スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

FOOL’S MATE 買ったワン

ハロウィンライブレポを求めて書店でB- PASSとFOOL’S MATEをチェック。
フールズメイトを買ってきました。

まず、ちょこんと二人(HYDE&清春)が座った一番大きな写真がいい。自分の記憶に残るあの日のHYDEの可愛さが伝わる感じ。
また、その背後のトトロアーリーが可笑しい。あの日、初めは黒ストッキングらしきもので顔を隠していたのに、途中(HYDEのほほんMC中)それを取り去って必死の形相で酸素吸ってたのを思い出す。

そして、ハロウィン記事とは別に、清春のインタも載っていて、そのインタでハロウィンライブ出演のことにも触れている。
この共演に対するオールドファン(30代ファン)の妄執みたいなのを、わかってて言葉にしてくれてるのが嬉しい。
ツボだったのが、
BREAKERZもいるけどいいかな?、というHYDEに、そこ気にするんだ!と清春。
↑このやり取り。
このHYDEの気持ち、わかるのよー。清春相手だから気にしたんだよって。
この清春インタ、是非ハロウィンレポとあわせて読んで欲しいわ。

フールズメイト、買うの、何年ぶりだろう・・・
ぱらぱらめくりながらシミジミしました。
HYDEファン復帰してから、結局買ってないとしたら、多分10年ぶり位。
自分にとっては、ビジュアル系といえばフールズメイト、って位置の雑誌。
(本当はビジュアル系全盛期は別の雑誌が売れてて、フールズメイトは地味な立場に置かれてたイメージもあるんだが、老舗の凄みを感じてた)

出会いは、20年位前、新宿のALTAや紀伊国屋のならびにあるビルでやっていた写真展。フールズメイトでX等のライブ写真等を撮ってらした女性カメラマンの写真展をやっていて、そこに迷い込んだ。
そこでフールズメイトのバックナンバーが円卓に並んでいて、本命バンドの記事が小さく載っていているのを見つけ、おおこれは、と更なるバックナンバーを求めて、書泉ブックマートの地下の雑誌売り場(当時音楽雑誌のバックナンバーが揃っていた)に通いだしたのだった。

当時のフールズメイトはA5からA4に版を大きくしたばかり。A5の時は洋楽やニューウェイブ系?サブカル系?の雑誌で、A4版になった後もそのフレイヴァーが残っていた。この雑誌は、昔を大事にするんだな、というイメージがあった。
今回フールズメイト読んで、私が当時読んでいた頃のバンドも未だ多く載っていて、そのイメージを思い出したな。

今号のGACKTや清春のインタを読むとでてくる東條さん(フールズの編集長であった方で少し前に亡くなられた。二人のインタしているライターさんが東條さんのお姉さん)のことはあまり知らないのだけれど・・

HYDEファン復帰した頃はさっぱりわからなかった新しいビジュアルバンドが、今回読んでて案外わかるのは、ここ数年の勉強の賜物かエッヘン、という気にもなった。
マーヴェリックの後輩バンドも沢山載ってるしね。ギルガメッシュの最後のページがカッコイイ。カラスのメンバーのバンドも載ってる。

本当に久々に買ったフールズメイト、今後ビジュアル系の字引として使おう、なんて読みながら思っていたのでした。




休日出勤してたオットがタクシーで帰ってきたよー(4時前)
こんな夜中に夕御飯食べてる。そして明日も出勤決定。ご苦労様です・・・
スポンサーサイト
04:11 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゲストtetsu!?!!

前から告知されてた12月のKenちゃんライブのゲスト、
tetsuだとお!??
(ルシエルメールが来た)
意外すぎておくちあんぐり!!!!!!

時間ないので、書き逃げですっ
また後で来ます!

Kenちゃんハピバー!!
15:09 | ラルク | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

CAFE ZENON 他色々

VAMPSオフィシャルカレンダー、VAMPSめくり、明日が予約締切日ですよ~♪
http://www.catchbon.jp/smg/cb/shop/goods/detail.aspx?goods=AAA313
昨日慌てて申し込んだ。

KenちゃんのライブDVDもおととい、Kenちゃんファンのブログ読んでたら闇雲に観たくなり、Amazonでポチしたよ。今日明日には届きそうな気配♪

日曜日夕方、BS2でWESTWINDという関西の音楽番組をやっていて、それが丸々一時間イナズマロックフェス特集になってた。
昔から愛読している西川氏(兼HYDE)ファンの方のブログで、この番組名をよく目にしていたのだが、関西でしかみられない番組とばかり思い込んでた。BS2でやってたとは・・・。
出演者一曲ずつ放送。
tetsuはミクロ氏が途中で参加した曲が流れた。ラップと絡んでちゃんとボーカルしてるじゃん!と。
西川氏はものすごく歌唱力が安定しているイメージがあったのだが、流れたイグナイテッド?がボロボロだった。声でてないし・・・。それが逆に、フェスを主催することの凄さを物語ってる気がして、良かったです。
西川氏とUVER TAKUYAのセッションは、歌唱力ある者同士の競演で、お互いの間合いを計る感じがとてもかっこよかったーこの二人のセッション、もっと観たいワ
バクチクは流石だった♪
渡瀬マキちゃん若い・・・若すぎる・・・
GACKTや西川氏を見ていると、ソロアーティストとして生きる、成功する、のにはこう振舞わなきゃいけないんだな、とアッパレと思う。
そして、こういうことはHYDEにはできないだろうし、似合わないな、と。
HYDEはもっとアーティストサイドで生きていて欲しいワ


K.A.Zはお部屋お片づけ中
http://www.kaz1011.com/in.html
(VOICEの20091119更新分)
これって、試験前の勉強の時の現実逃避モードとしか思えない(笑)
作曲期間中なんだろうな。



三連休の後半二日間、オットが休日出勤だったので遠出する気になれず、そうだ!と思い立って子供二人と一緒に吉祥寺のCAFE ZENONに行ってきたよ。
http://www.cafe-zenon.jp/index.html
これ、以前書いた、AERAにHYDEや井上文太さん(HYDEの刺青を彫った方)が記事風広告で載ったカフェ。漫画がモチーフのカフェです。
開店日が11月11日で、すぐ行こう♪と思っていたのに、インフルエンザで先延ばしになっていました。
オープン日にはHYDEの花も飾ってあったらしいが、昨日はもうなかったです。
HPのNEWS辺り読むと、文太さんはがっちり絡んでるみたいだね。HYDEは、文太さんからの依頼でちょっと関わった感じなんだろうな、と勝手に推測。
自分達が案内されたソファ席の横の壁にも文太さんの絵が飾ってあった。

