スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今日は負けた(FAITH横アリ1日目)

今日はHYDEの横アリ1日目。なんとなく・・敗北感です。
(ネタバレ有りの内容です)
ライブ終わった帰りの電車で、そう感じる時って、だいたい「HYDEを生で見たい欲」に負けたとき。今日もまた、ライブを感じることより見る事に執着しちゃって、散漫としてライブを観てしまったの。
どこかに「明日もある」という気持ちもあったかもしれない。
それから、私は「HYDEと自分だけが世界に対峙している」という妄想を燃やしつつライブに陶酔するのが好きなので(笑)、遠くてもいいから正面でHYDEの視線を感じることがポイントだったりするのかな。
そういう意味で今日のアリーナAブロック(大方の予想通りHIROKI側の舞台真横のブロックでした)という位置がマイナスになったかも。

名古屋・大阪のレポでアリーナ真横ブロックの悲惨さを散々目にしていたので(籠ピカ時にHYDEの血文字で流れるからいーや、と私利私欲むき出しの書き込みをハイディストBBSにしてしまった位。誤算で血文字が投下されなかったので書き込みが目に付く位置に残っちゃってます。早く流れて~。恥。)覚悟して入ったAブロック。入ってみたら、横アリが丸い形なのが幸いしてか、真横、よりは中央に張り出す形のブロックになっていて、HYDEの顔も右半分観ることができたし、セットも、中央の画面も充分堪能する事が出来ました。Aブロックの中でも一番会場の中央よりの柵横を取れたのでラッキーだったのもあった。
実際HYDEが舞台端に設置されたマイクに歌いに来てくれた時は正面って感じだった。
でも・・・初めは見えていてもどんどん視界が不良になっていき、中盤以降ほとんど生のHYDEが見えない状態に。
Aブロックの私がいた先端部分は半島のような形になっていて、容易に下がる事ができないの。しかも舞台端に来てくれた時は近いので勿体無くて移動できず。でも、生のHYDEは前の何人かの背の高い人に隠れ、ほとんど見えない。
側面に設置された画面には初めからHYDEのアップが写っていて。ライトのせいなのかな、目、瞳がかつてないほど光っていて、怪しくも美しい。そんなHYDEが目の前にいるのに、見えそうなのに、見えない。もどかしくてもどかしくて・・・背の高い人のTシャツの後ろ首元のロゴに殺意感じたり、髪型をお団子にしてるのをちょんぎりたいと妄想したり・・・あきらかにライブを受け止めるのと違う方向にいってしまってる自分がいました。アホだ・・・。
ライブ自体は、よかったです。大きい空間に投げ出されるHYDEの歌は素敵だと思った。
横から見てるから、(視界良好だった初めのうちは)曲のイントロでフロント三人が前にばっと飛び出すのが突撃!って感じですごくカッコいいの。
SHINING OVER YOUやTHE OTHER SIDEもすごく良かった。
雲や、英語の文章(これ666でもあったね)や、宇宙が会場全体の壁に映し出されるのは圧巻。
セットも素敵で、特にFAITHでステンドグラスに戦争映像が映し出された時には曲と合い過ぎていて泣いた。
その後、それまでキリストモチーフのステンドグラスが映し出されていたところにHYDEが映る。キリストがHYDEになったかのような。
リアルな両脇の映像と違って中央セットの中の映像は・・映画のような質感というか。この映像こそ残して欲しい感じ。本編最後、UNEXPECTEDで宇宙とHYDEバンドがMIXされた映像は圧巻だった。でも、HYDEを生で見たいという欲もすてられず、自滅しました。
救われたのが、アンコールのHYDE、上半身裸でした。
もう、ボルテージうなぎのぼり。Aブロックで発狂した金切り声を上げていたのは私です(スミマセンデシタ)。
生で初めて見た上半身裸。本当に・・・・幸せでした。

セトリは今回省略で。ジーザス、SWEET VANILLA、MADE IN HEAVENで始まり、FAITHの後に仁ちゃんMC、HIDEAWAY UNEXPECTEDで本編終わり、アンコールがMISSION、LUCY、ミッドナイトでおしまい、かな。FIRST SONGが本編の途中に入っていた。
MCは仁ちゃんMCがHYDEバンドに関わる数字ベスト13。KAZがライターなくした回数やHIROKIの使ったスプレー缶の数、とか。1位はハイディスト特設BBSの書き込み数だった。
HYDE、MCに関西弁が多く混じってたな。
最後の方で、メンバーに感謝、スタッフに感謝、観に来てくれた人に感謝、ということも言っていた。まだあと2回あるよ~
後が(予定が)つかえてるから、と暗にラルクの始動を思わせるような発言も。
衣装は初めが大阪初日のパンフの衣装をノースリーブにしたやつ。中に白タンクと不思議な黒ベストを着ていて、気づいた時はパンフの衣装は脱いでました。アンコールでは上半身裸ね(しつこい)。何回かリストバンドの匂いをかぐジェスチャーもしていたな。
私の位置から正面のEブロックがよく見えたんだけど、ブロックの後ろ半分がらがらだった。すごく見えやすそうに見えた。そこにワープさせてくれ~と思ったよ。ブロック、どこも後ろの方はがらがらだったのかな。

明日はKAZ側の真横Bブロックなのです。明日は充分後ろに下がって、見えない苦しさからは解放されて、今日のリベンジをしたい。

愚痴ばっかりだけど、HYDEは美しくて、目が輝いていて、何度も横に煽りに来てくれて(目の前に来たときはJUMPせずにいられず)幸せな瞬間は何度もあったの。あくまで自分が駄目で敗北した、という感想です。

ライブ前後には色々な人に会えて、それは幸せだった。でもライブはやっぱりライブ自体が主役だから。明日、頑張るぞー。
スポンサーサイト
03:23 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
幸せだった・・・(FAITH横アリ2日目) | top | Speedに寄り道中

Thank you for your comments!

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/195-92b3edfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。