スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ありがとう。

どーも、時間切れで、きちんとした年の振り返りをする時間がなさそうなので、(とほほ)
それは年越えてからさせていただくこととし、
ただただ感謝を、申し上げます。

今年一年、ラルクファン、HYDEファンとして、とても幸せでした!!
たくさんの心を揺さぶられることがありました。(ありがとうーラルクーハイドー)

この冗長なブログを読んでくださる皆様、
コメント、拍手を下さる皆様、
LINKしてくださる皆様、
生身の私に会ってくださる皆様
本当にありがとうございます!

一人ぼっちのラルクファンだった時に、
このブログを初めて
こうやってネットを通して色々な方と繋がれること、
幸せな時代だなあって思ってます。

来年も、だらだらやってますので、遊びに来てください。

来年もまた、皆様にとって幸せな、素敵な一年となりますように。

(2009年1月11日追記。遅れて書いた2008年まとめ記事
http://kouyansh.blog53.fc2.com/blog-entry-1077.html
スポンサーサイト
23:28 | 日記 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぴか(追記あり)

ピカ。
今のところ血文字3個のみかな
追記します。
沢山のピカメありがとーーーーー!!!!!! (2008/12/30 16:37)


追記 12/31 04:00頃
日付変りまして、大晦日の夜中4時過ぎ。
血文字3個のまま、いまだピカ中です。
いわゆる放置プレイ系で。

ピカったのは12月30日、15:40頃。
16時過ぎに、血文字3個投下、

No.85752 2008-12-30 15:46:24
No.85779 2008-12-30 15:58:41
No.85830 2008-12-30 16:10:14

そのまま、何の動きもなく、ピカってます。

また後で追記しますね。
ピカ中ですが、私はオヤスナサイします。
(ようやく年賀状書き終えた)
HYDE、皆様、おやすみなさーい

再追記 12/31 15:28
おそようございまーす(死語!?)

今大晦日15:28、まだピカってます。
そろそろピカって丸一日、24時間を超えるのかな。
HYDE寝落ち疑惑を超え、こうなったら、カウントダウンを狙ってる気もします。
PC不調で消せないだけだったりして(笑)

年越し準備に追われていて、一年終わりのご挨拶、ぎりぎりになりそうです(コメレスも)
もーしわけありません。
また後でやってきます



再々追記 12/31 19:32

今見たら、消灯してた!
19:03頃、なにごともなかったの様に消えたみたい。
わはははははっははははっは。
後で言い訳して欲しいわ。笑

年越せないピンチですー
(台所回り)
後でまた来ます♪

16:37 | HYDEピカ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

同窓会のお知らせ(ただの日記)

一つ前のJACKレポに沢山のコメントと拍手(温泉から!や、貴重な情報やら感謝です)ありがとうございました。コメ返しのんびりさせてくださいね。




以下、ただの根暗日記です。





今さっき、PCメールを見たら、沢山の広告メールに混じって、中高時代の同級生2人から学年単位での同窓会のお知らせ通知。
知ってる人にメール回して方式で人を集めて有志でやるもの。
中高時代の仲の良い友人達とはシーズンごとになにかしらの機会を作って会っているものの、学年単位の大規模な同窓会は、10年ぶりくらい、卒業してから2回目。

女子校(進学校)。1学年250人。37~38歳(うっひょー)の集い。

10年前の時は、独身時代で自分が一番外向きに人と遊んでる時代で、楽な気持ちに参加して、楽しんで帰った記憶がある。

今回メール貰って、わーい♪・・・行ける日程だーと、思いつつ、思いつつ、わーい♪(小文字)な気分。

そこで、わーい♪(大文字)、となれないところに、今の自分が映し出されてるね。


こんな心境、前もあったなあ、って。

ライブ通いの大学時代を過ごして、就職活動の時、自分の大学時代を面接官の前で語るのに、あ、恥ずかしい、と感じて。(バカ正直にライブ沢山行ってました☆、と語ったわけではないよ)
就職活動後は、慌てて大学時代にしか出来ないことをやってみたんだ(パスしてばかりだったサークル行事に参加したり、大学のラグビーやら野球やら観に行ったり、資格取ったり・・・もちろんライブも行ってたけど。笑)

今、何が恥ずかしいって。
目標なく、野望なく、生きてることだなー。

今年元旦。年始の抱負が書けず。
「抱負を作る」ことを抱負にしようと思って日々送り。
そのままついに終わる一年。
・・・・・・。


そんな自分に渇を入れるためにも、
参加しまーす♪と、行ってこよっと。
少なくとも正月太りの抑制になる(日程1月末)しね。笑


23:13 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

JACK IN THE BOX 2008  凄くなっがーいレポ

JACK IN THE BOX 2008   2008年12月27日@武道館

私にしては凄く頑張っちゃったレポっぽいレポします。ネットで色々拾いつつ(多方面に感謝)。

ちなみに、詳細はすべてオフィシャル↓にUPされてます。
http://www.jack-itb.com/report/report.html

では、私のだらだらレポ。

まず、全体の流れ
スタート15:00ほぼジャスト、終演22:40。想像以上の長丁場でした。

1 Session-A(AnisとacidとギルガメBa.。ツインDr.。MINISTRYのカバー)
2 ギルガメッシュ
3 Session-B(ギルガメとゾロとミヤでNANA)
4 ゾロ
5 Session-C(マオとシドムックゾロで椎名林檎の丸の内サディステイック)
6 Session-D(達瑯とjealkbでLINKとjealkbの妄想アメリ)
7 シド
8 Ken
9 Session-E(hydeと明希とミヤと秦野さんと凛としてDr.で、洋楽とAllDead)
10 BUG
11 ムック(アゲハでkenちゃんギター乱入)
12 Shinji(シド)(ギター弾き語りお笑い系)
13 tetsu
14 Session-F(tetsu西川イノラン雅SHUSE気志團Dr.でホワブレとRSG)
15 44MAGNUM
16 Session-G(Paulkyohyde達瑯マオミヤ明希SATOちで各バンドのメドレーVo交代)
17 MAVERIC DC SUPER ALL STARS


個々の感想

Session-A
Vo. Anis(MONORAL)
G. ants(acid android)
G. Kishi(acid android)
G. tomo(acid android)
B. 愁(ギルガメッシュ)
D. yukihiro(acid android)
D. YASUO(acid android)

SE(Breathe)
1.Theves
2.Burning Inside
3.The Missing
4.Stigmata


15時直前に入場したので、自分の席(北2階=ステージ裏 ほぼ真正面)にたどり着く頃は演奏がスタートしてしまっていた。
会場内入ったら、ドドーンという炎の特効と、超私好みの音(デジタルロックといいましょーか)と、ステージ裏ゆえのメンバーの後姿。皆黒い。
スクリーンには頭蓋骨のレントゲン写真(横向きだった気がする・・)とHEAD(曖昧です)というロゴが映し出され、ステージ映像が時折重ねてかすかに挟み込まれるが(これも終盤に気付いた)、基本ステージ正面の映像がないので、全く状況がわかりません。
慌てて席に着くと、前の席の人が腰近くあるロングヘアでものすごいヘドバンしていて、かなり席に高低さあるのに、その髪先がパフパフ当たって来て、初めからテンションうなぎのぼりです。
北2階からは、ドラムセットは、先っぽが見えるだけ。イス部分は見えません。
ステージが金網で囲まれていたので、後から聞いた話だとアリーナからも状況わかりづらかったらしい。
とにかく音カッコイイし、ボーカルがめちゃくちゃうまくて、何もわからぬまま、ノル。
一曲くらい経過したところで、どうやらメンバーがacidぽいこと、ツインドラムなこと、ボーカルがAnisっぽいことがわかってくる。
でも、いかんせん後姿、黒尽くめ、不動なので、確信がもてません。
私は不覚ながら、全曲MINISTRYのカバーという事実を帰宅してネットで知るまで気付いてませんでした。あはは。
MINISTRYのこのステージセット↓にそっくりでした。きっと、ステージセット自体もカバーしたのね。笑
http://jp.youtube.com/watch?v=meRB792e0Nc

AnisがJACKに出ることを発表した直後に、南米ツアー中にアルゼンチンのファンにユッキーとセッションすると話していた噂がネットで流れていたのですが、その通りでしたね。地球の裏側からの情報が回ってくる、流石ネット時代だ~。笑

私は、最後の曲でAnisが拡声器を持った時点でようやく「これ絶対Anisだわ」と確信(遅っ)。
ドラムにユッキーがいるかは、かすかにスクリーンに映った気がしたが、確信持てずじまいでした。
セッションなのか、新しいユッキーのプロジェクトなのか!?と混乱してました。

ステージ脇でHYDEが観ていたらしいが、ステージ裏席にも関わらず、ステージ上の光景に圧倒されていたので、全く気付かず。わはは。

セッションにしては、一番完成度高かったんじゃないでしょーか。冒頭観れなかったことだけが悔やまれる。他のセッションは、冒頭にスクリーンでメンバー紹介あったんだけど、このセッションAも当然あったんだよね??

