スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2011冬JACK(20111227)hydeレポ

久々にビッグバン来た。

2011冬JACK。

ムックで始まり、
ギルガメ
BUG
ビープスプリー(新人だが演奏めちゃうま)
いくつかのセッションの中、ユッキーがデランジェセッションでドラム×2曲。
44マグナム(ポールさんの一線を退く宣言)
TETSUYAがソロライブ。
SIDの1時間ステージ。

そして終盤、
ラルクセッションで、タツローがレベレ、マオ(+kenちゃんのブルースハープ&コーラス)でフラワーやった後の次のセッション。
ボーカルhydeと発表されて、CHASEの見目麗しいアー写のhydeがスクリーンに映し出されて。

私の席は東スタンド(上手側)2階で、下手のステージ袖が見えてたのよね。
(kyoちゃんやサトチはよく演奏を見ていた)
そこに闇に隠れて、赤チェックシャツにゆるーいデニム姿の人がチラッと見えて、
まさかあれがHYDEじゃあるまいな、この麗しいアー写の後あのhydeが出てきたら出落ちだわ、なんて不安を覚えていた私。

したらば。

演奏が始まって。

下手ステージ袖から転がり出てきたhydeは、

わああああああああ!!な、なまめかしさ。
ハイドーって声が自然に出てた。咆哮してたかもしれない。

百聞は一見にしかず。
http://visulog.jp/news/imageroom/list?article_id=90310&tag_number=13&m=twrt
バークスも同じ写真)
とか、
http://madbeavers.com/diary/joe/diarypro/index.cgi?no=368
とか、
http://www.jack-itb.com/report_09.php
とか、
http://twitpic.com/7z9l55
とか

それまでも、シドマオの歌は天晴れだったし、メンバー皆細いし、
タツローはモデルみたいだし、カッコイイし、
Kenちゃんの佇まいは芸能人オーラビシバシだし、

でもね、ちょーっとやっぱ、
比べることじゃないんだけど、
転がり出てきた瞬間の、・・・・何かが違かったよ。
自分がhydeファンじゃなくても、なんじゃこりゃーって思う生き物だったよ。

HYDEは酔っ払ってるのか?ってくらいの動きで、
頭から完全に音の世界に入り込んでた
髪は黒髪で、少し波打っていて、中途半端な長さの髪を左耳上ピンバッテンで留めていて(でもタイトな感じじゃない)
前髪下りていて、
ツイッターでシザーハンズのおろした版、と言っていた方がいたが、そんな感じもありかも。
うん、黒髪。
首回りはしどけなく開いていて、ダメージたくさんのタンクトップ、
腰周りが千切れていてフリンジ状態、
デニムは褪せた色のダメージがあるゆるい感じの、
星模様つきのミドルブーツにブーツインせずたるませていた?
指輪は左薬指に赤い石の。これがアップルかアレックスかはわからない~

少年のようであり、
海から上がってきたようななまめかしさあり、

しょーじき、ビッグバン!!でした。

グラクロの頃の髪の長さに似ているのだが、
色気と湿気がまったく違う。

今まで、hydeを知ったその時からロン毛派(好みはCLUB IN 95パワステファイナルのhyde)
スマイル期の編みこみを好み、味スタ以降のコーンローを絶賛してきた私ですが、

コーンローン党から黒髪短髪hyde派に改宗してしまう、くらい。

そしてその転がり出たhydeを包む曲は
レイン リーブス ア スカー
ヘブンリー最後の曲。

一ヶ月くらい前にスポーツジムの行き帰りに聴いていて「この曲とか聴きたいなあ」とふと呟いてた曲。
私は優しい歌がそんなに好きじゃないので、
ラルクの初期曲ではふんわり白いイメージの曲より、
怪しい系や切ない系の曲の方が聴きたいなあ、と思ってた中の曲

その音がそのなまめかしいhydeに似合うこと似合うこと・・
そしてhydeの歌への入り込み方

演奏も、新人のビープスプリーが基本担ってた(+シンジ、ユッケ)のかな、
私の耳にはなんの不具合もなく
(フラワーはぐちゃぐちゃになった瞬間あって、マオがボーカルでぐいっと引き戻してたときがあったのだ)

ステージを泳ぐように歌うhydeに圧倒されて一曲終わり。

その時、hydeはっ、と夢から覚めたように
「あ、ラルクじゃなかった。」とメンバーの方見ていったような気がする・・・
「リハーサル出れなくてごめんね。でも完コピじゃん!」
そして、
「もう1曲歌いたい。歌ってもいい?」
といって、イナーコア。

この選曲は、前もJACKで櫻ドラムマオボーカルでやった印象があったから、
演奏隊が演奏しやすくて選んだのかな?、それとも別の意図を考えてもいいのかな?と思いながら見てた。

HYDEは特に後ろからみるとお尻も太もももムッチリ感?あって、(いい具合ではあるんだがw)
背も小さいな、って
でもそんなのどーでもよくなるくらい、うわああああ、な歌と動きだった
終始ハンドマイクで膝まづいて歌ったり、回りながら歌ったり、
今まで見ていたボーカルたちの歌は、まだ、構えてるな、って思った。

その後、オールスターでhyde再び登場、今度はサングラスして。
呼び込まれる前、ステージ袖で軽くジャンプしてる姿が見えてた。
呼び込み直前にスクリーンで2年前の冬作ったJACKの歌が流れてて、
懐かしいJACK映像が色々流れる

