スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

SWEET DREAMS

タイミングをはずして日記に書き損ねていたけれど、
HYDEが以前から口にしていたように、
SWEET DREAMSがツアーが終わった後の9月30日にシングルカットされることが決まり、
そのPVがUSAドキュメンタリーというのも、以前まー火の時に(当時はラルクに対してだけど)「ロードムービー的なPVがみたい」と思っていた私には、すごーいツボ。

今日、旦那さんがギタリストのママ友(毒舌家)が子連れで家に遊びに来てくれて、延々と6時間くらい遊んでた。(子供同士のウマがすごく合うの。合い過ぎて他の友達を混ぜて遊べないのが悩み)

そのママ友自身も若いころ音楽関係の仕事をしていた人で(先日の訃報にも、関係者宛てのメールを受け取っていた)、私世代のそういう人は、ラルクって遅咲きバンドだから、なんとなく積極的に自ら聴こうという感じにはならないよう・・・という雰囲気があって、私が熱烈なHYDEファンであることは隠してないんだが、私からHYDE話を彼女に振ることはあまりしてなかった。そもそも私は幼稚園ママ仲間ににディスト友を持つラッキーな人間だから(なかなかないよね)HYDE話はそっちで散々できるしね。

が、2ヶ月くらい前に、急に「SWEET DREAMSが聴きたい」って言われたの。

椎名林檎(表紙)目当てで買ったMUSICAに載ってたVAMPSのインタビュー(HYDEが語った第一弾)を読んで、興味を持ったらしい。
(今そのインタ読み直したけど、他の雑誌で語ってるほどSWEET DREAMSへの思いは語られてない。彼女はなにに引っかかったんだろうか?)
いいよー♪と言いながら、当時はアルバム発売前だったし、タイミング逃していて、今日、そうだあれ聴かせてよ、という話になった。

私はSWEET DREAMSにちょっとT○NETWORK臭を感じていて、彼女がその手の音楽が好きじゃないのを知ってるので、イメージと違うかもよ、といいながら、かけた。

彼女は、イントロ始まってすぐ、「全然T○と似てない、HYDEに失礼だよ」(・・・という発言はT○に失礼だが、私自身はT○のファンだったので、許してくれい)といい、「でも、インタで想像していた曲調とは違う」といい、歌詞カードを読みながら聴いていて、聴き終わって、「読みながら聴いてたらちょっと鳥肌がたった」と言った!!!!

今まで彼女の口からはHYDEに対しては斜に構えた発言しか聞いたことなかったんだけど(いかんせん毒舌家なのさ)、実はHYDEの顔は嫌いじゃないらしい。
そのまま調子に乗ってVAMPS2008LIVE DVDをかける私。
「HYDEはちょっとさ・・・(大人がファンをするには)華がありすぎるんだよね・・・」と言いつつ、
ワインを飲みながら、案外はまってみてた。
演奏もうまい、と言っていた。
こういうの好きなら、洋楽にいっぱいあるじゃん、とも言ってたけど(笑)

外は豪雨だし、金曜日だし、子供達は子供だけでずっと仲良く遊んでいて親ノータッチでいいし、ずっとHYDE観てられるし、毒舌家の友の少し変わってきた様子に、密やかに嬉しい昼下がりだったのでした。

スポンサーサイト
03:29 | HYDE | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今日深夜TV | top | 籠ピカ、チャット1でチャット中!!!(チャット終わり、消灯しました)

Thank you for your comments!

#
毒舌家と評される人から受けるプラスの評価ほどテンション上がることはないですよね。
特にL’Arcの全盛期を知ってて、あえて今の活動を見ての感想となればなお更です。

ライブでエヴァからSWEET DREMSにいく流れで涙した身といたしましては、この上ない喜びを感じてしまうわけです。
アンプラグド、待ち遠しいです。
あの上アコースティックってどれだけ催眠ソングになっちゃうんだろう???
でも、息継ぎさえ聴き取ろうって言う姿勢で聴いてる自分が想像できる。
最大限にHYDEさんの声の美しさを引き出したK.A.Zさんのセンチメンタリズムに感謝する楽曲って思っています。
by: せいら | 2009/07/25 05:23 | URL [編集] | page top↑
# >>せいらさん
SWEET DREAMS、音源発表前のチッタゲネプロで、皆で固唾を呑んで聴き入った
あの時の気持ちが忘れられない曲なの。
何回かのライブを経て、聴く度どんどん胸に入ってくる。
私の世代(いい年)で毒舌ってのもちょっとどうか、なんだけどさ(笑)