ギルガメッシュ
去年の特番で観ていたので、楽しくノッて観る~
後姿だけどメンバーの生身近いし、スクリーンが舞台上を映すノーマルな使用法をしてくれれば、スクリーンが近いのでステージの状況もよくわかるし、ステージ裏捨てたもんじゃないな!と思う。
アリーナ用のスクリーン、裏からも反転して見えるようになってるの。面白い。
後ろから観るとステージが左右上とスクリーンに囲まれた状況です。

これが終わった後かな、スクリーンにテレ朝で放映されることが発表!去年の日テレから今回はテレ朝に鞍替えなのね~と。

Session-B
Vo.左迅
Dr.Ryo
G.ミヤ
Ba.たつひ
G.タイゾ

rose(土屋アンナ。アニメNANAの曲)
グラスカ
 

スクリーンにセッションメンバー紹介が一人ずつあって、わーこれぞJACKだー!!と、初JACK参戦の私のテンションはうなぎのぼり。
ゾロの人は初めて観たので、わーいビジュアル系だーと大喜び。
たつひ君が、おかっぱカチューシャミニスカートのかわいこちゃん(白のニーハイブーツがこれまたお似合いで・・・この格好はゾロのときだったかもしれない)で、今時ビジュアル系って感じなんですが、我々旧世代ビジュアル好きにはタイゾ君(JACKレポ写真の右上の子です)のクールな佇まいが、いいねー♪って感じです。
で、一曲目rose!私この曲大好きなので盛り上がるが、客席の盛り上がりはグラスカの方が大きかったかな?うまかったです。

ゾロ
一つ前のセッションにも出てた二人は、もービジュアル系、目の保養、って感じ。
ボーカルは面白系で、アニメのキャラクター系ぽくもあり、ナゴム系っぽくも見え(ケラさん思い出した。笑)、ドラムの人はスガシカオぽくも見え。

私の前の席のヘドバンちゃんたちが、手の振り、咲き等、ここ最近のビジュアル系のノリを楽しそうにしてくれるので、すっかり楽しくなっちゃって、一緒に真似っこノリしてました。手を上に挙げて回るやつ、夢だったの~
ただ、武道館の傾斜きついスタンドでやると、ちょっと危なかったです。笑

Session-C
Vo.マオ
G.ゆうや・シド(通常はドラムの人)
B.ユッケ
Dr.裕弥・ゾロ
Kb.小池さん(シドサポートの人らしい)

椎名林檎 丸ノ内サディスティック

「今日はムーディーにいきます」と言ってたかな。
メンバー紹介で、ゆうやのことは「ギターはこれ(言葉曖昧)」と紹介して名前を言わず。
自分の事は「眼鏡です」(黒縁眼鏡かけてたの)と言ってました。
私はムックもシドも今回が初めて生で観た。初対面!です。
マオは先生っぽい、教え諭すような喋り方をする人なんだなーと感じた。
演奏は初め不安定だった?知ってる曲なのにちょっとわかりづらかったです。中盤以降は良い感じでした。

Session-D
ムック逹瑯とjealkb(ロンブー淳バンド)

Link
妄想アメリ


セッション前の転換中にね、モニター前にかなり長い歌詞のアンチョコ(黒い紙)が貼られてるのが見えて、何何々ー?と、暇にあかせて読もうとしてしまったの。
で、読めないが、絶対日本語だよね。なんだろーと。
で、隣の紙は曲名みたいだぞ、と。
それはカタカナだけなんとか読めたの。
「○○アメリ」
なんだそりゃー、きいたことないぞ、と友達と騒ぎ。
そしたら「その上はLINK」じゃない?と。
えええ、となったところで暗転。
スクリーンに
「SESSIONーD」
と出て、
「VOCAL(このロゴも特殊なおどろおどろしい感じだったかも)逹瑯」と出る。
セッションでVOCALから発表なんて変だから、どよめく客席。
そしたら・・・音速の貴公子、じゃなくて、(それセナか。笑)そんな風な怪しいユーモラス(これ死語?笑)なキャッチフレーズが出て、「jealkb」と。
大盛り上がりな客席。

昨夜のラルク出演MステSPの後、何回も録画を繰り返しみて、ようやく止めた時、ロンブーの番組がMステ後のテレ朝でやっていて、淳を観たばっかりだったわ、と。まさかここで観ることになろうとは。
曲目LINKを直前でネタバレしちゃってたことを後悔しました(だからその後は、転換中ステージに貼られるあんちょこはみないようにしました)。
淳は「逹瑯さんには昔からお世話になっている」「日本一腰の低いビジュアル系」「なにか言いたいことがあったら今言ってもらってもいいし、2ちゃん○るに書いてもらっても良いです。「死ね」以外は受け入れます」等いって笑わせてました。
LINKはまずまず。客席は盛り上がり。
妄想アメリは激しいカッコイイ曲だったよー
jealkbのメンバーの名前がわかって叫べちゃう自分にビックリ。TVの力ってスゴイワね。笑。私が俗っぽすぎるんですね。笑

シド
私は雨
モノクロのキス
夏恋
エール


セッティングに時間かかる。
マイクの周りに白い網のお立ち台が置かれ、誰誰々ー?と。
シドでした。
シドファンの人にまた怒られそうだが、明希サマーとか、マオにゃーんとか、叫んでおいた。
歌はうまかったなー。
明希ちゃんは前髪上がっていて、おろしてる方が好きな私はちょっとがっかり。
マオは歌うまし。モノクロのキスは良い曲だー。明るい曲は私の趣味ではないんだが。

終了後、スクリーンで2℃目の彼女のPVがフルで流れる。この曲はいい。かっちょいい。
合成なんだろうが、外国の風景を思わせる冬の景色に美麗メンバー!で、売りに来てるのーきてるのーと感じさせました。いいねー

Ken
1.Rock And Roll
2.Speed
MC
3.Deeper
4.白い花(松山千春のカバー)


kenちゃん。
黒いギラギラのジャケットで、髪長くて、ロックスターです。髭、あったよね?

ギターの人が凄いのだけは、わかった。
一曲目、外国のロックンロール調の歌。ロックンロールな感じに歌い上げます。
ぎらぎらのジャケットにぴったり。
今回の出演者の中で多分初めて花道の一番先のほうに行き、東側のスタンド一階に、客席に背もたれるように腰掛ける。笑顔のファンがまとわり付く感じも「ロックスター」な感じ。
歌は・・・楽しんでる感じでした。

ニコニコ戻ってきて、ジャケット脱いで、半そでの灰色に黒茶色な唐草風模様の入ったTシャツ姿になり。
2曲目。鍵盤音が入ったところで、空気が変る。
Speed。
私は、今回のJACKの7時間半の中で、この曲が一番良かったな。
kenちゃんはマイクにすがりつくような感じで、目を閉じて、歌う。
少し体をかがめるような感じ。
揺り動かされる歌だった。客席も水を打ったように聴き入ってたと思う。
私は、涙が出ました。
kenちゃんが、凄く色っぽくて、恋に落ちるわ、こりゃ、と思った。

が、終わってすぐ、どっちらけMC。歌いきるや否やだったと思う。もー。笑
今思えば、照れ隠しもあったのかしら?
「JACKなんでもありやな、(みたいな内容)
きみら、ジュアルケービーがええんやろー(ジュアルケービーにジェラシーみたいな内容)
これだけ出演者多いと、トイレも並ぶわけよ
うんこ待ちよ うんこ待ちっ 」
涙も引っ込むMCでした。
新曲やります、といって新曲。
これがさ、イントロはバクチクのJUPITERみたいな感じ。
途中から、ドドーンと爆発する感じなんですが、
爆発する一番のサビのところ、大外し。
ぶっちゃけ・・・・音痴っぽく!???
聴いてるほうが曲を知らないというのもあると思うんですが、だいじょーぶかしら、と心配になり、恋心も治まりました。笑

次の曲は、ピアノが印象的な曲で、Kenちゃんの新曲?ちょっと演歌風味もあるけど素敵~と思っていたら、松山千春のカバーだったらしい
(終演後無理やり会っていただいたkazueさんが、誰かのカバーだと思う、だって私歌えるのーとおっしゃってて、カバーなのね、と知る、という状況)
貴方の好きなアネモネー、とか歌うから、うわ、なんて思ってたよ。大笑い。
これを歌うKenちゃんも、良くてねー。
歌の技術はおいておいて、Kenちゃんは歌心のある人なんだって沁みました。
ただの「ラルクメンバーのソロ」という位置づけはもったいない。
それから、わたし鍵盤音好きなんだな、って再確認。

白い花(松山千春)はこれです。Kenちゃんの歌の方がかなり力強くてぐいぐいきたから、印象が違う。↓
http://jp.youtube.com/watch?v=w9M0rdcvNDU

歌い終わって、ピアノが残ってる中、そのまま去っていった。

暗転後、シングル発売(の告知前に超かっこいいアー写がでたのー。斜めに傾いていて、ちょっとSBKの人っぽいモノクロの写真・・・悲鳴です)、アルバム発売、ライブハウスツアー、屋形船企画(シングル初回封入かな。アルバムかも)、JOYSOUND企画詳細不明、モバイルFCサイト始まる、が発表。
うわー数多のKenファン押しのけて私もライブ行きたくなってしまう・・・。

Session-E
Vocal.hyde(L'Arc~en~Ciel)
Guiter.ミヤ(ムック)
Bass.明希(シド)
Drums.ピエール中野(凛として時雨)
Key.秦野猛行

1.Sweetness
MC
2.All Dead


満を持して、hydeの登場~
セッティングの時モジャがいたり、今思えば赤いギター触ってた気もする。わかる人はわかってたよね。
私はネタバレ回避でステージに貼られたアンチョコをみてませんでしたが、
双眼鏡で覗いた友達の相方は、「これ、ボーカルによっては歌ってほしくないー」と言っていた。
そりゃそーだ。
スクリーンのピエールという文字に条件反射で、「瀧ー!!(電グルね)」と盛り上がる間違った同世代。笑
凛として時雨、音楽チャンネルでかかる曲しか知りませんが、かなりかっちょ良いです。彼らこそJACKに出て欲しいワ。(転換中のスクリーンにCMは流れていた。VAMPSも流れてたけど)
一曲目、洋楽のカバーだと思いますが、ゴメンナサイ、私サビしか知らない曲だった。
そのせいか、hydeがうまいのかどうかよくわかんなかったです。
hydeは良く見る豹柄ロングコート、インナーは灰色?よく見えず。
最近お気に入りのヴィヴィアンのサングラス。サングラスは残念だが、このサングラスは良く似合うと思うので、いいや。
髪型はナチュラル。Mステよりちょっと短くなってる気がした。
「飲みの席で明希に好きにやって良いよ(まかせるよ、かも)と言ったらこのメンバーになった。次の曲、明希が3年前からやりたいやりたい言っていて、今回だけだぞと、やります(言葉曖昧)」

