スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

おばあちゃん(日記です)

この三連休、おばあちゃんの住む、松山に10年ぶりに行ってきた。
FAITH沖縄以来、4年ぶりの飛行機に乗って。

両親の出身が松山で、子供の頃松山に毎年行ってた私は、
松山を自分の故郷のように感じているところがある。

昔、おばあちゃんは一人で小さな商店(お菓子や家庭用品だけでなく、お肉や野菜やお惣菜も売る)をやっていて(40過ぎてから単身始めた店)、
居間でくつろぎながら、お客さんが来ると店に出て行く。
小さな店だけど、私が子供の頃は(近くにスーパーがなかったのもあって)すごく繁盛していた。
家の2階には下宿の人を置いている時期もあった。

おばあちゃんは12人兄弟の一番上。
兄弟の後半はおばあちゃんが親代わりな感じもあり
(うちの母の兄弟然としている)
田舎に帰ると、
とにかく人の出入りが多い。

お店のお客さん。近所の顔見知りがいっぱい。
下宿のお姉さん。
兄弟たちが仕事帰りにふらっと寄って、くつろいで、帰っていく。

私の親は典型的なサラリーマン家庭だったから、
田舎のその生活は真逆だった。

田舎に滞在する1~2週間の間に、おじさんたち(本当は母のおじさんなんだが)が入れ替わり立ち代り、いとこたちと一緒に海や山に連れてってくれる。
大工のおじさんもいたから、車と言ってもトラックだったり。
普通は禁止だったTVや漫画も田舎の生活では許されて、ベルばらのアニメに出会ったのも王家の紋章の漫画にであったのも、近所の同い年くらいの女の子の家だった(あがりこんで遊んでた)

父方の祖父母や親戚も同じ松山に居たのだが、
こっちはうってかわってハイソな感じ。
(住み込みの家政婦さんに、庭の池に錦鯉が泳いでる世界。あちこちに鳥の剥製。)
私は断然母方派でした。

大人になると松山に帰る回数が減っていって、
逆におばあちゃんが毎年正月に上京して私の実家で過ごすのが慣わしになってた
10年前、結婚した年に親戚回りに行ったのを最後に、私は松山から足が遠のいた。

下の娘が生まれる直前の正月におばあちゃんに東京で会ったのを最後、
体力的にきついということで上京は終わりになり、自分の両親の方が正月に松山に帰るようになった。

下の娘をおばあちゃんに見せたいな、という思いがあった。
また、私の今の実家も、夫の実家も関東の住宅地なので、
自分が子供頃過ごしていた、きらきら輝く夏休みを子供たちに体験させてやりたいな、って気持ちが生まれてきた。

昨年夏行こうか、という話がありながら、色々なスケジュールが噛み合わず、
行かなかった。
まだちょっと早すぎて下の娘の記憶に残らないかな、なんて考えもあった。
今年、行こうと計画していて、
おばあちゃんが夏前、体調崩して、小さい脳の手術をした。

夏、わたしより前のタイミングで帰郷してた父が、
帰っても意味がないかもしれない、と言った。
覚悟して行った。

その手術がきっかけで、おばあちゃんは歩けなくなってた。
会話もほとんどできなくなってた。
「つるべ落としのように悪くなっていった」
車を出してくれたおじさんが、おばあちゃんの状態のことを言った。
思いは通じたように思ったけど、自己満足かなとも思った。

なんでもっとはやく会いにいかなかったかなあ
あと数ヶ月でいいから
おばあちゃんの枕元のボードに、自分が送った娘たちの写真が貼ってあった

そんな状態でもおばあちゃんの家には人が立ち代りやってきて、
世話してくれてる陽気なおばさんの孫たちがごろごろしてたりして、
昔のにおいがあった

90歳。戦争中、戦後に青春を生きたおばあちゃん。
(私の母の初めの記憶は、背中に負ぶわれて見た空襲の風景)
若い頃の話は、小説みたいに情熱的。
そして、働き者で、私にはいつも甘かった。贔屓レベルに可愛がってくれた。

でも、結婚前にカウントダウンライブを観にいって大晦日明けて正月の明け方に帰宅したら、
上京してたおばあちゃんがまだ起きてて、お尻をぺんぺんされたなあ。
親には抗弁して戦う気満々だったのに、
おばあちゃんのお尻ぺんぺんには降伏せざるをえなかった。

ラルクのカウントダウンライブが発表になったとき、
思い出したのは、そのおばあちゃんのぺんぺんだった。

ハイドがいつも親孝行できるうちにしておけっていうけど、
ほんとうにそうだ。

おじさんが短時間ながら、昔のように色々連れてってくれた。
私がすきだった遊園地も、うどんやさんも潰れてしまってたけど、
娘たちは松山を気に入ってくれたみたい。

自分は子供の頃からどんなに小さくても自分の部屋が欲しい人間だったし、
開けっぴろげとは真逆。
自分の家に人の出入りはなくていい。

なにをそんなにバリアはって生きてるんだろうと思ったりもした・・
でもこれからもその感覚は変わらないと思う
生きてきたように人生の後半も来るんだろうな、と思う。

そんなことも思いながら・・・
スポンサーサイト
19:54 | 日記 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

完全秘密ライブの一日(20100917)(現地には行ってません)

完全秘密ライブ、終わったね。
場所は山梨KAZOO HALL。
ZEPP東京最終日に秘密ライブが発表になって、
その真夜中にはもうツイッター上では当たりが付いてた。

ツイッター上では、KAZゆかりの山梨KAZOO HALLのスケジュールで、二日前にもかかわらず17日がすべて「詳細未定」になってるのが怪しい(基本予定がない日は記載されないのに)、という推理だったのだけど、

同じようなタイミングでmixi上ではそれにあわせ、「完(K)全(Z)秘密(H)ライブ(L)」の頭文字をとってK(A)Z(OO)H(A)L(L)」じゃないか、という推理をされてる「幸(こう)」さんという方がいらした。

それからZEPP東京最終日にKAZが「次は名古屋」というMCをしたので、シークレットライブは名古屋なのでは、という推理もあったのだが、
(わたしは名古屋でアリーナ前になにかあるらしいといううっすらとしたウワサをきいてたので)
名古屋の話はシークレットライブじゃないよ、と、そっちにミスリードされる人がいないように願ってました。

今日になって。アキラさんが早朝「道路に馬が歩いてる~」なんてうっかり呟きをし、(あわてて林さんが「都内で馬はレア」だ、なんて突っ込んだり、アキラさんが「近所でパカパカしてる」だとかごまかし呟きが続き)もう甲府の匂いぷんぷん。

ただ、その頃になって、(ブログでは書くのを自粛したけど)さんざんツイッターでは山梨に違いないと騒いでいたくせに、今更、キャパオーバーで抽選になってしまったら、確証ない中リスクをとって山梨に向かった人が、確定情報を得てから向かった人に負けるのは、嫌だなあという気持ちが自分に生まれてきて、抽選時間の15:30過ぎるまでは呟くのを止めよう、という気持ちになっていた。

昼頃、ツイッター上でも、mixi上でも現地の人の呟きや書き込みが止まり、これは抽選阻止のためにかん口令がひかれたのでは、といううわさが流れたりもした。
が、ロゴ入りトラックが現地到着情報や、JU-KENやHYDEの入り情報がもたらされもし、山梨確定モード。

15:30頃は600人ほどの人が抽選券得て、抽選となったよう。
ランダムに番号が呼ばれ、入場していく方式だったよう。
そのなか、呼ばれない人の「吐きそう」という書き込みがツイッター上で複数見られ、
どれだけの精神状態なのか、PC前で苦しくなる。
今の心の弱い私にはそんな状況耐えられなかったろうな・・・
行った人みんながみれたらいいのに、とか、自分の友達はどうか入れて欲しい、とかずっと思ってた。
涙が止まらなくなっちゃって、下の娘になんども涙を拭かれる。

ただ、入れなかった人にも、外に小さなTVが出され中の様子を伺える状況、と知り、ほっ。

ディストではWEBカメで中継があるとの告知が前日あり、回線もいつもより多い、と。
つなげようとして繋がらなかった人はいなかったんじゃないかな?
音なしだよなあと思っていたけど、なんと今日は音あり!
イヤホン使うと音かなり鮮明。

ということで、ライブスタート予定17時を少し回ってから、ライブはスタートしたのでした。

以下、WEBカメを見ながらの自分のツィートから適当抜粋、補足あり。


2010.09.17 16:48
  音声ありWEBカメラ、スタッフさんのおしゃべりが聞ける状態で、さっきはアプリケーションがどうの、カメラがどうの、話していた 

2010.09.17 17:13
1.セックスブラッド

2010.09.17 17:15
多分(HYDEの服装の話) RT @ichi666xxx: ノースリライダースかな?