ラストの曲はレディステ。気づけば、Kenちゃん下手花道先でスモーク、上手花道先にユッキーとhydeが向かうのが見えたが、私には死角でその後の一幕(HYDEがブレイクダンスでやる背中で回るのしようとして失敗、それを見つめるユッキー)は見えず。

HYDEは終始、誰よりも大きい声で客席煽ってた。

で、JACK終わり。

私はHYDEの2曲のセッションのあとは、震え止まらないくらいの興奮で、
帰宅途中もちょーっと怪しいテンションで(涙がほろほろーと)
正直、日常なんてどうでもよくなるくらいの精神酩酊状態だったのだけど
帰宅したら、宵っ張り娘達が起きて出迎えてくれて、
そしたら、やっぱりこっちの可愛さも圧倒的だった。
娘達に、日常に踏みとどまらせてもらいました。
でも、本当にこれで人生駄目にしちゃう人、いっぱいいると思う・・
JACK前、HYDE本ニュースでTLがざわめいていたけど、
なんかあれやこれやがどうでもよくなる、ひれ伏さざるを得ない圧倒的なものにやられました。

以上。感情のままに、これ書き留めないと、とても味スタDVDを観る気持ちになれないので、
ああ、動画でどこかに残してくれないかなあ、昨日のHYDE。
欲しい。

昨日のハイドはHYDEともhydeとも言い切れず、迷いのまま混合で記しました。
詳しい客観的なレポはこちらでどうぞ。
http://www.barks.jp/news/?id=1000075913
http://visulog.jp/news/article/90310?m=twrt
http://www.jack-itb.com/report.php
毎年恒例、音人のレポが待ち遠しい。


後日談。
JACK夜中にsakuraがツイートしてたのを、朝起きて知る。
なつかし映像の時、櫻のショットでも結構歓声あがってたの
今年は居ないんだなあ、と(ジグゾモードを感じてたから予感ありつつも)さびしく感じてた。
櫻のツイート。
http://twitter.com/#!/sakurazawa/status/151730428808667136
sakurazawa
2011.12.28 03:25
Inner Coreね。唯一作曲のクレジットがsakuraな曲だね。ありがとう。いつもそうやって、さりげなく優しい貴方は今も友と思えるよ。あえて全小文字のhydeへ…。

http://twitter.com/#!/sakurazawa/status/151732525939699712
sakurazawa
2011.12.28 03:33
“good morning hide”.....“good night hyde” and everyone....また遊ぼう!
スポンサーサイト
13:05 | ラルクライブレポ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
籠ピカが、消灯した・・・ | top | アルバム「Butterfly」!!!に「凱旋ライブ日程」、に「THE HYDE」

Thank you for your comments!

# 私もJACK行きました~
こうやんさんも行かれてらしたんですね!

私はその下の東の1階席でした。 私もkyoさんが歌うたびに袖に現れてた、赤のノースリのチェックシャツはhydeだと思います(双眼鏡で見てみた)。

いや、ほんと、しかし…。まったく予想外のセトリではありましたが…。

なんじゃ、この人~!!!! 出てきた瞬間、なんか興奮しすぎて、わけわかんなくなりました(笑)。も、まとってる空気が他の誰とも違うよ…。ほんと、ひれ伏しました…。

そして今日はご降誕祭発表ですね。もう濃ゆすぎる年末です(笑)。

PS.富良野レポ、無事お手元に届きましたでしょうか?か?



by: カナン | 2011/12/30 01:26 | URL [編集] | page top↑
#
新年あけましておめでとうございます!
コメントお久しぶりですがたまらんくなって書き込みます。。。

ツイッター重くて入れないなーとおもってブログをチェックしてましたところ見つけてしまいました。。。
冬ジャックのハイド。。。。
ツイでも行った方の興奮がえらいことになってましたけど実際の写真を見たことなかったんですよ。そしたらバークスの写真をこちらで見てしまい・・・今パソコンの前で思わず発狂した私です!

黒髪短髪前髪おろし信者の私にとって求めていたハイドがそこに・・・・・手が・・・手が震える・・・・!
私・・・いまなんかなきそうです。。。。新年なのに(笑)
ほんとに羨ましい限りです!
写真でも見れて良かったです。ありがとうございました☆
今年もレポ楽しみにしてます☆
by: ai | 2012/01/01 01:34 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪
>>カナンさん
富良野レポありがとうございました!送っていただいてすぐ読みました!
そうだったそうだった、と探してるものがようやく手に入った喜び。大事にします。
やっぱりいつか富良野に行きたいな、と思って、今回の苗場は見送った私です。

ツイッターでも再会(ひとりで勝手にw)出来て嬉しいです。
HNのヒネリ!?に気づけなかった自分が悔しい・・これからも宜しくです。

そしてJACK。本当に、本当に、すごかったよね。
自分は充分hydeの魅力を知って溺れてるつもりなのに、
それを越えるものがでてくるんだよね・・
今思い出しても、震えがくる。

>>aiさん
こちらでもあけましておめでとうございます♪
そうそう、年始始まったときツイッター重かったですよね。
そんなきっかけで読んでいただけてたなんてw

そうだよー
すごかったんだよー
この写真一枚、どころじゃない、凄さだったんだよー
と、煽ってどうするw
みんなに一瞬でもいいから動画で見せたい・・
ちょっと正気じゃいられなかったです

コメントを書き込んでくれたaiさんの衝動も嬉しいわ。
今年もよろしくおねがいします♪
by: kouyansh | 2012/01/12 03:07 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1864-7d9d378e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。