スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

HYDE weekly1位!!

今日ウィークリーチャート発表だったのね。もっと先だと思ってた。
デイリーチャートで4位5位に落ちてるのにがっくりきて、ああ週間1位は無理ね・・・とネットさまよってたらいつの間にか週間1位のニュースが出てたー!!
いやー1週目だけだよ、超初動型をまた証明するだけだよ、と言われても、やっぱり1位は嬉しい。
絶対ジャケ写のお陰もある、とここでもう一度つぶやきたかったりもして。
この曲の良さは自分で大声を出して一緒に歌ってみてわかるところもあると思うので、BLOOD+ファンにも浸透していけばいいな。

(カップリングのUNEXPECTEDの最後の方、666ライブとはアレンジが違う感じで某アルバム「GREEN&GOLD」を彷彿とさせるんですが、と誰も同意してくれなさそうなことを言ってみる)






スポンサーサイト
21:04 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アリのラジオ@INTER FM

(旧ブログに仮移転のお知らせ書いてきました。こちらに覗きに来てくださった方、ありがとうございます。よろしくお願いします。)

今日はゴゴイチで先週のゲストの写真&コメントあり。やはりかなりの二日酔いだったよう。山ちゃん内心オイオイオイって思ってるんじゃないの?と心配。

観に行ったが為録音出来なかった土曜日TFMスペイン坂のラジオを某所で拾って聞ける。89年は私にとっては大学に入った年=初めてライブに行った事も含めすごく世界が広がった一年だったので、自分の記憶に残る年なのだ(年隠してません。笑)。DEAD OR ALIVEはともかくレッドウォーリアーズにHYDEが感銘を受けてたことにちょっとびっくりだよ。全然接点のないイメージだからさ。当時の自分への忠告で「若いうちに遊んどかなかったから今こうなっちゃった」には、やっぱりHYDE夜遊びしてるんだ~と、トホホな気持ち。結婚前に少し上の男性から「若い頃遊んでない男は40頃に女狂いしだすよ」と忠告されたことを思い出した。(その男性は20代の頃ランパブに100万注ぎ込んだ事があるから自分は大丈夫、と豪語していた。それもどうよ)

前立ち読みでスルーしてたORICONは土曜日の興奮の中で買ってしまいました。ORICONに載っているジャンヌYASUのインタビューでHYDEのことが語られてるんだけど、(HYDEに他の人がいるラウンジのような所で月光花をカラオケで歌わされ、HYDE自身も誕生日の客にせがまれてカラオケを歌ってたというエピソード)ラウンジかー。いろんなところで夜遊びの匂いがぷんぷん、いやいいんですけどね。

夜INTER FMのMONORALアリの番組にHYDEゲスト。
夜9時からの番組でHYDE出演までずっと聞いてたんだけど、もう洋楽しかかからない。FUJIROCKの出演者フライング発表をしてるせいでさかんに「HYDEはフジロックには出ませんが」って言ってたね(笑)。私は洋楽コンプがある人なので(洋楽は気に入る曲が少なくて知識もないんだけど、洋楽>邦楽ってのが潜在意識にある)聞いててこの番組HYDEがゲストで大丈夫なのかしら・・・・と不安になる。フジロックといえばイエモンがでた時ちょっと問題になったり、他の洋楽系フェスでもピエロがひと悶着あったりしたよね、なんて思い起こしたり。洋楽ファンの中でも特にINTER FMは選民意識の強そうな、邦楽(いわんやビジュアル系の香りがするものをや)を見下げるリスナーが多そうなイメージ・・・。HYDEが出るまでの一時間半は私には聞けないことはないけどけっして好物ではない音楽が流れていたし、きっとその逆しかりで洋楽ファンは「なんでHYDEがゲストやねん」って感じなんだろうな、と。
でHYDEのゲスト、普通に面白かったです。○ちゃんでは、ぎこちなかった、という意見が多かったけど、私には充分親しげな感じに聞こえた。アリの出会ったのは6年前(誤り)という発言に突っ込むHYDEがいい感じ。HYDEの喋りがまた他の番組と違う感じでさ。いい意味でラジオの向こうにいる自分のファンではない洋楽リスナーを意識してるような感じがした。
年下女性DJの時のやに下がった感じ、年上女性DJとの掛け合い、音楽評論家相手の居住まい正した感じ、ファン相手の慣れてる(過多な愛情をうまく受け流す)対応、とラジオそれぞれにHYDEが違ってて面白い。

