スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今夜CDTV、明日MJ、そして色々雑誌やユッキー本感想

今夜深夜CDTV、明日夕方MJにラルク出るよ~
待ちわびたラルクラッシュが訪れました。
素晴らしい年末だー♪
早々に年末の予定まとめなきゃ。HDDも整理して容量をたっぷりあけておきたいところ。

おととい、ようやくツリーを出しました。
ハリクリDVD×3枚をかけながら、娘たちが飾りつけ。もちろんハリクリオーナメントも。
去年のハリクリ、買うタイミングはずして(シングルは店頭購入派)結局買ってないことが判明したり。
去年で終わりとわかってたら、ちゃんと買えばよかったかな。
DVDは、もうPVは観すぎちゃってるので、2009のライブ映像ザッピングのものに萌える~。
木曜夜は久々にシアキスhydeにどっぷりでした。

色々一週間を振り返りつつ。

先週のCDTV、京セラのライブ二日目の映像が短く流れたね。
ドラハイとCHASE。ドラハイが流れた瞬間は、えー今更ドラハイ~?と思ったが、
「はっ、マシュマロシーンが映るかもっ」と思い直し、注視。(kenちゃんがhydeのマシュマロを触ったのはドラハイの下手花道だった、というウワサ)
残念ながらその瞬間は映ってなかったようで・・。いつか出るであろうライブDVDがその瞬間を捉えてることを切に祈るのみw

週末は丁度結婚記念日だったので、家族で結婚頃の思い出の地、広尾~六本木あたりをランチしつつ散策。六本木はすっかり変わってしまっているし、なによりすっかりHYDEの思い出に上書きされてしまっているというwヒルズアリーナではHYDEが一目も見れなかったVAMPSフリーライブを思い出す娘たちなのでしたw

冬JACKのチケットが到着の模様。知り合いにチケットを譲ってもらうのだが、北、北東、南、と来て、今年は東スタンド2階です。(ん?アリーナって何??)スタンドでしか参戦したことがないので、負け惜しみでなく、スタンドで観るのがしっくり来る気がする冬JACK。
去年は色々言われたけど、私は冬JACKの忘年会の雰囲気が好きなんだよね。好きなもの一挙に観れるし。HYDEが出たらめっけもの、出なくてもいいや、って思えるスタンス。
今年はオットが年末ギリギリまで仕事の予定で、いわゆる忘年会的な集まりはすべて断念したので、今年唯一の自分のささやかな忘年会的行事として楽しんでくるつもりです。(基本一人ぼっちだけどw会えそうな人声かけてね~♪)

ワッツインのhydeのインタが小さい波紋を呼んでいた。
引っかかった人は「ラルク活動期間中にラルク休止を匂わせるソロ活動の話をされたくない」という主旨のよう。
読んでみたら、海外ツアーのことについて、それぞれのプロジェクト(ソロ活動)もあるから、このタイミングでしか動けない、的にさらっと語っている、そのことのよう。
なるほどなあ。。
私もラルクのアルバムが出るんだから、アルバムツアーはがっつりして欲しい、とは切望している、し、するもんだと思ってる。
でも、VAMPSもまた動くタイミングが来るんだろうなあ。
VAMPSの楽曲が好きな私はそれも嫌ではない。
二つの家庭を両立させるのは難しいね・・・。

ただ、でも、私はhydeの良さって、本音を言いづらい立場だろうに、案外ずけずけと事も無げに本音を語れてしまうところにあると思ってる。
あんまりファンにおもねって口を閉ざす人になってほしくないんだ。
私の一番の望みは「ハイドの本音を知ること」だから。本当のことだけを知りたいし感じてたい。