インテリアはお洒落にみせかけ実は漫画がモチーフになっていたりして、
cafe zenon
↑すさまじい画素の粗さですが、これ漫画本でできたシャンデリアなの。素敵。

床が北斗の拳の1ページ目のコマ割りになっていたり、壁に本当の影かと思わせて、キャッツアイの影が描いてあったり、トイレのタイルがふきだしの形になってたり。お洒落。

ただ、漫画モチーフのお洒落なカフェではあったけれど、漫画好きの人が行って楽しめる場所か、というと?。
その二つは両立しないのでは、って気もしました。

場所は人通りがあるところとはずれてるんだけど、駅近だし、ここまでスペースが広いカフェって吉祥寺には今までなかったと思う。漫画抜きに居心地のいいカフェとして、今度は家族で御飯に来たいな、と思ったのでした。
cafe nenne
↑下の娘は道中の自転車で寝ちゃって、カフェ滞在中はソファで爆睡。
上の娘と二人きりのデートを楽しんだのでした♪

追記
ユッキーの誕生日!なんだね。ユッキーおめでとう♪♪
来年のライブスケジュールも発表されたんだね~
http://www.tracksondrugs.com/
13:44 | HYDE | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

観たよ観たよ~フジTV

30分だけど、CMが何回か入って、更に短く・・・
初めに紹介、インタ、ツアー風景、並んでる客の映像など、
CM入り、CM明けにライブ映像スタート
SEXが途中まで、
SECRET途中、
EVA途中、
COUNT途中、
またCM入り、
SWEET DREAMSはフル、
途中でスクリーンが分割され、インタが流れる(他の外国の人からアメリカライブへのジェラシーを感じた件)
またCM入り、
USAツアー不安だったけどファンに助けられたインタ
HIDEAWAY途中
またCM
LOVE ADDICT途中
最後、戻った楽屋でメンバー握手のシーン
インタ「大人クラブ」でEND。

みっじかーい!
ライブでのメドレーの如く曲がすぱすぱ切り替わる。
でも、最近USAライブのビデオが、人に貸してて手元にない私は、やはり見入ったわ。
CM多すぎ、と思ったが、CMが入る時間に流れたのはありがたいことよね。

JESUSはやっぱり流れないか・・・
USAツアーの象徴のように思えていたREDRUMもなし。

これはこれで、コンパクトで、ファン以外をあきさせないかもしれないけど、
やっぱりファンだったらNEXTで流れたロングバージョンを手に入れてみていただきたいな。
年末に向けて2回ほどフジTV NEXTで再放送があるらしいので、是非。


レポ読んでて気付いたのだが、
金曜日のでっどえんどライブ、は渋谷AXにて、
暗黒櫻は渋谷Egg Manだったのだから、
ものすごい近距離、目と鼻の先でやってたんだねー
と、今になって気付くのでした。
04:12 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ストレート!?

今日深夜、フジTV NEXTで放送されたVAMPS NYライブの30分短縮版がフジテレビ地上波であります!
これまた地域によっては放映されないところもあるらしいのだが・・・
しかもどう30分に短縮するか謎なんだが
わくわくです。
土曜深夜だし、目撃する人が多いといいなぁ。
2009年11月21日(土)26:45~27:15 フジテレビ
VAMPS LIVE2009U.S.A−at the Fill more New York<DO!深夜>
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/091121vamps/index.html


今オットが「えびちゃん結婚だって!」というから「知ってるよー♪」といったら、エビはエビでもエビゾーではなく、蝦ちゃん(元キャンキャンモデル)の方だった!(もちろんイルマリと)
こっちはナイスカッポー!だね。

(追記 誤報だそうです。申し訳ない・・・)






昨日でっどえんどを観にいった知り合いが目撃したらしいが、
さらさらストレートになってたんだって!
へぶんりーほどぱっつんではなく、
かーにばるほどみじかくなく、
うぃんたーふぉーるのちゃぱつばーじょんくらい!?とか

(以上無断転載)
想像できない・・・・

14:05 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

元気に日常復帰してます

日常に戻っております!
一週間引きこもってるうちに、すっかり寒くなっていてビックリした。
まだコートモードになってなくて、昨日は長めのジャケット、今日は革ジャンで出かけたけど、
そんなの自分だけで、もう皆コートかダウン。
私が家から一歩も出なかったどれかの日にすごく寒い日があって、みんな一気にコートライフになっていたらしい。

ブログの更新が滞ると、復活一発目はカッコイイ日記で決めたいと思い、
でも、なんだか下世話モード(物欲とか)だったので、しょうもないことしか書けなくて、書きかけては放置していました。
そして、あきらめた。
HYDEが潜ってる現在、どーにもこーにもだらだら日記しか書けそうにないので、
かっこ悪いけれど、こういうテンションで再開といきたいと思います。

芸能ネタ。(本当に下世話でスミマセン)
小林麻央とエビゾーが婚約!
久々に、ビッグカップルきたー!!でわくわくしています。
NEWS ZEROは奥方の件があったから、開始当初から力入れて観ていて、この小林麻央ちゃんというのはなんと素敵な女の子なんだろう、と感心していた。
恋から時代は、お姉さんの方にはなんたる愛らしさ、と惚れ惚れしていたけれど(アナウンサーになってからは、何が違うのかそんなに魅力は感じなくなった)
妹さんのほうには、そんなにピンと来てなかった。
でも、ZEROをきっかけに観だして、喋ってる感じとか、ブログとか、きちんとしてる感がさわやかで。
どう育てたらこんないい子に育つんだろうと思っていた。
いい子だけど、硬すぎない、程よい感じ。絶妙だー、と。
その彼女が、ザ・オスって感じのエビゾーと結ばれるっていうのは、なんたるドラマチック。
こういうカップル、盛り上がるね♪♪

HYDEは・・・
今日、行ったのかな。今日関係者対象の追悼式があったらしい
デランジェの菊池哲さんの言葉がしみる。
http://www.greatzupper.com/t_l/thismonth.html
今日以降、情報が解禁されるのかもしれないね・・・

ハリクリの発売延期にはびっくり。
延期の理由、言葉通りにとっておくことにしよう。
ハリクリ発売日になったらクリスマスツリーだそうとおもっていたけど、フライングして出しておこうかな。
世の中には浸透してなくても(泣)、わが娘たちには大人になってもハリクリがクリスマスソングになるだろうな、と、密かに楽しみにしている。