ラジオ大量にあって感想書きもれてるのありますが、BAY FM ON8のKAZのメッセージに動揺&突っ込むHYDEも良かったし、昨夜(土曜深夜)TBSラジオの小池栄子の番組にゲストで出てる(相手が芸能人のせいかHYDEも芸能人ぼい香りがした)HYDEも良かった。ラジオ最近は(こういった狙いものがない時は)全然聞かないけれど、メディアとしては楽しいなあと再実感。明日のラジアンでラジオラッシュおしまいだね。残念。

そういやHYDEがDEPECHE MODE一押しだったのにびっくり。昔のインタビューではことさらに名が出されることはなかったよね。最近よく口にする気がする。
私は洋楽では気に入った曲があってもアルバム買うと他の曲が気に入らないことが多いんだがDEPECHE MODEだけは唯一どのアルバムでも捨て曲のないバンドだから(暗い曲好きな方にはお勧めです)HYDEと一緒、と嬉しい。それはおいておいて、HYDEが好みの理由を「デジタルだけど宗教的な響きがする。」と語ってたのに意表をつかれた。そんな風に思って聞いたことがなかったが、言われればそうかも、って。それが「FAITH」に繋がるんだな、って考えめぐる。

政治と宗教のついて語るのはタブーという考えがどうも染み付いてしまっていて、今回「FAITH」ってキーワードを知らされた時、「信頼、信用」の意に取りたい自分がいたんだけど、ここ一連のプロモーション活動で「信仰」であることが明確にされてしまった。HYDEがどういうものを提示してくれるのか、自分がどう受け止めるのかこわごわ楽しみにしている状態です。
05:15 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久々籠ピカ

2月入って初めての籠ピカ。
今日は血文字だけのようです。
本来明日収録日の3/3のPJ収録を前倒しでやってたから、この時期日本にいないんだろうな、とは予想していたけれど。
いってらっしゃ~い。
17:23 | HYDEピカ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初めてのスペイン坂観覧

初めての(笑)スペイン坂観覧(TFM)、行ってきました。
朝8時半位について、ほとんど待たずに整理券配布(列の始め方は徹夜組ぽかった)。私は200番位。昼の2時に再集合するように言われる。あまりのあっけなさに拍子抜け。
2時から列を作らされ、3時の番組スタートと共に観覧開始。改装後のスペイン坂スタジオはスタジオの前に左右に開くシャッターが下りていて、何人かごとに切られて、左から入り、右から出て行く形。
人が入れ替わるたびにどよめきというか、歓声が聞こえて盛り上がってくる。
自分の番。運よく切れ目が自分の数人前に来ていて、いい感じでシャッターの中に入っていけた。
入ってすぐガラスが目に付いて(まさにHYDEが前言っていたパンダ状態です)、え、HYDEどこ、と目をさまよわせたら、ガラスのすぐ向こうにHYDEがいた。
お人形さんみたい・・・・・。
一列目の位置を取れて、しかもちょうど曲をかけているところだったのか、HYDE笑顔でいっぱい手を振って何度も何度も左右にファンを見てくれる。サングラスをかけていてその奥の瞳を覗くことはできなかったけれど、ファンの興奮にわかってる、気持ち伝わってるよ、という風なうなづきもあったような。贔屓目なしに愛情が伝わってくる感じがした。
TFMで期間限定でみれる動画の通りなんだけど、前髪がふんわりしていて、黒い革ジャンに首に黒いマフラーを交差させていて、とにかく美しい、の印象。これが昨日あのMステで激しく歌ってた人?と現実感ない。顔小さいし、本当に華奢。観れてた時間は1~2分位?でも十分な輝きでした。
行ってよかった。ライブ中のHYDEはちょっと神が降りてきてるからまた別格で、普通のHYDEをガラス越しとはいえ凝視できる機会は得がたい・・・・。

