スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

VAMPS 20130706(土)@DIVERDITY TOKYO当日券参戦

人生初、ハイモバの当日券を申し込み、当選し、お台場でライブビューイング予定だったのを急遽参戦モードにきりかえて行ってきました!

当日券当選の人は夕方5:50に集合、と当選画面には書かれているのだけど、
実際はそれより少し早く整列がはじまり、整列されるとあとからは入りにくい雰囲気
そういえばVの入場も6時開場といいながら5:45くらいから整列が始まり50番くらいまでは列を作っちゃう。
番号がいいときは何事も早目早目行動がいいね

昨日は風が吹いていて気持ちいい気候の中外で並んで待たされ、当選画面と本人確認証明書を見せてチケットを買えたのが6時20分くらい。Eから始まるチケット番号でした。

まだ入場タイミングじゃなかったので、一回ダイバーシティ2階のトイレに行って戻り、入場。

中で6日目公演だけで売るフリンジシャツに悩むも、着こなせないかなーと買わず
(ほとんどのサイズが残ってた)

中のロッカーに荷物預け(その時点で6:40位かな、まだ沢山ロッカー残ってた。休日ゆえで平日は状況違うかもだけど)中へ。初めは後ろの一段高くなった場所を考えるが、ふとまたトイレに行き(オイ)そこで、ライビューを捨ててきたからには、近くで見よう~と思い、上手の前のドアに行ってみる。

まだ前のほうに余裕で入れる感じだったので端に陣取る。

係りの人が中に入ってください、っていうの。中のほうは既に人口密度高いのに
「危ないので詰めてくださいー」って。
これはダイバーさんが危ない、ってことかなあ?

もう既に6:50近く。ななめから見ると時刻が横線だらけでさっぱりわからない。

1階から振り返ると、2階の真ん中から光線が出て、ミラーボールに当たってるんだね。
2階席から見えたミラーボールのVAMPSの文字や魔方陣は投射されてたもので、ミラーボール自体が発光してたわけじゃないんだーと、
自分の先日の勘違いに気付く。

あっというまにライブスタート。

近い!思ったより前のほうでびっくりする。これ何柵目だー?と。
その頃、丁度KAZ前のお立ち台正面くらいの位置にいたんだと思うけど、
ほとんど押しもない。
押しはHYDEがこっちにやってきたとき位?
押されてない分、人波のゆれで転びそうになってしまったりも。周囲助け合い。

前日のMステでKAZの左手小指骨折(その後ロスで、とKAZ日記で報告あり)の報告があって、
KAZ正面ゆえ、どうしてもどうしても視線が左手小指にいってしまう。

そえもののようにみえたり、薬指に比べて短くみえたりもしたり、
逆にちゃんと動きを感じるときもあったり
日ごろちゃんと指を凝視していない私にははっきりしなかった。

HYDEは、近くで見ると、2階席ではわからなかった髪の縦ロール気味のウェーブが美しくて。
左右に茶色の毛と羽。
少しチャコール気味の黒のさわり心地よさそうなシャツ、すそ長めを前少しだけ留めて着て、
胸元にはXIIIの黒文字。ネックレス。
パンツはひざしたにダメージ?なにかある黒いパンツ。足元見えず。パンツの左右にも紐飾りあってシャツの下に揺れてた

後半気付いたら、右手の小指に縦に唇のバンドエイド、その下が白くみえて、白のビニールテープでも巻いてるのか?って白さだったんだけど、
ライビュー見られた方によると、前半からバンドエイドで流血してたとか?
途中から唇が貼られたらしい。

この日のHYDEの美しさはVAMPS立ち上げの2008年、HYDEが貴族的な美しさだったZEPPライブを思いだした。
大人っぽいウェーブなの。トイプーとは違って。
凄みがあった。

そして、メイドインと、トラボーと、ハンティングと、ミッセレと、
何回かKAZお立ち台、つまり自分の目の前の位置に来たときがあって。
もう「滑り込んでくる」HYDE。美しい。
叫ぶ姿も荒れ踊る姿も。むさぼりました。

KAZは帽子、前髪メッシュ、ピアス、アメリカの国旗モチーフのTシャツ、前が黒白ボーダー後ろが黒のジレ、パンツは記憶がない。
左手の甲だけ覆う手袋?をしていて、これは骨折のためなんだろうか、と思ってた。
左小指は・・添え物感は感じたけど、わからない。

JINちゃんは、黒い上着を胸元大きく開けてきて。
左顔がよく見えるように立ち上げた髪型。普通にカッコいいロックキーボーディストみたいな。
昔、お面必須だったなんて信じられない。
Mステでも思ったけど、本当に大変身。フランプールの彼なんて目じゃないね。

JU-KENは繋ぎ。赤い髪を左右上げて。

アーリーはタンクトップ。前に来たとき腕がたくましいーと思った。

MCは
・KAZ小指骨折をカミングアウトした話
・昨日Mステで笑ったのは誘導が遅れてスタンバイギリギリだったから。KAZは上らなきゃいけない階段をあわてて降りてしまったらしい。
・今日はライビューで香港と台湾にも。挨拶したり。場内にそちらから来た方が何人かいらして、挨拶の言葉をHYDEがたずねたり(ごめんね、を)
・音楽くらいはひとつになろう、といって始まった曲あり。
・JU-KENのMC。Mステ待ち時間に展望台行ったりTSUTAYAでバイク雑誌読んで買ったり。そのMCのとき、HYDEいったん上手にはけてたかな(基本下手から入場退場なのに)
・HYDEとKAZはその間にお絵かき。KAZはMステのHPで公開されてるの。HYDEのはディスクガレージのライブでもらえるペーパーに載る絵(表紙だね)

DOLLY、THE PAST、エヴァネ、と聴けて満足な私でした。
ピアノデュエットのイントロはグルーヴィーなジャジーなセッション。
素敵だけど、私はもっと切ない雰囲気が好きかもw
トラボーの変化(よりクラブより)も、ライブハウス向きじゃない気がした。
基本HYDEにマイクで歌って煽って欲しいからかな。
ああ、変化に弱いのか。

ライブ終わって、自分がいたのが一柵目と気付きびっくり。
今はみんなそれぞれの場所で楽しむのになれ
(踊れて楽しいのは3柵目といううわさ)
前ほど前へ前へ、じゃないのかもね。
私は近くで沢山感じ取れて
堪能しました。
アンコール出てきたHYDEの黒ピストルからの水の直撃も食らったり。

以上、今日は唯一のVチケ参戦日なので、記憶混ざらないよう走り書き。
今日も楽しんできます♪

セトリ
01.DEVIL SIDE
02.REDRUM
03.MADE IN HEAVEN
04.THE PAST
05.I CAN FEEL
06.REPLAY
07.COUNTDOWN
08.DOLLY
09.PIANO DUET
10.EVANESCENT
11.AHEAD
12.ANGEL TRIP
13.TROUBLE
14.LOVE ADDICT
15.MIDNIGHT CELEBRATION
アンコール
01.REVOLUTION
02.MEMORIES
03.HUNTING
04.SEX BLOOD ROCKN' ROLL


スポンサーサイト
15:56 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
山中湖行って来ます!(+20130707 ZEPPダイバーシティの思い出) | top | AHEAD・REPLAYリリース、ニコ生浴衣祭り、世界ツアーに海外向けベストCD発表

Thank you for your comments!

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1950-aa7dbb06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。