2010.09.17 17:18
2.REDRUM 

2010.09.17 17:21
HYDE MC 「秘密ライブへようこそ よくわかったね たのしんでってよ

2010.09.17 17:21
3.ラブアデ

2010.09.17 17:24
ラブアデイントロ、HYDE、KAZ、モニターの上に乗って。KAZは白で胸に黒いロゴがあるノースリ?Tシャツ?

2010.09.17 17:30
4.GET UP

2010.09.17 17:31
JINちゃんも見える。茶色っぽいスーツ着てる?アーリーは見えない  RT @young2net: 真ん中の強い照明でHYDEが一番見えないっていうw キャズとJu-kenのがなんとか判別可能

2010.09.17 17:33
HYDE MC「(初めの方のしゃべり聴こえず、抜けあり)そんな近くでさけばなくても大丈夫ですから 大分前から(会場を)おさえてた でも会場の人も知らなかった。 最初は僕(お客さんが)3人くらいでいいかなと思ってた。 3人を囲んで演奏しようかと思ってた。 考えてたんだけどね ネットに出たらバレバレやん しかもなんかVAMPS捕まえろくらいの勢いで

2010.09.17 17:35
HYDE MC「(ネットでは、これくらいの会場を押さえてたら、客何人来ないと赤字になるとか)予算の心配してくれる人も。 こんだけ(機材を?)動かすのどれくらいかかってると思ってんの。 (お客さんそんなに来ないかな、と思っていたけれど)もう一人の俺がくるよ、と (沢山客が来たときの為に)(外に)TV用意しとくよと 多分外TVで映ってる(←抽選ではずれた人用に、外に小さいTVが設置されたらしい) でもそんな200も300も入るところないからな まあでもな こんだけ 久しぶりやな ちょっと なあ 外も盛り上がってるはずだから

2010.09.17 17:40
5.デビサイ 続いて 6.ヴァンパディクション

2010.09.17 17:43
7.いっつさっどー

2010.09.17 17:47
間奏中、キャズが中央のモニター上で煽る。フライングV

2010.09.17 17:49
JINさんのピアノイントロから、8.ピアノデュエット

2010.09.17 17:51
ウッドベースいいよね #vampslivesecret RT @snowxxxdrop: ピアノだけはたまに19をみている…ウッドベースすき!

2010.09.17 17:53
9.ライフオンマーズ

2010.09.17 17:56
ほんとだ、KAZの肩のすぐ横  RT @happiness666: Life on Mars!あーりー見えた!

2010.09.17 17:57
わはははは。仰る通り  RT @harika_panda: HYDEさん歌が・・・揺れます・・・・。♪ライフオンマ~↓~↑~↓ズ

2010.09.17 17:59
HYDE MC「へーい へいへい ちょっと てれるんですけど あの そんな みんといてな なんかね なんつうか 目で犯されてる感じが 前にね カズ君 あの最初の フェイスかなあ レコーディングのときに ○○雑誌みてたんですよ。 カズホール

2010.09.17 18:00
HYDE MC「(カズホール)これ(KAZの)お父さんがやってんの(経営してんの)?って 全国やってるから ファイナルでやろうかなって ほんで なんやっけ かんぜんひみつらいぶ(→からK Z H L→KAZOO HALL)それうまいことできてますよね 全然関係ないす (mixi)見て あ、うまいこというな、って

2010.09.17 18:01
HYDE MC「企画会議みたいなのあってな 「シークレットライブ」? 「秘密ライブ」の方がええな 「完全」つけよう で、ミクシ見てたらな なにこれ 幸(こう)さんが すげえ こんな考え方あるんや(注:前述したmixiコミュでの推理話をHYDEも読んでたらしいという驚愕の事実!!)」  

2010.09.17 18:03
HYDE MC「あんまヒントだしたらもっと人増えるからね 次やるときは 偽名やな 次はかずのおとうさんのの名前で(取っておく) 来たら本当にカズのおとうさんで (客席からHYDEパパは~?という突っ込みあり)ハイドパパやで?(やばいよ、みたいなニュアンスのこと話してたかも) おれ小さい頃お父さんがTVに映ってるのみたことある 喉自慢で

2010.09.17 18:04
HYDE MC「スタート時間が早いのが(どうしてか、という推理をしていたようだけど) 夜が長い方がいい ただ飲みたかっただけです 企画のとき 検証してたら みんな検討付くのどこやろ カズホール→未定 和歌山ゲート→何も書いてない その時点でわかるやろ だって明日ライブなんですよ (なのに)未定? ばれるやろ

2010.09.17 18:05
(ファンから名古屋はー?の突っ込みあり)HYDE MC「俺そのとき2階にいたからわかってない」 KAZ MC「俺言ったの覚えてない」 HYDE MC「(KAZに向かって)個人的なスケジュールを言わないでください」(といったんはごまそうとしたが)HYDE MC「後で発表します それをまだ発表しちゃいけないのを(KAZは)知らなくて

2010.09.17 18:06
HYDE MC「ついつい(カズは名古屋のことを)言っちゃった うまい逃げ方でしたよね 次はハロウィン~とか。 しゃべりすぎちゃった しゃべりすぎて腹減っちゃった 腹減ったー

2010.09.17 18:06
10.ハンティング♪

2010.09.17 18:13
HUNTING終わり HYDE MC「なんか だんだん顔が ビーストになってきたね」 11.Angel Trip 

2010.09.17 18:18
12.TROUBLE!

2010.09.17 18:19
(トラボーイントロ)HYDE MC「もっともっといこうぜ♪

2010.09.17 18:20
HYDE MC「もっともっとぐちょぐちょになっちゃおうぜ いっちゃえいっちゃえ え ちょっと かんじてんのあんたたち かんじてんの おっきいこえださないとかんじてんのかどうかわかんねえんだよ わかんねえな

2010.09.17 18:20
HYDE MC「おっきいこえださねえとわかんねえな

2010.09.17 18:21
HYDE MC「きょうは人すくねえんだろうな なんかあれだね なんかもっと骨?がない(声が足りてない、だったかも) (雄たけび)

2010.09.17 18:21
HYDE MC「いいんじゃないの 山梨ー(ものすごい濁音での山梨発音) やまなしい いっしょにいこうぜやまなしい (おたけびかけあい) 」

2010.09.17 18:26
HYDE MC「一緒に歌ってくれる? 一緒に歌ってくれますか」 13.MISSION!

