スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

楽しかった(20100912 VAMPS ZEPP東京 4日目 日曜日)

ただただ、楽しかったなあ。

私のZEPPライブ、日曜日で終わりました。
最後だから、次のライブハウスライブはいつかわからないから、
今日はひたすら楽しくみたいと思ってた。

だらだらライブ日記ですので、だらだらお楽しみください。

ライブ前のよしなしごと
朝9時から、またお祭りのお手伝い。
これはこれで楽しいのよね。
やきそば作り(パパ達がやっていた)のラストは皆でスタンディングオベーション。
お祭りとライブってノリ似てる。
そんなお祭り手伝いを今日は昼過ぎに早退させてもらい、
ライブの格好に厚底穿いて家を出たら、
ちょうど御神輿がうちのマンション前(給水ポイント)に停まるところでマンション前に溜まる人の数、大人子供あわせて100人ほど。ほとんどが知り合い。
あわてて家に戻り、厚底をバッグにしまい、サンダルで皆に会釈しながら出発した私でした。

今日は地元駅でHYDEファンママ友と落ち合い(彼女も今日参加)、
お台場についたら、相方ちゃんがお酒を仕入れてくれていて、早々と乾杯酒盛り。
長年ネットだけてお付き合いしていた六花さん碧海さんと会えた!
ツイッターって、今までネットだけで付き合っていた人と、会うチャンスを与えてくれるところがある。
六花さんは噂以上の正統派美女。日本人離れしたお顔立ちにスリム&巨○。この日ひとケタチケというラッキーガール。
そしてずっとクールな印象を持ってた碧海さんのあまりのはっちゃけように・・w
いや、きっとね、本当は聡明な方なんだと思うのよ、でもね、もう長年持ってたイメージがガラガラガラ・・と崩れ去る音がはっきり聞こえましたwそれが嬉しかった。
私自身はね、多分生身よりブログの印象の方がいい人間だと思うので(そんなことない?)、
なかなか人と会うリスクを犯そうと思わないんだけどw、今回ライブ前にお二方に会えた事、自分的ZEPPツアーオーラスに相応しいテンションあがる事件だったわ。(お二方とも、ライブ前の貴重な時間に会ってくださってありがとう)

いつも会えるH&Aさん夫婦にも会える。昨日ピンクTシャツに切込みを入れたいとお二人にレクチャーしてもらってた私。実は土曜日ライブの後自分で勇気出して袖や裾に切り込みいれて洗濯してまた日曜日に着ていってたんだけど、そのガタガタの切り口を突っ込まれる。
裁ちばさみで切らなきゃいけなかったらしい・・・・(モッテナイ)
経験つんで頑張りたいと思いまーす。

そんなこんなでライブ前の時間はお酒2缶で楽しく過ぎさり、いざZEPPへ。

ライブ
今日はVチケ(といっても4桁)だったんだけど、中盤で踊ろうとのんびり目。
真ん中の柵前の場所をとれ、視界良好と行かないまでも、HYDEの顔は観れる、HYDEのど真ん中に場所取り。
相方ちゃんもママ友もノリがいいので、今日ははっちゃけて踊ろう、という気持ち。
私はいつも「前でHYDEを観たい」欲と、「はっちゃけて踊りたい」欲とに揺れているのだ。
土曜日ライブは前者で、にもかかわらずうまく入り込めなかった。
日曜日ライブは趣向をかえて後者で行こう、と。

6:66で見たことのない映像が大きくスクリーンに映される。丸い歯車のような?ぎざぎざな円。そして大きな、BEASTの影。(BEAST君とは全く違う形状ですw)、
メンバーの影、そしてスクリーンが落とされる。

そしてデビサイで始まり。これでこそBEASTライブって気がするよ!

衣装
HYDEは前はだけて黒ブラウス。下は見えず。昨日と同じブラウス?と思っていた。
KAZは気づいたら黒の透ける部分もあるタンク
JU-KENは自分の昔のグッズのタンク?
JINちゃんは昨日と違い全部が上にそびえたつモヒカン
アーリー・・・記憶ナシ。

