スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

アリスなHYDE、続き。(20101031ハロウィン幕張二日目 思い出し書き)

ライブ当日の感想は一つ前の日記「アリスなHYDE」にあり。
最大のポイント「HYDEがいかに度肝を抜く美しさだったか」はそこに綴ってあります。
当日のライブ前のあれこれは二つ前の日記につづってあります。

今日の私のチケットはB3。
入場したら横に広い会場。横に下手から1~5、前からABC(多分)
私はB3で、ど真ん中のブロックでした。

開演ぎりぎりに入ったら、B3は後ろの方までそこそこの人口密度。
ステージは、絵本風のイメージ。だれかが飛び出す絵本がイメージらしいといっていたけど、そんな感じ。
ステージを囲む額の上にかぼちゃ、魔女、こうもり、上手の花道にきのこ(ここがカラオケ用ステージになった)、下手の花道にお城の一部風のたてもの(ここのステージに向いた壁面に横長の窓がくりぬかれていて、「メンバー用観賞席?(言葉曖昧)と貼ってあって、出演者がステージを見ていた)

B3中盤あたりに落ち着くも、B3の前方の真ん中はメンズ多くて、ステージが綺麗に隠れてた。左右のスクリーン頼り。

始まる前のDAIGOのもうすぐ始まるよナレーションあり。

ライブスタートのSEはJINさんのナレーション付。
ステージを囲む枠についた魔女や蝙蝠の絵がゆれ、飛び出す絵本風だ!と。

BREAKERZ
仮装は三日間変えず、AKBの赤い制服(言い訳Maybe風)。
DAIGOはあっちゃん、AKIちゃんはロングだったからコジハルかおおしまゆうこ、
シンピーはタカミナ風だったのかなあ?
ベース、ドラムサポートの皆様もちゃんとコスして、幕が開いた瞬間5人並んでるのは壮観であったw
そして想像以上にスカート短い。多分本家より短い。

会いたかった(音声はAKBのもの)
この時点で、私の視界にはほぼステージなし。
けしてブロック内前にいってるわけでもなく、前の人とちゃんとスペースもって立ってるのに、視界なし。
人の頭の波で綺麗にステージが隠れちゃうの。
あと1Mステージを高くして欲しかった(そんなことが可能なら)
こんなに「広いのに見え辛いステージは初めてだ」と思ったよ。
スクリーンで色々わかるんだけど、どこに誰が立ってるかが把握できない状態。
でもまあ、本命ではないから焦ることなく楽しむ。
そんな状況なので誰が踊りうまいかはわからなかったけど、スクリーンで見る限りシンピーがうまかったように見えたよ♪サングラスかけたままだけど

DAIGOのMC「今日でハロウィンライブ三日間最後。私たちBRZ48として活躍してきましたが、今日で解散なんです」
しおらしく
「だから持ち歌2曲しかないんんですけどもう一曲歌っていいですか?」
・ポニーテールとシュシュ(音声AKB)
これまた踊りうまい。ちなみに顔はノーメイクだったから、あくまで「女装」感ね。

・summer party
急に仮装そのまま男らしいモードに。みんな足もパカー。
ウサギ耳つけてきて、新曲2曲やります、と。
・BUNNY LOVE
・REAL LOVE

出だしのところでPVのごとくシンピーさんが鎖を口にくわえていた。最後DAIGOとAKIの長いキスあり。下唇せめ。最後はAKIが振り払ってギター演奏に戻る感じであった。
「水曜日シングルでます。ばっちりディープキスしてます!」明るく販促トーク(笑

いつもHYDEさんやYASUさんと飲みに行くとき歌う曲歌います
・サザンのツナミ(はしょりつつ)

・灼熱
タオル回し
最後モニターから後ろ向いて飛び降りて決めるときにパンツが丸見え。黒じゃなくて柄物だった。

DAIGOの歌はTVで聴くより生の方がロックだよね、と思う~

<アリ司会のカラオケコーナーはさみ>
(このおかげで待ちの時間一切なし。これはいい企画だなあと思った♪)