KenちゃんのライブDVDは買ってません。
楽曲凄く好きだけど、Kenちゃんは観るより聴くかな、と思ったから・・。
そう、思ってたんだけど・・・今、すごく観たくなってきてます。
i-podの再生も、最近Kenちゃんモード。Kenちゃんの世界に浸りたい心境なのかな。
昨夜アマゾンみたら、2~5週間待ちの表示が。ガーン・・・
アマゾンで待つか、買っちゃうか、考えてます。

携帯の画像の整理をしていたら、出てきた↓
horienicafe.jpg
ここ、今年の夏のUSJライブで、HYDEがオフ日に訪れたとMCしたカフェを探して、翌日当てもなく彷徨った時、
(地区と、「HYDEの好きそうなカフェ」というのが唯一の手がかり)
18年のファン歴を持つ同行者が「ここだと思う」と断言するので、時間切れで中に入れなかったが、撮っておいた写メ。
最近、これがビンゴ!であったことを、知りました。(お店の人も公言していい、と言っていたそう)
流石の勘に脱帽です。
この写メの2階のテラス席だったらしい~
(私は違うカフェを疑っていた。まだまだネ)



こんなだらだらモードですが、これからもよろしくですー
NEWS ZEROが始まるわっ♪始まったわっ♪



23:07 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日常記

思わせぶりな更新の滞り、申し訳ないです。
2011年の草原に思いを馳せ、更新が滞っていた・・・のもあるけれど、
それだけではなく、日常に、ガツンとやられていました。

下の娘が、週半ばから新型インフルエンザにかかっています。
今は平熱に戻り、ほぼ元気になったものの、咳鼻水等の症状が遅れてでてきて、(うちの子は喘息の気があるので)、まだ油断できない心境です。隔離生活もまだ数日続けなくてはいけない。
下の子が生まれて退院した日に上の子がおたふくかぜを発症した時以来、こういう感染力の強い病気にかかったときにいつも
・病気の子の看病
・家庭内感染を防ぐ
の両立に悩まされてる気がします。
前者より後者のほうに四苦八苦、の本末転倒な状況。
手を洗いすぎて荒れてしまって痛いです。
2月生まれの下の子、新生児はオムツやジュニューの度に手を洗うので、生まれた時も手が荒れて(若いお母さんは大丈夫なんだろうが・・・アハハ)大変だったのを思い出す。

そんな状況でも、モバイルのFA日記嬉しい!とか、フジTV地上波でのVAMPS USAライブ短縮版放映決定、どんなダイジェストになるんだー!?とか、ハロウィンライブレポ雑誌掲載情報!(フールズメイトにねちっこく期待したいが、甘いだろうか。ねちっこく行ってくれー!!)とか、色々反応してます。

それはまた今度。

とりあえずは、下の子(咳鼻水以外はだいたい元気なんだけど)が完治して、家族がうつらずに済み、マスク&引きこもり生活から脱するのを目標に。

前の日記にたくさんの拍手ありがとうございました。
みな、祈る場所が欲しいんだな、って伝わってきます・・・。
その思いが事務所側に伝わってないわけないと思う・・・。
思いはありつつ、今は日常を頑張ります。

00:15 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

思い

昔自分にすごく悲しいことがあったとき、
私は人に共感されるのが、嫌だった
私の悲しみの何がわかるんだ、と、差し出された手を振り払って
殻に閉じこもった

最近親しい人の近親者の訃報に接する事が増え、
そのときにどう振舞えばいいのかわからなくなってしまうのは、
その記憶があるから・・・

今回の訃報も
私がここで悲しみを語ることが
おこがましいように思えてしまう
お前が彼の何を知ってるんだ、と。


でも、一ファンとしても、思いがある・・・


公式発表なき現状で、語ることに賛否両論あるのかもしれないが、
私は状況を知りたかったし、この日記を読んで、一緒に祈る場を貰えたような気持ちになった。
(杉本善徳氏の公式HPにあるブログの方です↓)
http://www.ys1126.com/2009/11/post_1239.php



冬のJACKに、ファンが彼への祈りを捧げることができる時があったらいいなと思う。
19:04 | ラルク | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

♪ラスティカ♪

たかが一回朝起きてから夏JACKビデオを流していただけなのに、
オットが「♪ラスティカ♪」と口ずさんでいた。
おそるべし、リピート効果!?






・・・・。
昨日JACK特番観ていて、ムックが去るシーンに、彼を見つけて、うわ、やっぱ目立つわ、後姿だけでも際立ってわかるわ、と思っていた。









グインサーガで、
草原の黒太子スカールが、
愛妻リーファと共に草原に戻ることを切望しつつ、
道中で、リーファを失い、
それでも必死で草原に辿りついたのだが、
そこはもう、
リーファ亡き今、彼があれほど帰りたいと願った場所とは感じられなかった。
自分にとってはリーファあってこその草原だったことを、彼は悟るのだ・・・



でも、限りなくそうとしか思えなくても、まだ、どこかで、間違いではないかと、願っています。
04:10 | ラルク | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏JACK特番♪

生で観てたー
12時頃起きてきた娘に一緒に寝てと懇願されて、番組始まる直前まで仮眠を取ってたのが幸いして、睡魔と闘わずに観れました。

ネタバレになっちゃうけど、
カラス(たつろーの新しいバンド)大フィーチャーなの。
沢山の時間を割いてます。
冒頭15分程もカラスです。
「ラスティカ」(オリジナル曲)は、案外好きで、
タツローを気に入ってて、
夏JACKでカラスをトイレタイムにできずに堪能した私でも、
「ま、またカラス・・・」とくらっとする一瞬がありました。
睡魔と戦って観てる人には、反感買うんじゃ、と心配しながら観てました。
これはね、なんらかの、スポンサーサイドの、もしくは事務所サイドの、大人の事情だと思うワ
カラス、ビジュアルファン界隈では話題になってるのかな?
なってることを祈ります。
「カラス特集の番組」と思って観た方がストレスなく楽しめると思う~

ムックたつろーを案外気に入ってる私ですが、
今日、JR飯田橋駅を電車で通過した時に、フリージアの大きい看板を目撃したよ!!
それからね・・・
これ、99%他人の空似だと思うんだけど、
10月31日、ヘルウィンライブで品川駅に昼前行って、
駅外のエスカレーターを降りてるとき、
隣のエスカレーターで上ってきた人が、そのフリージアのアー写の格好のたつろーに極似だったのだ。
背が高い印象はなかったし、一瞬で、まさかね、と思うから、ここに書けちゃうんだけど・・笑