で、All Dead。
私の友達は古くからのラルクファン(ルシエルの会員番号が3桁?2桁?そんな感じ。ちなみに私は6桁です。わっはっは)。泣いてました。
しかし、歌うhydeが良くてねー。こんな花はそうそういないよ。
可憐で、力強くて、なんだかもー。
Kenちゃんにぐらついた心もすぐ戻ってきました。笑
この魅力がMステで何故出ない、って思うのよ。本当素敵なんだもの・・・

私は気付かなかったけど、秦野さんがオールデッドの始めのピアノで大歓声の中とちって、hydeがニヤニヤして振り向いてたらしい。
hyde、終始ステージ裏観てくれず。それだけが残念。

追記 はける時、明希様ミヤ君とBODYタッチしあい、最後三人で円陣組むように抱き合ってました。ドラムを入れてやって~(あ、秦野さんも)

BUG
後ろから観てるんですが、KYOちゃんのスリムなスタイルはアッパレだね。48キロらしいです。
友達がKYOちゃんファンなので、私は初聴だったのですが、盛り上がりました。
友達はむしろ、照れてました。ファン心ってそういうものよね。
私の本命アーもKYOちゃんと同じ世代の人で、ロックを長く続けることの茨の道さをファンながら感じてるので。

ムック

ファズ
アゲハ←kenちゃん登場。ギターソロ一緒に弾いてた(Kenちゃんプロデュースの曲)
蘭鋳
リブラ


ムックは今回の楽しみの一つでした。
ホント、カッコイイバンドだったー。
逹瑯ってしなやかに美しいー。運動する人に通じる美しさを感じる。
アゲハでkenちゃん突然現れ一曲だけ弾いていきました。格好はソロの半そでのもの。楽しそうだった。ソロの最後の去り方がかっこよすぎたから、明るいkenちゃんにちょっと戸惑う。笑

シドのShinji(一人引き語り)
SE(金曜ロードショーのテーマ)
1.まだ友達がいた頃
END SE(金曜ロードショーのテーマ


唯一座って観ましたが、そういう、お笑いを観る心構えだったからです。
噂には聞いてましたが、素晴らしかったです。大笑いだったです。うまい。
シドにこんなキャラクターが眠ってたのねー。すごい飛び道具だわ。

スクリーンに夕日が映り、登場。

白いTシャツを着て、小さいの大きいの、二人スーツ姿を従えてる。
正面で手を十字になるように広げる。胸に「現役」と書いてある。
「セッションでいろんな人達が共演していて、自分も呼ばれるかと思っていたのに
自分には思いの外友達がいなかった…そんな自分が歌います」
と言って、「○○君、ギターを持ってきてくれたまえ」と言って始まったのかな?

「私に友達がいたころ」

・埼玉で三本の指に入るヤンキー高に入学
・生徒の八割がガングロ、ロン毛
・そのほかはリーゼント、パンチパーマ
・友達が出来ない…
・バンドをやっていたが疎外感…
・思いきってガングロにした!
・友達が出来た!
・でもライブでは不評、ガングロでバンドて…
・夏休み単位が取れなくて補講にいったら誰もいなかった、みんな案外しっかりしていた。
・高校を卒業して髪を切ったら友達がいなくなった…
・でもバンドは客が増えていった。
・マーヴェリックという素敵な事務所にも入れた。
・そんな自分がこのステージに立てている!
・でも僕には友達ができないー
・なんでもないようなことが~(以下ロード熱唱)
・みんな、ありがとう!いーい薬です!(太田胃散を取り出す)
・ステージに太田胃散を残し(山口百恵がマイクを置いた様に)退場

最後、スクリーンにまた夕日が。今回は夕日に太田胃酸が照らされているのだった・・・「完」
みたいな。

これ、読んでも面白くないよねー笑
生できくと、喋りがうまくて、大笑いだったのよー。うまかった。
太田胃酸っつーのは、彼の持ちネタらしいけど、よくわかってないです。
わからなくても、おもしろかった。

tetsu
Vocal.tetsu
Guiter.室姫深
Bass.渋谷郁夫
Drums.Shinya

1.Fresh
2.REVERSE
MC
3.Can't stop believing
4.Lonely Girl


もうかなりの終盤だったので、そろそろ出ないとやばいんじゃないかと心配していたtetsu登場。
ここ最近のライブで見慣れた感じのファッションのtetsuだったです。
客席暗くなると、今回のグッズにあったらしい紫のサイリウムが全員ではないけど、想像以上に光ってて、綺麗だった。

初聴きのtetsuソロは、想像以上にアイドルー!!!でした。
一曲目三拍のブレイクポイントみたいなのがあって、そこでtetsuが首をくくく、っと振るのが、もうアイドル!
私の前のヘドバン咲きチーム、それに崩れ落ち盛り上がりすぎ。笑
その振りに慣れてきた頃、転調で肩透かしされ、これまた大盛り上がり。笑
一曲目のキャッチーさは凄かったです。

バナナ水鉄砲の、テンション高めのtetsuでした。ソロでは2年ぶりのステージだ、と言っていた。室姫深(マドカプ初期メンバーよ)に何回か絡んでました。

去年のシアキス期のファンに対する閉ざしっぷりを思えば、この跳ねた感じを愛おしいと思ってしまうラルクファンでした。

Session-F
Vocal.tetsu
Vocal.T.M.Revolution西川貴教
Guitar.INORAN(LUNA SEA)
Guitar.雅-miyavi-
Bass.SHUSE(ex.L'acryma Christi)
Drums.白鳥雪之丞(氣志團)
Key&Mani.中尾昌文

1.WHITE BREATH
2.READY STEADY GO


もしや、去年のGLAYの代わりがジュアルケービーだったのか、と皆が不安に思い出した頃(嘘)。
ついに、今年の目玉セッションがきたーっ。

CDデータで二人で表紙飾った時、もしや、と思いつつも、その日に西川君に野郎ライブのスケジュールがあるのがわかったので、セッションはないか、と思っていたが、あった。
ライブ終わった後駆けつけたそう。丁度9時くらいだったかな。
友人PPちゃんがHYDE兼西川君ファンなので、代わりに「PPちゃーん」と叫んでおきました(意味ないワ・・・笑)

メンバー紹介の順番は覚えてないなー。
ラルク・ルイマリー(ここはあえて)・ルナシー・ラクリマ、と往年のバンドメンバーが揃ったねーって感じ。
ひとりもマーヴェリックから連れてこないのが、tetsuって感じ。笑

西川君はもしや、があったし、PJ公録でみてるし、SHUSEもハロウィンライブで観たばかりだけど、イノランは私は10年以上前のルナシーのクリスマスのドームライブ以来の再会でしたー。ちょーっとちょっとちょっと盛り上がっちゃったよー。
雅は初めて観たっ。
氣志團は・・・?わはは。

まず、ホワイトブレス歌ったのかな?それから長いトークタイム。

西川君の格好はピンクのフードつきのインナーにピンクのズボン、足首のほうがレッグウォーマー風にもこもこ裾広がりになってる。
tetsuと掛け合い漫才風のトークいくつかあり。
tetsu「服がピンク過ぎる」
西川「同じじゃん」
tetsu「ショッキングピンク過ぎ}
みたいな(言葉ぜーんぶ曖昧)話。

・誕生会が近いから合同でした
・クリスマスはこのメンツでリハーサルしてた

西川「野郎ライブからかけつけた、客みんな男ばっかり、ここは良いねー」(と客席をしきりに観るしぐさ)「可愛い子多い」
tetsu「(客に)口がうまいから、騙されちゃだめだ」
西川「2,3人持って帰りたい」

西川「このような素晴らしいイベントに呼んでいただき、ありがとうございます。
今後ともマーヴェリックをよろしくお願いします」と選挙演説風。

tetsuが喋ってる西川君の胸元の飾りをまわすと声が小さくなっていき、また逆に回すと大きくなっていく、なんてお遊びもあり。
西川「カメラ頼りの喋りじゃーん、撮ってくれてなかったらすべったみたいやん」、みたいな。

何かのタイミングでイノランの話になったら、イノランがマイクに向かって、なにか一声叫ぶ。
驚く二人。
西川「付き合い長いけどこんな風に声出すとこなかなか見たこと無い」
イノラン、凄くご機嫌そうでした。終始ニコニコしていた。

で、西川君が色々喋った挙句tetsuに「あなたが仕切る方がいいんじゃないの?」と。
tetsuはそれを無視してまたグダグダなやり取りがスタート。
そこでいきなり西川君が雅に「おまえいつになったら入ってくるんだよ!」!と一喝。
雅大笑い。
どうやら、打ち合わせではtetsuと西川君のやり取りに雅が割って入って次の曲へ、というシナリオだったらしいw

で、振り返って、あれ、リハと立ち位置が違う、と。
リハでは上手イノラン、下手雅だったんだって。
(本番では上手雅、下手イノラン)
でも、イノランは下手の方がしっくりくるよね、と。

最後、コメットさんがまきの合図出しまくってたのかな?私は見えなかったけど、客席が沸いてた。笑
で、無理やり雅が叫んで、RSG突入。

西川君が歌うなら、RSGだよーと、長いトーク中、予想してた私。やっぱり、と。
歌はねー、tetsuが歌うところが・・・二人してコーラスになってる、みたいな。
ボーカリスト同士じゃないから、わはは。

メンバー終始楽しそうで、雅の肩にイノランが腰掛けてたり、くるくる追いかけっこしてたり、仲良しそう盛り上がってました。

雅はRSGのギターソロを失敗してたらしい(で、腰掛に繋がったのかな?)
それについて本人が触れてます↓

雅のHPのDIARY



44MAGNUM
ポールさんと一緒に歌われてた方は顔が似てらしたけど、息子さんなのかな?
tetsuがセッションの長いトークの時に「次のベースが凄い、注目」みたいなことをぽろっとネタバレしちゃってて、予感はあったが、オリジナルのベースの方が参加できなくなった、その代役が、
我らが社長、ジャックデンジャー。

私、ジャックデンジャー様も、生で目にするのはじめてのはずだけど、一目でわかったわん。

ポールさんもさることながら、ドラム、ギター、かっちょいいです。演奏なんてわかる耳持ってなくても、まず、ルックスからかっこいいしね。年を重ねてこのかっこよさって。

ポールさんのパーキンソン病については、私は結局TV番組を見逃し、そういう病気なのだ、という事実しか知らなかったのですが、MCはかすかにろれつ回ってなかったけど、歌は、凄い声量だったよ。
年取ると声が出なくなる人が多い印象だけど、別格なんだね。

息子さん?と交互に歌ってる感じが、よかったなー。歌の才能遺伝したんだなーって。

「ベースを探していて、まてよ、JACKイベントなんだから、JACKがいるじゃないか、と。あいつ昔ベースやってたな」とJACKを紹介。「シャチョー!!」の声援。

客席はちょっと疲れてた・・・かも。アリーナAでさえ、手を上げてる人まばら、みたな。
でも、我らがステージ裏は案外ノッてた。そのせいか、ポールさん、かなり後ろをみて煽ってくれる状態。
アリーナは飛び跳ねてのるから疲れるんだよね。スタンドは飛び跳ねるのは危なくてできないせいか、逆に長丁場行けるのかも。と思うけど、それでも、も少し盛り上がればいいのに、って思っちゃったよ・・・
私は自分はロックは聴いてもロックンロールは聴けない、んだけど、知らない曲のはずでもノレたなー。もうそーいうテンションだったから?