帰宅してFM FUJIのサタデーストームを聞いていたら、そこでもスタジオ観覧があって(10年振りにスタジオのシャッターを開けたらしい。何故に?)山本シュウさんが観客のスケブを読み上げたりのサービスもあり、サングラスはずしての願いに、夜だから、とあっさりはずしてくれたりもあり、TFMよりも更に昇天できそうな状況だったみたい。身軽な身だったらTFMの後そっちに回るべきだったのね。ううう。うらやましい。(欲望果て無し)

スマステにちらと(武道館に関するコメントで)でたらしいという情報が。くー。もちろん見逃しました。

昨日ほとんど寝てないんだけど、今日もこれからラジオが2本あって寝れませーん。嬉しい悲鳴です。

アルバムの発売日でました。4月26日。思ったよりは早い。でも私が行くのは川崎・渋谷・郡山なので観戦できるライブハウス公演は全部アルバム発売前だ。あと一週間なのに・・・残念。

目の前にスペイン坂HYDEがちらついてにやけるのを押さえられない一日でした。
01:11 | HYDEライブレポ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Mステと音楽戦士

今日はラジオは一休みでTVデー。

UVとORICONSTYLEの発売日だったので本屋に立ち寄る。
私の雑誌フィーバー(ここ最近出てる雑誌全部買っちゃってた)は去ったのか、とりあえず立ち読みだけで帰ってきたけど(写真がアーティスト写真だったからかも)、インタビューは短いものの面白かったなあ。ラルクのライブとソロライブの違いを語っていたり(ラルクのライブは知的な感じって。笑)。どなたかがBLOGで「山梨KAZOO HALLのライブでHYDEがKAZに引っ掛けたMCをするに違いない」と予言されていたけれど、そもそも名前に惹かれて選んだ会場らしいよ。おいおい。その気軽なスタンスがいいよね。

で、MUSIC STATION。サングラスは大きめだけれど、あの金属ふちのに比べてこっちのほうが断然好み。こっちがラジオで言っていたローエンの!? 衣装のボーダーかわいい。この衣装すっきりみえていいな。ミニステで中島美嘉よりあきらかに、はるかに小さいHYDE。低い、というより小さい、って域の小ささです。登場で階段下りたところでちょっとスキップ。ドリカムはける時に指をいじってるのがちらと映る。堂本剛にいじられるHYDE。チャーミングです。でかサングラスのせいかやたら小顔にみえる。ランキングは1位!(でも今日のオリコンデイリーでは宇多田に負けちゃってます。ウィークリー1位はやはり難しいのかな)。座り位置が良くてトークの時ほとんどカメラに映りこんでます。ご機嫌にみえる。中島美嘉ちゃんと隣のこと多く、しゃべってる時もあったね。一人でさびしそうじゃなくて良かった。HYDEのトーク短い。便座が銀座に聞こえて一瞬話しがまったく見えなかった私でした。

なんてもろもろはおいておいて、歌がライブ感があって、すごくキタ。
CDとは違う、ライブの歌になってた。一回目のサビはギリギリ声が出てたんだけど、ノイジーな部分挟んで二回目のサビでは限界ぽくて、喉に青筋立てて、顔崩して、体全身で歌うHYDE。歌番組でこれを待ってた、って良さだった。
最後のマイクべろんは中島美嘉へのアッカンベーだったという説も。歌い終わって向かいに中島美嘉がいるって演出は素敵。