2010.09.17 18:29
カズの右肩の斜め上当たりに顔があるw RT @young2net: それにしても有松の姿が1度も確認できないんだがw

2010.09.17 18:32
HYDE MC「カモンルーシー!」 14.ルーシーインザスカイウィズアダイアモンド 

2010.09.17 18:37
15.ハイダウェイ♪

2010.09.17 18:40
本編終了のよう。バンプス ふっふー

2010.09.17 18:42
\VAMPS/!\ふっふー/!RT @happiness666: \VAMPS/!\ふっふー/! RT @parico911: \VAMPS/!\ふっふー/!RT @vDolcev: \VAMPS/!\ふっふー/!

2010.09.17 18:46
HYDE MC「はい なんかね 外ももりあがってるみたいだねえ ちょっと予定人数より アーねえ ? ちょっとなんか疑問あった? 名古屋? 後で 楽しみにしといて

2010.09.17 18:47
HYDE MC「この後はね じゃあ 海外にみんなで ほんとにこの後は またいつかね どっかで あなたの街で やる 秘密ツアーみたいなのね(またこういう秘密ツアーみたいなのをあなたの街でやりたい、の意) じゃあ 軽く(とKAZにMCを促す)」 

2010.09.17 18:48
KAZ MC「ようこそ 山梨へ はじめてきた? 県外の人?(と手を上げさせるが多数) 逆だね 山梨の人?(そこそこ手が挙がる) 初めて(VAMPSを)観た人?(客からいないだろう、というような声が上がるが、手があがったよう) いるいるいる 山梨はとてもいい 町にね?姿の人が居るんだけど(←ここ意味不明) あのねえ 街は8時過ぎたら人は誰も居ないんだけど いいところです

2010.09.17 18:49
KAZ MC「桃 ワイン ほうとう 他にあまり(名産)ないかもしれないけど 一日くらい(旅行するには)いいところです」 (KAZ泊めてーの客から突っ込み)HYDE MC「(泊めてもらうには)友達にならんと 深い仲にならんと

2010.09.17 18:51
HYDE MC「はじめての人には謎な空間だろう こんなに熱くて暖かい人たち・・ 今日アーリー(ドラムの位置が)低い 今日はみんなありがとう 外に居る人たちもありがとう みんなあったかくてうれしいっすよ また世界いって 暴れて帰ってくるから 楽しみに待っててくれよ

2010.09.17 18:51
アンコール1.MEMORIES  

2010.09.17 18:56
アンコール2.レボリューション ばーんごーはんーん「今日は生々しいな」ばーんごーはーん「もっと聞かせて

2010.09.17 19:03
アンコール3.スィートバニラ

(呟かなかったが、アンコール4.ミッドナイトセレブレーション

2010.09.17 19:12
(HYDE MC→) RT @parico911: さんきゅー山梨!また帰ってくるからー!首洗ってまってろよー!!!(HYDE) 


ライブ終わって、すぐWEBカメラ中継終了。
以上です。

MCをその場でかなり間違えつつもタイピングしてたので、わかりづらいけどその場のニュアンスが伝わるようあえてツイッターを貼ってみました。

ライブ後、11月の名古屋ZEPP6日間と、代々木アリーナの土日追加 の発表あり


ではでは。

明日(日付今日)から10年ぶりに親の田舎の愛媛に旅行に行ってきます。
4年以上会ってないおばあちゃんに会いに。
用意がまだだ。急げ。
コメレスは帰宅してからになりそうです。申し訳ない
04:23 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ディストのウェブカメラで完全秘密ライブ中継

ディストのウェブカメラで17-19時のライブ生中継中
なんと音声ありです。イヤホン推奨。
ディストは急げ!

ライブ会場は、大方の予想があたり、山梨KAZOOホール
600人以上の人が集まり(キャパ250)、抽選となった模様。
入れなかった人のことを思うと涙でる
外に小さいTVが設置されたらしいので、
せめてそれで体感できますように。


追記
ピカ記録としては、
16時過ぎにピカってカメラ開始(客の様子を映す)
ライブ生中継があり、
ライブ後20時には既に消灯してました
17:09 | HYDEピカ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

完全秘密LIVE

昨夜、VAMPS東京ZEPPライブ最終日。
ZEPPツアー大団円。

となり、ライブ後、明日17日の完全秘密LIVE開催が告知された。
同時にVAMPSオフィシャルでも!
http://www.vampsxxx.com/
9月17日 15:30抽選&入場開始
ライブ時間 17時~19時 
会場は完全秘密


直後から、ツイッターで探偵ごっこが始まる。

ドリンク代がある→ライブハウスではないか
「お客様が集まらなくとも」→都内でこれは考えづらい・・

打ち上げ的なノリを思うと狭い箱では
メンバー縁の場所では
東京から車で行ける距離

17日詳細未定のライブハウスを見つけたという、ちょっと怪しい感じのツィートがあったり・・・

17時~19時という早目の時間の理由は?
都内への終電対応?


なんだかんだで、ツイッター上では予想が既に出てます。
私もそうかな、と思ってます。
が、今のタイミングでここに書くのはちょっとどうかなあ、と思うので、もしピンと来ない方はツイッターの方を探して覗いてみてください。(kouyansh でやってます)
もちろん、大はずれの可能性もあるけどね!
当初は鹿鳴館説(17日が公演中止、と書いてあるらしい)を押してたのだが、
今はその大方の予想が集中している「詳細未定」のライブハウスが怪しいと思ってます。

(ちなみにKAZがMCで言い間違えた名古屋は今回は違うと思う)
 
開演に間に合うには新宿2時半くらいに出なきゃ行けない感じ。終電は夜9時過ぎまである。
と調べてみたものの私は子供の預け先ない為、断念。

行ける方、きっと貴重なライブだと思うので、体感してきてレポって欲しいです~
たのもーっ







12:30 | HYDE | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

刺青

これ見たら
(私は)もうなにも言えないし言わない
文太さんのブログ
http://ameblo.jp/inouebunta/entry-10647062424.html

「hydeの羽と同じぐらい、線に重さのある羽を見た事ない」
これ、いつもそう思ってた


追記

直リンク切りました。
HYDEファンとして、このブログは読んだ方がいいと思っています。
が、ブログ自体は文太さんのブログだから、HYDEファン然としたコメントが続くのはそれまで築かれてきたブログの世界を崩してしまって良くないのでは、という思いがあります。
(おそらく多くのHYDEファンのブログさんがLINKを貼らなかったのはそういう考えからの自重だと思います。
そして多くの人がコメントを書くのを自重していると思います)
私の個人的な考えですが、宜しくお願いします。

   
  

18:58 | HYDE | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

楽しかった(20100912 VAMPS ZEPP東京 4日目 日曜日)

ただただ、楽しかったなあ。

私のZEPPライブ、日曜日で終わりました。
最後だから、次のライブハウスライブはいつかわからないから、
今日はひたすら楽しくみたいと思ってた。

だらだらライブ日記ですので、だらだらお楽しみください。

ライブ前のよしなしごと
朝9時から、またお祭りのお手伝い。
これはこれで楽しいのよね。
やきそば作り(パパ達がやっていた)のラストは皆でスタンディングオベーション。
お祭りとライブってノリ似てる。
そんなお祭り手伝いを今日は昼過ぎに早退させてもらい、
ライブの格好に厚底穿いて家を出たら、
ちょうど御神輿がうちのマンション前(給水ポイント)に停まるところでマンション前に溜まる人の数、大人子供あわせて100人ほど。ほとんどが知り合い。
あわてて家に戻り、厚底をバッグにしまい、サンダルで皆に会釈しながら出発した私でした。

