スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

USJ2日目、幸せだった(20120520日曜日)

先週の日曜日、日帰りでUSJラルクライブ行ってきました!

朝早い新幹線に乗って、昼にUSJ入り、
ブックレット4という、待ち時間無しで乗り物に乗れるエクスプレスパスを現地で合流したSちゃんが買っておいてくれて、4つの乗り物(もちろんCHASEを聞きながらのハリドリも)を続けざまに乗り倒し、
それだけでもう大阪来た甲斐あった、という満足感を覚えつつ、会場へ。
(ちなみにハリドリの上空から会場が見える、という話を事前に聞いていたが、流石の怖さで見つけられず~)

会場
平地の会場に、グラクロを思い出すかな、と思っていたが、
入場がステージ方面からだったせいか、あそこまでの遠さは感じなかった
この日は天気がよくて、夕方は涼やかな夏の夕方の空気で、
ライブ終わりまで半袖のまま心地よい大気の中に入れた

そして思ったのが、スタジアムの野外と、完全なる野外は違う、と。
ものすごい開放感があった。心地よかった。

この日のチケットはアリーナEブロックkenちゃん側で、その前の参戦日の日産初日がアリーナB中央だったから遠さを感じるんじゃないか、と危惧していたが、想像よりも遥かに近く感じた!
Eブロックの最前列だったこと、その前のブロックとの通路が広くて空間があったこと、それから何となくE辺りの地面がその前方よりかすかに高く感じられて、ちゃんとステージの床まで見える視界が確保されてたことがラッキーだったのか。
これは嬉しい誤算だった。

そして、日産ではついつい生身を追ってしまって、表情を見逃しがちだったのだけれど、
この日はちょうどスクリーンを視界に入れやすかったから、生身を見つつスクリーンで表情を追えてた。
これも自分にはよかったな~

そしてライブ。
USJ初日で、日産とセトリの変更がほとんどないことがわかって
ほんのり残念に思ってたのだけど、
とんでもない。
すんごいいいライブだった

中盤、メンバーが遥か遠い(Mブロックまであったらしい)サブステに移動して、あれメトロのイントロが流れてこないわ・・・と思ってたら
流れてきたのは、セラヴィ!!!!
私、もしかしたらライブで聴くの初めてかもしれない
けっして好きな曲というわけではないのだけれど、
この曲のキラキラ感が、この時の自分の高揚した気持ちにぴったりで、
見えないサブステに向かって大盛り上がりでした

その後のレベレも、渾身のJUMP。
私の辺りでは、前のスクリーンを見ている人と、
後ろのサブステを観ている人が混在
どっちに向かって跳んでも、誰かと目が合うという状況の中で、
自分の体にこんなパワーがあってたんだ、とビックリするほどのジャンプをずっとしてた
hydeもレベレの最後のほう、座ってヘドバン・・・風。
ひざを揃えて中座する姿勢で頭を振ってるんだけど・・・
どこか、素人風。hydeの死角を見つけたわw

このサブステへの移動がさ、たった二匹(赤いエルモと青いクッキーモンスターと)を投入するだけでこんなに様変わりするのか、と。
日産と全然違う楽しさで。

はじめ、下手側からhyde&testsuya&エルモ、上手側からユッキー&kenちゃん&クッキーモンスター、だったのかな?(着ぐるみ逆かも)
私はさ、基本hydeファン、hydeを目で追っちゃう人なんだけど、この日この時、ユッキーに負けた。
明らかに萌えのパワーはhyde<ユッキーだったことを認めざるをえなかった。
hydeもハグしたり、tetsuyaは後ろから抱きしめられたり、いろいろあったのだけど、
ユッキーは自ら行ってたもんね。
しまいにユッキー&エルモ&kenちゃんの三人でラインダンス始める始末
明らかにユッキーが積極的、ノリノリである
いまだかつて、ユッキーの好意がこんなに誰かに向けられたものを見たことがない
ユッキーって・・ドアラしかり、ほんとうに着ぐるみさんが好きなんだね・・・
(きっとユッキーの結婚相手って着ぐるみだね・・なんて冗談を思っていたくらいw)
この風景、ユッキーファンに絶対見せてあげたいなあ、って思ってた

hydeもカートがステージの裏に回って、誰の視界にも触れないなかでもノリノリ
まあ、将来の映像化の為か?とも思いつつ、
なんだかノリノリだった。メンバーも観客も、みんなノリノリ