音楽戦士は歌だけ。この衣装も似合ってる。音楽戦士はすごくビジュアルが綺麗で一時の雑誌ラッシュ時のルックスを彷彿させる。歌も綺麗。(でもCDが耳にこびりついてるからなんか違うって違和感感じたりも)ノイジー部分の顔のUPなんて虹PVを彷彿とさせる美しさ。鼻にサングラスの鼻当ての跡らしきものがあるのもご愛嬌。
こっちがプロモーションとしてはベストな歌なんだろうなあ。でもMステ観た後ではどうしても迫力不足。

Mステの歌はプロの歌手としては△がつくものなのかもしれないけれど、私が見たいものは断然そっちです。

そういえばハルカリのユカリちゃん激似の子を1月に山手線の中で見たんだけど確信持てずに忘れてたのですが、ハルカリのBLOGがあるのを知って読みに言ったら、まさに目撃した時の服装で映っている写真があった。彼女が直近目撃芸能人です。生では大人っぽいすごい美人さんでした。(TVでも美人だけどね)

SONY MUSICのMUSIC NETにひな祭りの日にでるWHAT'S INの表紙の写真&記事がでてるんだけど・・・・HPで見て一瞬COMICの表紙?と思ちゃったくらい、いいです。意表つかれる感じ。このラジオTV週間がすぎたら抜け殻になっちゃうんじゃないかと危惧していたけれど、来週はこれ楽しみに生きていけるな。

話し戻ってMステの目がまた良くてさ・・・。こんなに素敵な目だったっけ、って見惚れた。

明日のスペイン坂・・・行けちゃう?行っちゃう!かも。一人でさみしんぼう、耐えられるかしら。
03:15 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

続々 ラジオ狂想曲

2月23日ラジオの感想

9時から FM NACK5 「NACK WITH YOU」

出番は12時からでした。待ったよ。
これは暇にあかせて適当レポを打ってみます。言葉は適当。
DJは相沢元気。この人も有名だよね?

今日の朝ごはんはさっきおにぎり。日頃は出前でそばが多い。漬け汁に泥のようにわさびを入れる。
HYDEはすっぱいもの苦手。グレープフルーツ系は避ける。甘いものは好き。
辛いものは好きだがカレーは苦手。昔作詞作業中の時に料理する時間がもったいなくてカレーを大量に作って何日も食べていたが一回失敗してまずいのが出来たのを食べ続けたせいで苦手になってしまった。
最近はまっている食べ物:酒のあて(肴のことらしい)に長芋の浅漬けが大好き。しゃきしゃきしてる。すごくおいしい。お酒は日本酒。冷酒で。焼酎も呑む。
昔はツアー中は呑まなかったがソロしてからひずんだ声で歌うので呑んだほうが調子がいい事もあるので呑む。
SEASON'S CALLの仮タイトルは覚えてないらしい。ずいぶん前なので入れ替わってしまった。正式な名前を付けたときは、「元気(←DJの名前)」さんが「弱気」さんに変わってしまったような感じで覚えられないがずっと弱気、弱気と呼んでいるといつのまにか入れ替わってしまう。
ソロ活動はラルクのツアーが終わったら始めようと決めていた。
グラスカの曲提供はソロ活動に影響を及ぼしているか?-実感ない。
カバーする気は?-女の子用の曲なのでない。
(SEASON'S CALLかける)
GOOGLE EARTHで自分の家見た話。
PCいじってたりする?-仕事でPC使うので息抜きに見ちゃう。
ストレスたまってる。ずっと(昨日から目の←聞き間違えでした。人差し指、らしい)痙攣がとまらない。DJがほったらかし温泉勧める。温泉好き。温泉行くまでこのまま(目の痙攣)ですかね?(DJ僕に聞かれても困る~)
マイブームはヨーヨー。思い出のヨーヨー、価値が出てるかなとオークションでみたら5000円位だった。
PVの話。実際音出てるのはドラムくらい。爆音で音流して撮ってる。
ツアーは以前から日本でやってるメンバーと。
ツアースケジュール。全部で38公演。ソロとラルクとプレッシャーはラルクのほうが大きい。ソロは自分で(ケツを)拭けるけどラルクは回りに迷惑をかけてしまう。
ツアー後のスケジュール、休みはないらしい。ぼかしていた。
(アンエクスペクティッドdistかけておしまい)