今日は地元駅でHYDEファンママ友と落ち合い(彼女も今日参加)、
お台場についたら、相方ちゃんがお酒を仕入れてくれていて、早々と乾杯酒盛り。
長年ネットだけてお付き合いしていた六花さん碧海さんと会えた!
ツイッターって、今までネットだけで付き合っていた人と、会うチャンスを与えてくれるところがある。
六花さんは噂以上の正統派美女。日本人離れしたお顔立ちにスリム&巨○。この日ひとケタチケというラッキーガール。
そしてずっとクールな印象を持ってた碧海さんのあまりのはっちゃけように・・w
いや、きっとね、本当は聡明な方なんだと思うのよ、でもね、もう長年持ってたイメージがガラガラガラ・・と崩れ去る音がはっきり聞こえましたwそれが嬉しかった。
私自身はね、多分生身よりブログの印象の方がいい人間だと思うので(そんなことない?)、
なかなか人と会うリスクを犯そうと思わないんだけどw、今回ライブ前にお二方に会えた事、自分的ZEPPツアーオーラスに相応しいテンションあがる事件だったわ。(お二方とも、ライブ前の貴重な時間に会ってくださってありがとう)

いつも会えるH&Aさん夫婦にも会える。昨日ピンクTシャツに切込みを入れたいとお二人にレクチャーしてもらってた私。実は土曜日ライブの後自分で勇気出して袖や裾に切り込みいれて洗濯してまた日曜日に着ていってたんだけど、そのガタガタの切り口を突っ込まれる。
裁ちばさみで切らなきゃいけなかったらしい・・・・(モッテナイ)
経験つんで頑張りたいと思いまーす。

そんなこんなでライブ前の時間はお酒2缶で楽しく過ぎさり、いざZEPPへ。

ライブ
今日はVチケ(といっても4桁)だったんだけど、中盤で踊ろうとのんびり目。
真ん中の柵前の場所をとれ、視界良好と行かないまでも、HYDEの顔は観れる、HYDEのど真ん中に場所取り。
相方ちゃんもママ友もノリがいいので、今日ははっちゃけて踊ろう、という気持ち。
私はいつも「前でHYDEを観たい」欲と、「はっちゃけて踊りたい」欲とに揺れているのだ。
土曜日ライブは前者で、にもかかわらずうまく入り込めなかった。
日曜日ライブは趣向をかえて後者で行こう、と。

6:66で見たことのない映像が大きくスクリーンに映される。丸い歯車のような?ぎざぎざな円。そして大きな、BEASTの影。(BEAST君とは全く違う形状ですw)、
メンバーの影、そしてスクリーンが落とされる。

そしてデビサイで始まり。これでこそBEASTライブって気がするよ!

衣装
HYDEは前はだけて黒ブラウス。下は見えず。昨日と同じブラウス?と思っていた。
KAZは気づいたら黒の透ける部分もあるタンク
JU-KENは自分の昔のグッズのタンク?
JINちゃんは昨日と違い全部が上にそびえたつモヒカン
アーリー・・・記憶ナシ。

ド頭から踊りまくり。
レッドラム、ドリーときて、ユーフォリア。
これまた、イントロで、手拍子。
昨日のPASTの手拍子といい、絶対手拍子じゃないと思うんだよ。
こういう曲は陶酔したいんだよーと少々身悶えつつ、
いい。
ランブル、ピアノデュエット、エヴァ、イッツサッドと来て、ライブワイヤー。
踊ってHYDEみて、頭振ってHYDE観て、って感じで一日経った今、あまり記憶が・・(スマン)
ただ、少し遠目の正面から観るHYDEはとってもかっこよくて、そのたびに跳ぶパワーが沸いてくる。
バンパディクション。サンサーラ。
昨日のサンサーラは、富士急のサンサーラを聴いてしまった身には・・正直、その衝撃に届かなくて、アレ?って感じだったの。
だけど、今日、サンサーラを棒立ちで聞かず、目をつぶって(気づかぬうちに多分頭振ってた)どっかいっちゃいながら聴いてたら、とっても気持ちが良かった。ライブハウスでのこの曲の聴き方はこっちがいいんだと思う。
マイファーストラスト。ママ友いわく、最後外れてたらしいw
MCタイム。
今日のMC担当はJINちゃん!!

JINちゃんMC(言葉、適当。嘘多分多し。)
夢の国のMCっぽいと言われています。
私たちはバンパイアですが、時折人間だったころの名残がでてしまう。
私は免許の書き換えにいったりすると、ついうっかり献血をしてしまいます。
そして看護婦さんに「いい血管をしてますね」、と言われると喜んでいる自分がいるw
バンパイアジューケン。彼は吸血鬼にあるまじき寝付きのよさ。いつでもどこでも昼寝をしている。バンパイアは寝なくて良いはずなのに。私が知る限り、かれより寝付きがいいのはノビタ君だけだ
バンパイアアーリー。かれは吸血鬼にかかわらずストレッチが好き。ライブ前に一通り必ずストレッチをする。かれを見習ってスタッフ内にストレッチ運動部が作られたがいつの間にか自然消滅した模様。
バンパイアカズ。バンパイアなのに甘いもの好き。今VAMPS内はダイエットブームで甘いもの厳禁なのに彼はあまり気にしてない模様。しかもその趣向が女子っぽい。好きなのは白玉クリームあんみつ。(ここでKAZうつむいて笑ってたような)
バンパイアハイド。彼は日光を嫌うバンパイアのはずなのに海が好き。今回のツアーも流しそうめんや××(忘れた)をしながら結局は海にいっている。もちろん海に行っても日焼け止めは欠かさないが、前胸の真ん中だけ塗り忘れて丸く日焼けしていた(とJINちゃんが言ったとき、HYDEが手で胸を押さえるポーズをしていたらしい・・・見逃したああ)
以上。これからもライブ楽しんでくれたまえ。

・・・みたいな。JINちゃん、完璧なMCだったよ!みんな大笑い。

ハンティング。
気づけばJU-KENが2階に。昨日と同じ、下手側客よりのドアから入ってくる。途中、イスに座ってるときもあったような。JU-KENブログによると妹さん家族がいらしていて姪っ子さんを呼んでたらしいから、その席の横が姪っ子さんだったのかしら?
中盤位の位置から観てると、2階席にきてくれたらすごくよく見えるものなんだね。
盛り上がったままAT。私はタオルを忘れると言う失態。ハリクリバンビのミニタオルを持ってきていたのでそれをまわす。あのね、小さいほうが回しやすかったよ!(これを負け惜しみと言うw)
トラボー。盛り上がり止らず。回ってのってたが、柵前位置だったため、柵を取ってる人たちの視線が痛く、最後は回らずw
そして念願のレボリューション
東京二日目に参加してたkazueさん達がレボリューションのHYDEにかなりよろめいていたので、
なにがおきてるんだ、と確認せずに居られず。
(その話を聴いて、六本木フリーライブのレボ見直してみたけど、当時はそんなに踊ってないからさ)
足踏みしながら、ノルよりもHYDE凝視に注力してました。
結果。足踏みしながらセブヘブ風お手手上げフリフリ、手を水平にして腰フリフリ、など。
ああ、セクシーエロエロ系というよりあどけないエロス系で皆よろめいていたのだな、と。
もうこのときばかりは、ああ、宙に浮かびたい、空中浮遊してHYDEみたい、などと妄想大魔神に。
このときかな?トラボーかな?壁の左右の上部の窓にセクシー姉ちゃん二人のダンス映像が流れてた(モノクロだが影よりはリアル感あり)カッコイイダンス。
セックスブラッド。友達と手をつないで頭振ったり。盛り上がって終わり。

アンコール前インターバル。
どうも、ちょうど私たちの延長線上の下手キャットウォーク(の中で一番ステージから遠い方)に手越君(NEWS)がいるらしいと、白いTシャツきて座ってる人がそうらしい、と。そう思ってみたらそう見えるけど、イメージより背が高そうにも見える。確信持てぬまま終わり(ちなみに彼らしき人はアンコール最後まで居てから消えてった)

