スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今夜22:30~フジテレビNEXTで放送!の氣志團万博2012 2日目(20120917)行ってきた~

ご無沙汰しております
その間にすっかり季節は秋めいてきましたね
VAMPSライブハウスツアーも有終の美を迎え。

氣志團万博を楽しんできて、その感想を書こう~と余韻にひたってるうちに日々が過ぎてしまった
今夜、まさに今、フジテレビNEXTで放送、というタイミングになってしまいました
おととい慌ててCATVに連絡したところ(うちはCATVに加入しているのでオプションで千円課金すればNEXTが観られる)

ここ約一ヶ月の間にあったこと。遡り

ハロウィンジャンキーオーケストラのPVのちら出し。
めざましでメイキング風景がながれ、
GYAOでショートバージョンが観られるようになり→
このPV&音楽に、上の娘がものすごい食いつきで・・・
私を遥かに凌いで虜になっています
今どきはきゃりーぱみゅぱみゅの方がいいのではないかい?とそっちを見せても
断然HJOらしい。内心とってもうれしいわw
今年は家でもささやかなハロウィンパーティをする羽目になりそうです
音楽チャンネルでフルPVが流れてこないのは何故だろう~(JOYSOUNDでは見られるキャンペーンが始まっているが)
リリースまで待たなきゃなのかな

VAMPS会報やラルク会報も来て、
V会報はまだHJOの映像が見られる前のメイキングを先に楽しみ、
L'会報のHJO裏話も詳しかったりして
一番の衝撃はハイドダイアリーで発覚した、HYDEがVAMPSのことでKenちゃんに頼みごとをしていたこと
信頼してるんだなあ、って・・うれしい気持ちになった

明日発売のワッツインの表紙がHJOなのも楽しみ

Kenちゃんが来月タモリ倶楽部に出演も発表になったね。これまた楽しみー

音人のyukihiro牛乳も毎月の楽しみで、Kenちゃんと夏休みを過ごしていた衝撃が!

ブルボンから今週ウワサになってたL'Arcという名前のお菓子(美味しいよ~)が発売になり、それに沸き立つTLも楽しかった~私も漏れなく買って食べましたw
ブルボンはわかって命名したのかどうなのか

VAMPSライブハウス最終公演が12月にWOWOWで放送決定。これまたうれしい~
ダブルアンコールまで観られるとうれしいなあ。。

TETSUYAが西川君のニコ生にゲストもあったね。誕生日ライブもあった~

K.A.Zの誕生日もあった♪おめでとうー!!

他にもたくさんの沸き立つことがあったような気がするー


さて、氣志團万博2012
行ってきました。

ここ最近ずっとラルク資金が瀕死の状態で、
ラルク資金内の話のみならず、今後の家庭のお金の使い方について考え直す時期がきていて(世知辛い話、申し訳ない・・・)
ギリギリまで迷っていたのだけれど、
ラグーナの天国が忘れられず、
海の近くでライブを観たくて、行くと決めた!

ちょうどZEPPライブで東京滞在中だったsちゃんに一緒してもらって、朝一から行ってきました
うちからは東京横断、更に千葉の奥に、ということで、長いこと電車に乗って
シャトルバス乗り場が遠かったり、着いてからも更に歩かされたり
(開演直後に着くタイミングで行ったので、待たされたりはなかったけれど)
行くまでに体力消耗。
この日、暑かったんだよね そして日差しも強かった

私はフェスに行くならもう余すところなく観たい派なのだけど(それでsちゃんに朝から付き合ってもらったのだけど)、ちょうど音は良く聞こえるがステージは見えない端の日陰のスペースをゲットできたこともあって
フェス前半のほとんどの時間をそこで過ごしてしまったー
今思えば勿体無いのだけれど、日差しが怖い年頃に負けてしまったー
(思えば夏JACKも冬JACKも屋内だった・・・屋内向きの私なのだった・・・)

海の近くで、そういう風の匂いや木々なのだけれど、会場から海は見られなかったなー(場所によっては見れたのかも)

フェスのムードは良くてね、VAMPSグッズに氣志團を模したような学ランがあって、私たちが着いてすぐ売り場に行ったタイミングで残りひとつと言われ、一瞬迷っってしまったほどw
ヤンキー風に着こなしてる可愛いVAMPSファン見かけたよ~集団で着てるのも可愛かった
ヤンキーとは無縁の女子校人生を送ってしまったから、いつまでも憧れが消えないわw
(結局学ランは活用できる人が着た方が、と思い、リスバンだけ購入)

ここでまず、百聞は一見に如かず、プロのレポを→http://ro69.jp/live/detail/73073

これがあって、もう自分はレポは書かなくていいかな~と思ってしまったw

基本遠目か音だけ楽しんでいたのだけれど、
(現地にいたのにうろうろしていてゴールデンボンバーの花葬物まねは見逃し)
(各バンドのステージの前に流れる紹介映像も楽しかった~)
GazettEだけは現地で会えた(docomoは電波が悪くて、会えたのに奇跡を感じたw)GazettEファンのeさんに一緒してもらって前で楽しんだー
ファンのヘドバンやフリのキレのあることあること
でもやはり屋内で聴きたいバンドだな、と思ったなw
曲は聴きこんだらもっとはまるんだろうなーと思った(日ごろ耳に入ってくるシングルは好きなもの多し)
ただボーカルの方の動きに様式美を感じて、自分がもうこういうものに強く惹かれることはないだろうな、とも思った・・・
HYDEの動きだって、ファン以外が見ると様式美あるのかもしれないが・・・(あるのかな?)