目の痙攣が心配。私も昔残業中にまぶたがぴくぴくしだした経験があるがやっぱりかなり疲れてる時だった気がする。それが一日以上続いてるなんて尋常じゃないよね。HYDEがTVでサングラスするのは(緊張で?)瞬きが激しくなってしまうのを隠すためなんて聞いたことあるけれど(真偽不明)それってこのぴくぴくの事だったの?なんにしても心配だー。

追記 夜のBAY FMのラジオで痙攣していたのは目ではなく人差し指であることが判明。勘違い感想失礼しました。
17:11 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

続 ラジオ狂想曲

2月22日のラジオの感想をたらたらと。

娘の発熱が幸い!?し、家に閉じこもらざるを得なくなったので逆にラジオはすべて生で聴けてしまうのであった。
TOKYO FM ジャックの日。

2月22日 
11:30より TOKYO FM 「HAPPY GO LUCKY」

ラーメンテーマのなかHYDEのコメント。ラーメンネタ。おいしい。
相席に耐えられないから日頃は(地方以外では)ラーメン屋に行かないそう。
てっきり芸能人御用達系の店には行ってるんだと思っていたよ。相席に耐えられないんだ・・・そりゃじろじろじろじろ見られるだろうしね・・・。
HYDEはあっさり味好みのイメージが強かったんだが(和食好きだし)濃いパンチのある味が好きなんだって。私と一緒♪(ほっとけ)
SEASON'S CALLは「鶏がら的です」と紹介していました。でも、こゆいところもあるよね。

13時から TOKYO FM 「坂上みきのBEAUTIFUL」

これ、すごく面白かった!
有名なDJさんだけれど、HYDEとの組み合わせは初めて聞いた。当然過去に何度も対面したことがあるのかな?HYDEが人見知りしていなくて、かつ新たなHYDEの一面を見れてすごく得した気分。仕事上で年上の女性に対する時はこういう感じなんだろうな、と想像できる。お互い突っ込みあう感じなの。山ちゃんでさえどこかHYDEに遠慮して突っ込みきってない感じなので、新鮮。クイズでネオユニバースの曲名がでてこないHYDEがちょっと心配(笑)ファン騒然のSEASON'S CALLのジャケ写が「レコード会社の人から男前の写真を選んでといわれて選んだ」というエピソードはここで明かされる。HYDEが「かっけー」と言って「かっこいいって言いなさい」と説教されたり(笑)。これはどこかで音源か文字起こしを探されることをお勧めします。年下女性相手にしてるHYDEよりこっちが魅力的だなあ。

16時から TOKYO FM 「SO GOOD」

トークライブに外れた30人がスペイン坂で観覧できるという告知があったので時間長いのかな、と思いきや、番組始めにちょこっと出ただけで、がっくり。DJのソウグチアキヒサにHYDEがロス土産のチョコを渡したら「これ一週間ずれたバレンタインみたいな」と喜んでいたけれど、その感想はどうなのか。山ちゃんといい対HYDEには腐的な反応をすべしというマニュアルがあるのかしら。花見の話で2年位前に有名な政治家の家(門入ってからも数分車に乗ってるような)で花見をしたエピソードがあってびっくり。HYDEはそういう世界には興味のない縁のない人だと思い込んでいた。もっともまったく話しをしないで横で小さくなって食べてただけらしいのでちょっと安心!?

