スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

オフ会で色々(まだ参加してません)

オット実家より帰還しました。
本当に、真夜中布団の中で、携帯握り締めて、ネットしてました!笑
もう、携帯で色んなネットを観れるようになっちゃったよ!
自分のブログを携帯で見ることも、出来るようになったよ!
mixiや、ラブログや、○ちゃんも・・・(笑)
携帯凄いね・・・
私は携帯メールを打つのさえモノグサになっちゃう(いつもは移動中は常に子供といっしょだから、携帯いじるのは家→家ならPCの方が断然早い)人なんですが、
自分のPCを持たない若い人たちがネットを携帯でする理由がわかったよ。
ふむ。

そして、丁度札幌オフの日だったので、その感想を布団の中で携帯でネットして読んでました。
幸せな人、大多数。幸せおすそ分けにあずかりました♪
でもね・・・
もうこれは人それぞれの感覚、私が同じ体験してどう思うかわからないけれど、
オフ会自体も、後ろの方だと、小さくてよく見えないし、(スクリーンがあるわけじゃないし)
2階席だと、傍観者的になったりするらしい・・・
(私はとりあえず、双眼鏡を持っていこう、と決めたわ!)
そして、最後のアレ、順番によっては、あっという間、一秒位の流れ作業的な場合もあるんだって。
(終盤で疲れ果てたHYDEが人形と化してる状態で)
色々喋ろうと用意していって、自分の時そんな状況だったら・・・心落ちるかもな・・・
もちろん、参加できるだけで幸せじゃないかって意見も多いだろうけど、
幸福な体験をしてる人が多数いる中で、運悪く自分がそういう目にあったら、
なんだか・・・へこんじゃいそうだ。

だって、私は、
いつもONE OF FANの自分だけれど、
もしかしたら、いつかHYDEと会った瞬間に、
二人の間にぴぴぴと電流が走って、
二人は運命的な間柄だった!とお互い気付くんじゃないか、と、
妄想しつつ日々ファンしてるんだもの。。

・・・っていうのは、大いなる冗談ですが、
冗談ですが、
冗談なんですが
流されるくらいなら、会えずに終わった方が一生夢見ていられたのに、と思うかもしれない。


らしくないネガな日記書いてゴメンナサイね。
なんとなく、前の日記で、オフ会に関して、期待持たせるような事書いてしまったので、
バランス的に書いておこうと思って。
期待しすぎて肩透かしぐらい、ダメージ受けることはないからね。

もしかしたら、最後のアレは中止になってしまうかもしれない、
666沖縄オフの時の最後のアレは、皆に対してすべからく人形状態だったらしい、
位の気持ちで言ったほうが、良いかも知れません。(と、自分に言い聞かせる)

でも、私は、本命アーがファンサービスをしないタイプの人(物理的にはするが、基本心がない。ファンに対して「ありがとう」とは言っても、「愛してるよ」なんて絶対に口にしない)なので、
その手のがっくりには慣れていて、
お戯れで心がUP/DOWNするのは、ミュージシャンのファンとしては邪道で、
本来、ライブで、ミュージシャンと観客としての時に、
どれだけ自分の心を動かしてもらえるか、が、鍵でなくてはならないと思ってる。

思ってるんだけどねー。女子だからさー。(以下、ループ)


さてさて、ジュレッツア、のCMとメイキング、観ました!とりあえずPCで。笑
(まだ観られてない方、ディストの下にリンクのアイコンがあるよ)
うぉうぉうぉー、これは、燃えますね!!
どーにかCM捕獲したいね。
これに関する何かを手に入れられるなら、店行っちゃってもいいかな、と思っちゃうほどだねW
セールスから逃げれる自信ありありなんだけど
(超ケチだから。エステの無料体験後個室に入れられて二人がかり粘られても何も契約せずに帰ってこれる人間です・・・笑)
みなの用心ぶりを見て、少々ためらってます。子連れで行っていいかなー。大泣きしたらすぐ解放してもらえそう。笑

その前にCM捕獲したい。
ようやくオリンピックも終わり、チャンネル権が戻ってきたので、なんとかしたいです~
スポンサーサイト
10:23 | HYDE | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
HEYHEYHEYにyasu出るよ!! | top | 音楽戦士!(ネタバレない程度に)&札幌オフだね!

Thank you for your comments!

