スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

昨日の生アメスタ観覧(Kenちゃん)

昨日土曜日、KenちゃんのDeeperプロモーションの一環として原宿駅近くの「Ameba Studio(アメスタ)」でWeb番組への出演があり、
ガラス張りのスタジオを外から観覧できる形式のものなので、観に行ってきました!
(昨日いくつか携帯から更新した日記もご参照下さい♪)

もちろん(Web番組ですから)PCの前でリアルタイムで観覧できるものです。
少ししてからダイジェスト版がストリーミングで公開もされます。
フルの(生で中継されていたもの)は、動画サイトにおちていることも時にある・・・(こら)
文字起こししてくださってるブログさんもあります!→壺の内

実は私は昨日土曜日の天気予報を雨だと勘違いしていて、
雨なら子連れでたいしたところに出かけられないから、(天気に左右される我が家)
今まで一度もKenちゃんを間近でみたことの無い私、
ちょっとばかり出かけてきちゃってもいーい?と前日に家族に了解取ってました。
前VAMPSでアメスタ出た時は平日であきらめたし、
事前抽選形式だと、なんだか跳ねられることの多いこの頃(年齢制限疑惑が・・・・笑)
予定の無い土日に早い者勝ち、というこのチャンスに乗っかっとけ!と。
このブログで知り合ったCさん(Kenちゃんファン)とご一緒していただけることに。
わたし、風雨の中を耐えて並ぶつもりでした!!

ところが、土曜日当日、天気良し。笑
家人に「ふーん、こういう天気を雨って言うんだー?」と嫌味言われながら(←笑いながらの冗談だよ)、出かけてきました。笑

14時からの観覧で、通常は2時間前くらいに整理券がだされるということだったので、
それより少し前、11時過ぎに原宿に行ってみると、
列は・・・50人いたかなあ?
20090307115750.jpg
(茶色の建物がアメーバスタジオね。)

歩道にそって車道側駅方面に並び、歩道橋に届いてないくらい。
思うに、Kenちゃんファンは一番この手のことには「大人な」印象で、(アイドル視してない、というか)がっつかないんだろうね、と。
12時に整理券が抽選で配られ、いったん解散、13時35分に再集合(この再集合時間は人数が多いと早く、少ないと遅く設定されてるのかも)ということに。
hyde kenchan seiriken


Cさんと原宿でランチ♪
本命ミュージシャンが同じ、という共通点で仲良くさせていただいてるのですが、
中学受験でそれぞれTOP校に進学してたり、
学生時代、私の自宅最寄の駅に彼女の学校があって、3年間同じ駅(小さい)を使ってたり、
そのわりにそこそこな大学(失礼じゃないの、だって同じ大学!!だから。笑)だったり、
バンドファン遍歴がほぼ同じだったり、
笑えるほど共通点が多くて、びっくりー、でした。
きっと色んなところでいっぱいすれ違ってたんだろうなあ。

さて13時35分に再集合して、(ちなみに整理番号は一人ずつ引くので、友達と一緒に観たい人は遅い番号の方に合わせて一緒に並ぶといい、という仕組み)
綺麗に列を作らされ、程なく14時。
私達は二桁後半のCさんに合わせて並ぶことに。
全員で200人位かなぁ?
15~20人ずつ位でスタッフに切られて、スタジオガラス前に誘導されて行きます。
20090307141256.jpg

少しして、スタジオ前で歓声が!Kenちゃん登場した模様。通行人が振り返って様子みてます。
VAMPSのときは白い布で覆われていたらしいが、今回はスタジオ前の覆い無し。
通行人でも、歩きながら遠目にはスタジオ内伺える状態でした。

なんと運よく私達の少し前で人が切られ、
(Cさんはこの手のことの強運者らしい)
最前でガラスに貼り付けることに。ガラス前、横5~6人?縦3列位だったかなあ?

すすす、っとガラスの前に進まされ、目の前に、Kenちゃんが。
白い目の粗いニットカーディガン?フードつき。
中に濃いベージュのタンクが右首のところに除く。
髪切ってる。
髭も今思えば少し剃ってた?
肌がつるんと綺麗なのにびっくりしました。鮫肌感が全くない。青髭感もまったくない。
顔が小さい。
ほくろがある。
手が綺麗。指先が丸くなくて、ちょっとカクっとしてるの。
左手の生命線がくっきり長い。
最近モサい感じの黒衣装のKenちゃんを見慣れていたので、
衣装の白さとあいまって、ちっともモサくないのにびっくりしました。
女性っぽい印象があるほど。どこか華奢な感じ。
私達のときは「ギターすぐ弾ける、F(コード)はパスして曲を選べばいい」という話をしていて
(ガラスの前だと耳をすませばトークが聞こえる)
DJの方のほう向いて話に盛り上がってました。
丁度Kenちゃん正面くらいの私の方には顔を向けてくれず
(あまりに近すぎて前は観づらい感じ・・・と前向きに解釈。笑)
2~3分ほど観ていて、最後の方、ちょこっと目を走らせたり、手を振ってくれたりしたかな
(HYDEだともっとまんべなくファンサービスで見回したり手を振ったりする気がする)
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/63881/full/
(↑この白い上着の前を閉じていて、サングラスしてなくて、この写真よりもずっと綺麗で華奢な感じでした)