スマイレージ

(ナタリーにスマイレージだけレポがあがってた→

かぼちゃで出てきて、まず一曲
・○○がんばらなくてもええねんで
メンバーそれぞれ自己紹介。かにょん「私がシンデレラの生まれ変わりのことを証明します」
すっぽりひざ上まで覆う大きいかぼちゃの服(プラスそれぞれのカツラ)で出てきたから、
女子目線を意識して女の子度の低い格好なのかな?と思っていたのだけど
(かぼちゃの顔は自分たちで書きました、とも言っていた)
なんとかぼちゃを脱ぐとそれぞれ可愛いドレスが出てきたのだ!
(下手からかぼちゃの妖精ふわふわ金髪カツラ、、赤いデビル金髪ショートカツラ、魔女地毛、シンデレラ金髪お姫様風カツラ)
魔女がシンデレラを小道具の鞭で打つふりをすると、上に羽織ってた茶色の布が取れて真っ白のシンデレラの服になるという小芝居アリ(それが証明だったんかいw)
ちなみに現役アイドルのお姫様風ミニドレスの可愛さったら、破壊力あったなあ。
・夢見る15歳
楽しみにしてたこの曲。なぜか低音がワンワン、かなりの雑音。聞きづらい。おーまいがっ
・同じ時給で働く友達の美人ママ(多分・・)
・スキちゃん

アイドル調のMCはさみながら。セトリ自信ない

ちなみに私のいたB3はたった一人で、光物もってるわけでもないのに、(しかも外見はオタク臭なし)一人でAWAYの中でノル男子がいたの。
その彼の後ろはそのまねをして皆ノリだした。
わたしも今日一番跳んでたかもしれない・・(笑
一人でAWAYでも戦えるファンは非常に好感度大だわ~

その後、さらに後方でちょうちん持ったり光物もったりして乗ってるファンのほうに注目がうつりもしてた。
ファンのノリをみてる客も多かったかな。

最後に一言で和田彩花が「AWAYだと思ったのにのってくれて嬉しかった」風なMCをしていた。
そのMCまではいい流れだったんだけど、
「みんなにお礼にお菓子あげますー」
とお菓子を投げ出したんだが、なかなか届かないらしく時間がかかる。
少々ここが間延びしたかな?
女の子が必死で顔紅潮させながら飴投げてる姿は、ファンにはたまらないんだろうけどな、と思いながらw

<アリ司会によるカラオケタイム>
一組目がリラックマもってスマイレージ歌う女の子だったんだけど、(私の周辺の)スマイレージファンが全くのってあげてなかったのがシビアだなーと思ったのであった

AcidBlackCherry
幕が開くときのSEがワールドアンセム。
あれ・・この曲・・なんだっけ?ABCってこんな曲SEに使ってたっけ?とそのときにいたってもまだ気づいてなかった私。
幕が開いたら、Xの仮装だったっていう!!
(ワールドアンセムはXのBLUE BLOOD(メジャー1枚目のアルバム)の一曲目のインスト曲)
BLUE BLOODのイントロもやって、BLUE BLOODやるかと思いきや、
・CORD NAME(JUSTICE)
・罪と罰~神様のアリバイ~
スマイレージに引き続き、どうも低音がワンワンしていて、聞きづらかったー
ABCのライブ観るの(前々回のハロウィン以来2年ぶり)すごく楽しみにしてたから、音でのれないのが残念で・・
私の位置、中央の中盤で、一番音がいい場所だと思うのに、他の人はどうだったんだろ。

と思いつつも、とりあえず、メンバーの仮装の割り振りを見るのに必死。
このときもまだステージはほとんど見えず、スクリーン頼り。立ち位置不明だから仮装されちゃうと誰が誰だか一瞬わからなくなる。
yasuは素肌に胸元開けた革ジャン。クロスのネックレス。額に黒いヘアバンドして髪を派手にたてている。往年のTOSHI。
ドラムジュンジは右の髪をウニ状にたてた昔のYOSHIKI風。黒レースの服。
丸いグラサンをしたTAIJIがいて、誰だーと思っていたが、SHUSEと判明。TAIJI在籍期だから「X JAPAN」じゃなくて「X」時期の仮装なのね、と思い。そうか、楽器にそった割り振りなんだな、と。ちなみにTAIJIはカツラがずれるのか良く直してたw
YUKIがhide。髪立ててるバージョンで首の振り方がちょっとhideっぽく感じたり。私は暗いのですが、ギターもhideモデルだったのかな?
AKIちゃんは前髪だけがたってる金髪。おそらくPATA役なんだろうけど・・・これはちょっとぴんと来ずw
(YUKIさんのツイッターに仮装画像あり→http://twitter.com/YUKI_Snowman_XX/status/29282939543

このままライブが進んでいくのかとおもったら
・紅(Xの)
yasuの歌もすごいし、ドラムもすごいし、楽器隊もすごいし。
しかも曲終わりでYOSHIKI御用達のドラがでてきて、ジュンジがそれをボーンと叩いて倒れるパフォーマンス。
それを心配するようにメンバーがわざとらしく集まり、後光が差して、まさに写真撮影タイム。シルエットだけならXですw