19時から TOKYO FM 「リズムス」

トークライブ会場(1万通応募のなかからの300人限定。そんなに倍率高かったのね。)から少しだけ中継。歓声は実はHYDEが煽っていたらしい。真面目なことをいうのがすごく恥ずかしい、っていうHYDEがチャーミング。司会がエトマユってことはまた出演情報が追加された今週土曜のTFMのWHATS INでもう少し流してくれるのかしら・・・。
16:33 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラジオ狂想曲(2月21日を振り返り)

少し戻って2月21日の話。

ラジオ週が始まった~
在宅率高めな生活を最大限に生かそうとカレンダーにラジオスケジュールを書き込んでいたが後だし情報が多すぎてぐちゃぐちゃです。。
レポではなく感想です。言葉も記憶ベースなのでかなり適当。

2月21日火曜日

18時から FMヨコハマ COCOLAVA

さらっとしたFM然とした女性DJとのTALK。
HYDEもかっこつけすぎずのきちんとした社会人風。自然な感じでよい。
いかんせん比較対象がゴゴイチなのでなにを聞いてもきちんと聞こえるかも。笑。
HYDEがお気に入りのCDを持参する企画で、デビシルとスティーナ・ノルデンスタム(?私は知らなかったがHYDEの好きな女性アーティストらしい)のコラボソングをかける。HYDEが彼(彼女)らの音楽を評して「出会った時期が良かった。もし今初めて出会っていたら難解な音楽だとスルーしていたかも。自分にとっては薬みたいなもの」といっていたのにとても共感した。割愛するが私も自分の趣味の音楽でそういったものがあるから。
一曲しかかけられなかったが他にDEPECHE MODE(これは私が唯一洋楽ではずれ曲のないバンド)、DEADEND、ガスタンクを持ってきていたらしい。デペッシュはともかくあとの二つをかけられる雰囲気の番組じゃなかったな(笑)
ローエンでサングラスをもらった話(服を買いに行った時、いいな、といったら貰えたそうな。オイオイ)をしていたが、それが今話題のレコ直ムービー&ゴゴイチサングラスのことなのかしら・・・。
シングルのレコーディング時期の話を説明しようとして混乱し、シングル、とファーストが絡まって噛んでしまって、「んん、ややこしいなあ!」と自爆してました。
このスタジオも色気ないじゃん(夜景は綺麗だけど)と言ったり。(海外レコーディングがリゾートっぽいという話の際に)
LAで加湿器が必要だった、という話をして、DJが「喉の為ですね」と確認したら否定し、「肌にくる」と。おおおおお。乾燥するとかゆくなってくるという理由だったんだけど、一瞬肌のお手入れに気を使うHYDEを妄想してしまいました。

22時から AM文化放送 レコメン

これは・・・・雑音が尋常でなく、話してるのはなんとなくわかるものの、言葉はほとんど聞き取れない状態。
ちょうど時間がM-ON TVと重なっていたので半ば放置状態だったんだけど、最後意地になってデッキとアンテナを持ってこっそりベランダに出てみた。少しはましになったけれど、とても二度と聞こうと思えないもの。
文化放送のHPに写真が三枚ほどUPされていたよ。ぴったんこイマジネーションという連想クイズ(リスナーと答えを合わせる)をやっていたらしい。セールストーク以外の話が聞ける意味では貴重だったのに残念。HYDEが金八先生だのCCガールズだの言って、答えがずれた時に「年が(回答しているリスナーと)倍くらい生きているんだから」などと開き直ってるのはかすかに聞こえた。DJの人が「高校時代HONEYをバンドでやった!」等々あとで余談ではなしていたのが好印象(笑。そんなところだけは聞き取れた)