「つるんと綺麗」がKenちゃんの印象でしたー♪
目が少年の目なんだよね・・・・
どんなに近くとも、ガラス越しと無しとはまた違うと思うけど、
ガラス越しだからこその凝視ができて、いい経験でした!
私HYDE以外は近くで観たことないので、
Kenちゃんって存在するんだ・・・ってことに感動しました。笑

ちなみにCさんのKenちゃんの近くで観た印象は「眉毛が綺麗・・・」でした!笑
眉毛チェックしそこねたよー笑
次チャンスあれば是非!
20090307143249.jpg


その後は表参道のウィンドーショッピングやらお茶やらCさんにすっかり付き合ってもらったのでした。
ジョンガリアーノの新しいラインの「galliano」のお店が表参道ヒルズの路面部分に新しく出来ていて、
ロゴやデザインの雰囲気が一瞬「ゴルチェか?」と思わされる感じなんだけど、
服は適度にガーリー、値段もそこそこ可愛く(トップスで一万円代後半)で、良かったですー
(が、ラルク貧乏には手が出ないー笑)
子供無しで青山ぶらぶらは久しぶりでおのぼりさんがごとく歩き回っちゃいました。楽しかった。
そしてピカで締める一日、と。
いい一日でした。

帰宅したら、フラゲ日にアマゾンで頼んだDeeper、ようやく届いてました♪
別アーティストのアルバムと一緒に頼んだのが仇になったのか、4日かかったよー遅っ。

(コメレス、後ほど)
スポンサーサイト
11:33 | ラルク | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Deeper(B)&昨日のHYDE | top | ピカ (追記、消灯しました)

Thank you for your comments!

#
再びリンクしていただきありがとうございます。
恐縮です。
当日行ってらしたんですね。
凄い行動力です。

アメーバのkenちゃんは可愛かったですね。
白を着ると可愛いんだ。
こっちのkenちゃんのほうが私は好みなんだけど、こうやんさんは近くで(ガラス越しだけど)このkenちゃんと会ったのね。
意外と仕草が女子で吹き出しました。
「抱いてなんぼ」と「ギターより重いものは持たない」は名言ですね。

眉毛ね・・・きっと私も気付かないと思う。
機会があったら私もチェックしてみます(笑)
by: 栄 | 2009/03/08 22:57 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/03/08 23:28 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/03/09 11:55 | URL [編集] | page top↑
# コメント感謝です!!
>>栄さん
もう勝手にLINKして許される、と思い込んでます・・大丈夫でしょうか??(と事後承諾をせまる。笑)
こんなに速く文字起こしができる秘儀をいつか伝授していただきたいでーす。
(しかも読み易いの)
噂にはきいてましたが、メディアを通して観る男っぽい印象と違って、生のKenちゃんは繊細さを感じました。HYDEの方が男らしい、ってのもなんかわかるような。お肌が綺麗でびっくりー。
座っているのを観た感想なので、立っているのをみたらまた印象違うかもしれないですけどね。
このネットの発達した時代に逆境してるかもしれないけど、やっぱり、「百聞は一見にしかず」を再認識する経験でした♪

>>鍵つきちょこさん
こちらこそ、本当に感謝!です。Kenちゃんとちょこさんと両方堪能できて楽しかったでーす。
Eファンの人には、同じ運命を背負って生きてる人、というくらいの同志感が私にはあるのだ・・・
表記は、うちでは原則イニシャルにしてるのです。(自分がオフ友達の名前がバンバンでてくるブログは読んでて疎外感を感じるたちなので。汗)
眉毛眉毛言ってたよー笑 ちょこさんのブログ読んだら、興奮が伝わってきました。そんな中ショッピングに連れ回した自分が鬼に思えたよー(スマンーショッピングどころじゃなかったよね)
懲りずにまた遊んでください♪

>>鍵つきどさんこちょこさん
ふふふ、残念ながらハズレです。私がとった写メなので私は映ってないのだった。
ご一緒した「ちょこさん」のブログには私の後ろ姿が映りこんでます!(がLINKしてよいか未確認)
多分イメージされてるのより、もっとガキンチョな感じです。私、年取ってる感じはあっても、マダム感がないのだ(背が小さいからかな)。
札幌、時計台のスタジオ?にいたという噂が。
でもスポーツ新聞によるとアムロちゃんライブを観に来てた話もあるし、もう何を信じてよいのやら。笑
北海道ラジオレポ、期待しておりますー
by: kouyansh | 2009/03/10 11:30 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kouyansh.blog53.fc2.com/tb.php/1154-c16f43bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。