スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

暗黒秋櫻&ライブビューイング&FC限定ライブ&J-MEROアヒル口写真

暗黒秋櫻
11/20日曜日夜、ついに念願の?初 暗黒秋櫻行って来ました~@O-WEST
ずっと興味はありつつも、基本ラルクHYDE本命以外のライブは我慢しようというスタンスなので行けずにいたのだけれど、
丁度行きやすいタイミングで告知があって、えいっとチケット取ってた。
初、ライブハウスの生sakura。

まったりセッションを和気藹々しつつやるのかと思ったら、
ドラム4人のセッションの後は、がっつり3つのバンドの演奏を見せてもらう、感じだった。
ドラムのセッションは正直凄いんだけど凄すぎて凄さがわからないような状況であわわしてて終わり。
次のセッションは、上手から見てたので下手のベースの人がなんて美形なんだーと思ってたら女性ベーシストだった、っていうwメンバー誰も知らない方だったのだけど、好みの曲にボーカルに気持ちよくなっていたら、オリジナルの曲だったらしい。
次はDEAD ENDのカバーバンド。HIROさんのメイクががっつり。ボーカルakiさんは名前は知っていてもライブで観るのは初めて。冒頭の数曲は都さんの姿も。ここに元ラルク・元ラクリマ・元ラピュタ・現ソフィアがいるんだな~と思い。
ドラムセットの前に、モーリーさんの衣装?が祭られた状態でのライブ。
そしたら、終盤、akiさんが歌いだした直後にモーリー降臨。タイミング的には、物まね番組のご本人サプライズ登場、のノリでさえありw。sakuraのビックリ&取り乱し&破顔ぶりに、全く想像しないサプライズだったのだろうなあ、と想像できて、更に盛り上がる客席。
ラフな格好&サングラスにも関わらず、ライブハウスの距離でのモーリーはオーラありすぎで、モーリーが客席に身を乗り出して煽ると、皆喜びつつもと恐れ多さからかちょっと身を引いてしまう雰囲気がまた可笑しい。
そして最後はZIGZO。私はZIGZOは全く通ってないのに、DEAD ENDの客席の盛り上がりに流され前方にいたので、恐縮の気持ちありつつ、(そして正直に言えば、まったく好みのタイプの楽曲でないはずなのに)バンド演奏が心地よく、ファンのハッピーオーラが心地よく、すっかり乗せられてしまった。
ここまた、元マリスに元バイセクかーと。バイセクの二人は20年前に新宿コマのイベントで観て以来。
まさに私の同世代のバンドマン大集合。
皆音楽人生をこうやって送ってるんだなあ、とそれぞれに刻まれた年輪を、錆びずに魅力的に年齢を重ねているなあと感じて、ジーンとしてしまった。
そして、ずっと砕けたMCを続けていたTETSUさんが最後の曲の前に
「次のライブは2012年3月~日の赤坂ブリッツで」とさりげなく、復活ライブの告知。
うわあああああああっとなる客席。
この喜びは私じゃなくて、そのバンドと共に青春があった人のものだなあ、と思いながら、
恐縮しつつ、その中にいさせて貰いました。

生でライブハウスでみるsakuraはイメージ以上に綺麗な顔をしていた。
目は大きい垂れ目、色白、黒髪。女性めいて見える一瞬も。
彼を音楽雑誌で見始めた頃、これだけイケメンだったら化粧しなくてもやっていけるんだなーなんて思ってたの思い出した。
ドラム叩く時、客席を眺めながら叩いてる時が多くて、
こんな風に客を見ながら叩くんだーと不思議な気がした。

ZIGZOのメンバーのことを、仲間でいてくれてありがとう、という風に語ってたと思う。
彼の出自はL'で語られることが多かったけれど、
ここ最近のツイートやらネットやらでなんとなくそこを断ち切ろうという雰囲気を感じたりもしたり・・
Zがこれから彼の居場所となっていくのかなあ、なんて思ったり。
これは良く知らない人間がぼんやり感じたことで、的外れかもしれないけれど。