下手舞台袖(皆下手から出入り)ではkyoちゃんがノッてました。私が舞台袖でみつけられたのはkyoちゃんだけだわ。

Session-G
Vocal. Paul(44MAGNUM)
Vocal. kyo(BUG)
Vocal. hyde(L'Arc~en~Ciel)
Vocal. 逹瑯(ムック)
Vocal. マオ(シド)
Guitar. ミヤ(ムック)
Bass. 明希(シド)
Drums. SATOち(ムック)

1.MAVERICK DC SUPER MEDLEY 2008
(↓順番にメドレーで歌った)
kyo…44MAGNUM「NO STANDING STILL」
hyde…DIE IN CRIES「Nocturne」
達瑯…L'Arc~en~Ciel「浸食」
マオ…ムック「流星」
PAUL…シド「モノクロのキス」


メドレーっぽく、先輩の曲をひとつ下の後輩歌う、という趣向。
で、イントロでその曲の人が歌う人(後輩)の名前を煽り、煽られた人が歌う、ような流れ。
途中、もしやポールさんはシドを歌うのか!?と
ツインボーカルで歌ってたかな?美しきかな。

スクリーンには、基本はその曲の過去のライブ映像が映し出されて、ポールさんの若かりし頃(ちょっと今と繋がらなかった)や、昔のkyoちゃん、ユッキー(これ大盛り上がり)やらが映る。
浸食はシアキス映像。これは昔の持ってきて欲しかったなー。ステージ上が映る時もある。

hydeはダイインの曲を歌い、その時は歌詞を観る為に(笑)中央にいるのですが、それ以外は、おそらく目立たぬように花道中腹で手すりにぶら下がって動かないようなの。
前の日記で書いたように、そうすると、ステージ裏からはhydeは全く隠れて見えないのだった。
目の前にいるはずなのに、見えない。これは、心底落ちます。おーちーるー。
それまでは、近いしよく見えるし楽しいし、ステージ裏サイコー♪って思ってたけど、やっぱ前じゃなきゃ駄目だ、って思った。
それはhydeなりに、自分が主役になっちゃいけないという心遣いだとは思うけどね。えーん、でした。
ちなみに、さっきの豹柄コートに、長いマフラーまいて、サングラスはカチューシャふうにして顔だしてました。

hydeが歌った曲↓DIE IN CRIES Nocturne
http://jp.youtube.com/watch?v=m9dYwff2EaM

カバーは原曲を知ってると盛り上がるけど、知らないと、ちょっと?になってしまうんだな、というのが今回思ったこと。
(知らなくてもアニスのMINISTRYはめっちゃかっこよかったけど・・・)
歌詞を覚えてるくらい歌いこんでる曲ならまた別なんだろうが・・・

MAVERICK DC SUPER ALL STARS
1.SATISFACTION


そして大ラス。
前のメンバーそのまま、呼び込み。
演奏メンバー呼び込み、みんな出てこいと、いってわらわら出てくる。
それぞれのバンドのグッズT着てたかな?
kenちゃんはムックのグッズ?後ろリュックの模様のTシャツ着てた。
hydeはうろうろ、裏からはほとんど行方不明。
スクリーンは場内明るいせいで、まったく見えません。
上手の花道先で、落としたコンタクトレンズを探すような動きをずっとしてた。ありゃなんだったんでしょーか。(追記 サングラスを探してたという説も・・・えええーマジかい!?そんな簡単に落とすもの!?見つかったのでしょーか。)
(再追記 サングラスはカチューシャがわりにした状態で探していた、との情報が拍手で。ありがとーございます。何を探してたんだ、hyde~。笑)
(4ヵ月後の追記(笑) 2009年4月TV放映のタイミングで、コートのボタンが落ちて探していたのでは、説を知る。これがビンゴな気がします~)
花道先のお客さんの手をものぐさそーに叩いてあげてた。
携帯で写メをとったりもしていたらしい。

仕切りの喋りはマオと達瑯がしてた(あれ・・・これこのひとつ前のメドレーセッションの時だったかも・・・もう記憶が・・・)
この時唯一hydeが正面で後ろを向いてくれた、一回きりのチャンスだったおので、進行無視してました。スマン・・・

hydeは手持ち無沙汰そうに地味にうろうろしてました。歌、叫んでる一瞬もあったけどね。モニターに腰掛けてる時もあった。中央にいるときはポールさんとやたらハグしてた。
hyde、人差し指と小指たてるやつ(メロイックサインというの?)を客席にむけてしてたような。これ明希ちゃんのブログでよく見るけど、それでしてるのかしら

サインボールを投げるのをメンバーしてました。
明希ちゃんらがハンディカメラまわして若手が騒いでる感じ。hydeは混じってない。
ふと気付いたら、上手の方からユッキーがやってくる!(出入りは下手のはずだから、ステージ裏の席からは見切れる部分で出てきてたのか?)ようやく、最初のセッションAはやっぱりユッキーいたのね、と確信できました(7時間後の確信)。
アニスも上手からやってきた!アニスもユッキーも騒いでなくて観れたの一瞬でした。
ジュアルケービーやtetsuセッションメンバーはいなかったと思う。


とういことで、長丁場おしまい!でしたー。
最後、hydeが観れなかったことで、かなりのダメージ受けだけど、
それでも、楽しかった!
もっとだれるものだというイメージを持っていたので、嬉しい誤算でした。

それから武道館は近い!ね。
ステージ裏の2階からでも、アリーナBにいる知人の顔がずーっと観れてました。
「あ、今座ってんな」とか「ノッてるな」とかCHECKできてしまうというー。油断できないわよー。
ステージからならアリーナ丸丸見えてると思うよ。

前の席の人たちがノリがよくって、凄く楽しく観れました。
座席指定のライブでは、こういうのも重要なファクターよね。素敵ヘドバン、忘れません☆

チケットとってくれて一緒に終始ノリノリだった友達、お会いできたkさんCさんありがとうございました♪


そして。
このながーいレポを読んで下さった、あなた。ありがうとございます!!ダイスキです!!


そーだ。
サクラが出なかったことだけが、ちょっと残念無念。初生サクラは叶わずでした。
それを来年の目標にしようかな~


(追記 サクラ氏、最後の最後JOEさんのドラムの脇にいらしたとの噂を聞きました。私の席では見切れて観れてないけど、正面の席の方で見つけられた方はいたのかしら・・・
ジュアルのメンバーもメイク落としていたとか、最後の最後はいっぱい見落としていたようですー。
私はゾロのかわいこちゃん達くらいしか気付けなかったワ。笑
見えないhydeばかり追ってたから注意力散漫で(笑)すんまへーん)
14:47 | ラルクライブレポ | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初JACK

終わったの11時近かったかも。こんな楽しいものだなんて!!!

終始楽しくて、シドのSHINJIのお笑い弾き語り以外(面白かった!)全部立ってノッてみてましたo(^-^)o

前列の人が凄くノリが良くて、一緒にのっかって楽しませて貰った感じです。咲いたり回ったり色んな技も習得したわ♪

色んな人と会うチャンスがあるかと思いきや、そんなで全く時間なく、終演後ちらっと話せただけなのが、誤算。

舞台裏の席だったのですが、スクリーンさえ生きていれば、生身ともスクリーンとも近くて、大満足でした。(ただしドラムはセットしか見えない)44マグナムの時なんて、アリーナAより盛り上がってたかも。

ただ、最後のセッションのかなり長い時間、ハイドが舞台裏からはスクリーンで隠れて物理的に見えない花道途中にとどまっていて、どこにいるのかさえ把握できない状況が長く続き、ぐれました。

でもそれまでが終始楽しかったからいいや。
KenちゃんのSpeedが余りに良くて、しかも色っぽくて、恋に落ちそうでした。
が次の曲のサビで音程大外しされて、踏み止まれました(笑)。でも凄く素敵だった。

初めのセッションのハイドは可憐だった。

スペシャルセッションは、イノラン雅SHUSEに盛り上がるわれわれ同世代。

続きお家に帰りましてから~
23:50 | HYDE | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

キンチョーしたーっ(MステSP)

久々のラルク。
緊張したーっ。

7時。番組スタート。出演者紹介の登場がまさかのラストで、待ってる間、キンチョーで既にくらくらしてました。

出番はラス前であることがネットでわかっていたので、ゆったりと3時間ほどを過ごし。

GLAYのTERUの目のメイクにびっくりし、声が出てない・・・と思いつつ観(でも曲調は好きよ)、
客席ののってない感じに去年のハリクリのいたたまれない感を思い出し。

中島美かちゃん終わり、ラルクの番。

タモリさんが呼び込んで、ちょっとタイミングあって、あわてて競歩のような早足で現れるメンバー。タイミング勘違いしてたのか、hydeちょっと笑いをこらえてるような慌てた様。

あわててつつ、トーク。フランスに初めて行ってライブをしたのに凱旋した感があった話。kenちゃんにね~♪、と振る振り方が唐突でキュート。

顔は右目元下にほんのり疲れもありつつ。右耳前の髪がたてロール風

来年も出演したい、と語るtetsuが、アグレッシブ。いいねいいね、やっぱりtetsuはこうでなくちゃ。

歌。

SHINE出だしのalwaysのところはずしたっ??
でも、いい声だー

kenちゃんのギターソロで、おどけた表情のhyde。

NEXUS4。「轟音にまみれて」のところ、ピッチ乱れるーひー。
すぐ立て直し。

スモークが何回も。雲と飛翔感を表してるかのような。

あっというまの2曲でした。

頬ほんのりふっくら、目クリクリ、老いも感じつつも、VAMPSの禍々しさはどこへやらの、ラルクのhydeだった。


客席はジャニーズファンだしな、長時間だしな、つかめなくてもしょーがないって思って観てたけど、
ラストのミスチルの桜井の熱い歌は、やっぱり客席の温度を上げてる気がした。
良い歌だよな、歌詞だよな、と、思い、コンチクショーとも思う、この複雑なキモチ。


久々のラルクは、本当に、本当に、改まったキモチになりました。ありがとう、ラルク。




明日はJACK初参戦です。
色々な初生が観れることを祈りつつ~
03:36 | ラルク | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ムービー撤収早っ(泣)

昨日、夜中、もう一度ディストムービーチャレンジしようと思ったら
撤収されてました(泣)

二日間?去年のクリスマスメッセージもこんなに短い期間だったっけ?