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/08/25 11:46 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/08/25 12:39 | URL [編集] | page top↑
#
先日は、こちらこそ丁寧なコメントを寄せて頂きありがとうございました。こちらから“機会”を作ろうと思いまして、またコメント書かせて頂きます。

札幌オフ、私行ってきたんです。行くまでは、私もkouyanshさんがおっしゃるてる様な事を考えていました。変に『ハイドも人間だしな』って思えてしまう部分を見るくらいなら、行かない方がいいんじゃないか、あんまり期待するのはやめよう、とか。落選した方からしたら、とても自分勝手な事ですけれど…。でもやっぱりどこかハイドを神格化/偶像化してるところがあって。

で、行ってみて思ったのは、私の杞憂だったということです。ハイドのサービスっぷりときたら!そんなにファンを甘やかしていいの?!と思うくらいでした。

でも、そう思えるかどうかも、席によると思います。kouyanshさんがおっしゃる様に、ステージから遠い席だと、ちょっとストレスが溜まってしまいそうですよね。

最後のアレに関しては、私は『どうせ流れ作業だから』くらいの気持ちで行ったんですけど、その作戦(笑)が功を奏したのか、オフが終わった今となっては、私の中には感激しか残ってません(笑) というか、思いのほか舞い上がってしまい、よく覚えてないんです。あれほど『全てを記憶する!』と意気込んでいたのに、人間、いざという時には自分の感情に素直になってしまうんだな、と思った出来事でした。ネタバレを読んでいたにも関わらず、『アワワワ~』となってるうちに終わりましたね;;

長々とすみません;; 要は、あんまり期待せずに行けば(ここポイントです!) 結構楽しめますよ!ということが言いたくて…。ハイドは思いのほかサービスしてくれましたよ!
by: しほ | 2008/08/25 21:28 | URL [編集] | page top↑
# >>鍵付きマコト様
マコトさーん、わーいわーいわーい♪
ずっと読ませていただいてますー
コメント嬉しくて盆踊りしてます(もう季節はずれ?)

マコトさんのオフレポももちろん読ませていただきました。
今回、オフ会に参加した友達(凄く熱心なHYDEファン)が落ちていて・・・(一階後ろの席で遠く、握手も最後の方で、何も話せない流れ作業の様な握手だったらしい)友人としてその気持ちに寄り添ってあげたくて、ちょっとネガ入った内容になってしまいました。

本当はオフ会やってくれるだけで、そしてそれに参加できるだけで、感謝じゃなきゃいけないんでしょうけど、ね。人って強欲です。

私はHYDEが最後、自分の顔を見てくれなかったら、やっぱり握手しなきゃよかった、と思うかもしれないです。
(でも、その時は、どんなに顰蹙な状況でもHYDEがびっくりしてこっち見てくれるようなこと叫ぼうかな。笑。つまみ出されても最後だからいいや。笑)

昨日戦争モノのドラマを最後ちらっと観て、いや、生きてるだけで、HYDEにハァハァできるだけで、しかも握手のチャンスがあるだけで、神様に感謝せにゃあかん!と思ったりもしてます。

マコトさんのように感じられるように、まずは素直に、そしてプラス思考で、行きますね!!

それでも万が一敗れたら、慰めてください。笑

コメント嬉しかったでーす♪これからも愛読してます!!
by: kouyansh | 2008/08/26 13:32 | URL [編集] | page top↑
# >>鍵付き弥生さん
ふふふ。その正直さ、ウエルカムです!可愛いです。

もし、目があわなくてあっという間の握手だったとしても、ホウレイ線のことだけは、必ずレポしますね!!笑
それに注力しすぎて他の記憶がふっとんでしまったら、弥生さんのせいにします。笑(冗談よ~♪)

手・・・もしかしたら、HYDEの体の部位で唯一美しくない(失礼)手、唯一私と似てるとこかも。HYDEより指短い自信があります~ワハハ。
by: kouyansh | 2008/08/26 13:41 | URL [編集] | page top↑
# >>しほさん
機会作ってくれてありがとう!!嬉しいです。

あ、飛行機に乗り遅れたしほさんだ!なんつって。笑笑笑
札幌オフレポ、楽しく読んでます。続き早くぅー、でも長く丁寧にねーなんて、わがまま言いつつ読んでます。

しほさんは素敵な体験されたようで、よかったです!