ド頭から踊りまくり。
レッドラム、ドリーときて、ユーフォリア。
これまた、イントロで、手拍子。
昨日のPASTの手拍子といい、絶対手拍子じゃないと思うんだよ。
こういう曲は陶酔したいんだよーと少々身悶えつつ、
いい。
ランブル、ピアノデュエット、エヴァ、イッツサッドと来て、ライブワイヤー。
踊ってHYDEみて、頭振ってHYDE観て、って感じで一日経った今、あまり記憶が・・(スマン)
ただ、少し遠目の正面から観るHYDEはとってもかっこよくて、そのたびに跳ぶパワーが沸いてくる。
バンパディクション。サンサーラ。
昨日のサンサーラは、富士急のサンサーラを聴いてしまった身には・・正直、その衝撃に届かなくて、アレ?って感じだったの。
だけど、今日、サンサーラを棒立ちで聞かず、目をつぶって(気づかぬうちに多分頭振ってた)どっかいっちゃいながら聴いてたら、とっても気持ちが良かった。ライブハウスでのこの曲の聴き方はこっちがいいんだと思う。
マイファーストラスト。ママ友いわく、最後外れてたらしいw
MCタイム。
今日のMC担当はJINちゃん!!

JINちゃんMC(言葉、適当。嘘多分多し。)
夢の国のMCっぽいと言われています。
私たちはバンパイアですが、時折人間だったころの名残がでてしまう。
私は免許の書き換えにいったりすると、ついうっかり献血をしてしまいます。
そして看護婦さんに「いい血管をしてますね」、と言われると喜んでいる自分がいるw
バンパイアジューケン。彼は吸血鬼にあるまじき寝付きのよさ。いつでもどこでも昼寝をしている。バンパイアは寝なくて良いはずなのに。私が知る限り、かれより寝付きがいいのはノビタ君だけだ
バンパイアアーリー。かれは吸血鬼にかかわらずストレッチが好き。ライブ前に一通り必ずストレッチをする。かれを見習ってスタッフ内にストレッチ運動部が作られたがいつの間にか自然消滅した模様。
バンパイアカズ。バンパイアなのに甘いもの好き。今VAMPS内はダイエットブームで甘いもの厳禁なのに彼はあまり気にしてない模様。しかもその趣向が女子っぽい。好きなのは白玉クリームあんみつ。(ここでKAZうつむいて笑ってたような)
バンパイアハイド。彼は日光を嫌うバンパイアのはずなのに海が好き。今回のツアーも流しそうめんや××(忘れた)をしながら結局は海にいっている。もちろん海に行っても日焼け止めは欠かさないが、前胸の真ん中だけ塗り忘れて丸く日焼けしていた(とJINちゃんが言ったとき、HYDEが手で胸を押さえるポーズをしていたらしい・・・見逃したああ)
以上。これからもライブ楽しんでくれたまえ。

・・・みたいな。JINちゃん、完璧なMCだったよ!みんな大笑い。

ハンティング。
気づけばJU-KENが2階に。昨日と同じ、下手側客よりのドアから入ってくる。途中、イスに座ってるときもあったような。JU-KENブログによると妹さん家族がいらしていて姪っ子さんを呼んでたらしいから、その席の横が姪っ子さんだったのかしら?
中盤位の位置から観てると、2階席にきてくれたらすごくよく見えるものなんだね。
盛り上がったままAT。私はタオルを忘れると言う失態。ハリクリバンビのミニタオルを持ってきていたのでそれをまわす。あのね、小さいほうが回しやすかったよ!(これを負け惜しみと言うw)
トラボー。盛り上がり止らず。回ってのってたが、柵前位置だったため、柵を取ってる人たちの視線が痛く、最後は回らずw
そして念願のレボリューション
東京二日目に参加してたkazueさん達がレボリューションのHYDEにかなりよろめいていたので、
なにがおきてるんだ、と確認せずに居られず。
(その話を聴いて、六本木フリーライブのレボ見直してみたけど、当時はそんなに踊ってないからさ)
足踏みしながら、ノルよりもHYDE凝視に注力してました。
結果。足踏みしながらセブヘブ風お手手上げフリフリ、手を水平にして腰フリフリ、など。
ああ、セクシーエロエロ系というよりあどけないエロス系で皆よろめいていたのだな、と。
もうこのときばかりは、ああ、宙に浮かびたい、空中浮遊してHYDEみたい、などと妄想大魔神に。
このときかな?トラボーかな?壁の左右の上部の窓にセクシー姉ちゃん二人のダンス映像が流れてた(モノクロだが影よりはリアル感あり)カッコイイダンス。
セックスブラッド。友達と手をつないで頭振ったり。盛り上がって終わり。

アンコール前インターバル。
どうも、ちょうど私たちの延長線上の下手キャットウォーク(の中で一番ステージから遠い方)に手越君(NEWS)がいるらしいと、白いTシャツきて座ってる人がそうらしい、と。そう思ってみたらそう見えるけど、イメージより背が高そうにも見える。確信持てぬまま終わり(ちなみに彼らしき人はアンコール最後まで居てから消えてった)