イブ夕方は音小さくてまったく聞こえず、
イブ夜中にオットに助けをかりて(PCの音量を大きくするやり方にも色々あると知って)再チャレンジをしようとしたら、固まってまったく進まななくて断念、
昨夜PC開いた時には撤収済みでした・・・。泣

新年メッセージ(あると期待)は、音量大きめでお願いしますー

マンスリーVAMPSはー。
えーと、えーと、黙秘権で。笑

本誌内容自体は、それもありかな、いっそ粋かな、と思うんだけど、
今回に限って紐がかかって中身が見えない状態(付録があるから)で購入する状況なのが、ちょっと、いやだ。
わかった上で買うのと、知らないで買うのと、違うかなぁって。

付録は、えーと、こういうフリーサイズのTシャツ、私はチビなので、ぶかぶか過ぎてパジャマにしかならなかったのに、今回着てみたら、普通に着れた・・・
色々と大っきくなってきてるのね、私・・・・(がーん。。。)
私の最悪予想は「Monthly Vamps」というロゴ入り、というものだったので、それよりはいいかな。笑笑笑笑。


今日はMステですよーラルク出演ですよ。
スペシャルだから夜7時からだよー
ラルクがTVで観られるなんて、夢のようだわ♪
09:23 | HYDE | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メリークリスマス!!

ハイドモバイルから来たメールが嬉しくて、
わたしも、いつも読んでくださる皆様に、
メリークリスマス!!!
を伝えにゃーと、家族がお風呂に入っている隙に、慌てて更新
(コメレスは後ほど)

自分の年少の時の幼稚園が教会の幼稚園で
そのクリスマス会(キリスト生誕の劇)が印象的で、
クリスマスイブは一番好きな行事物です。
オスカルの誕生日はイブだっけ、クリスマス当日だっけ?

ハイドモバイルメールは嬉しくて、その口調といい内容といい、にんまりがとまらない。

ディストムービーは音声がまーったく聴こえなくて、久々にBBSにお願い書き込みをしてしまった。
でも、観てるだけでも嬉しいの。

明日はマンスリーVAMPSだー♪11時に来客があるんだけど、その前に書店に買いに走ってたら、私もホンモノね。笑


クリスマスイブ、私の周りのあらゆる人が幸せでありますように・・・
世界の人みんなが幸せでありますように・・・
(飯島愛ちゃんの訃報が切なくって・・・・ご冥福を祈ります)


今日はハリクリエンドレスです!(と、ソフトバレエの「ドライ」とね。←私にとっての長年のクリスマスアルバム)


21:41 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ANISが出るということは。

JACK、ANIS出るらしいー
MONORALオフィのNEWSがソース

今年、初JACK参戦予定(チケットステージ裏らしいです。ふふふ)の私ですが、
私の思うJACKのイメージとはちょっと違う方向のような・・・
JACKでは「HYDE」じゃなくて「hyde」、それも「個のhyde」を観たい人が大多数だと思うので。
ソロ人脈の仲間じゃなく、ラルク人脈の仲間と絡むhydeが観たいっていうね。

これでHYDEの出演は確定だと思うから、それは嬉しいけどね♪
15:53 | ラルク | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

濃厚ディストタイムス更新♪(ネタバレ)

うぉぉぉぉぉーと、雄叫び上げたくなるくらいのディストタイムスで、ゲームはすっとばし、暴走して読み進め、ページめくったら、ラストページで、ボー然・・・・。

だったくらい、濃い、ディストタイムスです。HYDEインタと、ツアーとハロウィンのドキュメント。
いつものコーナー的なものはほぼなしでぶっ飛ばしてます。
ツアー&ハロウィンドキュメント、マンスリーVAMPSで出し尽くしてるんじゃないの、と思ったけれど、既視感ほとんど感じなかったなー。

ポクポンをクリックすると出てくる写真がどれもこれも良くてねー、写真の粒子よりも細かい部分を観たくて何度も何度もぐるぐる見返してたり。また、それについてるキャプションがいちいち美味しかったり。


ぽろぽろ感想です

冒頭HYDEインタ。
・楽屋のドアがオープンの話。慣れて来ると多少クールな時間が必要になるって、ラルクのことだな。笑
・オフ会、ポラ撮る時、他のファンのヤキモチわかっててくれてたんだ。それだけで充分だよ~(なんだかジーン)

仙台
・浮き輪持ってるHYDEがいい~

札幌
・オフ会でもリハがあったとはっ。ポラ撮りリハのスタッフを誘惑するかのようなHYDEがたまりまへーん
追記 拍手で教えてくださった方がいらして気付いたのですが、このスタッフ、
あのアキラさんだー!!!(HYDEお気に入り、マンプスで膝に乗せてたKAZのギターテクニシャンの方)
公開セクハラなんですねっ。笑
  (nさんありがとうございました♪)

福岡
・ユッキーとトークしてるらしいHYDEの笑顔がよい~。ユッキー、つま先だけでもいい、影だけでもいい、映り込んでたらなー。ユッキーファンはタバコの銘柄で気配を感じ取れたりするんでしょーか。

名古屋
・名古屋行ったのに、このチャリ入りVAMPSポーズ場所がどこか推測できない私・・・

大阪
・壁にクマちゃん書くHYDE、パンツ見えすぎ。
・HYDEの直筆のアルファベット、初めて見たかも・・・
・シャワーシーン、まだ隠し持ってたかーい!このアングルまたたまりません・・
・最前ANISファン。舌出してる?
・大阪オフのHYDEが、マンプスでみてたアーリーとの2ショットが超ギャルだったHYDEなのね。

東京
・「JU-KENに貰ったんだけど俺だけダボダボなんだよね・・」のHYDEが可愛すぎるー。狙ったかのようなポーズだし!!!
・マネージャーに部屋に運ばれた事件の前段階、肩に担がれただとーっ!
・東京オフの写真は、なんだかぐっとくるわ・・
・狂喜乱舞のメンバーがいい
・スタッフ集合写真のリズム隊のふざけ方がいいね

ハロウィン初日
・スタッフ、浜省コスだったんだー!!下から見上げていて、開演前にその格好の人がキャットウォークに現れて観客の様子を写真に撮ったりしていたんだけど、なんのコス?とずっと謎だったのだ。

ハロウィン二日目
・ガクトとのリハーサル。なんだとー?
・カツラ被る前のドレス姿。鏡にうつった正面顔を拡大したい・・・
・アニスとのチュー写真が・・・。タイムスならではの大放出かっ♪
・DAIGOとGACKTには肖像権の問題があるのかしら・・・?

最後の動画が、かつてなく美味しいです。
これ、DVDに入るのよね。待ち遠しい・・・まーちーどーおーしーいー
00:12 | HYDE | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

不景気~

あまりニュースを見ない社会の落ちこぼれの私でさえ、ここ最近不景気のニュースは目に耳に飛び込んでくる。
何年か前は叙情詩の館で忘年会をやってたバブリーな!?オットの会社も、今年の忘年会はついに普通のホテルの立食パーティーだったよ。今年の業績がメタメタらしい。
今年の業績が来年のボーナスに連動するので、うちの場合、来年の年棒は既に今年より300万減が確定(手取りで200万減位?)らしいよ。ぎゃー。
ここ2年くらいが調子良過ぎたらしいけど、サラリーマンではなかなかない衝撃じゃない?来年は慎ましく生きまする・・・。とりあえず、年始に計画されていた温泉旅行(また・・・笑)は回避の方向で。

不景気ネタを語っていた友人が、「バンギャが経済を回してる」と。
どんな不景気な状況でも、
・物販買う
・遠征する
・CD・DVD買う(複数枚買いも)
・チケット代が値上がりしようとも値段気にせずに申し込む
・FC会費無条件に納める
と。
ふむ。納得だー。

私は子供時代のしつけの悪影響か吝嗇の傾向があって、浪費にストレスがあるんだが、好きな音楽に関してはわくわく支払えちゃうもんね。
不景気な時代、余計な浪費はそぎ落とされて、真に欲しいものだけに人はお金を使うのよね。バンギャのそういった「欲」はパワーあるもの。

私の願いは、そういった不景気の悪影響をHYDEが受けませんよーに、ということだったりして。
今回の不景気って、TV局とか広告代理店とか、今まで元気だったマスコミ系にもダメージ与えているようにみえるから。

JACKまであと一週間!
特設サイトが出来たらしいの、みてきました。
追加アーティストの発表は無しなのかしら・・?
01:52 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハイモバスタッフダイアリー更新

※HYDEモバイル非会員の方にはわかりにくい日記です。


Mマネよー、その出前メニューの選択、何の意外性もないぞー!!
と多くのファンが突っ込んだであろう、本日更新されたスタッフダイアリー。
Mマネがファン上がりでないことだけは証明されました。笑

作業が始まったんだねー
少し前、JU-KENがHPにアーティスト名をあきらかにせずレコーディングに参加した、と書いていたのだが、この話のことかな。ということは、このスタッフダイアリーは数日前の話だね。

JU-KENとアーリーはZEPPツアーのみで今後またVAMPSメンバーが変わる可能性もあるんじゃないか、という推測をネットで読んだことがあるけど、私は、ZEPP何十公演も経てようやく出来上がったものをあれで終わりにするわけはないと思う。

どこかで読んだ「曲を作るのは俺とK.A.Zだけだから純粋にはバンドじゃないけど・・・(言葉曖昧)」なんてインタビューに、HYDEがVAMPSをどんどんバンドとして捕らえつつある変化を感じた。

次のツアーはもちろん、レコーディングでも、海外ミュージシャンを起用した「FAITH」と違って、次のアルバムは丸々その「バンド」で録るような気がする・・・。

monoralが南米ツアーに行ったのが試金石で、来年はVAMPSも南米含めた長い海外ツアーをするんじゃないかと思うんだけど(もちろん今のメンバーで)・・・どうだろう?それとも今は、国内でもうちょっと名を売らないとマズイ、ってモードかな・・?

