スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

富士急二日目の思い出(VAMPS BEAST20100801)

富士急二日目。

まずライブが始まるまでのよしなしごと。
初日ライブ後、相方ちゃんのPCを借りて短いブログUPしてる最中に、
暴力的な睡魔に襲われて、
ベッドに潜るなり5秒くらいで眠りに落ちていた自分。
よく考えたら金曜日夜は、帰宅後、フリーライブに行ったせいで貯めてた家事と、
富士急の準備と、
ブログでフリーライブ感想書いた挙句、GYAOで繰り返し鑑賞と、してるうちに明け方になって、
W録画が出来ないゆえズムサタ(結局流れず)とめざましTVのザッピング(フリーライブ映像が流れた)
をしていたので、ほぼ完徹だったのだった。

朝も朝ごはんぎりぎりまで寝ていて、朝ごはん食べて、カバンに適当に荷物放り込み(・・を後で後悔することになる)チェックアウト。
ホテルの車でハイランド入り口まで。
とりあえずハイランドでエヴァのアトラクションだけ入ろうということになっていた。
ちなみに私の相方ちゃんはHYDEファンには珍しくエヴァを観たことなく、エヴァの知識すべてがパチンコからのもの、というイカした!?女。
興奮する観点が通常ファンと違います。面白いですw
私もTV本放送と初期の映画は観ているものの、(当時大槻ケンヂライブで庵野監督をみつけて友達と一緒にナンパしたこともある(超自慢・ことわられたけど))、実は興味の8割はエヴァの音楽(サントラ)というずれた人間なので(サギスシロウ大好きなのだ)、二人して脆弱な知識をコソコソ言い合いつつまわりました。アスカと綾波のコスプレ(制服姿)をした可愛い女の子がいて、ちょっと盛り上がったなー。

ちなみにハイランド内には小さいVAMPSの三角の旗や、ポスターや、音楽が流れまくり、VAMPS祭り状態です。
ただ、日曜昼ごろと言うのにほとんどのお客さんがVAMPSファン。あまり普通のお客さんを見かけなかった気がするのは、私達が人気アトラクションに一切並ばなかったからかな?ちょっと不思議な気がした。

エヴァのアトラクションの前にちょうどハイランド内のVAMPSのグッズ売り場があって(ポーションはこっちでのみ販売。限られたグッズが売られている)、エヴァを見ている間に列がかなり短くなっていたので、並んで富士急グッズいくつか買う。ポーションを娘達の土産に。(後日談:呑んだらBEASTになるんだよー、と言って渡したら、呑みながら、まだ牙生えてこないもん!と。BEASTのイメージ=牙、らしい。)

列に並んでる女の子達が、mu-moでCD通販するとついてくるランチバッグの大きい版(トートバッグ)をもっていて可愛かったのでどこで売ってるか聞いてみたら、コニファー(ライブ会場)のグッズ売り場横のmu-moのブースで売っていて並ばず買えると教えてくれた。(ちなみにグッズ売り場は長蛇の列と聞いていたのでチャレンジもせず)ので、それ目的でコニファーへ。この時ハイランド入り口に空いてるロッカーを見つけて荷物をロッカーに入れてコニファーへ(クロークのスタート時間が遅いと聞いていたの)。無事トートバッグと、予定外に会場限定版BEAST(可愛くて衝動買い)を購入。ちょうどリハしている時間で今日GET UPやるんだわーと知る。この時、クロークが既に始まってるのに気づき、クロークに荷物移さなきゃね、といいつつハイランドに戻るも、そのまま先にランチしてしまう。屋外の席で流れてくるBEASTの音に耳傾けつつまったりビール。まったりし、いつのまにか開場時間(4時)をまわっててロッカーから荷物出してのんびりコニファーに戻ったならば。
4時半過ぎくらい?なんとクローク終了してました・・・・がーん。これはね、クロークのスペースが足りなくなったんだと思う。そりゃなしだよう。
ライブ後すぐ出るオフィシャルの長距離バスに乗って帰る予定だから、クロークに預ける以外の手はなかったのに・・・。
がっくりしつつ、荷物もって入場。今日はA4ブロック、前の上手側。
ブロック入ると、ブロックの後方隅が荷物置き場になっていて、同じ状況の人がたくさん荷物を置いていた。ライブ始まるまでに100個?は荷物があったんんじゃないかなあ。

