スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

思ったこと書いてます(読売新聞広告)

ネタばれしますので、今日の読売の新聞のラルクの広告見てから、読んでくださいね。
オフィシャル http://www.larc-en-ciel.com/jp/larc-main.html
の右の白いバーをクリックしても、新聞記事がそのまま載ってます~














やー、昨夜ルシエルから、硬い感じのメールが来たときは何事かと。
どう考えたって、このタイミングで解散はないと思いつつ、
新聞を早く買った人がネットで教えてくれるまでうろうろしてました。

解散はないと思ったので、
「(売れ残ってる)ドームチケットを売ることに結びつく何か」
だと予想していたの。
そういう読みであってたかなあ、と。
(ここで私は裏の裏まで読んでんのよ風をふかすのもダッサイのですが)
「NEXTLIVE 2011」とくると、今回のドームライブの価値が高まるし、飢餓感煽られるよね。
どう考えても、何もなしにドーム5日間が売れるとは思えないので、
ラルク一時休止をアピールする計画は当初からあったのかな・・・

VAMPS始まるわけだから、(以下想像)
2008年夏~2008年秋VAMPSツアー
2008年冬~2009年春VAMPSアルバム作成
2009年春~VAMPSツアー、おそらく海外も・・・、
で2009年いっぱいまではラルクなしで、ラルク復活2010年位かなあと想像していたけれど、
更にあと一年待たなきゃいけないわけだね。
2010年にはラルクとしての音源作成やリリース等は始まるかもだけど・・・

NEXT LIVEが発表されたことで、ラルク休止期間が明確になったことは、
今回のドームライブを売る効果はあるとして、
今後のファンの心理状態にはどういう効果をもたらすんだろう?

いつ再開するかわからない、状態で待つのと、
再開が約束されて待つのじゃ、気持ちの持ちようが違うじゃない?
前者の方が、飢餓感が煽られて、ラルク側にはメリットがあったようには思うから、
逆に後者の状態に、ファンを思いやる気持ちを感じたり・・・(いや、ドームを売る、という目先の利益をとっただけか。笑)
それとも、再会できる約束があって待つほうが、気持ちが萎えずにファン心が続くものかな?
誰かー心理学者ーどっちが多い心理状態なのー??教えてー笑

2011年、40代だ、ひー、と嘆いたけれど、
メンバーもだよ。うっしっし。だって同世代だもん。

正直、ここのところラルクライブにちょっとおなかいっぱい感があったかな・・・・
ちょっと詰め込みすぎていたかな・・・・
まー火、シアキス、今度のドーム、
贅沢な話ですが。
どのツアーも一回ずつ行くくらいならいいんだが、
ラルクファン、私のみならず、みんな行けるだけ行こうとする前のめりな傾向があるからさ。笑

たかが3年、されど3年。
今年の抱負さえ描けずに過ぎている情けない今の私に3年後の青写真はありませんが、
私以外の皆は、それぞれにイメージするところがあると思うのよ。

ここはラルクファンブログなので、ラルクの売り上げにマイナスになることは書かない、というモットーでやっているので、
この手のことはあまり書かずにやってましたが、
3年の休止期間だもん。
若い人は、ラルクから自由になっていいと思う。
ラルクにつぎ込んでた時間、お金、全部自分につぎ込んでごらん。

本命バンドが解散したのが、自分が24歳の時だった。
「もっと自由にね」
といって、彼らは去っていったのだった。
その時、自分にはもう涙はなくて、
こうやって24歳で解放してもらってよかった、これからはちゃんと自分の人生を生きよう、
と、友と言い合ったのだ。
結局、ファン気質の自分は、大して変らぬマインドで生きてるが、
多分あの解散がなければ、結婚や子育てはしてない気がする。
(今は凄く主婦然としてますが、私、自然にしてたら一生独身だったタイプと思ってる)

↑こんなこと書いておいて、3年後、ファン離れ、激しい気がするなあ・・・。
それでも、いい、という潔さ、あきらめ、同じ事しててもしょうがない進もう、という意思が
ラルクサイドにあるのかもね・・・
その間、事務所は後輩バンドに全力投球か!??