さて、夏JACK特番適当感想。

その前に、acidとカリガリは放送なし。これはアーティストサイドの意向だろうね。
それから冬JACKの告知一切なし。


冒頭の番組紹介。
ここでうつる花道先で、下に下りて、客にタッチされるHYDEはここ限りです。
カラスのあれこれが15分ほど流れて、CMあけ唐突にVAMPS。
REDRUMとSEXBLOOD。フルで2曲。
REDRUMは、歌最後で、イノセントな表情で上を見上げて歌うHYDEが秀逸。
SEXは、もう、メンバーがノリノリです。
まず、HYDEが赤いギターを肩に担ぎ、
途中、マイクスタンド斜めに倒してマイクをスタンドからはずして歌い、
そのフォローにモジャさん登場、
マイクをモジャさんに渡して、JU-KEN押しのけてJU-KENマイクで歌う。
が、ちょっと高く、スタンドの高さを直そうとするが直せず、伸びをしつつ歌い(チャーミング)
更にKAZがギター回したらストラップが外れて?ギターが落ち、
それをみて、HYDEがうけ笑顔、
別のギターを貰い演奏続けるKAZ
最後にアンプの上にのって、やんちゃ顔でVAMPSピースのHYDE。口元の髭感や腋毛の感じもやんちゃぽくていい。
と、2曲ながら、見ごたえあった!
SEXはライティングも生っぽい感じで、ひきつけられる2曲だった!!このフェスでのVAMPSの感じ、が良く表れてる。
終わった後ステージはけてく二人も映る。カメラにむかっては喋らないが、KAZとは何か喋ってる。

次はBREAKERZ、サマーパーティ(途中まで、キスシーンなし。笑)とバンビーノ。ステージはけてく時、カメラに向かって喋るDAIGO。後ろを観客が気付かぬ様子で通ってる。この場所どこだー?

順不同で、
筋少は2曲、途中まで、
Kenちゃんはエターナルレスト、フルで一曲
tetsuは2曲、途中まで、
清春も2曲、途中まで。
ムックは2曲、フルだったかな?
ギルガメも2曲途中まで
44も、DAEDEENDも、ゾロも、2曲途中まで。
44、SHUSEが可憐に見えた(笑)。Kenちゃんセッション部分は流れず
DEADEND、生で観たときは、神々しいかっこよさを感じてたんだけど、今観ると、下世話に曲がいいわ、好みだわ。時代を感じさせない。
シドは嘘(途中まで)と私は雨、JACK本で書いていたけど、シドは機材トラブルでモニターが死んでる状態だったらしい(特にドラム)、そう知って観ても、そう感じさせないね。人波が凄い。このとき凄く前にいた自分・・・想像以上にスゴイナ。

そして、冒頭にフルで流れたラスティカ(カラス)のライブ映像がまた流れる。笑
その後にインタ。
タツローはギターヒロトが絡んできたのに照れてたんだって(笑)
ヒロトは全然恥ずかしくなかったんだって(笑)
このインタのやり取りが、カラス絡みで唯一面白かった。あはは。

最後セッション!
短いが、ちゃんとドラム台に並んで座る3人(HYDE、モーリー、清春)が映ってるよ!
Kenちゃんとタツローが呼応しあってる感じも。
KAZがHYDEのすぐ横にいて、カメラ持って撮ってたなんて、初めて気付いたよー

以上。
基本カラス特集の番組(インタ、レコ風景、ライブ映像)に、
他のバンドのライブ映像が基本2曲(途中まで)ずつ流れ
去るところの風景も流れるバンドと流れないバンドとあり、
セッションも1分足らず、と、
そんな感じです。
でも私は楽しかったわ。あの堪能しつくしたフェス当日を思い出すワ♪

おやすみなさい

追記
栄さんのところで詳細にレポって下さってますので、未放映地域の方は是非!
VAMPS部分(←紙芝居状で楽しい!!)
VAMPS以外
06:25 | ラルク | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日深夜JACK!と、ハロウィンTシャツ比較

今日深夜、地域は限られるようですか、夏JACKフェスの放送があるよー
11/8(日)02:55-04:35 テレ朝 JACK IN THE BOX 2009 SUMMER

ハロウィンでTシャツを買ったので、通販の方用に、サイズがわかればと、比較映像をわがぼんくら携帯(もちろん着せ替え非対応)で取ってみる事にした!
Tシャツ3枚
まず、ヨレヨレでスマン!
左から、
ハロウィンTシャツのS
2009ZEPPTシャツのM(これだけMなので注意!)
鬼太郎TシャツのS

ハロウィンTシャツはあえての長めで、すそがちょっと広がっている可愛いデザイン

重ねてみると、
Tシャツ重ねて
↑わかりづらいね、
下から、ハロウィンTのS、USJスヌーピーTのS、2009ZEPPのTのMです。

鬼太郎Tシャツの方は、
Tシャツ重ねて2
2009ZEPPのTシャツのMを上においてみた。ZEPPのTのほうが細身です。

うーん、画期的と思われたこの企画、よくわかんないですね。スンマセーン。
前は何でもS買ってれば良かったわたし(背が低いから)が、最近サイズで悩むのでやってみたのだが、重ねてみたら、ちょっとの違いなんだねー

2009ZEPP Tシャツはやはり細身で、このMサイズが、他のTシャツのSサイズとほぼ同じ感じ。ウェストシェイプ分ZEPPのTが一番細身。
鬼太郎TシャツSは、襟ぐりは狭いが、それ以外はスヌーピーTシャツのSとほぼ同じ大きさ。
ハロウィンTはわずかにゆとりあり、裾が長く、広がってるのが特徴的。

ハロウィンTシャツのロゴが素敵↓
Tシャツハロウィン

鬼太郎Tシャツは、本当に買うのか、とグッズ列に並びながら自問自答していたが、「水木先生が書いてくださった」というレア感に応えなければ、と思った(笑)
Tシャツ目玉
↑ほら、HYDEにしか見えなくなってきたでしょーーーーーーーーーーー!!

本当は長袖Tの目玉オヤジのドアップのほうが、更に、凄かったです。
でも、長袖Tをあまり着ない人なのと、VAMPS二人そろっていて欲しい着がして、半そでのにした。

今年流行のロングジャケのインナーにインパクト大なロックTシャツをはずしで合わせる感じ(←お洒落ブロガーさんがよくやってる)、で着てみるのはどーう!?と、提案はしてみるが、実行はしていません(笑)

私は首が短いので、Tシャツは襟ぐり大き目が好きなの。スヌーピーTの襟ぐりが好みなんだかナー


天気いいから、出かけてくるぞっと!