昨日気づいたんだけど、ステージ壁KAZの後ろ側あたりの部分にアンコール中VAMPSのロゴが色々なカラーリングで回ってるの。綺麗。
アンコール出てくる。

HYDE MC
みんな回ってるの何?(楽しそうだね、のニュアンス)
指でつんつんするの、何?(指を2本立てて交互に上に向かってつんつんする)
アンコールのとき「ばん、ぷす、ふっふー」っていうじゃない?あれ、アメリカの人が真似しちゃってさ。
あっちでは本当は「ヴァンプス」なのに日本の真似して「ばん、ぷす」って。笑

愉快そうに。かなり関西弁チックだった気がする。

俺のバイクが帰ってきたから、俺のバイクのために作った歌を、と、
アイガッタ。(そうだったのかー)
ゲッラップ、ミッセレで終わり。

ミッセレ、服脱がず。緑の光線でたのここかな?
脱がぬまま、セクシーダンスをまたしていた。

最後、ブラウスが肩から滑り落ちて、左二の腕が覗いてたんだけど、今日は包帯はしてなかったな。色も遠目ではわからず。
(近くから見た人だと、ラップを巻いていた?というウワサも)

で、ライブおしまい。
ステージの記憶がほとんどなく、自分の話ばっかりでスマン。
これでこの通い続けたZEPPの日々も一段落なんだ、と思うと、色々去来するものがあった。

終わってドリンク列に並んでるとき、六花さんと再会。なんとアーリースティックをゲットされてた!流石!ちなみにスティックぼろぼろでびっくり~

ZEPP前で、ああ、オフ会後ここで胸熱くしてたなあ、などと思いながら乾杯。


こうやって私のZEPPツアーは終わったのでした。

東京では一度もやってないダイブ。
やるとしても最終日かなあ。やらないかなあ。

そして、わたし、ブラ被りオープニング、経験できず。
どうか代々木で被って出てきてください(そんな代々木絶対いやだー。笑)

私にとって最高のライブとは、ただただ陶酔できるもの、という考えがあったんだけど、
今回はそうは行かなかった。陶酔よりも踊れる楽しさのほうが勝ってた。
どうしてなんだろ。
それがVAMPSの雰囲気だからかな。
ああ、踊りたい、でも本当はもっともっと観たい。
ZEPPでも巨大スクリーンがあればいいのに、としょうもないことを考えている私である・・

PASTは無かったけど、今日のセトリはとても好みだった~
これにPASTとKYUKETSUが入ったら最強かなあ
あとラブアディもはずせないかなあ・・・ああ、望みつきなし。

次の私のライブはハロウィン!それまではまたライブレポ漁りに徹してます。そろそろ英語のお勉強タイムだね!

セトリ
1 DEVIL SIDE
2 REDRUM
3 DOLLY
4 EUPHORIA
5 RUMBLE
6 PIANO DUET
7 EVANESCENT
8 IT'S SAD
9 LIVE WIRE
10 VAMP ADDICTION
11 SAMSARA
12 MY FIRST LAST
(JINちゃん)
13 HUNTING
14 ANGEL TRIP
15 TROUBLE
16 REVOLUTION
17 SEX BLOOD ROCK'N ROLL

<アンコール>
18 I GOTTA KICK START NOW
19 GET UP
20 MIDNIGHT CELEBRATION
15:19 | HYDEライブレポ | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

倒錯(20100911VAMPS ZEPP東京3日目)ネタバレアリ。

時間ないので駆け足で土曜日ライブ感想。もうまったくレポではないです。ただひたすら自分の為の記録。

ZEPP東京9月土曜日、待ちに待ったライブハウスライブに行ってきました。7月の東京ぶり。
今日の最大の目的は悲願のTHE PASTを聴くこと。

朝10時から夕方3時半まで、子供会のお祭りの手伝いがあり、汗だくの日中を過ごして、シャワーして、ZEPP東京へ飛んでいきました。
今日のチケットは相方ちゃんがあててくれたモバチケ。

にもかかわらず今日は前へ突っ込んでみたくなった。
が、さすがに一柵目は閉められてた。
他の会場であったという、通路で扉の外に並んで規制解除を待つ、という列はZEPP東京にはなかった模様。
はじめJU-KEN側の2柵目端に行ってみたが、どうも違和感あったので、ぐるっと回ってKAZ側の2柵目隅に入る。

規制解除を願って端にとどまるつもりが、開演時の強い波でどどどと流され、KAZ側マイクよりすこし外側の位置の2柵目バー前にスポッと入れてしまう。
その後の最前ブロックの端側の空き方をみるに、規制解除はされなかったみたいだから、結果としては流されて良かった。

そして、その位置で終始押しなし。視界もKAZファンとしては最高、HYDEもまあずっと見えてる、だったので、その位置のまま過ごしてしまった。
柵を取った分、ちょっと踊り足りない感あり。まあ贅沢な感想だよね。

今日は緑光線始まり。セックスブラッド。
今日の衣装。
HYDEは黒い長袖ブラウスを前全快で羽織り、首にじゃらじゃら首飾り、ダメージデニム?足元見えず。
KAZは白いTシャツ(アルファベットでたくさん落書きアリ)を右肩を出して着て、下はボーダータンク、首にスカーフ?巻いて、パンツは記憶ナシ。
アーリーは黒いボタンのあるシャツ
JU-KENは気づいたときは黒いボタンのあるシャツにベストに、のフォーマルな服。きっと上着も羽織ってたんじゃ。前半は帽子もあり。
JINちゃんは髪が多方面にたててあるモヒカンヘア。ジャケットが茶色・・凝ってるややつ。

HYDE髪白で外はね、目は黒でしっかりメイクしていて、とっても垂れ目風。KAZも目メイクばっちり。

イッツサッド、バンパディクション経て、念願のパストあり。
イントロで、うわーきたーと思ってると、なぜかみんな手拍子。どうもPASTはそういうノリ方になってるらしい。
手拍子はいやだあああ、もっとクールにかっこよく聴きたいよーと思う。
CDよりもバンド感あるアレンジに感じたなー

ここらへんから、こんなに近くで観てるのに、どうも映画を観るように見てる自分に気づく。
リアル感がない。
思うに、場所が良くて、柵を持ってるが故あまり踊らずにどこか聴くモードに入ってたからだと思う。
自分の中でたぎってない。
あああ・・・いっそこの場所を離れてもっと中側に行った方が燃えるのでは?と思いながら、柵を手放すこともできない。

タイムゴーズバイは、このZEPPツアーをはじめたVAMPS初期の匂いがぷんぷんした。
デビサイのイントロに、くわーと胸たぎる。
この怪しさこそ、私が待ってたものだ!と。

ドリーではHYDEがずっとKAZマイクで歌ってくれる。そうなるとほぼ正面近い。よく見える。
いっぱい目も合う気がする。
正直、今日のHYDEは垂れ目過ぎて青髭感あって私の好みとはちょっと違うのかなあ、と思っていた。

サムサラの炎は奥のほうから順番に時間置いて灯っていくんだね。

バンパイアディプレッション。なんと懐かしい!と思いながら。

ここでようやくMCだった気がした。
HYDEのMC(話す順番間違ってる可能性大)
ZEPPツアーをかみ締めながらやってる。
次できるのは(早くても)2012、とかだから

ここ終わったら、ぐるっと回って(海外ツアーのこと)帰ってくる。
鮭の産卵のごとく
代々木は君たちにかかっている。
代々木を壊そう。その前にZEPPを壊そう。

でもZEPPはなくなるって言っててなかなかなくならない(定期借地権の問題)
ZEPPなくなったらVAMPSはどこでライブすればいいんだ
おれはどんなにアリーナでライブするようになってもライブハウスでもライブする
なぜならライブハウスは届いてる気がするから
俺のナニが
後ろまで、(一階後ろや2階が照らされ、沸く)
届いてるのがわかる

じゃあ、次はうちのナンバーワンホストのKAZのギター!