3年間、という期間とは。

3年前の私は、ラルクに再会した頃。
NEW WORLDのPVの2番サビのhydeのアップにどきっとして、叙情詩に心打ちぬかれて、
TVで音楽番組をまるっと録ったビデオのラルクを消せなくなってた頃・・・
上の娘が2歳になる頃で、子育ての一番キツイ時期が過ぎて(普通は魔の2歳児、といって2歳が一番育てづらいらしいんだが、上の娘はとにかく人見知り、場所見知りで泣く子だったので、言葉が通じるようになるまでが大変だったのだ)一息ついた頃。一人目の子育てに手一杯で、二人目とか、再就職とか、頭かすめさえしてなかった・・・

3年後の私は、まず、大台に乗ってるでしょ。
上の娘は、小学校2年生・・・私が色々目覚めた(ぼんやり児から急に目覚めクラス委員とかしてた)頃だわ。自分ではすっかり大人気分だったなあ。
3年前には影も形もなかった下の娘は、3年後は、4歳。年中さん。今の上の娘と同じか・・・
うわー子育て的には幸せそう。
問題の自分自身は・・・今と同じではいたくないな・・・
オットには、更に稼いでて貰いましょー(悪妻くらいがちょうどいいのさ)




2011に20thラニバがあると書いてあるだけで、
それ以前にもツアーあるかもよ、という考えの方もいるようですが、
NEXT LIVEって書いてあるからなー
今のところの予定はなさそう・・・と私は思ってます。
それでも、ソロもあるわけですし、
落ち込まず、暢気に、ドームライブ楽しみましょー♪



3年後、このブログをだらだら続けていることを、お約束します。
スポンサーサイト
13:59 | ラルク | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
パパラッチ | top | キター

Thank you for your comments!

#
風水のユミリーさんのアドバイスを忠実に守ってるな、
テツくん、さすが!!な~んて思った洋梨です(笑)。
※藤原紀香さんで有名になった、あのユミリーさんです。

メンバーみんなが前厄、厄年に突入しますからね。

テツくんには子づくり&子育てを頑張ってもらいたいです(笑)。

2011年、洋梨も40代ダー!!!
by: 洋梨 | 2008/05/13 15:15 | URL [編集] | page top↑
#
メッセのおかげで寝ることが出来たよ、さんきゅー!(笑)

確かにラニバ以降本当に詰め込みすぎというか、のめり込み過ぎという自覚はあるんだよね。
まぁディストの場合、VAMPSがあるからドーム後もその傾向は変わらず続くともいえるけど。

3年後もみんな笑顔でドームに集まることができれば、それは幸せなことなんではないんかな。
by: puipui | 2008/05/13 15:30 | URL [編集] | page top↑
# 参考事例
はじめまして。ラルクファン歴3か月の新参者です。ただし同じく69年酉年生(笑)
いやいやどっぷりハマってます、この年になって。10年遅れたファンですね。
こちらにも、この数カ月の間、度々来させてもらってました。情報が早くて本当にありがたいです。
実は、私他に20年来のファンをやってるバンドがあります。インディーズからメジャーへ、またインディーズへって感じのバンドです。このバンド、何回、解散、再結成、休止、再開を繰り返してるかわかりません。
でも、メンバーも40代半ば以降とかですが、今でもライブは熱いですよ!かっこいいです!!!毎度ちっちゃな箱で最前でもみくちゃになってますわれらおばはんも。コアなファンが定着してますよ。
真のファンは離れないものです。離れるのは、そこまでだったってことです。年も関係ないです。30代だろうが40代だろうがいいものはいいんです。子供産まれて3年行けませんでしたが(子供が離れてくれなくて)、あっという間でしたよ。年とともに渋みも増すし、ディナー付きのアコースティックライブとかやってくれたり、いい面もたくさんありました。ラルクも逆に小箱ツアーになって間近で会えるかも!?(私にとってはホールでもでか過ぎなんでねー)
とかいいつつ、新参者としてはこれからに期待1000%だったんだけどな。。まあ、VAMPSがあるので助かりますが。

また来させてもらいます!うちは娘が今年から1年生です!ほんと楽ですよ(笑)
同年代、よろしくお願い致しまーす!
by: keiko | 2008/05/13 17:15 | URL [編集] | page top↑
#
最後の一文がとっても心強かったです。
3年・・・私もあっという間と思って結構楽観的です。
もう待たされるのも慣れっこっていうのが正直なところ。
こうやんさんも書かれているとおり次のライブが確約されていることに安心を覚えます。
愛情と思いたい・・・けどそうか・・・ドームのチケさばくためかなぁ・・・と読んでいて納得。
深く洞察できるのがうらやましいです。
by: Asa | 2008/05/13 17:56 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
私も、ドームのチケットの売れ行きが悪いので、広告を出したのかなあと思っています。やっぱり今の時代、ドームで5日間売るのは大変だと思います。VAMPSの活動が発表になっている時点で、ラルクが休止するのは、わかっていたことです。きっと他のメンバーも何かしら、活動をすると思うし・・・。
今、やたらと、解散したバンドが再結成して、盛り上がりを見せているけど、そういうのを見ていると、細々でも続けるのがいいのか、解散して、復活で盛り上がるほうがいいのか、よくわからないです。
考えてみたら、私も、数多くのバンドを応援してきましたが、残っているバンドなんて、ほとんどないです。みんなどうしているのかなあ?ボーカルぐらいしか消息がわからないです。