Mステ観たが、BREAKERZ良かったんじゃないでしょーか。口ずさんじゃうメロだわ。
(怒られそうだが、サビ後のメロにイモ欽トリオ?のなにかを思い出した 笑)
12:05 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

yasu・・・・

そろそろハロウィンモードから脱皮せねば。

なんつったって、11/8(日)02:55-04:35 テレ朝でJACK IN THE BOX 2009 SUMMERのOAだからね!土曜日深夜だね。

その前に、明けて今日金曜日は、BREAKERZのMステだね。応援したい!観よう♪

ハロウィン、ライブ感想以外の思い出。個人的思い出メモ。
私は、直前まで、2回のハロウィンライブの死線を共に乗り越えた蝙蝠マントと尻尾で今年も吸血鬼ちっくに参戦しようと思っていたのに、
前日になって、やっぱり天使もどきをやろうと(ほら、白い服買ったばかりだったし、人生で一度天使の羽根を背負ってみたくなった)小さい小さい羽根を買いに行き、頭には、出っ張ったら人様の邪魔になるので、子供の工作道具の金のモールを使ってピンで留めるだけの輪っかを作るという、超地味な自称天使に仮装してました。
ちなみに、現場には本物の天使(仮装だけど。笑)が大勢いらして、ひースミマセンモードでした。アハハ。
それだけじゃあまりに仮装モードにならないから、金色のお面をつけて、特にVAMPSの時はずっとつけっぱなしで観ていたんだけど、
普通のライブの時は滅多にHYDEと目が合わないのに、
この日に限ってビミョーに合う。笑
おそらく、金のお面にライトが反射していたか!?
素顔では駄目で、お面だと観てくれるのね、HYDE、と少々しょっぱい気持ちになりました。めげないわっ♪

ライブ前後はkazueさんと共に過ごさせていただいたんだけど、
そこにEさんとTさんがいらして
私的にはラルクブログ界の三大先輩、もとい三大ミューズ集合って感じで、
うほほーい、ってライブ前からコーフンを隠せなかったのでした。
他にもお会いできた方々、嬉しかったです!

さて。今日、yasuが喉の手術のために活動休止、のニュースを知る。

ハロウィンライブの日、ライブ終わって会場を遅いスピードで掃ける時、後ろの二人組みが「来てるんだから出ればよかったのにねー」と話しているのが耳に入って、これはyasuのことか?と邪推していた私。(でも2階席のyasu目撃証言は、見つけられず)
私は、チッタのハロウィンライブでメイド服姿でローディーした挙句、歌まで歌っていったのがyasuのファーストインプレッションだから、今回もセッションだけでも出て欲しいなあ、と思っていた。
でも、もし会場に来ていてセッションにでないなら、ABC日本武道館公演のために大事を取ったということなんだろうなあ、と。

HYDE愛のyasuは大好物なんだけど、
それを切り離して、純粋にミュージシャンとしてヴォーカリストとしての彼のファンでもあるので、
またあの歌を聴きたいと切に願います。
手術がうまくいきますように。
03:55 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハロウィン終わった後の話(だらだら日記)

今日(祝日の火曜日)むちゃくちゃ寒かったー
日差しは明るいのよ、でも、空気がキーンと冷えてる。
ハロウィン当日とは全く別の気温です。
ハロウィンの日がこの寒さだったら仮装キツイ人も多かったろうな。

ハロウィンの日、ライブ終わった後、kazueさんの品プリの部屋に転がり込み、氷結「STRONG」のロング缶を飲みながら、もう興奮した心境のまま思うがままをだだだと喋り(kazueさんはがっつり受けとめてくれるのだ)、泊まりたいー!!モードになりながら、帰宅。

なぜなら、 翌日11月1日は、下の娘の幼稚園入園の願書提出&面接日で、朝8時過ぎに提出に行く予定だったからだー

ウチのほうは、幼稚園激戦区じゃないんだけど、しかも上の娘と同じところなので100%入れること確定なんだけど、それでも、けじめの儀式というものがある。

なのに。10月31日、地元駅のコンビニで更にSTRONGロング缶を買い、ほろ酔い気分で飲み&歌いながら自宅まで歩いて帰って、PCでちょこっとブログを更新しよう位に思ってたのに、
気付いたら、ブログ書くどころか、翌日の用意なにもせぬまま、布団に入って寝てた・・・・

朝、ぱちっと7時半に目が覚め(めざましもかけてなかった)真っ青になりました。

これが8時半だったら、どーなったんだろーか。(提出リミット9時)大汗。
7時台に目を覚まさせてくれた神様に大感謝です。

基本睡眠時間のコントロールが効く人間だから、寝落ちすることほとんどないの。
たかがチューハイロング缶2本で潰れたってこと・・・・!?
恐るべしSTRONGなのか、身体が疲れ果ててたのか、
とにかく、久々に焦りました。

シャワーを浴び、躊躇なく手首の入場用のリスバンを切り、マニキュア落とし、3年ぶりくらいに黒スーツとパンプスに身を包んで幼稚園に走ったよ。
ハロウィンはへぬるい仮装だった私には、こっちの方がなんぼか「ちゃんとした母」テーマの仮装モードでした。

面接は無事済み、近くの大学の学祭が子供向けアトラクション多しなので(ハロウィンイベント的なものもあり)に昨日の罪滅ぼしで連れて行ってやり、の一日。

その翌日。今度は上の娘の小学校入学説明会&健康診断的なもの。小雨。
こっちはラフな格好でいいんだけど、教室に入ったら、幼稚園のそれとは違う緊張感でした。
女の先生が、きりっとしてて、怖いー
私、先生の中には好きな先生もいたけど、
「女の先生」には好きな先生1人もいなかったの思い出した。
「先生」という生き物に、緊張せずに対することができなかったのよね
大人になっても、結婚式に先生を呼べる友達とか、すごいなーと思ってた
「先輩」という生き物は大好物なんだがナ

学校の先生という職種の持つ感じって、
他の職業にはない感じよね・・・
独特な高圧感、人に命令することに良くも悪くも慣れている感じ
自分の苦手意識を子供にばれないようにしなきゃな・・・
(この職業の方いらしたらスミマセン、私が駄目な生徒人生なので、・・)
いや、これからを、そういう自分の苦手意識を克服する、母としての年月にしたいワ

その後も娘の習い事の小発表会があったりして、
とにかくハロウィンの後2日間は母モード全開で、ぐったり疲れ果ててたのでした。

祝日が入っててよかった・・・

まだハロウィンの思い出書き残してるので、
もうすこしテンプレはこのままで。
コメレス明日させてください

31日、私は遭遇できなかったんだけど、
ピンクパンサーとギズモが、外でたむろしてるファンのところにやってきてくれたらしい。
(他の日もあったらしいね)
この日のギズモ↓は
20091031ハイドギズモポージング4
足のたるみ具合から推測して、HYDEらしいという噂・・・!!!!(ちなみにピンクパンサーはJU-KENらしい)
(ギズモと話せた方もいるようよ)
ハロウィンでしかありえない交流、いいね!!
03:34 | 日記 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

HELLWEENライブ20091031@品川ステラボール(完成しました!)

