スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

CHASEジャケ写のイラストレーター

その前に、昨日はユッキー、ハピバ♪でした。
ツイッターでは、ラルクファンじゃないリアル友人何人かとも繋がっているので、
ミュージシャン相手におおっぴらに祝うのが、なんとなく照れがあるのよねw
(アカウント持ってる相手にならいいのだが)

いつも日付が変わろうというぎりぎりくらいにさりげなくツイートする程度。
だからここで、きちんと。ユッキーお誕生日おめでとう!!!

ずっと気になっていた、音人から出た、ユッキーの証言集「yukihiro history book『beautiful days』」
周辺の人インタ(←私の大好物)多めらしい、と聞いて惹かれつつ
金欠の身ゆえ、ありえない贅沢とあきらめていた。
が、まだギリギリ購入できると聞き・・・
コメントでTさんに絶賛お勧めいただき、
tutuちゃんの渾身のレビューを読み(←これ、私と同じ、未購入の方にお勧め!)
ライブの日々も終わり、大阪遠征を断念した状況のあり、
ゆっきーの誕生日祝いを兼ねて。
ぽちっと、してしまいました。
(半日たっても、受注メールが届かないのが?だけど・・確認しなきゃ)

音人金光さんも宣伝されてます
http://ongakutohito.jp/ongakutohito/2011/11/10/yukihiro%E3%81%AE%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

届くのが楽しみだよ~


昨日、レントゲンナイト@富良野にむけ、ファンの方々が旅立ち。
おそらく300人ほどの私のツイッターのフォロワーさんの中で、
富良野に旅立たれた方が8人ほど。
新たにフォローさせていただいた方がお一人。
皆様のツイートで体は東京ながら、心は富良野気分味合わせていただいてます。
ツイートを読むのが辛い方もいらっしゃるだろうから、おおっぴらなRTは避けつつも、
こういうのを共有できるのがツイッターの幸せなところ、という気持ちも。
スノボはできない、というツイートもありつつ、
雪景色ではあるんだよな~
今夜、金曜日夜がアコースティックライブの夜。
今夜はレントゲン映像をたくさん観よう。


昨日から、来年の横アリのルシエル限定ライブの申し込みもスタート。
真夜中に申し込みしてきました。
申し込み期限短いので、お気をつけて。
当たりますように、とひたすら祈る。


そして、昨日、CHASEのジャケ写が発表。
音やPVや映画からイメージされるものと全く違かったので、びっくりした。
私的には、ハヤカワ文庫のヒロイックファンタジー表紙系、の雰囲気。

ナタリー→http://natalie.mu/music/news/60139
マイスペ(大きい写真)→http://www.myspace.com/larcenciel/photos/3380956#{%22ImageId%22:3380956}

自分に染み付いちゃってる、憧憬を感じる絵なんだよなあ。。
どなたの絵だろう、と思っていたら、ツイッターで明らかに。

http://twitter.com/#!/LOOOOOK/status/139702433281613824
LOOOOOK
2011.11.24 22:50
L’Arc-en-CielさんのCHASEのアートディレクションを担当させていただきました!http://natalie.mu/music/news/60139 http://twitter.com/panduhariadi/status/139701980636524545/photo/1

http://twitter.com/#!/LOOOOOK/status/139706668224229376
LOOOOOK
2011.11.24 23:07
長谷君っていう友達のイラストレーターです。俺の言っている意味のわからない言葉を具現化してくれる天才です!

「長谷君」というのは、検索してみたところ、長谷亮平さんというイラストレーターさんらしい。
http://ryoheihase.com/
TOPの絵の右矢印を何回かクリックして出てくる「His only wish was to touch」という絵が同じモチーフになっているよう。

CHASEと離れても、素敵な絵だよねえ・・
これとCHASEが交じり合う意味も、考えてみたい。


スポンサーサイト
08:45 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏にもJACK IN THE BOXが!

たった今番組内で告知アリ。

JACK IN THE BOX 2009 in Summer(仮) 開催決定!!