そんなおふざけも挟みつつ、
・愛してない
・チェリーチェリー
・DRAGON CARNIVAL
・SPELL MAGIC

どこかで客にXジャンプさせてたなあ。
yasuのMC「ハロウィンライブ三日間はこの日のためにあった。
尊敬する先輩バンド(会えてバンド名口にしてなかったかもw)の仮装に向けて頑張った話。
髪の毛指差し「これカツラじゃなくて自毛。次は「さよならキューティクル」という歌を作る、などと。
こんなことができるハロウィンイベントを続けてくれていたHYDEに感謝とも言ってた。

ABCはやっぱり音が悪かったと思う・・それが返す返すも残念。

<アリ司会のカラオケタイム>
私の周囲はABCが終わったらちょっと人が抜けて、前に行っても見えるわけじゃないからか前に空間が残りそこに移動してみたりしてるところに、カラオケ最後で
「枚方市からいらした林保徳さん」とおなじみのyasu出現で大都会。
yasuはグッズなのか、ABCのべろだし唇のついた黒いトレーナーに黒いパンツ、髪は既におろして縛ってた・・?
グラサンしてたかも・・(自信ない)
で、そのとき謎の押しがぐぐぐーっと。その流れでステージ中央は見れる位置になった!初めてのステージの視界♪(が逆にカラオケステージの視界はさえぎられ、またスクリーン頼り)
これまたおなじみ渡辺戦場カメラマンのDAIGOも途中で乱入
yasu「お前やればできるじゃないか」とか
DAIGO「三日間やってわかりました。継続は力なり」とか、うたいつつコント挟んでました。

VAMPS
幕が開く前のJINちゃんのナレーションで、アリスであろうことがわかった
(穴に落ちて~などのフレーズがあり)
ウサギ登場。(アーリー)
トウィードルダムトウィードルディー(ボーダー着た太った双子)のどちらか登場。(JINちゃん。顔から被り物して体つきも別人)
赤の女王登場(JU-KEN)
帽子屋登場(KAZ)
メンバー出てきて所定の位置に着くまで誰々状態でした。
そして満を持してアリス登場。もちろんHYDE。

私はアリスインワンダーランド(最近のティムバートンの)を観ていないので知らなかったのだが、
普通のアリスの仮装、というより、この映画の仮装らしい。
HYDEの動きもかなり模倣していたそう。
アリスインワンダーランドのオフィシャル→http://disney-studio.jp/disney/special/alice/index3.jsp

で、HYDEは、驚愕の美貌でした。
可愛いんじゃなくて、美しい。
おでこをだした前髪なしのセンターパートで金髪のクリクリ。映画のそれよりボリューミーな髪型かな?
スクリーンに顔がアップになるたびに、ボー然とする美しさ・・
前の日記にアリスナインのボーカルの方のツイッターでの
「hydeさんの仮装を見たときに萌え死ぬの意味を知った」発言のLINKを貼ったけれど、
うん、まさに、軽くそう。

その完璧な顔のHYDEが、ところどころに萌え声トークをはさんでくるの。
しょーじきね、私今までHYDEの萌え声にまーったく萌えてませんでした。まったく萌えるツボがわからなくて、
HYDEのオヤジ的部分の表れぐらいに思ってたw

そんな私が、萌えた・・・!!(笑)

だって本当にそういう女の子にみえるんだもん。

おととし私が見れなかった日の血のついた花嫁衣裳のHYDE、みんな絶賛だったけど、
写真でみたら、そこまでとは思わなかった。
私が生でみたハイ子(チッタでのディスト制服仮装)にかなわないと思った。
今回は、正直ハイ子を越えたと思った。
写真で見たらどうなんだろう・・・?
ライブ会場で見る限り、ボー然の美貌でした。
自分にとっての一番の美貌のIN CLUB 95パワステ二日目のhydeの映像を思い出したりしてた。

服装はね、前の日記に書いたとおりで、水色のドレスではないの。
首から露出された左肩へのラインのうつくしーこと。
パニエをぱふぱふさせながら歩く姿が貴婦人のよう。
動きもすべて作為的
そしてかなりの頻度で口元にピースや指を当てるきめ顔をはさんでくる
これがまたさあ・・よかった。
近くで見たら青髭やシワがあったのかもしれないけど、
私の位置のスクリーンからは完璧でした