セールスの為、じゃなくて、多くの人の耳に届いて欲しいから、タイアップが着かないかなあと欲してしまうけど、難しいかなあ・・・
ニュースZEROのエンディングとかいいなあ(笑)

センチメンタリズム・・・なるほど・・・

by: kouyansh | 2009/07/25 11:01 | URL [編集] | page top↑
# タイムマシン
あちしも音楽聞くきっかけはTMで解散から5年くらいファンでしたよ~(^-^)/
99~はラルクですが
もう10年か…うっ…
TMは今でもたまに聞きますが、さすがに初期らへんはポップすぎてラルクとは正反対なのでう~んとなります
昔はあの初期の可愛らしさが大好きでしたのに…
あちしTMってなんかラルクだと思う…
音楽性が高度ていうか
メロディーは似て非なる、だけど通ずるていうか?
あちしがはまったのはこの二つだけなのよね
この15年間で…
あまりに他を聞いてないていうのもありますが(笑)
他に何かないのか!
マイケルもすごいって思う…まあ、あれがすごくないなんて言える天才がいるのかわかりませんが
by: あうー | 2009/07/25 14:13 | URL [編集] | page top↑
#
HYDEは大人にとって華がありすぎる

同感。
これ、とってもHYDEと大人のファンの関係を上手く表現してると思った!
でも、華がなくてもダメなんだよね。
そこが彼の強味でもあり、ネックでもあるところ。
その塩梅はとっても難しい。
そこら辺はHYDE自身が一番強く感じているところなんだろうけどね。
by: 栄 | 2009/07/25 22:40 | URL [編集] | page top↑
# 歯で通信する技術
IBMの技術なんですけど歯の奥歯に詰めて通信する装置があると聞いています。歯の神経から電気を流すものみたいでそれで通信できるものみたいです。軍事用でもあり医療用にも使えタンパク質の陽子転移を起こすことができるものみたいです。最近でもミュージシャンの人達の間で出回っているらしく、スガシカオさんの「ファンカホリック」というアルバムでジャケットになっていますしラルクのハイドのやっているバンドもアルバムで歯のジャケットを使っています。ナインインチネイルズの「ウィズティース」というアルバムやレディオヘッドも関係していると聞いています。そういうネットワークがあるみたいです。宇多田ヒカルの「ハートステーション」という曲を聞いてPVを見てみてください。
by: ヒロユキ | 2009/07/26 01:15 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪
>>あうーさん
わたしもTMってどこかラルクだと思うー
・フィクション的(SF的フレイヴァー)
・アニソン
・リーダーがメンバー最年少で、テツ(笑)
・なにかしら戦略的(フレイヴァーを出す)
・ヤンキー要素がない
・ファンにオタク的趣味を持つ人が多い
・キラキラした感じ
音楽以外の要素を羅列してしまいましたけど・・

一時期のマイケルと、HYDEは、ルックスが似てる・・・
HYDEを見ていてそう思うことはないのに、
マイケルを見ているとそう思います

>>栄さん
でしょ。
HYDEに対して斜に構えた対応をする(音楽好きの)大人って多いと思うけど、
そして、私自身もどこかでうっすらとわかってたと思うんだけど、
その一言、HITだった。

HYDEは、それ自体も楽しんでる風があるのが、(ディスト制服作ったりさ)強いと思う。

>>ヒロユキさん
VAMPSの歯は、前歯だし、その話とは無関係かな?

HYDEとは無関係としても、PVみるチャンスがあったら気にしてみますね。








マイケル


by: kouyansh | 2009/07/26 11:56 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1341-41e8a338
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。