昼上げたものに、大幅追記済みです。赤大文字以降が追記です。

記憶の残っているうちにだだだ書き

ライブ前にあった楽しかったあれやこれやはまた後ほど。
kazueさんに大感謝なのだ!

ライブハウス内部の様子
今日の私のチケットはVの900番台前半。
今回は横柵はひとつしかないと聞いて、
私の番号では前のブロックに入れるか危ないと思っていたんだけど、
中に入ってみたら、その時点では前ブロックはまだ規制されてなかった。
が、縦にも3つに分けられていて、前の真ん中のブロックにはもう入れなくなっていた。
いったんJU-KEN側から入ったのだが、それに気付き、いったん出てKAZ側に移動。
それでもまだ前ブロックに入れたんだから、前方真ん中は無理でも左右のブロックへの規制はされなかったか?されてもかなり遅かったのだと思う。
KAZブロックの、真ん中ブロックとの境の縦柵の近くに行け、ブロック間に少し溝があるから終始視界良好で(ステージからは距離あるんだけど)楽しめました。

噂どおり、横長のステージ、横長の客席で、縦はZEPPの半分位に思えた。
天井にはいつもある赤や黄色のきらきら飾りがステージ中央を基点に放射状に飾られ、
壁には赤ベルベットの布。
ステージは、いつものVAMPS仕様。
破かれた灰色の布が上からひらひら
壁中央上部にはHELLWEENのチケット(Tシャツも)と同じロゴと絵

最終日もMCなし。転換中が幕ひかれずずっと見える。転換かなり長かったなー
マイケルジャクソン(カメラマン)がダンスのサービスしてくれる瞬間も。

ナレーション(JINちゃん?)が入り、
BREKERZ
仮装
DAIGOは大橋のぞみちゃん(ブログの写真では赤いリボンを頭につけてるけど、ライブ中はしてなかったと思う・・・多分)
アキさましんぺいさんは藤岡藤巻
まことさん(ドラム)は白塗りにネコ顔?KISSでした!
ベースの方は白塗りグラムロックな感じ?かCATSかどっちか・・←KISSでした
DAIGOは前髪あり、左右少しずつ髪上部を結び
白いブラウスはハイネック風?
膝丈赤いジャンパースカート、プリーツいくつか、
下に白のパニエ
さらに白のドロワーズ?(曲途中でめくって見せてくれた)
生足(凄く綺麗)に、多分白い靴下。靴は見えず。

アキさまは、73わけ、と本人はブログでおっしゃってたけど、お洒落風に見えたよ。外はね風。
黒縁眼鏡、これもお洒落。黒蝶ネクタイのスーツ姿
ポニョをもっていたのはしんぺいさんのほう。しんぺいさんはオールバック。

セトリ
ぽにょ(高い声で)
ロックっぽいカッコイイ曲(でも大橋のぞみちゃん・・・笑)
サマーパーティー(中央でDAIGOがコーラスをあきさんに歌わせ、見合い、が、右ホッペにチューで終わりました・・・大橋のぞみちゃん仮装がぶちゅーを阻んだんだと思う、残念。笑。あきさまってキスされたあと、ハニカミ大笑いするよね、あれ、けっこうツボです)
バンビーノ(ダンサーでてくる客に振り付けしてから歌う)
LOVE FIGHTER~恋のバトル~(新曲、これまた振り付け、ダンサーあり)
灼熱(タオルまわす)

D:おおはしだいご31歳です!(ぶりっ子声で)好きな飲み物は焼酎緑茶割りです!とも言ってた

D:共演者、自分が高校の時あこがれてたひとたちである、話

D:去年やったとき、遣り残した「パフューム」があって、
今年挑戦してみたが踊りが無理で断念した、さすがプロの踊りだった

D:念願のMステ出演、カッコつけて階段下りない、カメラにウィッシュしながら寄ってくよ、新曲シングル買わなくてもいいからMステはみてね、

D:(新曲の振り付けをして)みんな凄い、僕は習得するのに1時間かかったのに!


清春
仮装
清春は花魁。緑の着物。左肩がかなり露出、タトゥーが覗く。番傘で顔隠しての登場、傘に花魁のシルエットがうつり、みな騒然!のカッコイイ登場だった!
清春ブログのアメンバーになると花魁姿もみれます
MASUOさん(ドラム)は海賊といわれていたが、いつもの彼の格好に見えた(笑)
ミヨケンさん(一番上手)がドラキュラ
悪代官と言われていたが、義経っぽいお武家さんの格好のロンゲの方(上手から2番目)、
メタルの方(下手)、

セトリ
知らない曲2曲ほど?
バナナラマのビーナス
T-REXの20センチュリーボーイ
中森明菜のTATOO(途中ショーミーユアリアルラーブ♪のところを早めに歌っちゃって、歌いなおすハプニング)
サンディー

(凄く中途半端なんですが、夜まで時間が無さそうなのでいったんUPしちゃいます)
清春ブログ、MAOブログに打ち上げショットあり、
yasuのモバゲーブログにもあるらしい(これからみるー)
また後ほど!


ここから追記です。すこし修整もして↑ます

清春のセトリは、カバーが多くて、イベント向けにしてあるんだな、と思った。
が、若い子たちはTATOO知らないかもね?

K:HYDE君に誘われて、メールのやりとりしてて、いいよ、って返事したら、すぐ返信来て「仮装するんだよ」って!
K:初めは白菜の仮装をしようと思ってたけど、業者にいいのがなくって・・・(笑)花魁というか、女郎?になりました
K:はだけた左肩を直そうとして、観客がヒューヒューいうと「VAMPSファンってそういう人たちなの?笑」
K:脱いだら、着物の下青いタオルぐるぐる巻きだから・・
最後の曲で、左腕を着物の袖からぬいたら、本当に青いタオルが覗いてて、本人すぐそれに気付いて後ろ向いて押し込んで隠してた。左チクビ晒してたけど、胸のふくらみはなし。当たり前か。笑。
キセルにタバコ挿して、すったり、観客のほう向いてふうっと煙吐き出してみたりのパフォーマンスあり。
K:(客のデス声に)ウチの客にはいないなー(面白がってた)
K:名前だけは覚えて帰ってください・・(といいながら、流石に名前はみんな知ってるだろうと本人も思ったらしく笑っていた)

