スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

栗本薫

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000057-maiall-ent

中学校一年生の時、クラスメイトから借りてGUIN SAGAを読み出して以来、
(当時16巻まで出ていた)
私の人生の傍らに常にあったひとつの存在なのである・・・

それに出会わなかったら、今の自分の人生は、違うものになっていた、と確信できる、いくつかのことのひとつ。

正直、ここ5年ほどは、読めなくなっていた。
が、私に影響されて20年ほど前に読み出した父(三国志好き)が、発売される毎に、読了した後、送ってきてくれるのだ。

それが、父と結婚して家を出た自分との交流のひとつのようになっていて、私は「今は読むのを休んでるんだ」とは言えなくなっていた。だから、今、うちには読んでいないGUINSAGAが、丁度大きい紙袋ひとつ分ある。

私の中でGUIN SAGAが一番熱かった学生時代のころは年一冊しか出ない時さえあったのに、
ここ何年か、自分が読まなくなってからは、ものすごいハイペースでの発刊になっていた。
それも、この時を予感してのことだったのか・・・・

ただただ実感のない、喪失感。
紙袋ひとつ分が、私の手元に残されている。
それが嬉しくも哀しい。
スポンサーサイト
18:31 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今日深夜ラルクパリライブTV特番、明日J-MEROにVAMPS | top | USBメモリ!!に、立ち向かうのだ!

Thank you for your comments!

#
はじめまして…でしたでしょうか?
よくラブログから漂って来ています(笑

私も栗本さんの本は中学の時ハマっていて、
お昼に知った訃報にびっくりでした。
本を送って来てくれるお父様、素敵ですね。
by: 伽南 | 2009/05/27 21:42 | URL [編集] | page top↑
# >>伽南さん
私も長きに渡りブログを読ませていただいてます。
うちも読んでいただいてたと知り、嬉しいです。

昔はグインも、栗本さんも読んでいる友人が回りにいっぱいいたのに、
今自分の回りにいる人のなかに、この思いを共有してくれる人がいないな、って
(いるのかもしれないけど、そこまでの趣向はお互いばらさずつきあっている感じ)
思っていたら、ラルクブログ界には何人かいらして、なんだかほっとした気持ち・・・。

コメント嬉しかったです。

by: kouyansh | 2009/05/29 11:02 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1263-1fe8e754
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。