で、ラブアディクト!
KAZが真ん中で弾き、HYDEが背後で弾く
ラブアディクトのイントロのシーンでフロント3人が呼応しあって弾きあうのが好き。
ようやく映画状態から心が脱してくる

ATでは客席が明るく。
端に来てくれる。すごくHYDEと相対してる気持ち。
KAZもJU-KENも。
タオルまわし、投げる。
JU-KEN黒いタオルを口にくわえて客席になげてるときもあったな

トラボー。ここで私の前、一柵KAZ前はモッシュ!楽しそう!!私もガンガン飛ぶ

HYDEAWAYも大騒ぎ続き、本編終わり。えええ。今日は昔曲多目のセトリだなあ、と。もしや今すごいHYDEが観えるとウワサのレボリューションやらず!?と。ユーフォリアも聴けず!?と。
私はもうBEASTをひたすらリピートしてるから、新曲が聴きたくってしょうがないんだよね。。。

アンコール。雨が降ってきた?とみんな後ろを振り返りだし。
ステージにはKAZ不在。これは2階に登場だな、と。
下手(JU-KEN)側の客席近くの扉かがあいて、林さんが先導してKAZが入ってくる。
カメラマンさんとかも一緒。気になったのはFAらしき人がいたんだけど、ウワサどおりぽっちゃりしてたかも・・・
見間違いだよね。見間違いだと思わせてー

ハンティング。近くにHYDEが来るとどっちを見ればいいんだかわからない。
KAZは2階最前を横断したあげくまた下手に戻って、今度はキャットウォークをたどって、ステージの上の位置の扉に消えてった。

ステージに目を戻したら。HYDEがマイクをマイクスタンドから取って、モニターの上に立った!
キューケツだあ、と叫び。
やおら羽織ってた黒いブラウスを脱ごうとして、左手首にひっかかってしまい、そのまま諦めてブラウスを手に巻きつけて上半身裸で歌いだす。
キューケツは富士急にいたムッカーぽい方のノリ方がとても気に入ったので、
(両手をすばやくアチョーしながら左右に揺らすw)一人ぼっちでもそのノリを敢行。

しながらも衝撃的だったのが、HYDEの両二の腕に白い包帯が。腕の刺青の上の部分は包帯から覗いていて、きらきらしてるように感じた。ああ、刺青線だけで終わってよかった、と安堵していたが、色を入れてしまったのだろうか、とショック。(お父さんのすることに間違いはない、なんだけど)
そしてHYDEの上半身亀の甲羅のごとく割れている。
なのにチクビはツン。つい最近のライブ中の告白であったとおり(面倒くさいからピアスはずしてしまったと)ピアスはもうないが、なんだかやたらツン。

何かのインターバルでゆっくりとおちついて右手首からブラウスをはずす。
そして最後のミッセレ。ああ、終わりだあ、と思ったとき。
私の目に飛び込んできたもの。

モニターの上に立ち。
手を組んだ状態で腕を上げて脇をさらして、せくしーだんす。
ハイドのあの顔、表情。
でもムキムキの体。
でもツン。
そして腋。
そしてセクシーダンス。

なにもかもがあまりに倒錯過ぎて、何重にも倒錯的で、見ちゃいけないものをみているような感覚。
こんなミッセレ見たことないと思ったけど、
キューケツ続きではじめからギターを持ってないからこその、だったね。
もうその一瞬の倒錯で、今日のライブのいろいろがすべて吹っ飛んだー

思うに、みんなが騒いでいるレボリューションのすごいHYDEもこれ系では、と。

そして脳みそわーと沸き立ってる中でライブ終わり。

二日酔いで(オイ)一段上がった後ろで視界良好でみれてた相方ちゃんは、
なぜかHYDEが下も脱いでトランクス姿だったように一瞬思い込んだらしい。
多分、あまりにHYDEの半裸ダンスがエロかったからじゃないか。

あとどこかなあ。終盤の方で、JU-KENがKAZの左頬にキッスしてた

今日のセトリ。

SE PLUG IN
1 SEX BLOOD ROCK N' ROLL
2 IT'S SAD
3 VAMP ADDICTION
4 THE PAST
5 MEMORIES
6 PIANO DUET
7 TIME GOES BY
8 DEVIL SIDE
9 REDRUM
10 DOLLY
11 SAMSARA
12 MY FIRST LAST
13 VAMPIRE DEPRESSION

14 LOVE ADDICT
15 ANGEL TRIP
16 TROUBLE
17 HIDEAWAY

<アンコール>
18 HUNTING
19 KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Ver.-
20 MIDNIGHT CELEBRATION


どうにか日曜日参戦前に書けた。
今日もライブ。今日で自分の参戦するライブハウスライブは終わり。
今日は、新曲がたくさん聴きたい。特にユーフォリアとレボリューション。
踊り狂いたい
観るライブじゃなくて感じるライブにしたい、な。
14:39 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

VAMPARK行ってきたよ、のだらだらVAMPARK記

初VAMPARK行ってきたよ♪@ZEPP東京
zepp.jpg

何故かだらだら一日の記を記したいモードなので、暇な人のみつきあって~



今まではVAMPARK行く時間を取れるなら、その分一回でも多くライブに行きたい、と言う理由で
完全スルーだったんだけど、
この4月から下の娘が幼稚園に入り、昼間、一人。
お、平日の昼間のVAMPARKなら誰にも迷惑かけずにいけるじゃないか!と思い立ってチケットを取ったのは結構前のこと。
発売日の遅い時間に取ったのかなあ?
そのときはチケット番号見て「うわ番号遅い」と思ったのに、
今日見てみたら100番台だった。
1000番台のVチケを見慣れた身には、なんていい番号なの!と。

遅い時間の方が美味しいハプニングあるかも、と思いつつ、
子供の帰宅時間の都合上、一番初めの11時~のチケットを取る。

で、今日。
のんびり支度していたら、ZEPP東京到着が遅れてしまい、11:20頃到着。
既にZEPPの前、人なし。
ドリンク代がかかるんだね。ついお酒をもらう、プラカップ片手にのんびりモード。

入場時にもらえる記念品は赤いフェルト地の唇形でくるまれたメジャー。ぶら下げられるようにボールチェーン付。
kutibiru.jpg

グッズは使えるものであって欲しい私としてはちょっとはずしてるかなあ。まあ、記念に。

中の通路のところでゲーム用チケットを買う。三枚つづりで今日限り。でも一枚からも売ってくれるし、後から買い足してもいい。
1枚500円で、普通のゲームはチケット1枚要、ステージ写真だけチケット3枚必要。

私は正直賞品にはあまり興味がなかったので、とりあえずステージ写真だけ撮ろうと3枚つづりを購入。

中の通路にはお花がずらっと並んでる。
TETSUYAからのお花はひまわり。黄色がTETSUっぽいイメージ。
GACKTの花はトルコキキョウだったかな
ABCからは白のユリと赤い花と。
手越君からの花は赤のむにゅむにゅしたのとか、鳥っぽいのとか、赤基調の個性的な感じ。
などと思ってみてました。
何回となくZEPP東京来たけれど、こんなにおちついてゆっくり眺められるのは初めてで新鮮。

通路を下手入り口の方にすすむと、グッズ販売していたり(扇子は売ってなかった)、賞品が飾ってあったり、ガチャガチャがあったり。
賞品、亀甲HYDEはその時点でもう終了と書いてあった。