TATOOで間違った時のバンドメンバーや観客に謝る感じが、なんだか、高慢なパブリックイメージと違くて新鮮ー

VAMPS
仮装
HYDE:カルチャークラブのボーイジョージ。カマカマカマカマ♪(カーマはきまぐれ)の音楽と共に登場。LINK貼ったPVのテイストまんま髪型、帽子。ゆったりブラウスは茶系のストライブ、黒のかなり長いベスト、だぼっとしたパンツ、靴は記憶が・・・。指の出るニットっぽい短い黒の手袋をしていた。グッズの骸骨指輪をして光らせてたかな?
H:女装じゃなくてゲイ装ね

KAZ:ヤッターマン1号。完璧なる仮装、似合いすぎちゃって、KAZっぽっさがない位。HYDE曰く「剣玉は苦手なんだけどね」がんちゃん?って一号の名前をHYDEが呼ぶ時あり

JINちゃん:HYDEに「ハイドン」と紹介されていた。H:私が不勉強だからかしら、3日間同じに見えるワー、と言われていた(笑)白髪、サザエさん風髪型です。H:小泉首相にも似ている(笑)

JU-KEN:怪物君のお友達、と、半魚人。ピッタリとしたスーツ。全身緑で、顔、髭も緑に塗り、正直、みる意欲を失った(笑)ということは逆に、私、いつもは案外JU-KENのルックス買ってるんだな、とおもった。入りの普通にカッコイイ姿を見れておいてよかった(笑)
H:足もすごいわよJU-KEN足をぴょんぴょん高く上げてアピール。ひれのような足。H:これでエフェクター踏み分けてるのよ!ちなみに手もひれ状になっていて、どーやってベース弾いてるんだか謎だ・・・

アーリー:トトロ!トトロの頭から、アーリーの頭が出ているキグルミ。頭は当初は黒ストッキングかなにかを被っていて、黒子状態でした。見た目どおり苦しいらしく(笑)、途中のHYDEのMC中にストッキングとって、酸素を吸ってた。その後は、ストッキング取ったまま。H:さっき出来上がってきたのーだからその姿で初めてドラム叩いてるのよね?トトロの中にダウンを来てるのよー

セトリ
ミッドナイト
ドリー
MC
アイガッタ
ディープレッド
イッツサッド
トラボー
MC(がんちゃんのギターを聞いてくれ)
ラヴアディクト
ハイダウェイ
MC(そろそろおなかがすいてきた?)
ハイホー
セックス

DEEPREDがもう良くて良くて・・・
HYDEは服の影響で、ふっくらしたブラウスの袖にあわせた両手を同時に左右降るぶりっ子風な動きが多くて、色気系の歌い方ではなかったんだけど、
曲のもってるフレイヴァーがとてつもなくって、痺れた。
ショージキ、無理とは知りながら、ジーザスとFAITHが聴きたいとライブのたびに切望してしまうわたしなのだが、DEEPREDがその思いを代わりに満たしてくれたわ。この曲ダイスキダー

ラブアディクトで二人向き合って弾いて、HYDEがKAZの右肩にチュー
そのあとのどこかで、KAZの背に覆いかぶさって、左肩に後ろから顔を出して弾いてるシーンも

MC色々
H:女装じゃなくてゲイ装よー
H:(ボーイジョージを)知らない人は検索してみて。最近のはアレだけど(最近は面変わりされてるようです・・)
H:私の青春だからー。同じ人案外いるでしょー(観客をからかう感じ)最近は掃除とかしてるみたいだけど・・(色々捕まったりしてるせいなのかな?)
H:久々につけまつげしたの。最近のつけまつげすごいのねーぎざぎざしてるのー
MCは基本すべてぶりっ子女言葉です。
目は釣り目系で、前髪が左に流されておでこが見えてるせいか、すごくFAITHライブDVDのネコ顔に似て見えて、トーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっても、美し買った♪♪お顔はちとふっくらしてるような。
動きはふわふわ袖にあわせたブリッ子動き多く、ツボでした。

メンバーの仮装を紹介
KAZの仮装を紹介してるところで
H:がんちゃんっていうんだよね(ヤッターマン1号の名前なのかな?)
ヤッターマンのポーズをしようとするHYDE、観客に教えてもらいながら手を上げたり、足を上げたり、するもうまく行かず、
H:変なことさせないでー

他のアーティストの仮装を語る
H:みんな気合いいれて仮装してくれて、
まず、えーと誰だっけ(わざとらしくバンド名思い出せないフリ)、BREAKERZは「先にいかせてもらいます」って楽屋に挨拶に来てくれて、え、誰?って。
(ポニョの歌)アテフリかとおもったらちゃんと歌ってるんだよねー
HYDEも歌ってーのフリに、歌いだすも、続けられず、観客が助けてワンフレーズ歌う感じ
H:ごめんなさいね、本では読んだことあるんけど、歌はあまり知らなくて・・・

H:清春さん(アンコールまではずっと、さん呼びしていた)は、初めてなのにこのイベントの趣旨を良く理解してらっしゃる・・・・

清春のことを語る
H:清春さんとはJACKINTHEなんちゃらで会って・・・
久しぶりに会って、DEAD ENDに一緒に興奮して、
何回か、電話してたんですよ
5年位前に電話交換して、
一回目は先輩に清春さんの連絡先を教えてくれって言われて、勝手に言うわけに行かないから確認取るために電話して
(先輩誰ー?の客の声)
ポールさん。で、電話して、留守電で、折り返しの電話はかかってこなくて・・
それから一年も経ってないか、黒夢の再結成(一回限りのだね)知っておめでとうと言おうと思って電話したら、出たんですよ(客おおーっ)
で、HYDEです、って言ったら反応鈍くて
「そういうの多いんだよね」、って
あれ、僕嫌われてるのかなーって思ったら、それ、別の人だったの
番号変えてて、変えた後の人にかけてたの
「HYDEですけど、清春君ですか?」って怪しいよね(笑)

言葉適当。僕嫌われてるのかなーをぶりっ子口調で2箇所くらいで言ってたと思う

それ以外のMC
H:スタッフも仮装力入っちゃって、
よく確認しないと誰かわからない感じが好き
ハロウィンの昼間なのに狂ってる感じが?好き
チケット取るの大変だったんでしょ?
次はもっと大きいところでやるから

そーだ
実はあと6?時間くらいで、あれなの・・・
(何、何?と客が騒ぐ)
禁煙して一周年記念!
JINちゃんに裏切り者といわれながら(JINちゃんのほう振り向きつつ)、葉巻吸ったりしてたけど、一周年!
タバコやめると、ああアレタバコのせいだったんだ、ってことがわかる
肺が痛かったりとか(痛かったんかい!)
タバコやめると、お酒が美味しくてねえ
太っちゃう・・
お酒が美味しくてねえ
(ここらへんJINちゃんと目を合わせながらニヤニヤ喋ってた)