昨日と同じ登場の仕方だとA4の方から車に乗って登場なのでワクワクしつつ開演を待つ。A4のステージから一番遠いあたり(遠い分角度がいいのでステージ奥の真ん中のスクリーンもばっちり見える位置)を陣取る。
ちなみに昨日のK.A.ZのMC(水着着用じゃないと入れない)等もあってか、A4は上はビキニの水着で下はスカート、みたいな女の子結構ちらほら。浴衣の子も。はっぴ着た子も。イキのいい感じの子が多い。

そして開演
そう、昼過ぎくらいから空の片隅ににび色の雲が鎮座していて、一雨くるかな、と思っていた。
が、一雨来ず、開演間際になって、
一瞬ポツン?があったりしつつ、開演。

前日、初日ライブのあまりのよさに「明日もこんないいライブがやれるんだろうか」と言った私にぴぃちゃんが「大丈夫、HYDEは最終日は必ず気合い入れてくる」と断言。
そして、第九が流れる中、昨日と同じく上手花道奥から現れた赤い車に乗っているHYDEは、Angel TripのPVまんまの格好だー!!!!
ぴぃちゃんの言うとおりだー!!!とボルテージ上がる上がる。
A4の横で車がカーブするので、A4端に居る自分達とちょうど視線が合うくらい。この富士急で一番近かった瞬間。サングラスしていたのが残念。そのまま曲がって、昨日と同じくステージ前とおり下手花道からステージに上がる。

セトリ青字が初日と変わってる曲)(曲順間違いあるかも)
一部
ハイドはATのPVの格好にグラサン。KAZは・・ロゴのでかいタンクトップだったかと。JINちゃんは白いTシャツ。JU-KENは普通の黒っぽい格好。アーリーは記憶が・・・
LOVE ADDICT イントロの最後二人近づいてギター合わせるところでHYDEがK,A,Zに近づい舌べろん(届かず)。ここあたりから雨ぽつ、ぽつ、来出したのかも
HELLO 野外のHELLOは跳べる
GET UP 私初聴き!明るくて小気味よくて切なくてはじける夏、の曲。
Memories この曲が私にはVAMPS富士急の象徴だなあ。HYDEの夏の思い出を歌った歌。それを共有できる瞬間。このころから軽く雨降り出したと思う。サングラスはずしたのもここくらい?PVのガッツリアイメイクを期待したら普通のアイメイクでちょっとがっかり(笑
(MC) 普通ハンティング前って「おなかすいた」MCなのに、このときは「喉が渇いた」的なことを言ったんだよね。なんでだろー
HUNTING 放水する時のいたずらっ子顔がたまらん。前の客に浴びせる時は確認とってかける。男子にかけてたような?
AngelTrip タオルまわしにタオル投げ~。ちーちーフー、の時、一瞬止め、HYDE大丈夫?と目で問い、みなオッケーと合図し、ちーちーフーに成功!(詳しくは初日レポを)
レボリューション ちょうど同じブロックにモッシュ好きの知人がいたんだけど、居た辺りが大きなサークルになって行進?盛り上がって面白い感じになってた!
LIVE WIRE この曲も初聴き。この曲、めちゃくちゃライブ栄えする。跳びまくってた。
ここらへんでMC入ったのかな?ちょうど雨が本格的に降り出して、しかも雨粒が大きい雨なの。HYDE、手を前方に差し出し「何か当たってる?」客には雨粒が当たってるんだけど、「中まで当たってる?」とちゃんとエロにもっていってた。神様にいって雨を止めさせる、とか、態度が大きかったから神様怒らせちゃったかな、とか、神様ネタで雨話をつなぐ。
でも、客は雨降っても、まーったくひるむどころか、むしろやってやるぜ!的に盛り上がってた。ブロック最後尾でその状態なんだから、あそこにいたVAMPSファンの純度ってすごかったんじゃないかな。
HIDEAWAY 更に雨どっしゃーとなってきて、この曲の時は私は荷物から折りたたみ傘を取り出し荷物にかけてました。MCの時に同様のことをしに来る人多く、荷物置き場には傘の花が咲いていた。浴衣の女の子達もたまらず浴衣脱いでたな。
ドラムソロ 土砂降りの中、客は盛り上がるー

