スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

だだだDAIGO本

今日、デパートに行ってて、デパート内の(日頃は行くことのない)本屋に行ったならば。
DAIGO本がどどーんと置いてあった。
あれ、発売日、明日だっけ?フライングで置いてあるのかしらっと。
で、なんと、絶対かかってると思っていたビニールがかかってない!!
それから、思ってたよりサイズが小さい。
写真集サイズかと思いきや、ハードカバー本よりは一回り大きいんだけど、「ROCK&READ」(音楽雑誌)の大きさ、と申しましょうか。
こんな感じ。
hyde daigo
(大きさ比較のためマンスリーVAMPS置いてみた)
表紙もハードじゃなくて、ソフトで、とにかく、ラフに手に取りやすい感じ。

で、ビニールもかかってないし、ありがたく立ち読みさせていただき。
HYDEとの対談は写真だけ1ページを含め、8ページ。写真交じりなので、そんなにボリュームはない。
HYDEはキャップの上にフード被って、いつもとはちょっと違う感じ。綺麗とかじゃないけど、惹かれます。

対談はHYDEの先輩風、お兄ちゃん風が出てる。いい事言ってる。最後のページの言葉は、はっとするものがあった。

立ち読めたことだし、それで十分だったんだけど、・・・こういう先輩HYDEは他では読めない気がして、きっとまたその言葉を反芻したくなる日が来るだろうな、と思ったので、買って帰ってきました。笑
日頃行かない本屋だったことも楽に買えた理由だろうか。笑
表紙違いの初回版(白いシーツに横たわるナチュラルーなダイゴ)もあったんだけど、通常版のほうが好みの表紙だったので、そっちにしました。

私がDAIGOをCHECKしだしたのは、(もちろんスターダスト時代のデビューの頃もその存在は知ってたし、竹下首相の孫ということも当時から隠してはなかったから知ってたし、お姉さんが漫画家ってのも知ってたな)HYDEのネタをブログに出すようになってからなんだけど、
その頃、DAIGOが「新曲をHYDEに聞かせたら褒めてくれて、アドバイスもくれた」、という話があって、(そのブログ記事探したがみつからず~ブログ以外だったのかな?)その時私はそのDAIGOの曲を偶然に聴く機会があって、イマイチと思ったので(笑)、HYDE適当なお愛想言ってんのかな・・・なんて思ってました。スマン、ハイド、ダイゴ。

その後、これは真偽の程がわからないが、HYDEのいい人エピソードで、
HYDEはとてもいい人で、昔関わったスタッフにも慕われて交流が続いていて、
そのスタッフがアンナ&ダイゴのマネージャーになった関係で、
アンナやダイゴと仲良いらしいという話を聞いて、
(ネットで拾った話なので、本当に真偽不明です)
yasuつながりじゃなくて、むしろHYDEを経由してyasuとDAIGOが仲良くなったんだなーと知ったのだった。

ま、これ以上DAIGOについて語るネタもないのですが(笑笑笑)買っちゃったことだし、ぱらぱら読んでおこうかな。
3年後、20周年ラニバーサリーのときに、DAIGOはどういう立ち位置になっているんだろうか。ちょっと、興味深い。

いい対談だったので、立ち読みできる方は是非!、ノリのいい血迷った方はお買い上げを!というお勧めでした。笑
スポンサーサイト
23:12 | HYDE | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
アインが伯父さんになるらしいよ! | top | イケメン♪

Thank you for your comments!

# 買っちゃいましたか!!
なるほど・・・8ページもあるんですね。
ちょっと本屋さん物色してきます。
ビニールかかってないといいなぁ^^
by: kazue | 2008/10/12 23:44 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
hydeのとてもいい話を聞かせて頂きました。
昨日大阪最終日に初めて最前ゾ―ンを経験しました。本当にHYDEが近かったです。規制があったので、全然密着せずに見ることができました。(最前ゾーンJu-ken側後ろ。)
東京では規制がないような気がするので、昨日は、思い切って最前ゾーンに行って良かったです。もう二度とあんな近くではHYDEは見れない気がするので。
ただ最前ゾーンで、場所に余裕があってもじっと立って見ているだけの人がいました。男性で背が少し高かったので、どうしても視界に入ってしまい、正直「後ろで見てくれ」と思ってしまいました。




by: 彩 | 2008/10/13 01:02 | URL [編集] | page top↑
#
>>kazueさん
なんなら、ZEPP TOKYOに持って行きます!笑
お兄ちゃんHYDEがちょっとツボでした・・・

>>彩さん
真偽は不明なので、美しい作り話かもしれないです。
が、いい話は基本信じるようにしてる私です。笑

最前ブロック!おめでとうございます。
ラルクではありえない近さですよね。

男性は女性より踊りづらい生き物なのかな、と思ってます。
そういう人がそれでもライブにきて、HYDEを注視している姿も愛おしい気も・・・するのですが、生で観たら違う感想かしら。笑笑笑

by: kouyansh | 2008/10/13 11:44 | URL [編集] | page top↑
#
DAIGO本買ってきました。
すごくすごく深い部分のHYDEさんを見たと思いました。
何故にDAIGOさんの本でHYDEさんを語るか!って位の感想文書いちゃいましたよ。(笑)
私もこうやんさんに凄く近い部分を感じていて(前そうコメントさせてもらいましたが)こうやんさんにもそう思っていただいてたことが嬉しかったです。
これからもやたらお邪魔しますがどうぞよろしくお願いします。ペコ。
by: せいら | 2008/10/14 06:21 | URL [編集] | page top↑
# >>せいらさん
これからも宜しくお願いします!!

せいらさんの感想文、読みました。
そう、そうなの。私が思ったけど、文にしなかった(うまく出来なかった)ことがぜーんぶ書いてあって、そーなのそーなのと全行相槌しながら読んでました。

そして、また読み返したくなる日が来ることを確信するから、買っちゃう気持ちも同じ。

また、嬉しくなりました。
by: kouyansh | 2008/10/15 09:48 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/947-43e286d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。