この日のhydeは、髪のトップのボリュームが少ない、ぴったり目のエクステ
左側だけでなく全体的にまとめられてたかな
白のブラウス、黒のジャケット、ジャケットの上に灰色のベストを重ね着してたのか?前から見るとよくわからないけれど、
後ろから見ると灰色のベストに編みこみの紐が見えた
前半は黒いスカーフも垂らしてた
白いブラウスが効いていて、どこか学生風な、フォーマルな雰囲気にみえたのよね。
目のメイクが前半はクレオパトラ風に少し上がっていてそれもあったのかな
端整だった

tetsuyaは白~クリーム色のスーツ上下に黄色いスカーフ(後でスーツ上脱いだら黄色のベスト)茶色の靴
バナナ色!だった
この日も明るい色の髪を華やかにしていて、ざ、アイドル!

kenちゃんは黒のぴたっとした半袖の上下。横アリルシエルライブの初日と同じだった気がする。
袖口がカットワークされてるの。

ユッキーは黒のお洒落な上を着ていた気がするが・・・曖昧w

始まってすぐ、4人の演奏している様が一塊になって目に飛び込んできて、鳥肌立つくらい格好良くて、震えた
一人一人の佇まいが華やかで、それが4人。
L'Arcはモノトーンじゃないんだよね。鮮やかなんだよね
なんて贅沢なんだろう、って震えてみてた

Pieciesも聴けた
ちょうどそのとき観客を映すカメラの方が私のすぐ斜め前にいて(被写体は別の人達)集中力かけて聴いてしまったのがくやしいのだけど、
野外で歌うのにふさわしい曲だなーって感じた

正面じゃないゆえ、演出はうっすらとしか視界に入ってこず、
WILD FLOWERは歌主体で聴けて、よかったw
最後の方、ピンスポットがhydeに当たって、hyde自体が黄色く輝いているの
hyde自身が一輪の花、だった

shade of seasonは背後のスクリーンにメンバーのどアップ
この時、目のメイクがクレオパトラ風だ~と気づいたのか
終始、こうやってメンバー映してくれてればいいのに、って思ってしまう

今日のステアウェはhyde下手花道ゴロン
このベースソロでかなあ・・・tetsuyaが膝着いてベース弾いてるときがあって、
私はそういうのあまり見たことないから新鮮だった

ステージ左右に配された立方体のスクリーンが途中で動いて角度を変えてるのに気づいた

セブヘブのテープは今日も取れず・・(後ろのこと一緒に取ってしまったので上げてしまった)
ステージにも飛んでいて、hydeは何本か手に握り締めたまま数曲歌ってたな~

メンバーMC
hyde
次のライブまで時間空く、スケジュールが決まってるからしょうがない(こういうことサラッというんだよね)
人種違えど笑顔が一緒、の話し

hyde
ジェットコースター乗った?(kenちゃんに話し振る)
本当は怖いんでしょ?

kenちゃん
香港でオープントップバスに乗った
hydeから誘いが入って、hydeさんのことだから貸切かと思ったら、普通の人も乗ってた
hydeはタイタニックみたいに・・今度3D化するから?、手をずっと広げていて、
(この時hydeが空飛んでるみたいだから、って言って、ああ、hydeの快感はそこなんだ、って思った
ハリドリ乗った時、怖いの好きな私でも怖くて手を上げ続けていることができなくて、
hydeって凄いなあ、と思ったのだけど、hydeは落下の感覚を「空飛んでるみたい」と楽しめる人なんだろうな、って)
見知らぬマダムたちがhydeと確信もてぬまま、カメラを向けていた
ユッキーは体調悪かったの?小さくなってた(ここでユッキー笑顔で反応してた)

ライブ最後、
hydeがみんなの笑顔が一緒、泣いちゃう顔も好き、でもみんながそれをするとキモい、なんてMCをしていて
それを聴いてるkenちゃんがエレキギターのままで、
最後の曲BLESSじゃないんだ、と思って、

が来た

羽は飛ばず、きらきらのものがステージを覆ってた
幸せなライブの最後を締めくくる、いい虹だった

最後バナナ投げ、
tetsuyaがノリノリで
ひとつ投げ終わったと思ったら、もうひとつのかごがでてきて、
最後、ステージに残されたhydeの女優帽を投げようとして、hydeに怒られる、って止めてたw
投げる前にぱさっと被ったりして