あと。
この日のDJはムックのミヤさんだったのだけど、
このDJの選曲がとっても自分のツボだった♪
特に開演前の選曲。ピアノ曲と、その次の曲の名前を知りたかった・・。
転換中のDJもずっと彼。
一人で観にいったライブだったのだけど、おかげで終始楽しんでいられた。
ちなみに客席は(DJブースが上手脇にあり)ほぼ彼を気にせず、曲にも無反応な感じw
開演前は、ここの観客と私は音楽の趣味が違うんだろうか・・・と不安になってしまったよw
実はVAMPSの開演前にかかるSEにはほとんど趣味の曲がない私(ワハハハハハ。)VAMPSの曲は好きなのにな~
曲の趣味って味覚と同じで、理屈抜きなんだよな、と思うー。


ライブビューイング
今回のラニバツアー、ことごとく子供の行事関係と被っていて、
思うように参戦することが出来なかった。
大阪も深夜バス等使って土日どっちか一日だけでも行けないか、と画策していたのだけれど、結局日曜日朝8時から夕方5時近くまで予定が入ることになり、土日両方無理・・とひそかにがっかりしていたら、
大阪最終日のライブビューイングをやる、との一報が。
知ったとき、嬉しくて、ほろっと涙してしまった。
そのライブビューイングのスタートにも間に合いそうにないのがトホホなんだが、
出来るだけ長く、観たいな。
ライブビューイングってなんて嬉しい催しなんだろう、ってしみじみした。
ワールドツアーでもやってくれますように。


FC限定ライブ
アルバムリリースタイミングのお披露目ライブ説もあるけど、
私は大方の予想通り、ワールドツアーのゲネプロなんだろうな、と思う。
そして、ここは根拠のない想像だけれど、
ゲネプロやるなら客を入れよう
→今回さいたまライブが高倍率で、ルシエル内の落選率が高かった
→さいたまだけ申し込んだ人の全滅率が高かった
→じゃあ、ラニバツアー見れずじまいの人たちの為に、今回はFC限定ライブにしようじゃないか。
みたいな流れなんじゃないかなーと。
つまり「FC限定」というのは、内容に重きがあるというより、チケット供給に関して「FC限定」なんじゃないかなーと。だから、あまり内容に過大な期待を抱き過ぎないようにしよう、と。

と、自分に言い聞かせつつ、とっても行きたいです、このライブ。
次行けるライブの予定がある、というのが、どれだけ嬉しいことか。
当たりますように。


J-MEROアヒル口写真

J-MERO司会のMAY-Jさんが可愛い写真をツイッターに挙げてくれてた。
http://twitter.com/#!/MayJamileh/status/138932609605582848
MayJamileh
2011.11.22 19:51
J-MELO」の収録あごぅ! L'Arc~en~Cielの皆さんがゲストとして出演してくださったよ! みんなでアヒル口♥笑

http://ow.ly/i/lOQV
↑画像のメンバーが可愛い♪
J-MEROのラルクSPは1月に放送です、とのこと。
先日大石社長がモスクワを訪れて日本に関するイベントでラルクの映像を流した等ツイートしていたのだが、
このときもMAY-Jさん一緒で、J-MEROでその様子見れたりするのかしら、と期待していたところだったの。
当分J-MEROには注意、だね♪

スポンサーサイト
02:24 | ラルク | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
CHASEジャケ写のイラストレーター | top | 月曜日夜

Thank you for your comments!

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/11/23 18:17 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/11/23 18:27 | URL [編集] | page top↑
# >>鍵付と○あさん
ようやく今日、後押しに陥落して買ったユッキー本が届きました♪
今から楽しみに読みますね~

非公式RTは、私が携帯で使ってる「モバツイ」というのだと簡単に
できるのですが、と○あさんが使っていらっしゃるのは違うのかしら。
もしご興味あれば検索してみてください♪
by: kouyansh | 2011/12/09 01:17 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1849-2a4bdae9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。