私は基本前向き思考で、ネガティブ思考を切り捨ててしまうところがあるのですが、最近・・・それも度量の無さなのかな、人がつらい思いをしてるときに、同調&理解してあげれないのは友としてどうなんだろう?と思うところもあったり
して・・・30を半ば過ぎて、また、色々と迷っているところです。

でも、素敵&幸せ体験した方のレポは読んでるだけで、幸福になります!読んでてニヤケがとまりませんもの。(ここで嫉妬心がまったく生まれないのは、年の功かもしれません。ラッキーです。)
レポ続き、待ってまーす。もう長く長く書いてください~

機会作ってくれて、ありがとう。これからも宜しくお願いします♪
by: kouyansh | 2008/08/26 13:51 | URL [編集] | page top↑
# 札幌オフ会
こんばんは。またまたおじゃまさせていただきます。
私、2階の一番後ろという笑うしかないオフ会チケでした。
友達は前から5列目・・・。
私ポツーン・・しかも列に2人きり・・・・。
で・も・JINさんやアーリー、ju-kenをまじかでガン見し、
イカ踊りに笑い転げるju-kenに笑い死しそうになり、
クイズに一緒に参加するメンバー(しかもHYDEにアピールしてこっちを見ないんだよ!HYDEとぶつくさつぶやいてました)をほっほうとチラ見して。
お絵かきも2階から選ぼうかな~と2階のコ指名してましたよ♪ある意味貴重な一番後ろ体験でした☆
ちなみに視力が2.0なのでちゃんと顔がみえました。
ステージのHYDEの。
最後のアレも2階から退場だったので、私は早めでした。
『ア・わーHYDE!』といったら『わぁー!オー』って笑っててそこで私の頭はマッシロに・・・・・
『明日も来ます!』とまったく考えたこととは別の言葉が
口から。しかもすごい勢いで。
そしたら目の前の美人さんは満面の笑みで『オウッ!』ってニギニギしてくれました。そこで放心。柵にぶつかりスタッフーに『みんな放心状態』って笑われ。

長々とごめんなさいです。
こちらのブログは読ませていただいて
とても楽しいのでついついコメントさせてもらっちゃいました。
オフ会のネタバレしちゃってよかったでしょうか~?

私は今回のVAMPS札幌はなぜかKAZ祭り状態で
KAZのピックが頭に当たったり、KAZから水をかけられたり、
KAZとタッチもありでちょっとKAZに惚れちゃった状態になりました・・・。
連れからは今回は『キャズとお友達になろうキャンペーン』
だったんだよ~とからかわれています・・・。
by: どさんこちょこ | 2008/08/26 20:41 | URL [編集] | page top↑
#
オフ会終わってからの例のアレは私もほんの1秒で終わったクチなんだけど、それでも幸せだったよ~!
長々とお話しできた人のこととか聞いちゃうと、嫉妬心からか面白くない気持ちもでちゃうんだけどね(笑)

一応カーテン前までこういうこと言う!とか考えて入ったんだけど、入った瞬間もうアタマ真っ白で、きっと時間をとってもらえたとしても、何も言えなかった。
私の記憶に残っているのは、よそ行きの笑顔を浮かべたハイちゃんです。それでも充分幸せよーん。

過度な期待は自分が凹むだけだから、一歩下がった感じで臨むと良いかも。
手を握れただけで、私は満足じゃー!!
by: puipui | 2008/08/26 21:12 | URL [編集] | page top↑
#
>>どさんこちょこ様
ふふふ、二度目まして、ありがとう!
視力2・0、すばらしいです~
裸眼だと新聞が読めないくらい(近づけすぎて、両目でピントを合わせられる距離を越えちゃう)目が悪い私からすると、超能力者の域ですな。
といっても、矯正視力で1.5出せてるんですけど、それでもライブでは遠いと表情見えなーい、って思っちゃいます。
1.5と2.0には狭くて深い溝があると見た!

さてさて、札幌オフレポ、大歓迎ですよ。
2階最後列って・・・ラブログさん参加の有名ブロガーさんにもいらっしゃいましたよー
握手はまだ余裕があるときだったんですね。おめでとうございます~♪
ジューケン、アーリーが近くで観れるっておいしいな。
幸せのおすそ分け、ありがとー!!
私のまわりではK.A.Zの愛想の無さが?を引き起こしてます。
でも、どさんこちょこさんの様な方もいらっしゃるんだー。近づいて、よく見るべし、ですね!惚れちゃってくださいまし。

またまたお待ちしてます~

>>puipuiちゃん
今、シアキスDVD観ながらネットしてるから、後半の、帽子脱いだあとのあまりの美しさに、TVの前で平伏しちゃって、もうこの方に触れられるなら、指でちょんでもいいですーはははーっ、の奴隷の心境になっていてよ。
私も幸せな気持ちで眠れるよう、その日を送りたいよ~
by: kouyansh | 2008/08/28 02:19 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/893-28a185fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。