みんながリラックスしていて、幸福感に満ちていて
幸せなライブだったなあ。。。

いつもならね、ライブ終わった後記憶薄れぬうちに書きとめておかなければ、とレポを書いてるんだけど
今回はこの圧倒的な幸福感をわすれるわけないから大丈夫、と自信があった

・・・でも今こうやって一週間経って国立初日の朝に書いていたら、
気持ち感覚だけ覚えていて、細かい記憶は消えちゃってるw勿体なーい

と、思ったら東京から新幹線で一緒に行ってUSJで遊んだ(ライブは別でみた)tutu.ちゃんがすばらしい詳細レポをあげてくれていた♪
SWEET REVE
うんうん、今読んでて記憶がいっぱい蘇ってきたわ!

ナタリー様の記事も→
小さい写真の方が2日目日曜日、私が行った5/20の写真です

セトリ
01.いばらの涙
02.CHASE
03.GOOD LUCK MY WAY
04.Killing Me
05.SHINE
06.wild flower
07.MY HEART DRAWS A DREAM
(サブステ移動)
08.C'est La Vie
09.REVELATION
(サブステより戻る)
10.SEVENTH HEAVEN
11.Driver's High
12.DRINK IT DOWN
13.shade of season
14.STAY AWAY
15.READY STEADY GO
(アンコール)
16.未来世界
17.Pieces
18.XXX
19.NEXUS 4
20.Link
21.虹

帰りはUSJから出る深夜バスにのって東京へ、
20年ぶりにのった深夜バスの思い出は、また別の日記に書きたいわw
新宿着が7時過ぎ予定で、早朝に着いた海老名インターでは小雨が降っていてぎょっとなったのに、
東京近づくにくれ、雲の隙間から日食が見え出して
窓から日食グラスで日食見てた

肝心の金環の瞬間は、一刻でも早く娘たちに会いたくて、電車にのってちょうど窓の角度が悪い10分の間にはまっていて、
見損ねました・・・(うそーん)
でも、登校前に娘の顔をどうしても見たかったんだ、これはしょうがない

ちょうど24時間の大阪行き、
濃厚に楽しかった
金環日食の思い出とともに、一生忘れない
(sちゃん、tちゃんに、感謝)
そして、USJで、携帯の電波が悪くてメールが届かず、会えずじまいかと思った友達にも偶然ばったり会えた
これも忘れない

USJ.jpg
(娘たちへのお土産の髪飾り~♪)

なーんて感傷にひたってるばあいじゃなーい!
もう国立!初日の朝である。
家事と子供行事片付けて、行ってくるよー
この記事を皆様がどのタイミングで読んでくださるか・・・今更だよ、っていう多数の突込みを覚悟しつつ

祭りらしい、アゲアゲらしい
(だってうちわが配られるらしいよ!)
ライブを、楽しんできます
スポンサーサイト
10:03 | ラルクライブレポ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今日の日が来てしまった | top | 三兎追えず・・・(今朝のTV話) 追記アリ!

Thank you for your comments!

# ありがとう~★
やっと自分のUSJ下書きを完成させることができてアップ♪
すぐにこうやんちゃんとtutuちゃんのレポ読みに来たよ~!
うんうん、やっぱり同じ場所からライブを味わっただけあって、思いがシンクロする部分が沢山!
パークにしろ、ライブにしろ、いつでも全力で楽しめちゃう二人とご一緒できて、
だからこそ最高に楽しい1日になったなって思う、ありがとう!
味スタからファイナルまで一緒できたことも(しかも同じような席でw)嬉しかった!
大人の打ち上げも、とっても楽しかった!また一緒にライブ諸々楽しみたいな~!
ふつつかものですが、これからもどうぞよろしく♪

あと1週間でVも始まるし、それまでに国立のなぐり書きレポ下書きも完成させたいわ~w
by: sayuri | 2012/06/04 06:54 | URL [編集] | page top↑
# >>sayuriちゃん
うんうんうん!
って今更コメレスを書いてみるw

幸せライブの後は、他の人のレポも読み漁って幸せ反芻してる
こちらこそいつも遊んでもらってふつつかものですが、だよ~♪
ありがとうね!
by: こうやん | 2012/08/23 14:10 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1898-b86d3165
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。