VAMPS前のTMRで前のほうに
西川さんはねーもう、エネルギーの塊でした
大昔友達に誘われドームライブを観にいったことがあって(浅倉氏と腕組んで花道をスキップしていたような記憶)
冬JACKで見たことはあるけれど、TMRとしてのステージはそれ以来?
元々TVやツイッターやでみかけて、凄くエネルギッシュな人だな、ソロで活躍しようとするアーティストはこれくらいのパワーが必要なんだな、と思っていたんだけど、
想像を更に超えていたねー

アスリート並みのパワーでステージを花道を走り回り、
バネの様な歌、演劇のセリフのごときMC、一瞬の隙もない
マイクの不調でマイクを空に飛ばすのもまた決められたフリのよう
そして次々と服を脱いでいき、最後は金太郎のような露出度
(これはちょっと笑ってしまった)
でもライブ中のMCで私はまさに彼と同学年とわかったのだけど、
その輝く美肌(太ももの白いこと、そして弾力)エネルギーに
これはたいしたものだなあ、本当はもっともっと表舞台で活躍していい人だなあ、と感じた。
といいつつも、自分の好みとは違うなあ、とまた感じるんだけどね。
上手い歌が弾力あり過ぎるのかな・・・自分には。
逆に天井を感じてしまうの
(HYDEの歌には天井感じないのよね、空に放たれていく感覚を感じるの)
隙がなさ過ぎるともいうのか。
あと、ほとんどの曲を知っていたのだけど(往年のヒットソングを総なめしてくれるフェス向けセトリだった)
バンド的にアレンジされていて、それになじめずw
私のいた下手はドラムの音がものすごく大きくて、バランスが悪いように感じた

それでもまあ、本当に「アッパレ」でした。
凄い男だな、って感じた!

そのものすごいパワーの後、転換に時間かかってようやくわれらがVAMPS
(転換の間に綾小路翔さんセレクトのSEがかかってるのだが、偶然にジャンヌの歌が流れて、曲は知らないもののyasuの声にあれ?となったりした)

きっとラブアディクト始まりで花道使って登場してくるだろう、という想像通りだった
夏JACKでおなじみのこの演出がHYDEの思うフェスの定番の始まりなんじゃないかな~
(ロックネーションは違かったか)
昼間にフェスの空気を楽しんでるときは、
VAMPS学ランで出てこないかなー、なんて妄想していたけれど、
VAMPSが出てくるタイミングで夕闇がきて、一番VAMPSが映える時間帯で、
そこにストールを頭に巻いて帽子かぶったHYDEが出てきた時、普通にかっこよくて、
ここにそんなおふざけは一切不要と感じたな

HYDEは普通にかっこいいんだけど、スクリーンに映る顔はそれなりの年輪を感じる部分もあって、
突き抜けて特別にカッコイイ、とは思わなかったんだよね
(何年か前の壮絶に美しかったWATERAID再び、はなかった)
だけど、実はこの氣志團万博が終わった後、私は非ファンの感想をツイッターやブログで読み漁りまくっていたのだけれど、
HYDEの歌はもちろん、美貌、大大大絶賛されてた(セクシーだって意見も多数)
ファンの方が点が辛いのかなw

HYDEは迫力ある歌と、かっこよさの中に抜けのある色気と、ゆるく自然に場をわかせるMCと(アクアラインを飛ばしてきたら覆面に捕まった話、木更津のように自然のあるところが好きだと言う話などなど)、前方にはあゆ待ちのファンも沢山いたとおもうのだけれど、がっつり場を掴んでたー
ハンティングの「腹減ったー!」MCもビックリ受けてたように思うw
花道も存分に使って、煽りまくって、盛り上がった!

私は下手で友達やファンとじゃれて盛り上がりながら観てた
日ごろは一人で観る派なのだけど、フェスにはこういうのり方が心地よかったなー

グラスカはみな曲を知ってるようで特別に盛り上がったなー
2番の歌の入りを間違って(早く入っちゃった)あっ、っと一瞬口をつぐむHYDEがいたような気がするが
そういうレポを全く見なかったので私の勘違いかも
(数時間後に流れるフジテレビNEXTで真相が判明するわね
フジテレビNEXTに記憶を上書きされる前に自分の感想を綴っておこうと慌てて書いてます)

VAMPSが終わったら抜ける人と前に移動する人の大移動でちょっと混乱。
あゆを聴きたくもあったけれど、sちゃんの友達の友達の彼氏がアクアラインで品川まで乗せてってくれると言うのに甘えることにし(大感謝)
音だけ耳で聴きながら会場を後にしました
特別に聴いてなくてもあゆの歌って体に入ってるなあ、なんて思いながら

ライブ後に飲んだビールの美味しかったこと・・・!
はしゃぎすぎて、想像以上に汗かいてたなあ。。
アクアラインであっという間に品川で
車だったらこんなに快適なのか、と行きの道のりとの違いを感じたわ

その夜から数日間、非ファンのライブ感想レポを読み漁ってたわけですが、
私はインパクトではTMRの方が勝ったのではないかな、と思っていたんだよね
でもVAMPS賞賛の嵐でうれしかったな~
この氣志團万博のせいでVAMPSはライブ5連荘になった、でも出たかった、というMCも場を沸かせていたけど
出た甲斐があるフェスだったと思う~

なんて大急ぎで書いて、今夜のフジNEXTの放送を待ちます♪
(書いてる最中、既に一日目の放送は始まっているw)

セトリ
1 LOVE ADDICT
2 REDRUM
3 HUNTING
4 ANGEL TRIP
5 TROUBLE
6 GLAMOROUS SKY
7 DEVIL SIDE
8 SEX BLOOD ROCKN' ROLL
スポンサーサイト
20:37 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。