二部 アコースティック
昨日と同じ浴衣姿。まずHYDEが一人艶やかに下手から出てくる。昨日は持ってなかった扇子もってた(グッズのかな?)。雨を気遣うトーク。「金子先生に会ったときに浴衣はすぐ乱れちゃうのが困るんです、といったら、それを直すのが色っぽくていいんだよ、と言われたの。いつも色々素敵なこと教えてもらってるの」とシナを作る。ちょっと浴衣のすそをはだけてみたりしてたかな?
JINちゃん呼び込む。JINちゃんの前髪が乱れていて、それをHYDEが直してあげる。アコースティックはステージの前方でやるので、雨がかかって大丈夫か気にしながらのセッティング。スタッフに言うことをマイクを通して言っちゃって「あ、マイクでいっちゃった」などというときも。
EVANESCENT
JINちゃんのピアノだけで歌。雨は土砂降り。「ここまできたから 心配しないで」優しくも力強い歌にぐっとくる。雨の中でこの歌を聴くシチュエーションにしびれる。
メンバー呼び込み。KAZは初日は被ってなかった帽子を被っていたような。雨を気にしながらセッティングして、
MISSION 今日はかなりノリながら聴いていた。
サンサーラ このサンサーラは初日の方が凄味を感じた。私が雨に気をとられてたからかな?
MY FIRST LAST この時のハイドの顔がスクリーンにアップになるわけだけど、ものすごいイノセントな顔して歌ってた。幼い表情。雨かもしれないし汗かもしれないけど目が潤んでるようにも見えた。富士急でこの瞬間のHYDEの表情が一番好き。

転換中の映像、今日は戦慄迷宮を行くK.A.Zでした。8・1の夕方4時過ぎの時刻表示。カメラマンのタナカズさんやJU-KENもメンバーにいたかな?HYDEは居なくてあれ、と思っていたら、途中の脅かし幽霊役がHYDEで、頭に白い布被って、白いマスクに「ハイドッキリ」と書いてあった。その後はHYDEも一緒に進んでいく。K.A.Zは怖がってるような平然としてるような、不明なリアクション。

三部
HYDE、Vネックのタンク?ベスト?これまたすぐに脱いでた。これはびしょぬれの客に寄り添おうとする行動に思えたの。首は良くしてる耳かきのネックレス。ATの格好でつけてた左耳の長いピアスがそのままで、それが上半身裸に色気を与えてた!!
PLUG IN
DEVIL SIDE 手を振るポーズがかっこいい。
REDRUM 私は昨日はしゃぎすぎたつけで首が痛くてヘドバンできない状況。
VAMPADDICTION 初聴き。これまたカッコイイ!
DOLLY
グラスカ
TROUBLE イントロの客のおっぱいを撮るあたりで、JU-KENが下に降りて、仕舞いには自分のタンクめくって乳首さらしてカメラにうつりこもうとするおどけたパフォーマンス。この頃から雨がやみかけたりまた降ってきたりのくりかえし。私は足が滑ってひゃーとなりつつも回ってました。近くにノリのいい二人組みがいて、ノる曲だけは一緒に回って、ハイタッチしたり。
SEX BLOOD R’ROLL
KYUKETSU この日前方に居たノリが独特でカッコイイ人のノリを真似したり。
MC。私達は宇宙の細胞だから、形あるからそうとわからなくなってるけど、本当はひとつなんだよ、って。感動的なMCしつつも、HYDEとKAZもひとつ。ハイドとカズ(というロゴが今回の富士急グッズにはついている)あれ、可愛いでしょ?落書きしてたら採用されちゃったの、とふざけた脱線も。
アンエクスペクティド
最後、昨日と同じく上手から花火。
皆空を見上げて聞き入っているんだけど、スクリーンの宇宙の映像の中にうっすらうつるHYDEの表情が美しくてそっちに見ほれちゃってた私です。

ライブが終わった瞬間には雨はあがっていた。

どこかでKAZのMC。
戦慄迷宮は怖くなかったとうそぶく。
HYDEが一緒に行かないのが不思議だったと。
雨については「みんなライブ終わった後シャワー浴びなくていいからいいね、シャンプー持ってきてないの?リンスは?」
3部でHYDEが上半身裸になったとき、
「HYDEがシャワーするから見ちゃだめ」「シャンプー持ってきてあげて」などとも。

私は3部中、スクリーンの形が左右は幅広なので、左右のスクリーンに映らない乳首が、ステージ奥のスクリーンには映ってる、などということを発見していた(・・・)。

どこかでHYDE。「野外いいね。今度は篭城ライブ?やろうか。そこらへん(後ろ指して)にテント張って」

中盤・・・アコースティックの時かな、HYDEが「このライブは伝説になるね」って言ったの。それは自分で言っちゃいかーん、と思っていた。MCの端々にすごくびしょぬれの客を気遣う言葉があったな。