デザインが次号マンスリーVAMPSに付く付録(Tシャツ)のものだとしたら、(注:知らない方へ、次号VAMPSはTシャツ付録つきらしいのです)これが数日前の日記だとしても、こんなギリギリで間に合うのか???流石にTシャツのデザインはもっと前かな?

付録Tシャツ、一種類なんだから、男女兼用のサイズってことよね?パジャマになっちゃうかなー。
どんなデザインのTシャツになるのか、色々なサイトさんで色々な素敵な予想がされているけれど、
私は「メンバー全員のタトゥーあわせ柄」がいいなー♪(羽と般若が共存♪素敵☆・・・笑)
クマちゃんTシャツも捨てがたいが・・・

アー写Tシャツも私は超ウェルカムなんですが、そーいう発想は世の中的には韓流ファンのものなの・・・?そっか・・・レントゲン期に売られていたらしい、白髪HYDEのドアップTシャツとかすごくうらやましいんだけど、それはオバサンセンスなのか・・・しょんぼり。ま、そういうTシャツを着て外を出歩けるのかっていったら、難しいか・・・笑
17:45 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

HYDRANT!?

今年の年間オリコンランキング、嵐が1位2位独占なんだって。
私の周りの幼稚園ママにも嵐ファン多いから(逆に他のジャニーズのファンは皆無)、その勢いは感じる。
嵐、船出(デビュー)の時は、当時ジュニアで人気のタッキーを差し置いてのデビューで、正直一般人からみると「なんでこのメンバーなんだろう?大丈夫なのか」って感じだったのに、花開いたねー。
(私は子供時代の松潤が、人生で唯一好きになったジャニーズのメンバーなの)

で、オリコンランキング1位の曲は「truth」。
大野君主演ドラマ「魔王」の主題歌だったこの曲、リリースの時に大野君(嵐のメインボーカルは彼だよね?)が明星の付録(ソングブック)で、
「ラルクの楽曲のかっこよさに通じると思った。hydeさんが歌いそうな曲(言葉適当うろ覚え)」と語っていた、という話は前このブログで書いた(→この日記)。
その曲が年間ランキング1位って、ちょっといい話じゃなーい♪

と、思っていた今日。
HEYHEYHEY!に嵐が出ていたので、ふふーんと観ていたら。
年間1位記念でTVで歌ったtruthの画面に出てきたクレジット。作詞作曲、HYDRANT。
HYDRANT!?
調べたところ、HYDEとは円も縁もなさそうなのですが→ココ
ちょっとドキドキしちゃったぜ。

というだけの話。話が長い女でスイマセン。



HYDISTのパパラッチ、名古屋分の更新。
9/21の写真、あれ、ライブ後メールで貰えた写真なの。美しいでしょー。
わざわざパパラッチに載せるって、余程ヒットな写真なんだよね。私も一時ずっと携帯の待ちうけにしていました。
この日が、私がショードーにまかせて一日だけ日帰り参戦した名古屋ライブの日なのー。
もーさ、こんなHYDEに出てこられたら、たまらんでしょー♪
自分の幸運を人に自慢したくなった。



小ネタ二つ。

日曜日、雨模様で早めに帰京したので、ちょこっとだけ丸ビルに寄ってぶらぶらしてたら、
洋服やの店員さんに「それHYDEのですか?」って話しかけられたー。
3年前のハロウィンのミント入れる人形をカバンにぶら下げてたの。
お友達がHYDEファンだったらしい。「グミとかありましたよねー」って。
温泉帰りのテキトーな格好で、こんな時に限ってーひぇーだったけど、子供の相手をしてくれる若いかわいい店員さんだったので、嬉しかったわん。

地元駅に願いを書いた短冊をぶら下げるクリスマスツリーがあって、
自分も願いを書いてぶら下げようとしたら、ふと目に入った人様の願い
「acid black cherryのyasuと結婚できますように」
フルでアーティスト名を書いてるところに気合を感じたのだった。(しかもすごく達筆だった)

そのとき私の書いてた願いは、超リアルに「3kgやせれますように」・・・・。
自分の夢の小ささが哀しくなりました。
次機会があったら、
「VAMPSのHYDEと結婚できますように」って書いとくわっ!来世狙いで。笑


02:14 | HYDE | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一泊旅行(日記)&パチパチHYDE

一泊旅行(毎度おなじみ温泉旅行)より帰ってきました!
毎度おなじみオット(温泉好き)が勝手にネットで予約した温泉宿なんだけど、
今回は、上の娘が「トトロのさつきとメイのおうちに行くんだって」とワクワしていたので
万博で使った施設が移築されたところなのかしら?なんて勘違いしていたが、
あくまで「さつきとメイのおうち風」ということで、トトロとはまーったく関係ない(笑)里山の古民家風の旅館でした。
泊まるところはそれぞれ離れで、メインの建物から施設内の道をテクテク歩いて行くんだけど、道すがらウサギが放し飼いになってたり、田んぼがあったり、小川が流れていたり。
子供大コーフン!
オット念願の部屋つき露天!!↓もあったし、余は満足じゃー♪
hyde onsen
夜は敷地内に屋台のラーメン屋や焼き芋屋(共にタダ)が出現するの。

旅館の敷地内だけで色々楽しめるという趣向、沖縄のブセナテラスとか、バリのホテルとかを思い出した。
そういうのを温泉宿でやろう!という発想なのかなあって。
擬似農村生活を楽しむという意味ではマリーアントワネットの作った小トリアノン宮殿に通じるのか、とか。大げさすぎだろー。わっはっは。笑
小さい子連れには居心地のいいところでした。

満足だけど、凄く楽しかったけど、いつかは温泉以外の家族旅行に行きたいぞー笑
私、このブログ書き出してから、いったい何回一泊温泉旅行に行ってるだろうか・・・。
毎回、露天風呂に浸かりながら、マイディアと星空を口ずさんでます♪



さて、パチパチはいど。
パチパチ、今号は、パチパチスタイル(年一回の特別総集編的な一冊)です。
ネットのぴあのインタのHYDEが酔っ払いと(いい意味で)評判だが、
私は、こっちの方が酔っ払い感があったなー。
突然寝てる振りしてみたり。ラブリージョブリー♪

で、問題発言?、LOVE ADDICTイントロで、HYDEが手を叩いたら、観客みんなが一律にそれを真似して、残念だったと。

これも、その酔っ払いモードの中で、いつもなら、ファンの気持ちを考えて発言を躊躇してる部分を、あえてはっきり言ってみたようにも取れて。

HYDEの思ってるところ、いいたいところは、昔からずっとぶれてないし、伝わってると思う。
皆が自由に暴れてノッてるライブ空間を欲してるんだよね。
手扇子は嫌だし、突っ立ってる人は後ろで観ていてほしくて、のりたい人が前に来て欲しくて、先日のオブリのライブのような空間(私は知らないけど、モッシュやダイブや、のフェス風な光景なんだよね)をイメージしてるんだよね。

それについてはわかってるつもりでも、まさか、LOVE ADDICTの手拍子が嫌とは思わなかった。
多分、手拍子自体ががいやなんじゃなくて、みんなが一律にしてるのが嫌なんだよね。

ライブ中、前のほうは辛くて、手を挙げるのもきつかったりするけど、HYDEが手を叩いたらさ、皆瀕死の状態でも、HYDEとシンクロしたくて、手を掲げて叩いてたんだろーなー
今回のツアー、わたしはライブ中は基本は勝手タコ踊りで、(自由さには自信があるが、HYDEからはタコ踊りにもセンスがあるんだよね、とダメだし必須なタコ踊りでしょう。笑)手を挙げるノリ方をしない人なんだけど、それでも、LOVE ADDICTは「HYDEがここで手拍子をして欲しいというアピール」だと勘違いして、HYDE愛の為にほぼ唯一手拍子してたよ。笑

でもねー。うちの一歳の娘でさえ、LOVE ADDICTの映像流したら、TVの前に走っていって、PVのHYDEに合わせて手拍子してるよ。(超キュート)。だから、あの曲に限っていえば、人の本能的な部分で、HYDEファンであろうとなかろうと手拍子をそそられる部分があるとおもうんだ。きっとオブリライブでもLOVE ADDICTやってたらみんな手拍子したに違いないよ!(超ありえない仮定の超適当発言)

なんて、女々しい言い訳こそHYDEが一番聞きたくないものかな。

ラルクライブの手扇子の件で、あきらかにメンバー側は手扇子をして欲しくない、という意図を持ってると思われるのに、「そんなことはない、それも含めて自由にノッて欲しいと思っているんだ」という見解を持ってるファンもいるんだよね。
だから、思ってることがあるなら、はっきり言っちゃうのもいいんだろう。