セトリ

SEX BLOOD ROCKN' ROLL
LOVE ADDICT
DEEP RED
Lucy in the sky with Diamonds
HUNTING
ANGEL TRIP
TROUBLE
REVOLUTION
KYUKETSU



HUNTINGUは萌え声で歌いきってたと思う。
DEEPREDもいつもと違う・・かなり淫らに歌ってたように思う。
酷いことにほとんど曲の記憶がない・・w視界の記憶に凌駕されてる

あとね、ステージの枠が幕開くと柱みたいになっていて、ステージから花道に向かうとき両サイドで一瞬柱の後ろを通ることになるわけです。
上手から下手に指差しながら走った赤の女王(皆の注目を集める)が、下手の柱を通り過ぎるといつものカッコのJU-KENに変身している!(ほんとうはJU-KENの仮装をした原さんらしい)。また柱の後ろ通ってステージに戻ってくると赤の女王に戻る。
同じようにKAZが上手花道に行くと普通のKAZ(っぽくはあまり見えなかったんだどw普通の格好)になりギターがホウキに代わり、また柱の後ろ通るとKAZに戻る。が、ギターはホウキのままで、KAZホウキをぽいっと捨てる、みたいな寸劇アリ。

REVOLUTIONあたりで(私は視界が開けたからようやく)気づいたんだけど、ステージ下手の花道にあるメンバー用観賞席のくりぬいた窓からノリノリの手が見える。どうやらyasuやDAIGOがそこでノッてたらしいです。
ちなみにスマイレージの時、カラオケのとき、他にも?HYDEはそこから覗いていて、その窓が見えるAブロックの人はとても美味しかったらしい。HYDEがそこから客席の反応をうかがう様子とかも見えてたらしいよ。
(で、髪型だけ見えてたのでバッハの仮装?等思ってたらしいww)

MC。付けまつげ二つつけてまぶたが重い、とか。
(わざとポーズをとっておいて)そんないやらしい目でみないで。私でオ○ってんでしょ。私で○ナりなさい、とか。(これはさすがに言った後ちょっと笑ってたかもw)
胸を触りながらカップはいつもはBだけどSいりのときはCよ、とか。
(セッションの時とどこでしゃべったのかわからなくなってきた・・・曖昧です)
自分が一番可愛いのはわかってる、とか
(カラオケ)Iカップの子すごかったわね、とか
どうやったら(カラオケコンテスト)受かるのかみんなわかってきたようね、もう終わりだけど、とか。
(カラオケに)ゴレンジャーいなかった?(受からなかったけど予選にいたのです)ゴレンジャーらしき集団がきゃあきゃあ喜びさわいだら「あら犬が鳴いてるわ」とか。
昨日の着ぐるみは暑かった。KAZ君「着ぐるみはもうないな(物真似で)」って。とか。
ああ記憶曖昧。思い出したら赤字ででも足しておきます。

ちなみにウサギのアーリーは途中で頭とってた。さぞかしあつかったろう。

終わったらいったん幕しまり、ほどなく幕開く。
セッション

真ん中にHYDEがこしかけ。
上手にDAIGO(バニーラブ風なカッコ。バニーの耳もつけて)
下手にYASU(大都会の格好に赤い角つけて)が下僕のようにつかえ、
演奏隊はABC。
下手のソファにVAMPSチームがすわってたかなあ。
BREAKERZサポチームはAKBのまま立ってたかも。
ウサギの頭が当初ドラムの後ろで揺れていたが(裸の上に頭だけウサギ被ったアーリー?)
ほどなく後ろにこっそり沈んでいったような

yasuとDAIGOが高飛車風なアリスにセクハラする(スカートに手を入れようとする?)いたずらにアリスが応酬したり。最後は二人が写メを撮ろうとしたり。
メインのトークは「ハロウィンライブっていいね」ってはなし。
ちょっとHYDEにたいするヨイショ感を感じるトークw
HYDEは「いつもしない格好をしようとする、女の子が大胆にセクシーになるのがいい、自分もそう」的なことを話してた
トークの最中、お互いの名前を呼び合う、って遊びが最近はやってるのか?
3人それぞれ二人ずつ呼び合ってるときがありました。ちょっと冗長?
客席から「HYDEHYDEHYDE・・・」見たいな突込みがはいり、YASUが「俺らもさんづけしてるのにお前らが呼び捨てするな」みたいに客に返したり。