客が自由でいい、かっこいい、とほめてくれる言葉も、たくさん。

土砂降りの雨の中。
客、まったくひるまず、むしろそれを楽しむがごとく。
凄く純な感じがした。
それはHYDEに伝わってた。
もんのすごい幸せを感じたよ。
この二日間のライブ、一生忘れない。


そして、雨の中でこそ「THE PAST」で踊り狂いたかった!雨に似合う曲だと思うんだけどなー。
ZEPP東京までお預けです。


さて、ライブ後談
すっかり荷物のことなど忘れ、雨の中はしゃぎまくっていたのだが、
理性戻ると、上から傘をさしかけてたものの、防水でない私のカバンは下から水がしみこみまくり。
そりゃそーだ!
そのまま猶予なく、予約しているオフィシャルの長距離バスに乗り込まなければならない。
着替えたいと思ったが、荷物をつめる時適当にポンポン詰め込んでいたのが災いして、
カバンの中身水がしみこみまくり、濡れちゃってます。
かろうじて一枚だけ濡れてないTシャツに上は着替えたが下は着替えるものがない。
クロークにさえ預けることができてたら・・・もしくはちゃんと服をビニール袋等にいれてからつめておけば・・・なのでした。
日帰り参戦でそもそも着替えもって来てない人はどうしたんだろう?そのまま帰ったのかな。
ウェットな状態で長距離バスで一路新宿へ。
予定ではライブ終了予定時刻8時後速やかに発して新宿着22:00だったけど、
中央道が混んでいて、実際は23:30頃新宿着でした。

そして、帰宅。カバンの中身洗濯したり、財布の中身干したりしている間も富士急ライブの余韻に浸れてしあわせを感じてた私なのでした・・・・。

以上。長々と。
ライブ以外のことは蛇足と思いつつも、
あの幸せな二日間のことをすべて書き留めておきたくて、だらだらと綴りました。
いつでもあの、針葉樹の木々に囲まれていた幸せな時間を思い出せるように。

(読んでくださってありがとう。コメント、拍手、ありがとうございます。レスお待たせしてすみません。
富士急話を書き終わるまで何も出来ない、と思っていたけど、書き終わらせてしまった今、猛烈に寂しい・・・。次のまた素敵なライブまで、頑張る!)
スポンサーサイト
19:58 | HYDEライブレポ | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
綾小路 翔さんのお言葉(@ツイッター) | top | 富士急初日の思い出(VAMP20100731)ネタバレあり

Thank you for your comments!

#
ライブ参戦、そしてレポお疲れ様でしたー。
レポ、詳しくしてくれてありがとう。
大作だ~~。
ライブのレポって私は書きながらもどかしくなってくる。
書いてる間に書きたかったこと忘れてたり、
あー、もうこんな感じじゃなかったのにーと、表現しきれない筆力にイライラしたり。


戦慄迷宮のK.A.Zさん、DVDに入れてくれるよね~~~。
驚くときもゆっくり目なんだろうか、K.A.Zさんは。
そこらへんどうだった?どうだった?
私も幽霊役で脅かしてみたい。
by: 栄 | 2010/08/04 08:18 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/08/04 10:50 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/08/04 13:40 | URL [編集] | page top↑
#
あれ~?アタシそんなこと断言したぁ?(笑)

LIVEも素敵で楽しかった
初日の乾杯も楽しかった~
熱くてうぇーって文句言うたけどどあれくらいの騒がしいお店でよかったかな

興奮のままにあんな話こんな話は酷すぎる( ̄m ̄〃)プ


結局アタシはグッズも並ばず、ハイランド内にすら入らず帰ってきました
でもいいの。ハイドでお腹いっぱいになったから( ̄∇ ̄*)ゞ

by: ぴぃ | 2010/08/04 14:59 | URL [編集] | page top↑
#
はじめまして。
ちょくちょく読ませてもらってる者です。。

私も2日目のA4にいて、すごい近くであの空間を一緒に過ごしていたんだ♡と思うとなんだか嬉しくなっちゃいました♪

マジで最高のライブでしたね♥♥



by: | 2010/08/05 05:18 | URL [編集] | page top↑
# レポ、ありがとうございます!
こうやんさん、こんばんは。
富士急参戦お疲れ様でした。