言ったから、望んだからって、すぐ叶うわけないってこともHYDEはわかってるよね。
ちょっと、乱暴だけど、自分の気持ちを伝えたってことよね。


同じ意見をネットでも読んだのだが、
この件、雑誌のインタじゃなくて、ファンに対する直接の訴えかけで知りたかったなーって。
ディスト新聞や、血文字や、モバイルの日記やらで。
それじゃFCメンバーにしか伝わらないからダメか。
このインタだと、ちょっとだけ、心がちくっとしちゃう。いつもHYDEにいっぱい甘やかされてるから。

でも、HYDEの気持ち(一律のノリは嫌なんだ)は、曲解せず、ちゃんと受け止めたつもり。

さー。次のライブ。
HYDEがLOVE ADDICTイントロで手拍子したとき、
観客席がどーなるのか、が興味あるわ。
だれも、手拍子しなかったら、それはそれで、異様な光景だ。笑

そのとき、手拍子したかったら、するし、
頭ブンブン振ってたいモードだったら、中断しないでそのまま続行してていいってことよねー。
さー、自分はどうなるかな。

VAMPS(HYDE)ライブで、ノリがそろってるのってこの部分くらいだよね?
一箇所くらいは皆でノリをそろえるもの楽しいなーって思うんだけど。
他の激しいバンドでも、みんなでタオルまわしたり(それはレゲエか。笑)とか、決まりごとあったりするんじゃないかなーHYDE~

00:50 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日泊まる部屋(旅日記)

20081213144232
離れに泊まるタイプの旅館なんだが、
指定したわけじゃないのに、部屋の名前が、虹o(^-^)o
14:42 | HYDE | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

CDデータ

20081213115646
VAMPSが載ってるという別冊は、モバオクのものでした。ガーン。お気に入りのアー写だからいっか。

駅ビルの本屋で買って、一泊旅行へ行ってきまーす。
11:56 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

RED RIBBON LIVE オンデマンド キターっ!・・・なんだけども。

RED RIBBON LIVE オンデマンド、キターっ!、なんだけども。
なんだけれども。

まず、ネタバレしたくないかたは、ご自身の目で。
↓(右上のLIVEのところをクリックです)
http://redribbon.yahoo.co.jp/





ネタバレしますと。
なんと、流れた演奏部分、ズームインやNEWS ZEROとかわらない、エヴァグリのほんの一部、数十秒でした。
ががーん・・・・・。がくっり。


なんでこんなにオンデマンドされるのが遅いんだ、と思っていたけれど、
イベント直後にオンデマンドされてこの長さだったらぐれちまったと思うので、いっそこのタイミングでよかったかもしれん。


ただ、救われることに、ライブ前のシュウさんの熱い語り(HYDE紹介)はフルフル入っている模様。
これも観たかったので嬉しい。

ただし、終わった後のシュウさんの語り(かっこいいーうんぬん)はカットの模様。残念。
くわしくはこちら様のレポ↓と照合の程を
http://chocalatframboise.blog87.fc2.com/blog-entry-1039.html






何分頃にUPされているか書いてしまうと、
きっとうちを読んでくださるHYDEファンの方はそこしか観なくなってしまい、
イベントの趣旨、オンデマンドの趣旨をゆがめてしまうかな、と、躊躇しつつ・・・しつつ。
HYDEの部分は02:27:00過ぎです。
15:21 | HYDE | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日は(日記&俗&)

まず日記。
今日は自分の結婚記念日でーす♪
昨日は、オットとの初デート記念日でーす♪
おとといは、オットと初めて出会った記念日でーす♪(わはは、なんてことない、出会った次の日に初デートしただけ。笑)(注:もちろん初デートの次の日に結婚したわけではない。間に4年経過してます笑)

オットと初めて出会ったのは、10年以上前の12月の土曜日、ちょうど飲み会ざかりだった私は月~金を5連ちゃん飲み会(日中は仕事)していて、土曜日誘われたクリスマスパーティーに、さすがに体きつい・・と躊躇しつつ無理して出向いたら、オットに出会ったのだ!!だから、12月はとりあえず社交的に行くべし!というのが、私の勝手な教訓であるー。

そして何年も過ぎて、今朝。
今日は結婚記念日だから早く帰ってくるね!呑み会入りそうだったけど来週にずらした、とのオットの弁。
じーん。感動。
だから、来週、全日呑み会になった、だって。
な、なぬー。そんなタイミングで言われては、嫌味のひとつも言えぬではないかっ。
5連ちゃん飲み会できるなら、ZEPP全通くらい余裕だね、となんでもそっちに繋げたくなる私でした。笑



次は俗。
ま、そんなで、私にとっては、12月の今辺りは恋の季節ってイメージなんだけど、
UVERのボーカルさんと柴咲コウ、撮られたね!(芸能ニュースネタ突入)
どーも、芸人>ミュージシャンな昨今に、ハセキョーに続き、美人女優さんがミュージシャンと恋仲になるって、邦楽リスナーにとっては鼻高々じゃない?
ファンの人はちとががーんかもしれないが・・・(柴咲コウじゃ何したって勝てそうもないもんな・・・)

UVERはデビュー曲と、そのPVが凄く良くて、しかも中山千恵子さん(昔ラルクのプロデュースをされていた方。キューンレコードの社長の奥さん)が関わってたと知り、HYDEのハロウィンライブ(3年前の方)にも出演したし、で、なんだかずっと肩入れしてみちゃってた。ロキノン系でもビジュアル系でもなく売れてるバンドもの、はめずらしいのでは?

でも、今朝の芸能ニュースでは、見出しには柴咲しかでてなかったらしく・・・まだまだ一般の知名度はこれからなのね。というか、これがきっかけで広がってくのかな??


最後にようやくHYDEネタ。
「VAMPS / VAMPS LIVE 2008 ダイジェストライブ映像 
8月1日にスタートし、10月28日のツアー・ファイナルまで、3ヵ月にも及ぶ全国ツアーを行ったVAMPS。
前人未到のZEPP46公演という、この“滞在型ツアー”をダイジェスト映像で独占配信!
http://www.auone-net.jp/10th/live/artist/vamps.html

この、当初からオフィシャルカメラレポーターとかの価値がよくわからなかったauone、レポーターの方のレポにネット上で出会うこともなく、終わるのかと思いきや、最後の最後でどどーんとでかい花火が。
非会員でも観れる試聴の方を観たが、HYDEむちゃくちゃグラマラスです。
PCで観てたらその色気に?、娘×2が「ハーイターン」と画面にむかってきゃっきゃしてるよー(下の娘はハイド、とはまだ言えず、ハイタン、と言うのだ。ちなみに私は日常ハイタン呼びしていません。)

会員になれば、何分くらい観れるのかな。いいなあ。マンションでPC回線引いてるうちが加入する余地はないよね・・・。

思わず。もしや。DVD発売延期は、このauoneの会員拡大キャンペーンの為だったりして、と考えるのは疑いすぎかしら・・・・?
17:22 | 日記 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日帰り忘年会

忘年会シーズンなのであーる。
私は昔、自分が飲み会大好き人間だったので、
オットの飲みはこころよく送り出すことにしてます。
(今これだけやりたい放題ライブに行ってるんだから、当たり前か。笑)

で、今日、オットの忘年会の場所、名古屋だって。東京から新幹線で日帰り、滞在時間3時間ちょっとの忘年会参加。
なに、その、日帰りライブ遠征風忘年会。
そこまでして参加する価値のある忘年会ってどんなのなんだー。(仕事のプロジェクト絡みです)
交通費会社持ちとはいえ、なんだか、勿体なーい、って感覚は、
ライブ好きじゃない人が、日帰りでライブ遠征する人に持つものだろうな。笑

VAMPSツアーで、衝動に駆られて行った名古屋日帰りライブがとってもヨカッタので、
今、名古屋に行くと聞いただけで「いいなーいいなー」羨ましいモードになってしまうのだった。
わはは。


今さっき、ハイドモバイルで、祝画ゲット!
友達に見せてもらったことはあるけど、自力でゲットしたのは初めてかも!?
ようやくだわ~♪
23:09 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ががーん。VAMPSライブDVD発売延期

がーん。ががーん。
昨日ラルクファンブログさんでCD屋さんから延期の連絡が来たって書かれている方がいたので、
悪い予感はしていたのですが、
予定1/7→2/4へ延期、だそうです。
ががーん。
きっと、内容を充実させるための延期なんだよね、そうだよね??
あーあ・・・

HYDEモバイルのレッドリボンイベント当日のスタッフダイアリーがたまりません。
(でも男の僕でも~、って件にはわざとらしさを感じるぞーマネM~)
そんなに緊張してたんだ。。。。。
イトオシくなってしまうではないか。

TV番組出演よりも緊張したのかな??
あえて仮面を被らずナチュラルで行こうって感じが緊張を即したのかな。

昔さー、どっかでラルクのメンバー(ハイドテツケン)はライブ前に緊張しないたちで、
サクラが加入した時ライブ前に緊張するのをみてびっくりした、というインタビューか何かを読んだんだけど、どこでだろう?

