スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

VAMPS名古屋二日目(20111113土曜日)後半ネタバレあり

名古屋二日目土曜日VAMPSライブ。
名古屋はうす曇り。

入りのHYDEさんは白黒チェックのコートに帽子サングラス。
ガード手前で乗ってきた車を降りて、
KAZとJU-KEN(カメラマン状態)と歩いてZEPP入りだったよう。

アーリーとJINちゃんはそれから遅れること1時間後くらいの入りだったよう。

ライブ
6:66と共に、薄幕にポールダンスする二人の女性のシルエット。
一人はブラを取り、一人はパンツを取り。
ブラを投げて、幕落ちてライブスタート。

案の定、HYDEの頭にはブラが乗っかっている。
白っぽい地に黒っぽいレースのついたブラだったと思う。
そしてHYDEがブラ投げ、ライブ始まり。

マイクスタンドは赤と白とピンク?のバラ

服装
HYDEの服装は、
アリーナツアーグッズのチェックシャツの女性ものを前開けて羽織り、
中は白地に灰色の模様がところどころある、かなり胸の開きの大きいタンク。裾も長い。
パンツは穴開きジーンズ。赤でトリミングした?四角いあて布があったり、
網網が覗いてる様な穴があったり。
靴は黒のブーツ。多分マーチン。
首回りは何もなし。
チェックシャツの左手は普通のボタン止め、右は一回だけ折り返し、
ブレス等はしてたのかなあ?(見えず)
指輪は左手薬指アレックス、小指リリス?。右手の薬指にもシルバーっぽい指輪してた。
金髪は自然に。目はかなりの黒囲み。口元青いw。
アンコールではチェックシャツ脱いでタンクだけ。袖ぐりもかなり大きく開いたタンク。
腕の刺青そのまま見えてた。
はじめの方のギターのストラップがピンクっぽい柄が入ったものだった気が。

KAZの服装は白の自分のグッズのロングT(胸元を結構大きく開けるようにアレンジしてて、中から白黒ボーダータンクが覗いてた)に黒白ボーダーのカーディガンを羽織り。後不明。羽織ものはすぐ脱いでた。
髪はかなりメッシュ効いてて白茶っぽく見え

JU-KENお洒落な羽根?飾りつきの帽子被ってた。後は不明。
アンコールでは自分のグッズのタンク着ていたとおもう・・・。
髪の毛かなりシャギー入って、一部ピンクの色がかなり鮮やか。

JINちゃんは髪たてて、なんだか二次元的な存在感。灰色っぽいジャケット着てるように見えたが、詳細不明。


アーリー。髪がウェービーになってた。服は・・・一切記憶ナシ。よほど存在感のない服だったのだろうか。。


MC他ライブのアレコレ

メインMCはJU-KEN担当
チリに行った話し。
(はじめはHYDE座って聞いてた。)
エコノミーだから飛行機が長くて辛い。
しかも地球の真反対だからジェットラグが辛い。
昨日は眠れなくてアーリーと一緒に行きつけの店に呑みに行った。
(ここでアーリーを「ひろし」呼びしてファン盛り上がる。)
ジェットラグを直すには肉を食べるといいらしい。おばあちゃんに教えてもらった。
ジェットラグを直すのにはメラトニン?がいいらしいが、できれば頼らずに自然に肉とかで直したい

・・という話から、おなかがすいたよね、アニィ、とHYDEに話を振る。
(ちなみにこのトークの頭からKAZは消えてた→2階席へ)

HYDEそれには答えず傍若無人モードでマイクスタンドに近づき「それよりその髪型なに?」
沸く客席。JU-KENぼさぼさだったから、とか言いながら、
ダラスで食べた、辛いチーズの・・・トルティーヤを食べたところで
サーブしてくれた人がさあ、と、HYDEに話を振る。
HYDEとJU-KEN見合い、数秒、
「ああ、言ってた!」とHYDE。この言い方が素っぽくて場内盛り上がる。
その人に何か言われたのかと思いきや、その人の髪型がすごかったから真似した、ということだったよう?
そのとき、丁度客席からの声掛けで「パネェ!」みたいな突込みがあって、そしたらHYDEがそれを拾って
「その姉ちゃんの髪型がパネェのよ、」と。場内沸く。ぱねぇぱねぁと連呼していたような。

曲中のMCで萌え声で言うのあり。

とある曲のイントロでペットボトル持ってKAZの背後に回るHYDE。KAZの左側にしゃがみこんで、
KAZの股間(両手をKAZの左足にまわす感じ)からペットボトルの水を客に振り掛ける。(いつもJU-KENが自らやってるような感じ)
KAZはしれっとした顔でギター弾き続ける。

今日の2階はKAZ。私のいた辺りは後ろを振り返れる状況ではなく、一目も見れず(・・・)

最後、HYDEハンドマイクをもって、・・何か言ったのかな、そしてなにか目で語って背面ダイブ!アンコールではタンクだけになっていて、体ガードしてない服装でのダイブ!そうステージから離れていない場所で、すぐステージに戻され、ライブ終了。


以下、ネタバレあり
















セトリ


DEVIL SIDE (HYDE、頭にブラ被った状態でイントロ、ブラ投げてスタート)
GET UP
DOLLY
COSMOS
SWEET DREAMS
 (かなりメロの歌い方を変えてた)
TIME GOES BY
COUNTDOWN
VAMP ADDICTION
SAMSARA 
(緑の放射状の光線がステージ奥から照らしていてHYDEの顔見えない状態。HYDEうたわず)
MY FIRST LAST 
MISSION

(JU-KENの長いMC)
HUNTING (KAZは2階)(ここでかな?JU-KEN、HYDEのマイクスタンドのバラ銜えて客席に吹く)
ANGEL TRIP
TROUBLE
 (萌え声であおってる一瞬も)
LIVE WIRE
MIDNIGHT CELEBRATION
 (最後ハンドマイクに)
KYUKETSU (ハンドマイクのまま)

アンコール (HYDEタンクのみ姿に)
REVOLUTION (まずはステージ人不在のままイントロが鳴り響き)(JINちゃんがコーラスしてるんだけど、なんか歌詞と口があってないような気がしてじっと見ちゃう)(ここでかな?HYDEもマイクスタンドのバラの花びらをつかんでばらまく)
LOVE ADDICT (ここでかな?KAZ股間からHYDE水掛け。二人見合ってのじゃっじゃっイントロあり)
SEX BLOOD ROCK N' ROLL  (イントロ緑の光線の檻。最後、HYDE背面ダイブ!)


正直、セトリは好みとはちょっと違かった・・・(ううう)
PASTかユーフォリア、どっちかでいいから聴きたいと欲してしまって、ほんのりのがっかり感があった。
肉弾戦の中にいたので、いろんな邪念にも支配されてもいた
でも、踊りたい時はポジション失ってもいいや、と踊っていたし、
出すべきときは天に向けて声を出してたし、
STOMP頑張ったし(全く音が出てる感じがしない床ではあったが)
ダイブは、なんとなく衝動的にしてくれたように思えた。
ライブのノリにHYDEがシークエンスしてくれたように感じて嬉しかった・・

自分がダイブを受け止められたのが嬉しかったってのももちろんあるんだけど、
それより、
自分が参加したライブでダイブしてくれた、って事が嬉しかった。

以上!
スポンサーサイト
02:13 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夏JACK今夜&明日TV放映(NHK BS2) | top | ダイブ!(VAMPS20101113(土)ZEPP名古屋二日目)

Thank you for your comments!

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1720-16c721b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。