VAMPSはこれが最後のステージ
(客がええーっ、と)
今年のね、今年最後のステージ
(客JACKはー?と)
アレはまだノーなんちゃらよ、今のところ今日が最後。
来年は回るから、今の内に貯金しとけよ!(ここ多分女言葉じゃなくて、男っぽかった)


アンコール
ろうそく状のライトを持ってBREAKERZ、VAMPS、清春の順に現れる
VAMPSメンバーはそのままの格好、
清春は赤い着物にお召し変え、バンドメンバーは登場せず、
BREAKERZはサポートも含め学生服風のカッコイイカッコウ(眼鏡なし)に戻ってた
中央前のモニターに下手からHYDE、清春と座り、その横にDAIGOはトライアングルを持って立つも、二人の雰囲気に近づけず、空気読んでる感じ。
一曲目はDEADENDのDECOYという曲だったらしい。
HYDE→清春の順で歌うが、二人とも歌いこんでる感ビシバシだし(二人でステージに張ったあんちょこみてる風もちょっとあったかな)二人がそれぞれいい唄で、痺れたー
DAIGOは到底入れる雰囲気でなく、KAZ前のマイクにむかってひたすらトライアングルー
ギターはKAZとアキさま、ギターソロはアキさまが弾いていたと思う
ドラムはアーリー、ドラム台にBREAKERZのベースサポートの方?が立ってシンバル
KBはJINちゃん、その前にまことさん(BREAKERZサポートドラム)が鼓笛隊のように立ったまま小太鼓を叩く、
その前にアキさまとジューケン(ベース)
さらに下手に大太鼓をしんぺいさんが座って叩いてた

一曲目終わったら、HYDEが話し出す
二人の雰囲気が、お互いに気を使いあってる、どことなくぎこちない、でも、嫌な感じじゃないの・・・
DAIGOが入っていけないと読んで、闇雲にトライアングルをやってるのが伝わってきて、おもわず声援送りたくなるほど(笑)
HかKかどっちか:(DAIGOに)トライアングルすごかったよ!
D:聞いてて下さいましたか!
と、笑い話になる感じに(笑)

一日遅れたけど、とHYDEがハッピバースデイを歌いだし、(入場の時に清春バースデイのサプライズがあることが看板とスタッフの声で告知されていた)観客歌い、ハヤシさん(白い軍服)とFA(新撰組)が誕生日ケーキ運んでくる
清春「リハーサルになかったな」と照れつつ、ろうそく消す
(客席から願い事何ーとの声があったのか?)
H:(願い事が叶うなんて知らなかったから)今までいっぱいチャンス逃してたな・・
H:(清春に向かって)願い事は何?
K:(少し考えて)50歳になってもこうやって一緒に歌えたらいいね
H:是非

H:清春さんとは・・・本当は清春君って呼んでるんだけど、清春君と一緒にやるのは15年ぶり。
K:それYOUTUBEに上がってるんだよね、黒いやつ(って言ってたかな)ガスタンクの。
(YOUTUBEで「HYDE 清春」で検索かけるとでてくるはず)
HYDEはそのYOUTUBEのを観た事がないらしく
大阪の?名古屋の?と聞いていた

H:清春君とは会ってない時期が長くて(というような主旨のことを言ったと思う)
久々だから、照れるとか、緊張する、とかのことをどちらかがいい、
H:会えない時間が愛を育てる?強くする?んだよね、と、これはちょっとぶりっ子モードで言った

H:今日一緒に飲みましょう

2曲目はLUCY。ステージが緑のゆがむ映像になる
DAIGO→HYDE→清春の順で歌ったかな。
歌いながらオレンジのかぼちゃのバックから飴を投げるー
赤色のキラキラする紙ふぶきも降ってくるー

HYDEのろうそく型のライトを振り下ろすと演奏が止まり、上げると演奏が始まる、というお遊びを締め間際でHYDEがやりだし、面白そうと清春がライトを受け取って何回かやる、という流れがあり。
たけくらべのような遊びのシーンを見せ付けられてるほほえましい感じ


最後、清春とHYDEがお互いの方にあごを乗せる感じでハグして終わりー♪

HYDEがリードするような、
HYDEがぶりっ子でわざとテンポを狂わすような、
お互いの、ぎこちない空気をまんま晒しながら
それを晒せることの自信みたいなことを感じたり
私は目撃してないけど、
去年の「前妻本妻愛人恋人入り乱れ」の図式に比べ、
今年は、あえて他を入れないことに(あ、本妻のKAZはいたか。笑)
HYDEのきちんと向き合って旧交を暖めようという誠実さを感じたりして(妄想だけど)

一度は袂を分かちながら、
それぞれが、自分の道を歩んできて、それぞれ名を残せる人になって、
成長した姿で肩を並べることができる
ぎこちない手探り感はありつつ、
自分自身の存在に対する、かつ、自分に対する愛情にどこか自信をもってる、ゆえに、
それをあえてごまかさずに晒せる感じ。

黒夢再結成時の、人時と清春の関係なんかも、思い出したり。

私はHYDEに心に興味がある人間だから、
腐、的な意味合いではなく、HYDEの人間関係の築き方みたいな部分に興味深々で、
今回の二人の姿に、色々とそそられたのであります。

以上!

yasuがいないハロウィンなんて、と、画龍点睛を欠く感じだったが、
客席にはいたらしく、モバゲーのブログに打ち上げの様子が!
なんだか、満足な私なのでした(笑)

文中に色々LINK貼ったけれど、再度まとめて↓LINK
清春ブログ(花魁姿、アメンバー限定)
同上(打ち上げマオとの3ショット)
同上(打ち上げHYDEとの2ショット)
MAOブログ(打ち上げ3ショット)
DAIGOブログ(大橋のぞみちゃん)
アキさまブログ
しんぺいさんブログ
まことさんブログ(ブレイカーズサポート
yasu(打ち上げ、手のショット)
ジューケンブログ

まだ更新してない出演者
アーリーブログ
MASUOさんブログ(清春サポート)

他にここにもあるよ!ってのあったら教えてください♪


HYDEがハロウィンライブを白昼夢のよう、と言ってたかな。
本当に、ずっとひたっていたい夢でした・・・

ライブ前後の話は、また後ほど!
浸ってる間は、このテンプレのままいたいと思います。

(赤文字で追記してます)
22:50 | HYDEライブレポ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。