8/15(土) 幕張メッセ

だそうです。

この番組、今リアルタイムで携帯で観れるのかな?
すでにシドムックKenちゃんHYDEセッションあたりは流れた後ですが、今からでも間に合う方がいたら
(リアルタイムじゃなかったらすみません)

JACK IN THE BOX 2009 in SUMMER

2009.08.15(土) 幕張メッセ展示場1-3
開場 11:00 開演 13:00
料金 10,500 全立ち見税込
出演 COMING SOON!
03:03 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

身から出た錆

2~3日大人しくしてます
02:38 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

B PASS インタビュー

あわよくばワッツイン別冊をフラゲできないかと夕方本屋に立ち寄ってみたがもちろん空振りで、かわりに読み損ねてたBPASSを立ち読みしてきた。
ディストの情報には載ってなかったような。
写真はアーティスト写真でインタビュー内容もさらっと読んだ程度では既知のもの。でもリラックスしたHYDEがいい。歌詞について語ってる。
HYDEの安定した精神状態が心地よく流れ込んでくる感じ。

(ここから自分語りに突入)

つくづく自分がこの年でよかったと思うの。
10代~20代の頃の自分はもっとキリキリした悲劇的な匂いのするものに惹かれがちだったと思う。
よく健全な精神は健全な肉体に宿る、というけれど、私はそうは思わなくて。むしろ、(若い頃は)肉体が健全すぎるがゆえに精神が不健全なものに惹かれることが多いような気がする。
私はがっかりするくらいアンニュイの欠片もない健全な肉体・精神に生まれついているんだけど、人生で一日だけすとん、と落ちたことがある。
20代後半の突発性難聴とかでちょっと体力が落ちている時期ではあったんだけど、ある日残業していて7時過ぎくらいに急に天地が逆さになるような感覚に襲われて、怖くなって即効仕事を放り投げて帰宅した。ものすごい不安感で最寄駅から家までの15分を歩くことが出来なくてタクシーに乗り、家でコタツに入ってひたすらぶるぶる震えていた(運悪く家人は出張で不在)。いいようのない恐怖心で脳が揺さぶられる感覚で、精神病の人はこういう感じなんだろうか、なんて考えていた。その時、kiroroのちゅらさんの主題歌がTVから流れてきて。当時、私が好んで聴いていたのはノイジーな実験的な胸をかきむしられる切ない系の音楽ばかりで、Kiroroなんてありえない、と思っていたんだけど、その時、そのKiroroで救われたんだよね。病んでる精神にはこういう甘いものが効くんだ、と。
一日たったらそのその症状は去り、悪い夢でもみたような狐につままれたような気持ちだったんだけど、その日を境にKiroro的なものに対する偏見を捨てました。もちろんファンになることはないけれど、不安感を誘うような音楽を聴ける状況ってのは自分が健全だからこそなんだな、と実感した。

なんか話うまく繋げられなくなってきちゃった(ダサ)。
私は大人になるにつれ、切ないもの、運命的な匂いのするものが好き、という嗜好のベースは変わらないんだけど、過剰なきりきり感はいらない、って感じに変わってきたんだよね。

今のHYDEの考え方や詞の変化は人としての成長の現われに思えて私にはすごく心地いい。でも若い子には変わっちまったな、丸くなっちまったなHYDE、と感じさせちゃうんじゃないかという懸念がこんなまとまりのない文章になってしまいました。没にするのもくやしいのでこのままUPしちゃうね。

明日こそワッツイン別冊を入手したいわ。収録から長いこと待たされたPJも明日です。
気づけば3月、ライブ日程発表になったときは遥か先に思えたライブまで1ヶ月切ったって事だよね。速い。この1ヶ月はライブを目標にダイエットでもしようかな。(凡人の発想)
01:26 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

引越し検討中

こちらでは初めまして。
HYDEのファンが書いているブログです。
別場所でBLOG(http://ameblo.jp/kouyansh/)を書いていたのですが、PCの不調で継続が困難になったのでこちらへの引越しを検討中です。

とりあえず書くことはできるようなので(笑)ゆっくりやっていきたいと思います。
よろしくお願いします。

18:37 | 未分類 | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。