いかんせん出遅れてるので通路には余り人がいません。
舞台監督の林氏とすれ違ったがご機嫌麗しくなさそうだったのでスルー。

QRコードで賞品もらえるのがあって、やってる子やそれで何かを貰ってる子もいたが、携帯使うの苦手なのでwやらず。

フロアに入ると、見たことがないくらい空間があって、これまた新鮮。
(ぶっちゃけ私の行った一回目は空いてたんだと思う。)
そして、明るい中に存在するステージ。セット。
うっわーーーーーーーーーーーーーー。
いつも暗い中見てるときは、ステージセットが「絵」っぽく見えてるんだけど、明るい中見ると、モノとしての存在感があって、ひょえーーーーーーーーとなる。

とりあえず、写真を撮ろうと。
タイミングがよくて、ステージ写真には誰も並んでなかった!
チケット渡して、ゆーっくりゆーっくりKAZ側から階段あがりつつ、ステージ観察。
ステージに立つ瞬間は、人類の月への第一歩!位の気持ち
ちょうどあがったところの横にあるモニター?に黒い紙が貼ってあって黄色(だったかな?)で4つほどの曲の歌詞の一部がプリントしてある。
ほとんどが英語、日本語の歌詞もあり。全部が書いてあるわけじゃなくて、一部抜粋。
へーHYDEが覚えられない部分だけ特別に書いてあるのかな、なんてそのときは思っていたけど、今思えば、ちがうよね、KAZのコーラス用よねww

上手舞台袖にはギターラックにギターがぎっしり。
なーんて眺め続けたかったのに
「次の方がいらっしゃいましたので」
と、写真を撮る中央の位置に早く立つようせかされてしまった。
(でも、それまでの異常なる牛歩戦術!?を許してくれた事自体に感謝)

観ること、ステージに立つことに気持ちがいってて、どう写真を撮られるか自体に気持ちがいってなかったので、
すごーく普通のポーズに普通の笑顔で撮られてしまった。

後で写真貰って、あまりの自分の普通さにがっくり。ああ。何故そこでHYDE風ポーズ(ってどんなのだい)が決められなかったか。(ちなみにHYDEのマイクスタンドはなかった)
また、今日はライブ仕様ではない普通の格好で行きたくて
(しょーじき、私くらいの年でライブ仕様の格好って、イケてる風にはなかなかなれないというか・・・。
と思いながら、やっぱりライブの日はライブっぽい格好をしちゃうんだけどね)
ズッカの黒のワンピで行ってたんだよね。
写真になると地味~
やっぱり写真撮るんだったらライブ仕様の格好で行けばよかったなあ、と思ったわ。

それから、ステージに立って、後ろまで案外見えてるものなんだなあ、って。
嬉しいな。

フォトアルバムが1000円で売ってたので、それは現金払いで購入。

ちなみに、客席にはずっとライブ音源が流れてた。
ちょうど私が入ったときはエヴァが流れてて、ちょっとはずしてたw
いつの音源かは不明だが、私の悲願のTHE PASTは流れず。どこまでもPAST運がない私。

写真をとってミッション終了って感じだったけど、いられる限り(12時半まで)ZEPPにいたかったし、ここまできたらゲームもやってみたくなったので、やってみることに。チケット買い足し。

まずルーレット。
どうやったら当たるのか、と係のお姉さんに聞いたら、いっぺんに3枚かけたら2分の一の確率で当たる、と教えてくれたが、賞品よりもゲームをやることに意義がある心境だったので、一枚でかける。あっさりはずれる。

ルーレットやってるところの柵の外にマネMがいたので、握手してもらう~♪
僕の握手なんてなんの意味もないですよ、といいながらしてくれるー
握手マニアの面目躍如。
マネMはステージの下辺りにいて全体みてるか、PA卓にいるか、って感じでずっとフロアにいたかも。
今さっきツイッター覗いたら、「ラスト5回目、大盛況嬉しい」とつぶやいてらっしゃったので、
きっとこの一回目の空いてるのが残念だったんだろうナ
まあ、わたしのような呑気に回りたい人間にはこの空いてるのがすごくありがたかったんだけど。

次はダーツに。
ほぼダーツ初挑戦なので、当たる当たらない以前に力の入れようもわからない感じ。
ここでまたお姉さんが丁寧に教えてくれ、・・・とにかく親切だった♪
60点取れれば一番下の賞がもらえたらしいが、3本中2本当たって、14点・・。上出来です♪

次にナインビンゴ、だったかな?
パターゴルフで3×3の唇の形の升目があって、6個のボールで縦横斜めのどれかがそろうビンゴが出来たら賞品をもらえる。
パターゴルフもほとんどやったことない私。が、奇跡的に2つ横にそろい、最後の一球、奇跡なるかと思ったが、惜しくその下のマスに入ってしまった・・。あーあ。
このビンゴとビリヤードが混んでた。ビリヤードは混んでるしこれまた一回くらいしかやったことないので、スルー。

外でて、何も土産ないのもさびしいので、500円のガチャガチャやってみたり。

それから戻ってライブ音源聞きながらステージを観てたりしたら、12時半になっちゃって、おしまいだったのでした。
ステージに立ったときは気づかなかったけど、KAZのマイクスタンドに黄色のクマちゃんがくっついてて可愛かったなあ。


結局
チケット代2000円
ゲームチケット代3000円
フォトアルバム代1000円
ガチャガチャ代500円
計6500円を使って、

手に入れたもの。
記念品の唇メジャー
ステージ写真大一枚、中一枚、フォトアルバム(VAMPSのリーゼント風アー写入り)
ガチャガチャに入ってた唇形のマグネット
マネMの握手

かな。
でもなにより

ステージに立った気持ち。プライスレス。

かなあああ♪♪

私は使えないグッズにはあまり興味がなく、VAMPARKの賞品自体に惹かれないので、
他の人とは感覚が違うかも。
でも、あのZEPPという馴染んだ空間に、のんべんだらりんと居られるのが嬉しかった。
そして係員さんが皆丁寧かつ親切でビックリだったよ!
ファン相手に仕事してる人って、客を客扱いしない人が多いイメージなんだけど、
今日のVAMPARKの人はみんなきちんとしてた。素晴らしい♪

実はさ、このVAMPARKが始まったとき、
私は自分がライブに行きやすい土日に両方にライブをして欲しいのに、
土日のどちらかがVAMPARKに当てられていることが多くて、
正直ライブよりVAMPARKのほうが利益率がいいのかなあ、
この商業主義め~、とひそかに思っていた時がありましたw
私の行った一回目みたいにガラガラだとそうは行かないんだろうけど。

でも、ステージに立てたのが嬉しくて、
まあ、いっか、と思った単純人間です。

以上、VAMPARK記おしまい。

少しだけ時間に余裕があったので、
帰りお台場のビーチにいって、素足で砂浜歩き海に足ぽちゃぽちゃしたあと、お台場駅からゆりかもめ(ライブの時は湘南新宿ライン利用でゆりかもめご無沙汰だったから)に乗って帰ってきたよ。
久々にお台場に行った、という気分になったワ
umi.jpg


私には贅沢な一日でした♪
さあ、明日はライブだ!
その前に今日深夜のハッピーMUSICお見逃しなく!
21:03 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初VAMPARK & 今日のハッピーMUSICとMステ

今日初VAMPARK行ってきます♪

今年4月から平日昼間に子供が離れて、誰にも迷惑かけずにVAMPARK行けるじゃん!と初体験してみることにした。
グッズには燃えてないので、参加することに意義がある気分で。
ステージに乗る夢だけかなえてこよう位のイメージ。
単身できょろきょろしてる人がいたら私です。


一つ前の日記に拍手をありがとう。
今読み直すと、子供が書いた文章みたいで恥ずかしいね

親に主張していたのは18歳ころの話。
当時の自分には
「いい子じゃなくても愛して」という考え方は
コペルニクス的転換だった
それを主張するのにものすごい勇気がいった
普通は中高時代にあるであろう反抗期をやってなかったから、
親からしたら遅かりし反抗期のようにとらえられてたんだろうなあ

