スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

謹賀新年

あけましておめでとうございます
今年も宜しく願いいたします。

大晦日はきりっと送りたかったのに、籠ピカのおかげで嬉しくもぐだぐだな年越しになってしまいました。今年の先行きを象徴しているような。笑。
でも、今朝は他の家族が遅寝してくれたおかげで、朝奮闘して、なんとか正月をきちんとスタートさせることができました。セーフっ。

今年も、自分に、家族に、皆様に、また素敵一年となりますように。

振り返り損ねた去年のブログを読み返してみておもったのは、
長いな。
ぐだぐだだな。
生活感溢れてるな。

思った以上に、読みづらかったです。
今年はもう少しすっきりとね。

去年は、ラルク的には、常に新しいリリースやTV出演やライブ、情報や出来事があって、それをネットで追っかけて騒いてばかりいた気がします。ブログに書ききれないネタ満載の一年でした。楽しかったー。
音的には
SHINE
セブヘブ
マイドリ
デイブレ
ハリクリ
KISSのアルバム曲達
DRINK IT DOWN
欠片を聴く度、騒ぎ、ときめいていた。
シングル曲が自分にHITだったのがラルクファンとして嬉しい一年でした。

ライブは
まー火郡山
まー火大宮
まー火富士急
シアキスさいたま初日
シアキスさいたま二日目
それ以外に本命バンドライブに2回
の、年間計7本を観に行けました。
チケ落選にしょげる一年でもあった。まー火チケは二つとも譲っていただいたもの。感謝です。
2月にシュッサンしたことを思えば、恵まれていたと思う。
郡山当日朝に上の娘が水疱瘡を発症したり、
富士急では託児の人からオット宛に呼び出しがかかってたり、の状況下で
よく参戦できたなーの思いが強い。
ベストライブは・・・悩むけど、まー火富士急かな。あまい表情のhydeと夜の自然がマッチしていた。

個人的な出来事では、
なにより、2月の下の娘の誕生、
上の娘が幼稚園に入り、大きく成長してくれたこと、
オットの目の病気の発覚、手術の成功、
自分が友情に失敗したこと
かな。
とにかく病院通いが多くて、去年の一字を決めるなら、まちがいなく「病」です。
下の娘のシュッサン後の退院日に上の娘がおたふくを発症したことが象徴的だ。
自分も抗体をもってなくて、うつること覚悟しつつの新生児育児が辛かった・・ら、うつらずにすんだのに救われました。
自分が友情に失敗したこと、はこのブログでもうじうじモードで、記事UPしては消し、の時期がありました。まだ、ふっきれてません(笑)。一生傷で引きずって生きていくしかないんでしょー。
でも、何より、娘の二人の笑顔に多くの幸せを貰ってます。
オットにもいっぱい助けて貰い、幸せにして貰いました。こっそりアリガトー

下の娘の美形っぷりには、面食い人生に終止符を打てる気がしました。
が、富士急あたりからの後追いが酷くて、9月~11月くらいは、家でも外でもひたすら抱っこかおんぶしていた・・・オンブ紐が友達でした。オンブ紐なくしてはお茶一杯入れれず。トイレも常に一緒。私以外は一切NG(オットも駄目)なので、土日も体を休めることが出来なくて、きつかったー。美容院にも行けず、女として終わってた時期でした。
さいたまライブ直前にオットでも大丈夫になってきたので、ぎりぎりセーフでした。あの時期ライブがあったら断念していたかもしれない。

去年、2月のシュッサンを前に、自分はどう転がるんだろう、と思っていた。
上の娘の出産後は、外界の出来事に興味が薄れ、ひたすら娘に集中する日々だったので、
今回もそうなるかも、と思っていた。
が、陣痛の最中、フラゲしたきたクロニクルZEROを見終わってから入院したり、
産後、すぐブログ書けちゃったり、
病院でこっそり籠ピカ見てたり(見舞いに来た旦那が偶然にPCを持ってるというラッキー)
やりたい放題でした・・・・。
でも、それがすごく自然でした。無理にテンション上げたりしてないし、自分が欲するままに転がったらこうなった感じ。
ライブやメディアものは楽しませてもらう分
ライブ以外の外出(MJやスペイン坂やらの公録もの)はあきらめる、と腹くくれたし。平日ライブは当面あきらめよう、と思えたし。