昨日気づいたんだけど、ステージ壁KAZの後ろ側あたりの部分にアンコール中VAMPSのロゴが色々なカラーリングで回ってるの。綺麗。
アンコール出てくる。

HYDE MC
みんな回ってるの何?(楽しそうだね、のニュアンス)
指でつんつんするの、何?(指を2本立てて交互に上に向かってつんつんする)
アンコールのとき「ばん、ぷす、ふっふー」っていうじゃない?あれ、アメリカの人が真似しちゃってさ。
あっちでは本当は「ヴァンプス」なのに日本の真似して「ばん、ぷす」って。笑

愉快そうに。かなり関西弁チックだった気がする。

俺のバイクが帰ってきたから、俺のバイクのために作った歌を、と、
アイガッタ。(そうだったのかー)
ゲッラップ、ミッセレで終わり。

ミッセレ、服脱がず。緑の光線でたのここかな?
脱がぬまま、セクシーダンスをまたしていた。

最後、ブラウスが肩から滑り落ちて、左二の腕が覗いてたんだけど、今日は包帯はしてなかったな。色も遠目ではわからず。
(近くから見た人だと、ラップを巻いていた?というウワサも)

で、ライブおしまい。
ステージの記憶がほとんどなく、自分の話ばっかりでスマン。
これでこの通い続けたZEPPの日々も一段落なんだ、と思うと、色々去来するものがあった。

終わってドリンク列に並んでるとき、六花さんと再会。なんとアーリースティックをゲットされてた!流石!ちなみにスティックぼろぼろでびっくり~

ZEPP前で、ああ、オフ会後ここで胸熱くしてたなあ、などと思いながら乾杯。


こうやって私のZEPPツアーは終わったのでした。

東京では一度もやってないダイブ。
やるとしても最終日かなあ。やらないかなあ。

そして、わたし、ブラ被りオープニング、経験できず。
どうか代々木で被って出てきてください(そんな代々木絶対いやだー。笑)

私にとって最高のライブとは、ただただ陶酔できるもの、という考えがあったんだけど、
今回はそうは行かなかった。陶酔よりも踊れる楽しさのほうが勝ってた。
どうしてなんだろ。
それがVAMPSの雰囲気だからかな。
ああ、踊りたい、でも本当はもっともっと観たい。
ZEPPでも巨大スクリーンがあればいいのに、としょうもないことを考えている私である・・

PASTは無かったけど、今日のセトリはとても好みだった~
これにPASTとKYUKETSUが入ったら最強かなあ
あとラブアディもはずせないかなあ・・・ああ、望みつきなし。

次の私のライブはハロウィン!それまではまたライブレポ漁りに徹してます。そろそろ英語のお勉強タイムだね!

セトリ
1 DEVIL SIDE
2 REDRUM
3 DOLLY
4 EUPHORIA
5 RUMBLE
6 PIANO DUET
7 EVANESCENT
8 IT'S SAD
9 LIVE WIRE
10 VAMP ADDICTION
11 SAMSARA
12 MY FIRST LAST
(JINちゃん)
13 HUNTING
14 ANGEL TRIP
15 TROUBLE
16 REVOLUTION
17 SEX BLOOD ROCK'N ROLL

<アンコール>
18 I GOTTA KICK START NOW
19 GET UP
20 MIDNIGHT CELEBRATION
スポンサーサイト
15:19 | HYDEライブレポ | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
刺青 | top | 倒錯(20100911VAMPS ZEPP東京3日目)ネタバレアリ。

Thank you for your comments!

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/09/13 17:26 | URL [編集] | page top↑
#
いつもblogとツイッター読ませていただいてます^^レポありがとうございます!!昨日は私も参加したのですが、既に開演している会場についたらまだ当日券が売られてたのでそれで参加できたというかんじで(^_^;)最初のあたり見れてないのでなるほどOPはBEASTバージョンなのねとか今知りましたw読んでて結構曲ごとで感じたことが同じだなぁとおもったり…(サンサーラ私も目をとじて聞いてました)。Zeppがしばらくないのは寂しいですが、また戻ってきてくれるのを楽しみにしてます^^では、長文失礼しました!
by: ぱりこ | 2010/09/13 18:47 | URL [編集] | page top↑
#
はわわ!こちらでもご挨拶させてくださいっ!