当時も今でも、親には適度に隠し事しつつ(ははは)仲良くやってます。
どうこの事を語っても、青くしか語れない気がするので、
ここではあまり書かないようにしようと思うけど、

ただ、HYDEのいつも自然にかけてくれるその言葉が、
私には魔法の言葉のように心を幸せにしてくれるので、
嬉しいんだ、と言いたかったのだ。

鍵付コメを先輩ママ達からいただいて、
そのどちらも良くて、ここにぺたっと貼りたい心境
きちんと返事書きたいのでコメレスお時間ください

では、VAMPARKへ行ってきます~

土日はZEPP東京ライブ!
が、土日両日、日中は地元の子ども会のお祭り手伝いに借り出されてます
ライブまで体力温存しなければ~


追記
今日はTVチェック要です!
音戦後番組のハッピーMUSICに夏JACKの様子が流れるよう!HYDE出るみたいだよ!
Mステもスペシャルでラルク流れそう!
お忘れなく!

08:59 | HYDE | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

HYDEの言葉

昨日の血文字や
今まででもいろいろなところで折りに触れて
HYDEがファンに言ってくれる言葉。

どんなファンでも好きだよ、と言う言葉。

この言葉、私が親から欲しかった言葉なんだよなあ。
うちの親は厳しくて、
色々なことが制限されてて、
私もいい子でいるのが居心地いい時期もあったんだけど、
大学に入ったくらいから、コレじゃだめだ、と変化しようとする中で、
「いい子じゃなきゃ愛してくれないのは嫌だ。どんな私でも愛して。無償の愛が欲しい」
と主張するようになった。

いい子じゃなきゃ、親の理想どおりじゃなきゃ愛してくれないなら、そんな愛はいらない。
どんな子供でも、いい子という見返りがなくても愛して欲しい、というような思いで。
うちの親にはその思いは伝わって、まあ全部が受け入れてもらえるようになったわけではないけど、
軟化はしてくれたと思う。


今、自分が母になって、
寝る前に子供を抱きしめながらいつも囁いてるのは
どんな○○(子供の名前)でも、好きだよ
という言葉。

うちのダンナは天然でそうだと思う。娘たちがどうなろうと愛せる人だと思う。
(まあ、この悪妻をもなにも思わず受け入れてくれる人だから。超寛容)

今の私は、実は子供のアレコレを不甲斐なく感じることもあるし、
こういう風に育って欲しいと言うイメージはある
やっぱり引きこもりになったり、堕落したりするのもいやだ。

だけど、そうならないようにこっそり自分好みのほうに導きながら、
その結果、子供がどう育とうとも、
それを受け入れて、愛せる親でありたいな

まだうちの娘たちが幼いゆえの理想論かもしれないけれど・・・


HYDEのファンへの言葉が、とても好きな私です。
11:42 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ピカってたらしい(見逃し)(血文字No追記済み)

昨夜、久々にピカって居たらしい。
2:40~3:20位?詳細不明。
血文字10個ほど残ってる。多分血文字だけ。

あああ。
一報を知ったときは、昨日3時に早寝しちゃったから見逃したーと思ったけれど、
まさにその時間帯だったんだね。
くくくくやしい・・・

血文字さかのぼったら、いいことかたってるなあ、と思うことアリ、
うう、そんなセンシティブなこといっちゃっていいの、と思うことアリ
(実は私もそっち派なんだけど)
昨夜ABCのライブに言った話も語ってます

そう、昨夜、HYDEはABCの横アリを観にいっていて、
それをyasuが「5~6年前と同じく神が見に来ている」とMCしたらしい。
HYDEにピンスポットがあたったとか(スクリーンには映らなかったらしい)
HYDEをハイディー呼びしたとか?
そんなエピあり。

あとで血文字NO.貼っておきます

では朝の忙しさの中へ、どぼん


追記 血文字は10個

No.115302 2010-09-07 02:40:00
No.115304 2010-09-07 02:43:38
No.115307 2010-09-07 02:48:02
No.115311 2010-09-07 02:51:47
No.115315 2010-09-07 02:54:09
No.115319 2010-09-07 02:58:00
No.115327 2010-09-07 03:04:05
No.115340 2010-09-07 03:10:36
No.115349 2010-09-07 03:15:12
No.115352 2010-09-07 03:16:57


07:33 | HYDEピカ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ルナシー特番やってる

いま、土曜日と日曜日の間の夜中の3時過ぎ。
寝る前に娘のためにプリキュアを録画予約しておこうとTVつけたら、
ちょうどルナシー特番が始まるところだった。
今回の再始動を「REBOOT」というらしい。
お笑いのロバートがルナシーファン代表として番組に出ている
(メンバーの一人は本当のファンらしい)
ライターの増田勇一さんもでてるわ。

ルナシーは会社の同僚がファンだったので、
95年クリスマス近くのドームを観にいったことがある。
ライブはそれだけだけど、音源は大体聴いていたな。
自分にはどの曲もはずれナシ。名曲ぞろいだなあと思う。
音源だけきいてれば満足。(ボーカルに萌えてないのがライブに行こうと思わない原因かな)

それから、まだブレイクする前、自分が大学生だったとき(1991年)に、自分の大学の学祭に来たんだよなあ。
黒い格好をしたファンの女の子達が大学構内に早い時間から座り込んで並んでて、異様な雰囲気だったのを覚えている。
チケットがないと観れないライブなので、それは観てないのだ。ー今思えば勿体無い。
(当時はビジュアル系ライブに行こうとは思えなかった。自分よりも若い世代のモノって感じで)

終幕してかなり経ったある日、本命アーのライブを観にいったら
(恵比寿リキッドルームだったかと)
スギゾーがゲストで出てバイオリン弾いてって、
前の方で観てたから、あまりの近さにビックリしたことがある。
こんな近くでスギゾーみていいの!?って感じで。

なんてだらだら書いてたら特番終わってしまった。
夏JACKで河村隆一の素晴らしい歌唱力に聴き惚れつつ
やっぱりルナシーで聴かせてほしいと強く思った
ルナシー聴いたことない方へのお勧めアルバムはやぱり「MOTHER」。名曲ぞろい。


色々ラルクで書きたいことあったけど、また明日~おやすみん!
適当だらだら書きを許して


コメレスに抜けがありました
レス遅くなり、申し訳ありません・・
(いつもコメント・拍手ありがとうございます)



04:56 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

どでかいハロウィン、きたーーーーーーーー!!

公約!?通り、
どでかいハロウィンライブの開催が発表になりました♪
しかも関東のみならず、神戸でも開催!
詳しくは公式HPへ
http://www.vampsxxx.com/main.html

10/27 神戸ワールド記念ホール
10/30・31 幕張メッセ

幕張メッセ規模になると、コスプレ大会的な雰囲気になってしまわないか、ちと心配w
今年はちゃんと仮装しなきゃだね!

VAMPSとABCとBREAKERZは三日間とも出演。
今後は「龍の棲家」の涼さん情報に期待します!(3バンドの兼ファン)

27のみに出演予定のSCANDALは、去年のWaterAidのフェスで共演していて、そのときにJU-KENやアーリーがライブを観ていた目撃談があったと思う・・

避難訓練お迎えの時間だー
さらばっ



追記
書いた直後、小学校に避難訓練のお迎えに行ってきたんだが、
去年のVAMPSスヌーピーT(黒)を着てるママを目撃!
前ライブの日の家の前で声かけられたのと同じ人かなあ?(覚えてない。笑)
盛り上がるー♪
13:23 | HYDE | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。