そして、レポありがとうございます!
こうやんさんのレポは、いつも光景が思い浮かぶようで、
色々と想像してはニヤニヤさせていただいています。
素敵な夏の思い出…!
楽しそうな、客席の皆さんの様子も脳内に浮かびます。(笑)

そしてやっと8月!
私もやっとVAMPSに会えるので、夏の後半に素敵な思い出ができたらいいな!と思ってます~(^∀^)
まずは夏JACK!満喫します♪
by: 涼 | 2010/08/06 00:12 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます!
>>栄さん
うん、書いててもどかしい。ライブレポ。記憶力が最近酷いし。
セトリだけはレポを書く前に脳みそひねって書き出すんだけど、それ以外は、下書きすることもできないの。
PC前の一発勝負。
下書きすると筆が止まっちゃう。文が死んじゃう。
書き出しの一文でどういくか決まるっていう。
ちゃんと構築されたレポを書く人のそれとは比べ物にならない代物で・・。
そして、人様のレポを読むと影響されちゃうので、書き終わるまで読まないようにするんだけど、
(そして人のレポを読みたい、というのが、自分のレポを上げる原動力だったり)
書き終わった後他のレポを読みにいくと「あ、そうだった、そういう言い回しだった、そういうエピソードもあった」ということ多々。
なんて自分は不器用なんだろうと思う。
でも、書いておかなくちゃって衝動がライブ後いつもあるのよね。

栄さんでも表現しきれないことがあるのね。
ちょっと安心するワ

K.A.Z、あんまりにのほほんとした反応だから、よくわからないの。
でもビビッてはいた。ビビッていてもマッタリ風味w


>>鍵付ごんちぃさん
自分にとって「くる」ライブのあとは、
日常が水墨画のように、現実感ないものになるんですよね、
そして、少しずつ、ライブの記憶がはがれて、
その分日常に色がついてくる。
それが自然なんだけど、寂しい。
ライブアディクトの世界にようこそ!

私はコニファーライブ人生で3回目だったのですが、
針葉樹の森見る度、それぞれのライブを思い出して、
帰ってきたような気持ちになります。


>>鍵付ひろゆっきーさん
やっぱり雨女の人数の中に私も入ってたか・・・笑
ほんと、いく先々で会いまくって、ストーカー説が流れちゃうー
と、思ってたよ♪楽しかったよ

ライブ中は超エゴイスティックモードだから、
瞬間瞬間のノったりノらなかったりを全部自分で決めたいから
そして自分で好き勝手自由に踊ってたいから、
集団で楽しむことに実は躊躇があったの
でも、あの雨の中の大きな円は後ろから見ても圧巻で、
ちょっと混ざりたくなったよ♪
機会あらば次、きらーん★


>>ぴぃちゃん
一緒に乾杯できて、呑めて、超嬉しかったわ!
何年越しだろう♪♪
快くお仲間に入れてくださったHクトさんにも感謝。
ぴぃちゃん断言してたよ!で、二日目ATの衣装見た瞬間
「さすがぴぃちゃん」と尊敬の念抱いてたのにー
また次、どこかで呑みたいな!

ハイランド内に入らずかいっ。笑
やっぱり流石でござるー


>>無記名さま
本当に幸せなライブでしたよね。
二日目のA4、可愛い気合入ってる子多いし、色々なノリをする人がいて、ほぼ最後尾
から観ていたのですが、楽しかったなあ。
宇宙にもっていかれましたね!

ブログ読んでくださって、ありがとう♪


>>涼さん
MCレポですーっかり書き落としてるのですが(笑、
二日間ともそういやHYDEもKAZも「夏だねえ」としつこくMCで言ってました。
当たり前すぎて、書き落としたw

最近のノリ重視しすぎるHYDEの発言に、
ちょーーーーーっとだけ辟易してる時もあったのですが、
富士急は、なんだか自然だったのですよね・・・
野外のスペースがあるゆえのそれぞれが自由で居られる感じがよかったのか・・・

これから西方面の、久々ライブハウスライブが始まりますね。
昨日の富士急より今日のライブ、って感じで切り替わりつつある現金な私です。
ダイブうらやましいよう(名古屋初日)

JACK、是非おめにかかれたら!と思ってます♪
by: こうやんkouyansh | 2010/08/07 09:54 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1666-af6bdd02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。