by: 彩 | 2008/05/13 22:13 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/05/13 23:38 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/05/15 01:48 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは!
私も最後の一文嬉しいです。v-392
頑張ってきたから お休みして充電する期間も必要ですよね。v-485
前のときはすっかりご無沙汰になり再復活した私だけど 今度はそれぞれのソロを応援していきたいなあ・・・なんて思っています。v-344
それぞれが自分の求めるものを目指す3年間を経て さらにパワーアップした新しいラルクに会えるはず。
ラルクの3年後めざしてお金貯めれる!!その時は日本にライブ帰国しようと。
でもね 自分も年取るっていう現実。v-399
体力つけなくっちゃ。
ダンナなんぞラルクはまだ20代なんて思っていたそうで
あんたとほとんど変わらないぞって言ったら 引いてました。 娘とパパをライブのHydeさんの位置で想像してみて・・・と言っては笑い転げています。うちのオヤジとhydeさんは比べちゃいけないってこと。v-407
by: シードル | 2008/05/16 15:06 | URL [編集] | page top↑
#
>>洋梨さん
風水・・・それだったか。・・・なーんて。笑
じゃ、逆にVAMPSの船出はどうなっちゃうのー!!教えてー洋梨さーん

遅ればせながら20万HITおめでとうございます!!スゴイワ♪

>>puipuiちゃん
うんうん、3年後、ドームで笑顔で再会したいね!(っていいつつVAMPSでばんばん会いまくるんでしょ。笑)
3年後もライブではじけるためにも、お手ごろなアンチエイジング系のご指南を乞いたいところです(最近何にもせずに寝ちゃうと、朝ほうれい線がー。泣)

>>keikoさん
「真のファンは離れないものです。離れるのは、そこまでだったってことです。」
素敵な言葉をありがとう!!ジーンときました。
そのバンド、興味あるなあ・・・
初めてコメントありがとうございます。
箱派にはVAMPS、きっと楽しめると思います(悪い意味で押しが異常なので、箱なれしてる人は逆にあきれちゃうかもだけど。ハハハ)
またお越しください!

>>Asaちゃん
全然深くないよー。照。
3年、きっとあっという間だよね。
きっと3年後のラニバのときに、今こうやって色々思い巡らせていたことを思い出すんだろうなあ

>>彩さん
私も、最近のXやルナシーの注目の浴び方を見ていて、復活商売っておいしいなあというか・・・・(もちろん商売のためだけに復活したとは思ってないです)、ずっと頑張って活動してきてたラルクが損をしているような感を受けていました。今回の休止は、ちょっと休んだ方が、商売的に美味しいって計算もあるんじゃ、ともね。
ファン心理って、色々・・本質以外のものにたぶらかされるものだなあ・・って、思ったりもします。

>>鍵つき馨さん
ファン歴じゃなくて、ストーカー歴なのね。笑
馨さんの前だと、年ははるか上でもファンとしては全然若輩者の私、「3年後もファンでいます」なんて語るのもおこがましい気持ちになります!
いただいたコメントと、馨さんのブログの言葉と、もし私の娘が馨さんの年のときに馨さんのような発言をできる娘に育っていたら、こんなに嬉しいことはないなあ、と思いました(遅ればせながら、内定おめでとうございます♪)。
応援してます!

>>鍵つきちょろさん
いやいや、この空白期間こそ、ちょろさんに埋めていただかなくては。期待してます。ふふふふふ。

>>シードルさん
コメレスの順序が逆になってすみません。
ブログ楽しく読まさせていただいてます~素敵で面白く、美味しそう(笑)です・・。
旦那様、オスカルやアンドレやジェローデル(すべてベルばら)のような方を想像していたんですけど、オヤジなんですかーっ(私のフランスの知識はそれだけか。笑)。
VAMPSのMySpaceを見る限り、HYDEはソロでも海外ライブを企てていると思います。是非、参戦していただきたいです♪


by: kouyansh | 2008/05/16 19:44 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/778-1a2945d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。