それから、シュッサンについて。
私はVBACという、一人目帝王切開(逆子理由)後の二人目自然分娩、というのをしたのですが、これは最近、リスクがあるということで病院側から避けられる傾向にあります。
一人目を出産した病院や、家に近い病院いくつかでは全部断られ、あきらめかけていた時、ラルク(このブログ)を通じて出会った方が偶然にもVBAC経験者で話を伺えたのが新たな動機となって、やはりチャレンジしよう、という思いに至り、結果、二人目をVBACで産む事ができました。
両方経験した結論としては、双方痛く(笑)、どっちもどっちです(笑)。
帝王切開しか経験ないからといって引け目を感じることはないと思いました。が、やはり、百聞は一見にしかず、自分の人生で自然分娩を体験できたことは、個人的な経験として、貴重でした。
ラルクファンをしていなければ、このブログを書いていなければ、おそらく経験することはなかったので、運命は不思議だね~♪(スノドロ)
シュッサンのときは多くの方に嬉しいコメントをいただけました、ありがとうございました。

えっと、なんだか長い、生活感溢れる、ぐだぐだな日記になってきてる?笑。

HYDE(hyde)にはまだまだ魅せられてます。
いつも心をフラットに、自然に、惹かれるならそちらへ行こうの心境で、いきます。
このブログも書きたいときに書きたいように書く、のスタンスで行きます。
お付き合いをして下さろうという方、今年も宜しくおねがいいたします。

それから、出歩けない分の多くのジョーホーを某所から得てます。そちらに有意義な書き込みをしてくださる皆様、ありがとうございます(わははは)!

では、今年も、よき一年に、するぞっ!!


スポンサーサイト
05:08 | 一年振り返り日記 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
GLAY TERU ラジオでJACKを語る | top | はいど様(ピカ) (どどーん!追記アリ)

Thank you for your comments!

# あけましたね。
おめでとうございます。
年賀状届きました。ありがとう。
家族が増えて賑やかしい年明けだったのではないでしょうか。
そうそう、うっかりディスト退会しちまったわたくしにお心遣いありがとうね。いつもすみません。

「産む」ことが主役になって、「産む方法」に固執しがちな傾向にあるけれど、「生まれる」ことがなによりも大切で、
「生まれてくる人」のための器にすぎないわたくしたち。
結果はあとからついてくるんでしょうね。
両方経験した自分は必要以上に自然分娩を謳ってしまったかもしれないと反省しつつ、
次女ちゃんが無事に生まれたことに喜びました。

今年も賑やかしくいきましょう!

しかし、「やりたい放題が自然だった」ってすごいなー。
天晴れです。(笑)

by: 椿 | 2008/01/02 14:08 | URL [編集] | page top↑
#
あけましておめでとうございます。

いつも楽しく読ませていただいています。
ハイドさん以外の
日常レポも大好きです。

毎晩クリックしてしまいます。

こうやんさんの文章読むの大好きで、

こちらからリンクでお邪魔した
サイトさんも2・3毎晩クリックしています。

今年もよろしくお願いします。
by: chika | 2008/01/02 23:39 | URL [編集] | page top↑
#
今年もライブレポートと、素早い情報を期待してます(笑)。
お互い、健康第一!で頑張りましょう~~~!(アハハ)
by: 洋梨 | 2008/01/03 08:39 | URL [編集] | page top↑
# 賀正
明けましておめでとう!!!
2007年はこうやんとあちこちライブに一緒に参戦できて本当に楽しかった。
こうやん日記読むのも常で、情報入手遅れている私にとっては大切なブログでした。
こんな私だけど、いつも暖かく仲間として接してくれてありがとうございました。(←ちょい真面目?)