で、まずブラックチェリー。HYDEボーカル。
yasuのそれより芳醇。ちょっとためがある感じ。
で、「中に出して」の前で演奏がぴたっと止まる。
(ちなみにこの小芝居は三日間毎日あったらしい)
yasuが「駄目じゃないかアリス歌わなきゃ」
HYDEが「そんな歌詞歌えない」、と萌え声でぶりっ子
ぶりっ子しつつ自らの左胸をずっともんでるHYDE
yasu「そんなことできるなら歌えるだろうアリス」みたいな。
で、そういう寸劇の最中、なにかいったyasuをアリスHYDEがうるっとした目で見上げる瞬間があって、
そのまなざしをモロに受けたyasuが絶句して返せなくなり、一瞬間をおいて「ははは・・」ごまかし笑いするシーンが。
このまなざしがね、すごくてね、場内も一瞬ぽかん、となってた。
で、そのyasuの様子見てHYDEも破顔。アリス、顔がくしゃっとなった、数少ない瞬間。いつものHYDEが覗いたー
yasu「悪いけど、一番可愛い。(客席の)だれより可愛い」
スマイレージの次に可愛い的発言もあり、客席からは「スマイレージよりHYDEだろ」のブーイングもw
HYDE「スマイレージは白かったわよね。私たちは真っ黒どっろどろよね」発言も

延々の小芝居のあと「歌うわ」となり、歌った歌詞が
「顔にかけて」
で、また「違うだろうアリス」延延々・・・ww

何かの拍子にyasuがHYDEのことを「ハイド」って呼び捨てにしちゃう瞬間があって、
あ、やば、というyasuにHYDEが馬乗り攻撃、
それに幸せそうなyasu。

HYDE「メイクして可愛くなってくるとうれしくなっちゃう」
yasu「素直すぎますHYDEさん」とかもあり。

萌え声の話も。何年か前、ツアー中バスで萌え声の練習をしてると、周りの空気が男とわかっていてもやわらかくなってくる、って。この話JU-KENが受けていたかも。

そんなこんなで名前呼び合ったり、「歌っちゃっていいすか」「歌って頂戴」等の小芝居めいた応酬もありつつ
・ブレイカーズの「世界は踊る」
yasuが歌う。HYDEもコーラス入れてた。これ、いい曲だね。
このときかなあ、AKIが上手でギター弾くのに、ギター前の上手ソファーに座ったABCメンバーが手をひらひらさせてAKIちゃんを煽ってた。
さいご。
「気づけばVAMPSチームがスタンバってる」となって、
・GLAMOROUS SKY
DAIGOが歌い、これもHYDEコーラス入れてたかな。
下手の方?でHYDEの右頬にyasuがチューする瞬間もあったなあ
どこかでHYDEがスマイレージの振りをしてたらしいが私は見逃し。

で、終わり。
最後飴投げてた。

HYDEファンは「yasuのHYDE愛」ってノリが結構好きだと思うんだけど、
もう、それを寸劇にしたようなセッションタイムであった。
このグダグダ感、HYDEファン以外は平気なんだろうか、と思ったり。
私は自分の胸の謎のセンサー(その名は萌え)がピーコンピーコン反応してて
ちょっと正気じゃなかったです(笑

そういうグダグダでも時折歌うと男なHYDEがまたかっこよかったり。

以上。
もうボロボロに忘れてるので、後でこっそり修正書き足ししてると思います。

ほんと、夢のようなハロウィンでした。眼福。
スポンサーサイト
15:00 | HYDEライブレポ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
籠ピカ!!(追記あり) | top | アリスなHYDE(ハロウィンライブ20101031幕張二日目)

Thank you for your comments!

# こんにちは。
はじめまして。いつも、ブログ、拝見しています。
ツイッターは、ときどき・・。
昨日のハロウィン、参戦してました。
A3ブロックで、HYDEさんのドセンターでした。
近くで見ても、美しかったです。
最後の、YASUくんを見つめるHYDEさんは、
本当に、萌え死にでした。
昨日は、会場にいられて、生で体感できて、
生きてて良かった!!と心底感じました^^。
おまけ、DAIGOは、ブレーカーズはドMです。
いじめてくれますか。スカートめくってくれますか。のMCで、
スカートめくってパンツ見せてました。
また、楽しいLIVEレポ楽しみにしてます^^。
by: カーリー | 2010/11/01 16:02 | URL [編集] | page top↑
# >>カーリーさん
なんとうらやましきポジション!!

あのYASUを見つめた瞬間、
会場がし・・ん、となってましたよねw
本当に幸せな時間でした~

コメントありがとうございます♪
by: こうやんkouyansh | 2010/11/15 04:27 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1710-62bd9311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。