先日はお忙しいところ、ありがとうございました。
六花さんから「こうやんさんと一緒にいる」とのメールを頂き、「これは行かねば!」と猛ダッシュで駆け参じたのでした。

もう、あんな姿をさらけだした後なので恥ずかしげもなく言ってしまいますが、私の中でのこうやんさんはとっても尊敬できる先輩のような方なんです(告白!)
オンラインでお話できるだけでもドキドキなのに、こんなにラフに話してくれるなんて…!と、かーなーり舞い上がっておりました(笑)
お話しながらも、心の中でずっと「若い!」「素敵!」をくり返し唱えていたのは内緒ですw

私は完全に生身とブログの印象がかけ離れているので、普段は猫かぶりを心がけているのですが(!)
それすらも忘れてしまう程、お二人とお話できたことは大事件でした。ふふふ!

今度こそは、もう少し知性的な姿をお見せできればと思っておりますので(笑)、是非またどこかのライブ会場でお会いしましょう♪♪
改めまして今後とも、よろしくお願いいたします。
by: 碧海 | 2010/09/14 00:45 | URL [編集] | page top↑
#
私も、こちらでもご挨拶させてくださーい。

こうやんさんのライヴ仲間さん達の中に乱入までしてしまって、こちらこそ貴重なお時間ありがとうございました!
長年オンラインでお世話になっていたこうやんさんが目の前にいらっしゃる!んで会話してる!(キャーキャー!)だけで感激なのに、MさんやHさんにまでご挨拶できて嬉しいのなんのって…!
(だってもう6年くらいブログ読者ですから、私が一方的に知り尽くしておりますw)

ならば私も、と思って碧海さんを召喚しましたが……

大正解でした♪♪(笑)

フォローしておきますが、あの日の碧海さんは私の知っている碧海さんではなかったです。はっちゃけスイッチ全開でした。いつもはもうちょっとおしとやかですw
こうやんさん目の前にしたらテンション上がるのも無理ないですよー。
だって、想像通りの明るくて頼もしくて楽しい方でしたもん!眩しすぎ!

またお会いできるのを楽しみに…
あっ、ハロウィン仮装期待してます。会場でプリキ…探しまーす♪笑
by: 六花 | 2010/09/14 06:33 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪♪
>>鍵付ごんちぃさん
そう、ステージに立つと最前よりも後ろの方に目が行く感覚なんだなあと思った。
でも、ライブハウスだと、よほどの身長がない限り、完璧な視界はないですよね・・・・
私はHYDEに関しては観たい欲のコントロールがうまくいかず不完全燃焼に陥ることが。
ライブハウスに巨大スクリーン、パーフェクトだと思うんだけどなあw

>>ぱりこさん
paricoさん、ですね!?!!
ツイッターではお世話になってます♪(適当に書き散らしてスミマセン)
日曜日、チケットなくて諦めた人も多いだろうに、そんな風に当日券が売ってるなんて。
地元民は動くが勝ち、ですね。おめでとうございます♪
ライブ、行けば行くほど、もっと行きたくなる。
今禁断症状と戦い中です。

>>碧海さん
会ってくださってありがとう!!!ほんとに嬉しかったよ~
ネットと生身の乖離っぷりに、もんのすごい親近感を覚えてしまいましたw
初対面であれだけ盛り上げてくださるのも、また、知性ゆえだと思うわ!!
またご縁ありましたら♪♪
イナズマ、楽しんできてくださいね~

>>六花ちゃん
ちょっと色々感激だったわ!!会ってくれてありがとうね♪
お仕事とファンライフとの両立、難しいと思いますが、
(私の相方のMちゃんはフルタイムのワーキングマザー(総合職)で土日の遊びにも手を抜かないタイプなので、ネットはほとんどしないできない状況)
いつまでもネット界に愛らしく咲いていて欲しい・・♪

プリキュ○コスは六花ちゃんに任せることにしました。
楽しみ!(オイ)
by: こうやんkouyansh | 2010/09/14 17:20 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/09/15 18:38 | URL [編集] | page top↑
# >>鍵付ごんちぃさん
娘ちゃんのぶーぶーに私も参加します♪
後ろは後ろでライブ空間の全部を感じるよね・・いいなあ

Kenちゃんのライブ跳ねて踊りまくったなあ・・・
(前3列目くらいで観てたから、後ろはもっとまったりだったかもしれないけど)
VAMPSのように全力でのたうちまわるwwノリじゃなくて、
音楽を体に入れて楽しむ(ディスコのような・・・って年がばれるか)感じだったような。
楽しんできてください♪
by: こうやんkouyansh | 2010/09/22 11:15 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1689-a0528504
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。