今年もhyde追いかけて出来る限り突っ走って行くので、
よろしくね。
時々家庭を顧みないといけないと学んだけれど・・・

また家族旅行兼、ライブ参戦なんてのも行けたらと思ってます。(切実!)
by: MYDE | 2008/01/03 11:41 | URL [編集] | page top↑
#
明けましておめでとうございます。
そしてお久しぶりです。
ネット環境が崩壊して(PC壊れましたi-201
ブログも放置でした・・・。

でもこんな私も先日のさいたまは参戦できたんですーi-178
初日だったので、こうやんさんともどこかで
すれ違ったりしたかもしれませんねi-189

さてさて。
次女ちゃんはVBACでのご出産だったのですね!
私も憧れたことがあったのでこうやんさんに勝手に親近感
(田舎で病院が見つからないっていうのもあるけど
骨盤が狭いらしく二人とも帝王切開でしたー)。

とりとめのないコメントになってしまいましたが
今年もちょこちょこお邪魔させてください。
宜しくお願い致します。
by: 郁 | 2008/01/03 22:27 | URL [編集] | page top↑
#
>>椿さん
コメント!ありがたやー

いえ、あの時「椿さんに」言っていただけた事に、導かれたと思ってます。
おおげさだと笑われるかもしれないけれど、運命を感じました。心が強く動かされました。

ものぐさだし、何気に頑固な自分が、一度決めたことを変える事ってそうないのに、動いてました。
そして、シュッサンの夜、「自然」分娩という言葉に、ああ、なるほど、と納得させられた。ような。

本当に、あの節はありがとうございました!
椿さんは、そういう、人を導くパワーがあると思っています。もしこれからもそういう機会があるのなら、そのように語って欲しいと思っています。

今年もhydeファン兼椿ファンとして(年賀状の写真、萌えーだったワ)、宜しくお願いします♪


>>chikaさん
おめでとうございます。
日常レポ、気に入っていただけてるとは。ありがたいです。
今年ものんきに毎日だらだら書いていくことになると思うので、宜しくお付き合いくださいね。
うちのLINKさんは、素敵サイトさんばかりですので、うちから広がっていただいて嬉しいです。
今年もchikaさんにまた素敵な一年となりますように。


>>洋梨さん
ふふふー。今年も宜しくお願いします。
洋梨さん宅も楽しく読ませてください。
のど風邪治ってないのに、大晦日についにカラオケ(KISS発売後初)に一時間ほど興じてしまって(半分は娘が歌っていた)、未だのど風邪に悩まされてます・・・
はいどファンとして、母として、今年もよろしくおつきあいください♪


>>MYDEちゃん
MYDEちゃんのバランス感覚は私にとって大事です。
私は、多分、一般的には「気持ち悪いほどの暴走粘着ファン」なので、必要なところだけ読み飛ばしでいいんだよん。
今年もライブではじけましょー!!
今年も良い年に!今年は一度くらいHYDEに触りたいよ♪


>>郁さん
久々にBLOGにお邪魔したら読めるようになっていて安心しました。
さいたま行かれてたんですね♪おめでとうございます!
久々?はいどはどうでしたか?
郁さんも帝切仲間だったのですね。私は一人目の帝切が逆子理由で、体型はトホホな程の安産体型なので(骨盤と関係ないという話も聞くけど。汗)、VBACにチャレンジしやすかったようです。それでも、受け入れてくれる病院は年々減っていっていて、かなり探しました。
でも、無事、子供が育つことが何よりですよね。うちは去年病院通いが途切れることがなかったので、今年は健康を目指したいです。
今年も、郁様、子供さん達にとって素敵な年となりますように。ブログもまた覗かせてくださいね。
by: こうやんkouyansh | 2008/01/05 05:17 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/01/06 23:13 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/650-62e8e113
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。