私は20代までは人前で何かをするのが大好きだったのに(演劇少女だったし、結婚式のスピーチ等も頼まれればホイホイしていた)、30過ぎたくらいからどんどん人前で緊張するようになって(以前も緊張をしていたが、その緊張が楽しめなくなってきたというのかな?)目立つのノーサンキューって感じになってきたので、それと似たような変化かしら。凡人と一緒にするな?かな。
14:32 | HYDE | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オーケン他、本屋にて

本屋にいって、子供に解放された少しの自由時間、うろうろ。

ぴあ。手に取り。
ぴあで何かをCHECKしなきゃいけない、と思ってたんだ、なんだろー、と思い出せず、悩みつつ、ペラペラ。
VAMPSライブレポが載ってる。このことだったかしら・・・とパラパラ。
オーケン(大槻ケンヂ)の連載にVAMPSのライブに行った話が書いてある。そーだ、それをどなたかのblogで読んでCHECKしなきゃ、と思ってたんだ!と思い出し。
オーケンのネット上の日記でも触れられていたこの件、この連載では更に面白く書かれている。

アリマツ君が特撮メンバーってことで、招待されて、ZEPP TOKYO8daysの一日に行ったんだって。
ZEPP8daysってどんな集客力だよ、と半ばあきれながら行って、納得。
「き、君ね、ちょっとそれヒキョウだろ!」、と同性同業者として一言申したくなるほどの美しさ、かっこよさ、だったんだって。(そりゃそーさ、ふふん♪)
で、HYDEが曲間で「今日はちょっと言いたいことがある・・・」とつぶやいたら、女性客は「なーにー」と絶叫、オレも生涯に一度でいいから絶叫されてみたい、だって。
そして、そのHYDEの言ったこととは・・・・

続きはぴあをお読みくださーい♪可笑しかった。笑

ちなみに、うちの近くだけかな、ローソンでぴあ買うとポニョのクリアファイルついてきます。子持ちの皆様は、是非。月刊ローソンチケットの裏広告はVAMPS@ジュレッツァだしね。

続いてDAIGO POP
ブログ本だと思ってパラパラみてたら、中にyasuとの対談が載ってた。
ROCKに比べ、そーとーリラックス。
HYDEの話もちらっと出てきて。
HYDEの飲み会とかで、二人が盛り上げ隊をかってた話。
先輩いっぱいで、下っ端だから、色々気を使って、盛り上げて、二人で息があってた話。
えーとさ。
HYDEうざい先輩になってないよねー大丈夫だよねー、と心配になってみる私でした。笑
だって、会社の飲み会で、下っ端の男の子たちが苦労してた姿と重なっちゃったんだよー。笑笑笑

ROCK AND READ
何人かのミュージシャンのインタビューが乗るこの雑誌はいつも巻末にミドルエイジ(笑)ミュージシャンを一人持ってきて、いつもそこがストライク世代の私。今回はペニシリンの千聖。
読んでたらHIROKI(今、ペニシリンのサポートをしている)の話がでてきて、HIROKIが何度も乞われてサポをしているという話にジーンとしたり、千聖がABCのサポートをして、yasuに刺激を受けた話も出てきて、美味しかったです。
17:58 | HYDE | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Mステ!

Mステスーパーライブ、出るの発表になったらしいですね♪
むふふ。嬉しい。嬉しいぞーっ♪
VAMPSも好きなんだけどさ、マンスリーVAMPSを食い入るように見ていると、楽屋のムサい感じに、男子校っぽさというか、大学のサークル部屋(汚かった)の感じというか、を思い出して、
ラルクメンバーの一人一人のたたずまいの綺麗さが恋しくなるの。
稀有なバンドだよ、ラルク。

前、年末歌番組に出るなら何の曲をやるだろうって日記を書いたことがあるんだけど、今となってはなんだっていい、出てくれるなら♪のお祭り気分。

音楽と人発売日、本屋さんに行って来ました。
JACK前夜祭的対談×2、おもしろーい。
音人イベントのライブ。モノクロの写真いい。
レポでなく、金光さんの当日ドキュメンタリー的文章。
・・・・私はちょっと複雑な気持ちになってしまって(アシッドに対してではなく、昔から好きだったものに対して)、うーむ、となり、とりあえず買わずに帰ってきてしまった。自分の心は時に面倒くさい。
ちょっと保留しとこっと。
編集後記も美味しいです。
01:42 | ラルク | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無人島に連れて行くとしたら?

今出てる週間テレビジョン(カツーン表紙)で、
カツーンメンバーがクリスマスにちなんだ質問に答えていて、
「メンバーの中で無人島に連れて行くとしたら」
という質問に、赤西が開口一番
「hydeさん」
だって。

というネタが昨夜ネットで流れていて、
今朝、スーパーにいったらレジ前の棚に週間テレビジョン。
ぽいっと籠に放りこんで帰ってきました。

hyde akanishi

ホントだ・・・。笑
私は赤西君みたいなタイプの人がHYDE好きって違和感あるんだけど(HYDEファンにはどこか内向的なイメージがあるからさ)、結構嬉しいワ。
ネットで読んだ話では、赤西君は、今年2月号のMyojoでカツーンメンバーがそれぞれ2007年の重大ニュースを発表した時に、「Keep the faithでMステに出たとき、番組が終わったあとに「やっぱカッコよかったよ」って言われたの。すごいっしょ?これ、一生の自慢だわ♪」 とhydeに褒められたことを上げてたらしいよん。

奏多君もオリコンで大好き発言してるし↓
http://www.oricon.co.jp/music/special/081203_01.html

若者に大人気のHYDE。うれしいけど、不思議じゃー。

雑誌Agehaの読モさん界隈でも好きな人いるらしいし、私とはまったく違う文化圏にうけてるのね、って感じだわ。笑

いいことです♪
11:11 | HYDE | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハリクリ週間順位&いいとも&NEWS ZERO

再販のハリクリ週間順位がでました。
週間8位、売上2.0万枚。ギリギリ2万台に乗った♪
去年のハリクリが12万台で、その売り上げには合算されず、別扱いになるようです。

デイリーは6位→4位→6位→9位→10位→13位→13位で、普通ラルクはフラゲ日が一番強いのに(固定ファンが多いアーティストの傾向)、発売日で順位が上がったのが、嬉しかった。
通販じゃなくて、店頭で買った人が多かったのでは、って思ったりして。

この再販ものについて、買わない人の思いも重々理解できるが、
私は、これはクリスマスグッズとして買う!と一人盛り上がっちゃってるので、
日曜日、タワレコで買いました。
去年の赤は赤でかわいい、と思っていたのに、
今年の白×水色もかわいいです。
クリスマスグッズを店頭で物色して買うがごとく、これは通販じゃなくて店頭で買いたかった。

今年のオーナメントは水色基調です。
hyde harikuri bambichang

ようやく出したツリーのてっぺんに、去年のバンビちゃんと一緒に飾ってみた。

今年のハリクリ、中のバンビちゃんがかわいいです。ほら・・・
hyde harikuri newbambi
そりをひいてるバンビちゃんもかなりの可愛さなんだけど、このベッドに寝てるバンビちゃん、可愛すぎるー。っていうか、うちの下の娘の寝顔にそっくりなのー(親バカ一匹)。マジで。
盤面もかわいいです。CD,DVDの中身は変わらないという話だったけど、DVDのメニュー画面のイラストは水色バージョンに変わってるかな。

ずっと、自分の購買意欲をそがないためにハリクリ聴くの我慢していたので、帰宅して早速DVDをかけてたら、娘たちは大喜び。
オットは横目に「同じの買うなんてカモだよねー」とか、「ラルクファンにしか広がらなかったよねー」とか、散々おちょくるようなヤなことほざいてたんだけど、DVDが終わったら、
「もう一回かけてよ」だって。
え、と突っ込んだら「え、これいい曲じゃん、なんて世間に浸透してないのかわからない」だって。
意外なハリクリファンがここに。超ノーマル嗜好のうちのオットに受けるんだったら、まだまだハリクリに可能性は残っているわ、って思っちゃった。目指せ、クリスマスの定番曲♪

週間8位、2万台って、これは期待以上なんだろうか、妥当な線なんだろうか。
私の周りでは買ってる人少数のイメージだったので、私が思っていたのよりは健闘です。
去年未購入で今年初めて買ったって人はどれくらいいるのかな。

先週金曜日のMステの週間ランキング(オリコンと集計期間がずれてる)、にも下位の方だが入っていて、去年の映像が映って、きゃー、でした。これ流れるだけでも、かなりの広告になるわっ。番組頭にはハリクリレガシィCMが流れたし♪


話し変わって。今火曜日わらっていいともで、ゲストが誰か当てるコーナー。
「目が綺麗」という声が耳に入ってTV画面観たら。
hyde iitomo1
一目で確信できた通り、GACKTでした
hyde iitomo2
番組最後にも宣伝でボード持ってでてきたよ。タモリさんが気を使ってるようにみえた。
これはきっと、週末のいいともダイジェストで流れるよね。
一応、昼間っからおうちにいた主婦の使命感にかられて綴ってみました。

NEWS ZEROのRED RIBBON、ほんの少しでしたね。
でも、イベントの趣旨が伝わっていい切り方だったんだとおもう。

HYDEのスタンスは、他の出演者とは少し違っていて、
HYDEはHYDEなりの位置取りでの参加なんだな、って。
そこに逆に誠実さを感じる。嘘は言わない口。
ナチュラルなたたずまいが、良かった。

私、元々hyde&HYDEはステージで緊張しない人、ステージの上で成りきれる人、入り込める人、というイメージを持ってたんだが(その成りきり度の凄さに感動するのだが)、この日のHYDEは緊張していたんだね。
アーティストHYDEではなく、人間HYDEだったからかな。
アコギ弾き語りだといつも緊張してるか。笑

レッドリボンのライブ部分のオンデマンド、心待ちにしてます。

01:35 | ラルク | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今夜はNEWS ZEROを観よう!

RED RIBBON、結局、月曜日朝昼夕方のニュースでは朝6時台のズームインしか来てない模様。
私は録り逃しました。
チラッとネットで見せていただいた様子だと、HYDEは見覚えのあるカウチン?ニットを着ていたようにみえたが、ま、まさかね。(ハリクリ頃のどこかの動画もみれた地方のラジオ局の収録できてた、私服感溢れるやつ。)汗&笑
エヴァグリを歌うHYDEが映し出され、TERUと今井絵理子のトークシーンが流れ、の短いニュースでした。でも、ちら観出来て、感謝・・・・!!

こうなったら、TERUがインタを受けたらしいNEWS ZEROに期待するしかない。。。頼むー。
トークシーンメインの悪い予感もするが・・・トホホ。

YAHOO!のオンデマンド、早く始まらないかな♪(トーク部分は昨夜から始ってます。ライブ部分は追って、らしい)

関係者のブログ。ネットで情報拾い。
TERU(365の光り)→http://teru-me-night2.seesaa.net/article/110435969.html
和代人平さん(光りアーティスト)→http://www.artfarm.co.jp/jinpei/top1(NEWSのところ)
19:28 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。