25時から TOKYO FM ラジアンDX

前回出た時に比べてなんだかよそよそしいHYDE。気のせい?これ生じゃなかったなんてことないよね?また二日酔いだったの?前(カウントダウン時)ほど仲良しな感じは受けなかったな。
早口言葉はまあまあ面白かったんだけれど、期待が大きすぎたせいかちょっと肩透かし。時間も短かったしね。(後から聞き直したらそんなによそよそしくは感じなかった。やっぱり深夜で期待が膨らみすぎていたのか)

ラジオは以上。

M-ON TV WARPはゴゴイチに比べ非常にすっきりしております。ただ画面に変化がなくてつまんないかも・・・。トークも今のところ雑誌で聞いた話に終始してるなあ。初日COUNTDOWNのPVが流れて久々にみたら短髪HYDEが懐かしくてどきどきした。この曲も大好き。

昨夜、文化放送の為にベランダで意地になっていると宵っ張りの娘がベランダにでてきて「ママー、何してるのー?」とのたまう。そうでなくても(集合住宅だから)深夜にベランダでかすかとはいえラジオの音を出していることがまずいので、「シーッ」と合図するが、そんなのが通じるわけもなく、逆に面白がって大興奮。「ママー何してるのー?」「ハイド見てるのー?」ときゃっきゃと、わざと大きな声でさわぎだす。いや、見てるんじゃなくて聞いてるんだよ、と訂正してる場合ではなく・・・とほほな状況でした。

SEASON'S CALL フラゲしてきました。買ってきたのに、ラジオが立て続けでなかなかゆっくりCDを聞いていられないという嬉しい困った状況。CD屋の店頭に同日発売のCDがずらっと並べられていていてその中には歌姫も多かったが間違いなくHYDEが一番の美貌でした。

TFMの公録はあっさりはずれました。実は図々しくも当たる気がしていた私。がっかり。すごすご託児のキャンセルをしてきました。が、これ書いてる今日、娘発熱。はずれててよかった。

雑誌、インタビューで繰り返される「666のツアーがすごく良くて、それをもう一度やりたいが為にアルバムを作りツアーをする」の話。ライブのよさは観客が担う部分も大きい。666ツアーに観客として参加できた人たちが(そういう気持ちをHYDEに味あわせてあげられたということが)うらやましい・・・よかったね、って思うの。
15:49 | HYDE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オリコン デイリー1位!

今日はHYDEのSEASON'S CALLの発売日。
超初動型と揶揄されるとはいえ、デイリー1位は嬉しい!(最近売り上げを落としているとはいえ宇多田を抑えてだから)
このままウィークリーでも1位が取れるといいなあと祈る一週間になりそう。きついかなあ・・・
複数買いするファンの気持ちがわかりだした今日この頃です。

某所でSEASON’S CALLの売り上げを予想する人が(BLOOD+ファンに不評、ラルクファンの中にはソロが売れることへの危機感があり買い控える、HYDE作曲でないことへの抵抗感)と分析して今作は売れないだろうとの結論をだしていたが、今回のCDはジャケ買い派がいるという要因を見落としているな~と(後だしジャンケンだが)思っていた。
今回のジャケットはかなりHYDEファンの心を射抜くものなのだよ。

今日はHYDEラジオDAYだったのだが、坂上みきさんの番組でジャケ写について「レコード会社の人にかっこいい写真を選べと言われて選んだ」と言っていた。本人、わかってるのね。戦略にまんまと乗っています。

ちなみにジャケ写もPVも良いが、なにより曲がいいんだよ。

(今までと同じのりで書こうと思うも、やはりどこか転校生気分。しばしおすましモードで行きます)
19:57 | HYDE | trackbacks (0) | edit | page top↑

引越し検討中

こちらでは初めまして。
HYDEのファンが書いているブログです。
別場所でBLOG(http://ameblo.jp/kouyansh/)を書いていたのですが、PCの不調で継続が困難になったのでこちらへの引越しを検討中です。

とりあえず書くことはできるようなので(笑)ゆっくりやっていきたいと思います。
よろしくお願いします。

18:37 | 未分類 | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。