アリーナ37℃のインタでyasuが「ブログやツイッターは本当のことが書けないから興味ない」と語っていて、ああ、それもある意味真実だよなあ、と思うこの頃。

雑誌と言えば、少し前に出たパチパチ。年末のパチパチスタイルも兼ねてる号。
hydeがインタの中で「L'Arcは日本ではオールドなロックと認識されてしまう から、大きな海外ツアーをして逆輸入で盛り上がるのが戦略(言葉曖昧)」的な事を語ってた。
この「オールドなロック」(hydeはそれにネガティブなイメージだけを持ってるわけでもないようだったけど)、って表現、ああ、と腑に落ちる。
ラルク、ってだけで聞かない層、いっぱいいそうだもんね。
私自身にだって、、あああのミュージシャンの曲か、とレッテル貼ってスルーしてしまう曲達もある。

海外人気に頼るってすごく危ないような気もしているんだけど、
(正直ラルクの海外人気のピークはちょっと前だったんじゃないの?しかもそれはビジュアル系だったら誰でもよかったという層も多分に含んでるのではないの?と怪しんでる部分もあるんだが・・・)
一つ一つのライブを成功させる、それを繰り返して海外ツアーが成功すれば、なにも不安に思うことじゃないのよね。
ファンとしてはひたすら、祈るのみ。
そしてラニバツアーみたいなライブをしてくれてたら大丈夫!って思う。

雑誌と言えば音人
Kenちゃん牛乳の数ページ後の怒髪天の増子さんの連載が、丸々Kenちゃん語りに費やされてます。
読んでファンがエッヘン、と思うKenちゃん礼賛尽くし。読み逃しなきよう~

ユッキー本も読みました。
届いた日にあわててブログでライビューの感想上げて、
家事片付けて、
開封にいたれたのが夜中の4時。
途中までかな、と思いつつ読み始めたのに、
5時過ぎまでかけて一気に読了してしまった。
私はジキル時代のユッキーのイメージが色濃く残っていて、
(なぜなら当時ユッキーは私の本命バンドのファンでインタで良く語ってくれてたので、
hydeファンがyasuをチェックするが如く好感を持ってインタを読んでいた)
ユッキーが突然ドラムを辞めて、当時メンバーと仲良かった元デランジェのTetsuが後釜に座った時のなんともいたたまれない雰囲気を覚えていて・・
そこらへんのくだり、JACK本で読んでいたにも関わらず、改めて辛かった。

それから、私はラルクってひとつの塊だと思ってどこか安心してるところがあるんだけど、
インタ読むと、ラルクはユッキーのキャリアの一部分であって、
運よくメンバー4人が寄り添ってるのであって、それは塊ではなくあくまで結合体であって、
ユッキーと言う人の危うさと共に、ラルクの存在の危なっかしさも感じてしまって・・・

とにかく初読時は読んでてキリキリ痛かった。

(あと、私の本命アーのドラムサポをする可能性があったという事実にもビックリ。もっと早くユッキードラムをがんがん聞くチャンスを逃していたとは)、

今ゆっくり2回目を読み出してるけれど、すこし安心して読めてる。
あと、フジマキインタが適当だ、というウワサだったけれど、
これは適当な振り、だと思う。
色々考えてそうしなかったのであって、忘れてしなかった、のではないタイプのお人なのよね。。
まあ、これは私の知る若かりし頃のイメージのフジマキ論なのだけど、
三つ子の魂百までも、人はそう変わらないと思うからさ・・


さて、今夜深夜はCDTVだよ~
hydeの髪型要CHECKで楽しみたいと思います~
スポンサーサイト
20:13 | ラルク | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
CHASEフラゲ日!そして今週のスケジュール | top | 今夜CDTVにラルク

Thank you for your comments!

#
CDTVみました

かっこよかったですね(,,・u・,,)

わたしも
年末にむけて
整理頑張ります

by: ぽんちょむきん | 2011/12/20 16:44 | URL [編集] | page top↑
# >>ぽちょむきんさん
コメントありがとうございます♪
CDTVかっちょ良かったですよね。
私はHDD何とか整理して無事年を越せました。
ぽちょむきんさんはいかがだったですか?
by: kouyansh | 2012/01/12 02:31 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1858-1c79d5e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。